Windows XP の動的更新パッケージを展開する方法

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 312110 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

概要

この資料では、Windows XP の動的更新パッケージを展開する方法について説明します。

詳細

Windows XP では、Windows XP セットアップで使用するための更新ファイルをインターネット経由でダウンロードする機能を備えています。更新ファイルには、重要な修正、更新されたドライバ、置換ファイルが含まれています。この更新処理は、Windows XP セットアップ中に [はい、更新されたセットアップ ファイルをダウンロードします (推奨)] をクリックすることにより実行されます。企業環境においては、各クライアンがはインターネットへ接続して更新ファイルをダウンロードする必要がないように、管理者がこれらの更新ファイルをダウンロードして展開することが必要な場合があります。

Windows XP の動的な更新パッケージとこのパッケージのダウンロードについての情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
311220 Description of the Dynamic Update Feature in Windows XP Setup
311220 Windows XP セットアップの動的な更新機能について
Windows XP の動的更新パッケージには 2 種類の異なるバージョンがあります。1 つは Windows XP Professional (IP フォルダに展開) 用、もう 1 つは、Windows XP Home Edition (IC フォルダに展開) 用です。バージョンごとに個別の動的更新フォルダを作成する必要があります。パッケージには、以下に示すファイルの一部または全部が含まれています。
  • Updates.cab: 置換ファイル
  • Upginfs.cab: Microsoft Windows 98 または Microsoft Windows 95 からのアップグレード用の更新された INF ファイル
  • Winnt32.cab: Winnt32.exe ファイルの修正プログラム
  • Duasms.cab: 累積的な修正プログラム
  • Drvx.cab: 更新されたドライバ
Windows XP の動的更新パッケージをダウンロードした後、フォルダを作成します。
  1. たとえば、c:\DU などのフォルダにファイルを展開します。展開後、2 つのフォルダが作成されます。Windows XP Professional は IP フォルダに、Windows XP Home Edition は IC フォルダにそれぞれ展開されます。
  2. Windows XP CD-ROM で、winnt32.exe /duprepare: 動的更新パッケージ ファイルのパス コマンドを実行します。ステップ 1 の例では、winnt32.exe /duprepare:c:\du コマンドを実行することになります。
  3. フォルダを作成した後、その内容を別のフォルダにコピーします。次に、コピー先のフォルダを共有します。
  4. セットアップを実行するコンピュータ上で、winnt32.exe /dushare:\\ サーバー名 \ 共有名 コマンドを入力します。

    : winnt32.exe /dushare コマンドを使用する代わりに Unattend.txt ファイルに次のエントリを追加することもできます。
    [Unattended]
    Dushare=\\ サーバー名 \ 共有名
Windows XP の動的更新パッケージは、Winnt32.exe によりアップグレードが開始された場合にのみ機能します。CD-ROM やフロッピー ディスクから Winnt.exe を 起動した場合や RIS (リモート インストール サービス) を使用したインストール、または WINPE (Windows プレインストール環境) で Winnt32.exe を起動した場合には機能しません。

セットアップ中に、更新されたセットアップ ファイルが %WINDIR%\Setupupd フォルダにコピーされます。更新されたドライバは、組み込みの Windows XP ドライバが存在しない場合にのみインストールされます。

Windows XP の動的更新パッケージに関するトラブルシューティングには、Winnt32.log が利用できます。正常なセットアップの出力例を以下に示します。
The command line is: <"\\testserver\xppro\i386\WINNT32.EXE" /unattend 
/dushare:\\ncsetupts\du_update>
Main module path: <\\testserver\xppro\i386\WINNT32U.DLL>
Loaded upgrade module: <\\testserver\xppro\i386\WINNTUPG\NETUPGRD.DLL>
SrcToDest: 1955 bytes/msec HDtoHD: 8994 bytes/msec
Upgrade only = No
Upgrade allowed = Yes
Source SKU = 1
Source SKU = Microsoft Windows XP Professional
Current installed SKU = 4
Current installed SKU = Microsoft Windows XP Professional
Current Version = 2600
DUInfo: Enter Winnt32DuProcessFiles
DUInfo: Source=\\testserver\du_update
DUInfo: Analyzing package \\testserver\du_update\updates.cab...
DUInfo: Package \\testserver\du_update\upginfs.cab ignored on NT platforms
DUWarning: Could not open INF file \\testserver\du_update\guidrvs.inf (rc=2)
DUInfo: No drivers found in \\testserver\du_update\dudrvs
DUInfo: Leave Winnt32DuProcessFiles (1)
DUInfo: Enter Winnt32DuUninitialize
DUInfo: Leave Winnt32DuUninitialize
DUInfo: DynamicUpdate was completed successfully
Throughput src - dest is 1955 bytes per msec

Throughput HD - HD is 8994 bytes per msec

352967168 bytes copied, should take 226 Sec

NTCOMPAT: Using \\testserver\du_update\winnt32\COMPDATA\NTCOMPAT.INF
				

関連情報

この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 312110 (最終更新日 2002-08-06) をもとに作成したものです。

プロパティ

文書番号: 312110 - 最終更新日: 2003年1月20日 - リビジョン: 1.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Windows XP Professional Edition
  • Microsoft Windows XP Home Edition
キーワード:?
kbhowto kbenv kbsetup KB312110
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com