Windows XP のシステム ディスクを他のコンピューターに移動した後に STOP 0x0000007B エラーが表示される

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 314082 - 対象製品
この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP314082
すべて展開する | すべて折りたたむ

概要

この資料では、システム ディスクを Microsoft Windows XP ベースのバックアップ コンピューターに移動した後、バックアップ コンピューターを起動したときに STOP エラーが発生する原因について説明します。この問題は、大容量記憶域コントローラーのレジストリ エントリおよびドライバーが、Windows XP にインストールされていない場合に発生します。この問題を解決するには、バックアップ コンピューターで元のコンピューターと同一のハードウェアを使用します。

現象

Microsoft Windows XP のシステム (ブート) ディスクを Windows XP ベースのバックアップ コンピューターに移動した後、バックアップ コンピューターを起動したときに、次の STOP エラーが発生することがあります。
STOP: 0x0000007B (0xF741B84C,0xC0000034,0x00000000,0x00000000)
INACCESSIBLE_BOOT_DEVICE

原因

このエラーは、バックアップ コンピューターの大容量記憶域コントローラー ハードウェアのレジストリ エントリおよびドライバーが、Windows XP にインストールされていない場合に発生することがあります。

IDE (Integrated Device Electronics) コントローラーを使用する場合、Intel、VIA、および Promise などの異なるチップ セットがいくつか存在します。各チップ セットは異なる PnP ID (プラグ アンド プレイ ID) を持ちます。

バックアップ コンピューターの大容量記憶域コントローラーの PnP ID 情報は、Windows XP によって正しいドライバーが初期化されるように、起動前にレジストリに存在する必要があります。

解決方法


このエラーを解決するには、バックアップ コンピューターで元のコンピューターと同一のハードウェアを使用します。
  • バックアップ コンピューターの問題のあるハードウェア コンポーネントを、バックアップ元コンピューターのマザーボードと製造元、型、およびモデルが同一のコンポーネントに置き換えます。
  • システム ディスクが SCSI ディスクの場合、バックアップ元コンピューターと同一の型およびモデルの SCSI コントローラーを新しいコンピューターで使用します。
  • システム ディスクが IDE ディスクの場合、バックアップ元コンピューターのマザーボードと同種類の IDE チップ セットおよび同一の PnP ID を使用するマザーボードを新しいコンピューターで使用します。
SCSI ベースのシステム ディスクの場合、バックアップ コンピューターで使用する SCSI コントローラーをインストールしてからシステム ディスクの内容を移動することにより、レジストリを準備して使用するドライバーを配置しておくことができます。Windows XP の PnP によって、そのコントローラーが検出され、重要なレジストリ エントリが設定されて、適切なドライバーがコピーされます。

デバイス マネージャーに SCSI コントローラーが表示されたら、代わりのコントローラーを削除できます。今後、同一の型およびモデルの SCSI コントローラーがインストールされている別のコンピューターにシステム ディスクを移動する必要がある場合、Windows XP では既にそのコントローラーが使用されており、正しい構成情報が保持されているため、Windows XP は正常に起動します。

詳細

マイクロソフトではサポートしていない方法ですが、必要なレジストリ エントリをインポート (結合) し、あらかじめドライバーをコピーすることにより、Windows XP でネイティブにサポートされているすべての IDE コントローラーをサポートすることもできます。この方法を使用すれば、移動したシステム ディスクでコンピューターを正常に起動できる可能性がありますが、ハードウェア間の他の相異が原因でその他の問題が発生することがあります。

この解決方法により、次の一覧に記載されている PnP ID のいずれかに該当する PnP ID の IDE コントローラーがサポートされます。なお、現在のコンピューターとバックアップ コンピューターで使用されている IDE コントローラーを事前に特定する必要がある場合は、セットアップ プログラムの実行中に検出された PnP ID を %SystemRoot%\Setupapi.log ファイルで検索することができます。

コンピューターで使用されている PnP ID を特定したら、必要な PnP ID のみを選択してレジストリに結合または追加することも可能です。

次の一覧は、Windows XP でネイティブにサポートされている IDE コントローラーの PnP ID です。

;*********** Standard IDE ATA/ATAPI Controllers *********
Secondary_IDE_Channel=%SystemRoot%\inf\Mshdc.inf

;*********** Generic ESDI Hard Disk_Controller **********
*PNP0600=%SystemRoot%\inf\Mshdc.inf

;*********** Aztech IDE Controller **********************
*AZT0502=%SystemRoot%\inf\Mshdc.inf

;*********** Device ID for Generic Dual PCI IDE *********
PCI\CC_0101=%SystemRoot%\inf\Mshdc.inf

;************ALI IDE Controller ******************************
PCI\VEN_10B9&DEV_5215=%SystemRoot%\inf\Mshdc.inf
PCI\VEN_10B9&DEV_5219=%SystemRoot%\inf\Mshdc.inf
PCI\VEN_10B9&DEV_5229=%SystemRoot%\inf\Mshdc.inf

;************Appian Technology **************************
PCI\VEN_1097&DEV_0038=%SystemRoot%\inf\Mshdc.inf

;************CMD Technology *****************************
PCI\VEN_1095&DEV_0640=%SystemRoot%\inf\Mshdc.inf
PCI\VEN_1095&DEV_0646=%SystemRoot%\inf\Mshdc.inf
PCI\VEN_1095&DEV_0646&REV_05=%SystemRoot%\inf\Mshdc.inf
PCI\VEN_1095&DEV_0646&REV_07=%SystemRoot%\inf\Mshdc.inf
PCI\VEN_1095&DEV_0648=%SystemRoot%\inf\Mshdc.inf
PCI\VEN_1095&DEV_0649=%SystemRoot%\inf\Mshdc.inf

;************Compaq ************************************* 
PCI\VEN_0E11&DEV_AE33=%SystemRoot%\inf\Mshdc.inf

;*************Intel *************************************
PCI\VEN_8086&DEV_1222=%SystemRoot%\inf\Mshdc.inf
PCI\VEN_8086&DEV_1230=%SystemRoot%\inf\Mshdc.inf
PCI\VEN_8086&DEV_7010=%SystemRoot%\inf\Mshdc.inf
PCI\VEN_8086&DEV_7111=%SystemRoot%\inf\Mshdc.inf
PCI\VEN_8086&DEV_2411=%SystemRoot%\inf\Mshdc.inf
PCI\VEN_8086&DEV_2421=%SystemRoot%\inf\Mshdc.inf
PCI\VEN_8086&DEV_7199=%SystemRoot%\inf\Mshdc.inf
PCI\VEN_8086&DEV_244A=%SystemRoot%\inf\Mshdc.inf
PCI\VEN_8086&DEV_244B=%SystemRoot%\inf\Mshdc.inf
PCI\VEN_8086&DEV_248A=%SystemRoot%\inf\Mshdc.inf
PCI\VEN_8086&DEV_7199=%SystemRoot%\inf\Mshdc.inf
PCI\VEN_8086&DEV_7601=%SystemRoot%\inf\Mshdc.inf

;*************PC Technology *****************************
PCI\VEN_1042&DEV_1000=%systemroot%\inf\Mshdc.inf

;*************Silicon Integrated System *****************
PCI\VEN_1039&DEV_0601=%SystemRoot%\inf\Mshdc.inf
PCI\VEN_1039&DEV_5513=%SystemRoot%\inf\Mshdc.inf

;*************Symphony Labs *****************************
PCI\VEN_10AD&DEV_0001=%SystemRoot%\inf\Mshdc.inf
PCI\VEN_10AD&DEV_0150=%SystemRoot%\inf\Mshdc.inf

;*************Promise Technology ************************
PCI\VEN_105A&DEV_4D33=%SystemRoot%\inf\mshdc.inf

;*************VIA Technologies, Inc. ********************
PCI\VEN_1106&DEV_0571=%SystemRoot%\inf\Mshdc.inf

;*************Standard Microsystems Corp. ***************
PCI\VEN_1055&DEV_9130=%SystemRoot%\inf\Mshdc.inf

;*************Toshiba ***********************************
PCI\VEN_1179&DEV_0105=%SystemRoot%\inf\Mshdc.inf

				
この情報をインポートするには、互いのディスクの交換後に STOP 0x0000007B エラーが発生する 2 台の異なるテスト コンピューターで、以下の手順を実行します。各テスト コンピューターで以下の手順を実行すると、通常ハード ディスクを移動しても STOP 0x0000007B エラーが発生することなく 2 台のコンピューターを起動できる場合があります。ただし、ハードウェアの他の相異が原因で他の問題が発生することがあります。
  1. 以下の情報をメモ帳にコピーして、そのファイルを 3.5 インチのフロッピー ディスクに保存します。ファイル名を Mergeide.reg とし、.txt というファイル名拡張子は付けないようにします。

    ********** ここからコピーします。**********
    Windows Registry Editor Version 5.00
    
    [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\CriticalDeviceDatabase\primary_ide_channel]
    "ClassGUID"="{4D36E96A-E325-11CE-BFC1-08002BE10318}"
    "Service"="atapi"
    
    [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\CriticalDeviceDatabase\secondary_ide_channel]
    "ClassGUID"="{4D36E96A-E325-11CE-BFC1-08002BE10318}"
    "Service"="atapi"
    
    [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\CriticalDeviceDatabase\*pnp0600]
    "ClassGUID"="{4D36E96A-E325-11CE-BFC1-08002BE10318}"
    "Service"="atapi"
    
    [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\CriticalDeviceDatabase\*azt0502]
    "ClassGUID"="{4D36E96A-E325-11CE-BFC1-08002BE10318}"
    "Service"="atapi"
    
    [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\CriticalDeviceDatabase\gendisk]
    "ClassGUID"="{4D36E967-E325-11CE-BFC1-08002BE10318}"
    "Service"="disk"
    
    [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\CriticalDeviceDatabase\pci#cc_0101]
    "ClassGUID"="{4D36E96A-E325-11CE-BFC1-08002BE10318}"
    "Service"="pciide"
    
    [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\CriticalDeviceDatabase\pci#ven_0e11&dev_ae33]
    "ClassGUID"="{4D36E96A-E325-11CE-BFC1-08002BE10318}"
    "Service"="pciide"
    
    [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\CriticalDeviceDatabase\pci#ven_1039&dev_0601]
    "ClassGUID"="{4D36E96A-E325-11CE-BFC1-08002BE10318}"
    "Service"="pciide"
    
    [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\CriticalDeviceDatabase\pci#ven_1039&dev_5513]
    "ClassGUID"="{4D36E96A-E325-11CE-BFC1-08002BE10318}"
    "Service"="pciide"
    
    [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\CriticalDeviceDatabase\pci#ven_1042&dev_1000]
    "ClassGUID"="{4D36E96A-E325-11CE-BFC1-08002BE10318}"
    "Service"="pciide"
    
    [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\CriticalDeviceDatabase\pci#ven_105a&dev_4d33]
    "ClassGUID"="{4D36E96A-E325-11CE-BFC1-08002BE10318}"
    "Service"="pciide"
    
    [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\CriticalDeviceDatabase\pci#ven_1095&dev_0640]
    "ClassGUID"="{4D36E96A-E325-11CE-BFC1-08002BE10318}"
    "Service"="pciide"
    
    [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\CriticalDeviceDatabase\pci#ven_1095&dev_0646]
    "ClassGUID"="{4D36E96A-E325-11CE-BFC1-08002BE10318}"
    "Service"="pciide"
    
    [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\CriticalDeviceDatabase\pci#ven_1095&dev_0646&REV_05]
    "ClassGUID"="{4D36E96A-E325-11CE-BFC1-08002BE10318}"
    "Service"="pciide"
    
    [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\CriticalDeviceDatabase\pci#ven_1095&dev_0646&REV_07]
    "ClassGUID"="{4D36E96A-E325-11CE-BFC1-08002BE10318}"
    "Service"="pciide"
    
    [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\CriticalDeviceDatabase\pci#ven_1095&dev_0648]
    "ClassGUID"="{4D36E96A-E325-11CE-BFC1-08002BE10318}"
    "Service"="pciide"
    
    [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\CriticalDeviceDatabase\pci#ven_1095&dev_0649]
    "ClassGUID"="{4D36E96A-E325-11CE-BFC1-08002BE10318}"
    "Service"="pciide"
    
    [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\CriticalDeviceDatabase\pci#ven_1097&dev_0038]
    "ClassGUID"="{4D36E96A-E325-11CE-BFC1-08002BE10318}"
    "Service"="pciide"
    
    [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\CriticalDeviceDatabase\pci#ven_10ad&dev_0001]
    "ClassGUID"="{4D36E96A-E325-11CE-BFC1-08002BE10318}"
    "Service"="pciide"
    
    [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\CriticalDeviceDatabase\pci#ven_10ad&dev_0150]
    "ClassGUID"="{4D36E96A-E325-11CE-BFC1-08002BE10318}"
    "Service"="pciide"
    
    [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\CriticalDeviceDatabase\pci#ven_10b9&dev_5215]
    "ClassGUID"="{4D36E96A-E325-11CE-BFC1-08002BE10318}"
    "Service"="pciide"
    
    [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\CriticalDeviceDatabase\pci#ven_10b9&dev_5219]
    "ClassGUID"="{4D36E96A-E325-11CE-BFC1-08002BE10318}"
    "Service"="pciide"
    
    [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\CriticalDeviceDatabase\pci#ven_10b9&dev_5229]
    "ClassGUID"="{4D36E96A-E325-11CE-BFC1-08002BE10318}"
    "Service"="pciide"
    
    [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\CriticalDeviceDatabase\pci#ven_1106&dev_0571]
    "Service"="pciide"
    "ClassGUID"="{4D36E96A-E325-11CE-BFC1-08002BE10318}"
    
    [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\CriticalDeviceDatabase\pci#ven_8086&dev_1222]
    "ClassGUID"="{4D36E96A-E325-11CE-BFC1-08002BE10318}"
    "Service"="intelide"
    
    [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\CriticalDeviceDatabase\pci#ven_8086&dev_1230]
    "ClassGUID"="{4D36E96A-E325-11CE-BFC1-08002BE10318}"
    "Service"="intelide"
    
    [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\CriticalDeviceDatabase\pci#ven_8086&dev_2411]
    "ClassGUID"="{4D36E96A-E325-11CE-BFC1-08002BE10318}"
    "Service"="intelide"
    
    [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\CriticalDeviceDatabase\pci#ven_8086&dev_2421]
    "ClassGUID"="{4D36E96A-E325-11CE-BFC1-08002BE10318}"
    "Service"="intelide"
    
    [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\CriticalDeviceDatabase\pci#ven_8086&dev_7010]
    "ClassGUID"="{4D36E96A-E325-11CE-BFC1-08002BE10318}"
    "Service"="intelide"
    
    [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\CriticalDeviceDatabase\pci#ven_8086&dev_7111]
    "ClassGUID"="{4D36E96A-E325-11CE-BFC1-08002BE10318}"
    "Service"="intelide"
    
    [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\CriticalDeviceDatabase\pci#ven_8086&dev_7199]
    "ClassGUID"="{4D36E96A-E325-11CE-BFC1-08002BE10318}"
    "Service"="intelide"
    
    ;Add driver for Atapi (requires Atapi.sys in Drivers directory)
    
    [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\atapi]
    "ErrorControl"=dword:00000001
    "Group"="SCSI miniport"
    "Start"=dword:00000000
    "Tag"=dword:00000019
    "Type"=dword:00000001
    "DisplayName"="Standard IDE/ESDI Hard Disk Controller"
    "ImagePath"=hex(2):53,00,79,00,73,00,74,00,65,00,6d,00,33,00,32,00,5c,00,44,00,\ 
    52,00,49,00,56,00,45,00,52,00,53,00,5c,00,61,00,74,00,61,00,70,00,69,00,2e,\ 
      00,73,00,79,00,73,00,00,00
    
    ;Add driver for intelide (requires intelide.sys in drivers directory)
    
    [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\IntelIde]
    "ErrorControl"=dword:00000001
    "Group"="System Bus Extender"
    "Start"=dword:00000000
    "Tag"=dword:00000004
    "Type"=dword:00000001
    "ImagePath"=hex(2):53,00,79,00,73,00,74,00,65,00,6d,00,33,00,32,00,5c,00,44,00,\ 
    52,00,49,00,56,00,45,00,52,00,53,00,5c,00,69,00,6e,00,74,00,65,00,6c,00,69,\ 
    00,64,00,65,00,2e,00,73,00,79,00,73,00,00,00
    
    
    ;Add driver for Pciide (requires Pciide.sys and Pciidex.sys in Drivers directory)
    
    [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\PCIIde]
    "ErrorControl"=dword:00000001
    "Group"="System Bus Extender"
    "Start"=dword:00000000
    "Tag"=dword:00000003
    "Type"=dword:00000001
    "ImagePath"=hex(2):53,00,79,00,73,00,74,00,65,00,6d,00,33,00,32,00,5c,00,44,00,\ 
    52,00,49,00,56,00,45,00,52,00,53,00,5c,00,70,00,63,00,69,00,69,00,64,00,65,\ 
    00,2e,00,73,00,79,00,73,00,00,00
    					
    ********** ここでコピーは終わりです。**********

  2. %SystemRoot%\Driver Cache\I386\Driver.cab ファイルから Atapi.sys、Intelide.sys、Pciide.sys、および Pciidex.sys ファイルを抽出するか、これらのファイルを %SystemRoot%\System32\Drivers フォルダーにコピーします。
  3. エクスプローラーで、フロッピー ドライブの [Mergeide.reg] ファイルを右クリックし、[結合] をクリックします。

    次のメッセージが表示されます。
    A:\Mergeide.reg 内の情報をレジストリに追加しますか?
    [はい] をクリックします。

    インポート処理が完了すると、次のような別のメッセージが表示されます。
    A:\Mergeide.reg の情報が、レジストリに正しく入力されました。
  4. Windows XP をシャットダウンしてコンピューターの電源を切り、以前に STOP 0x0000007B エラーが発生したもう一方のテスト コンピューターにシステム ディスクを移動します。その後、2 台目のコンピューターを正常に起動できるかどうかを確認するテストを行います。
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。

プロパティ

文書番号: 314082 - 最終更新日: 2013年6月7日 - リビジョン: 1.1
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Windows XP Home Edition
  • Microsoft Windows XP Professional
キーワード:?
kbregistry kberrmsg kb3rdparty kbenv kbprb KB314082
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com