道路とトリップを使用しようとすると、エラー メッセージ:「をレジストリ設定は、このアプリケーションが正しくコピーされませんでした」

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 314590 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

現象

Microsoft の道路 & トリップを使用しようとすると、次のようなエラー メッセージが表示されることがあります。
このアプリケーションのレジストリ設定が正しくコピーされませんでした。 これらの設定を修正するのには、場所、インストールした場所から再度このアプリケーションのセットアップを実行します。

原因

この問題は、インストールが正常に完了していない場合に発生することがあります。

解決方法

この問題を解決するのには、表示される順序で以下の手順を実行します。

方法 1: 管理者として実行します。

Windows XP
  1. 道路 & トリップ マウスの右ボタンでクリックします。 のアイコンを [プロパティ] をクリックします。
  2. [ショートカット] タブをクリックし、[詳細設定] をクリックします。
  3. 別の資格情報で実行] チェック ボックスをオンし、[OK] を 2 回クリックします。
  4. 道路 & トリップをダブルクリックします。 アイコン。
  5. [別のユーザーとして実行] ダイアログ ボックスで、[次のユーザー] をクリックし、コンピューターの管理者の資格情報を入力します。
  6. [OK] をクリックします。
  7. 道路とトリップを起動しようとしてください。 道路とトリップを起動できない場合は、方法 2 に進みます。
Windows 7 と Windows Vista
  1. 道路 & トリップ マウスの右ボタンでクリックします。 のアイコンを [プロパティ] をクリックします。
  2. [ショートカット] タブをクリックし、[詳細設定] をクリックします。
  3. [管理者として実行] チェック ボックスをオンにします。

    元に戻す画像を拡大する
    User Account Control permission
    管理者のパスワードや、確認メッセージが表示される場合は、パスワードを入力または [続行] をクリックします。
管理者として実行 できない場合は、次の手順を実行します。
  1. [スタート
    元に戻す画像を拡大する
     Start button
    ]、[検索の開始] ボックスに、streets.exe を入力し、Enter キーを押します。
  2. Streets.exe ファイルをマウスの右ボタンでクリックし、[プロパティ] をクリックします。

    メモ 1 つ以上のバージョンのファイルが見つかった場合は、されているバージョンを変更する、バージョンを判断するのには、説明 を参照してください。
  3. [互換性] タブをクリックし、[権限のレベル] の下の [このプログラムを管理者として実行</a0>] チェック ボックスを選択します。

    メモ このコンピューターのすべてのユーザーに対してこの変更を行うには、設定をすべてのユーザー] チェック ボックスを表示するすべてのユーザー] を選択し、変更があります。
  4. [OK] をクリックします。
  5. 道路とトリップを起動しようとしてください。 道路とトリップを起動できない場合は、方法 2 に進みます。

方法 2 : 新しいユーザー アカウントを作成する

Windows XP
  1. [スタート] をクリックして、実行] をクリックして、Nusrmgr.cpl を入力し、[OK] をクリックします。
  2. [ユーザー] タブで、[追加] をクリックしてまたは 新しいアカウントを作成する] をクリックします。
  3. ユーザー アカウントの名前を入力、完全な名前を入力し、[自分のアカウントの説明を入力します。
  4. コンピューターがネットワーク ドメインの一部として設定されている場合は、ドメイン名を入力し、[次へ</a0>] をクリックします。

    メモ コンピューター ネットワークを使用しないか、ピア ツー ピア ネットワークで個々 のコンピューターとして設定されている場合は、ドメイン名を指定する必要はありません。
  5. ユーザー パスワードを入力し、もう一度確認のために、ユーザーのパスワードを入力します。

    重要 パスワードは case?sensitive です。 たとえば、"MyPassword"と"mypassword"は、別のパスワードとして扱われます。
  6. [次へ] をクリックします。
  7. ユーザー アカウント、アクセス レベルを選択し、[完了] をクリックします。
Windows 7 と Windows Vista
  1. [スタート
    元に戻す画像を拡大する
     Start button
    ]、すべてのプログラム]、[検索の開始] ボックスに アカウント を入力し、Enter キーを押します。
  2. ユーザー アカウントの管理] をクリックします。

    元に戻す画像を拡大する
    User Account Control permission
    管理者のパスワードや、確認メッセージが表示される場合は、パスワードを入力または [続行] をクリックします。
  3. [ユーザー] タブで、[追加] をクリックしてまたは 新しいアカウントを作成する] をクリックします。
  4. ユーザー アカウントの名前を入力、完全な名前を入力し、[自分のアカウントの説明を入力します。
  5. コンピューターがネットワーク ドメインの一部として設定されている場合は、ドメイン名を入力し、[次へ</a0>] をクリックします。

    メモ コンピューター ネットワークを使用しないか、ピア ツー ピア ネットワークで個々 のコンピューターとして設定されている場合は、ドメイン名を指定する必要はありません。
  6. ユーザー パスワードを入力し、もう一度確認のために、ユーザーのパスワードを入力します。

    重要 パスワードは case?sensitive です。 たとえば、"MyPassword"と"mypassword"は、別のパスワードとして扱われます。
  7. [次へ] をクリックします。
  8. ユーザー アカウント、アクセス レベルを選択し、[完了] をクリックします。
  9. 道路とトリップを起動しようとしてください。 道路とトリップを起動できない場合は、方法 3 に進みます。

詳細

新しいユーザー アカウントの作成、問題を修正する場合は、この新しいユーザー アカウントから、サインアウトし、通常のユーザー アカウントに問題が再表示されるかどうかを確認するのにはサインインします。 ない場合でも問題を通常のユーザー アカウントで、このアカウントでの既定のセキュリティ設定を復元するのには以下の資料に 修復] ボタンを使用することがあります。 次に、問題を修正するかどうかを確認します。 それ以外の場合は、問題は、新しいユーザー アカウントを使用すると、アクセスできるように、作成したユーザー アカウントを持つアカウントからデータを移動する必要があります。
313222セキュリティ設定を既定の設定に復元しますか。

Windows XP を使用しているときに、新しいユーザー プロファイルにデータをコピーする方法の詳細については、「サポート技術情報」(Microsoft Knowledge Base) の資料を表示するには、以下「Base をクリックします。
811151データが破損しているユーザー プロファイルから Windows XP で新しいプロファイルをコピーする方法

Windows Vista を使用しているときにデータを新しいユーザー プロファイルにコピーする方法の詳細については、Windows ヘルプと使い方 のトピックを表示するのには、次のトピック タイトルをクリックします。
Fix a corrupted user profile

方法 3: コンピューターを起動して、削除して再道路 & トリップ インストール

手順 1: プログラムを削除します。

Windows XP
  1. [スタート] をクリックして、実行] をクリックして、appwiz.cpl を入力し、[OK] をクリックします。
  2. [現在インストールされているプログラム</a0>] ボックスの一覧で、Microsoft 道路 & トリップ 2008年クリックします。.
  3. 削除する] をクリックします。
  4. 製品を削除するのには、表示される指示に従ってを操作します。
Windows 7 と Windows Vista
  1. [スタート
    元に戻す画像を拡大する
    the Start button
    をクリックして、検索の開始] ボックスで、プログラムと機能 を入力し、Enter キーを押します。
  2. プログラムの一覧で、Microsoft 道路 & トリップ 2008年クリックします。 は、[削除] をクリックします。
  3. プログラムを削除するかどうかを確認するかどうかを確認するメッセージが表示されたら、[はい] をクリックします。

    元に戻す画像を拡大する
    User Account Control permission
    管理者のパスワードや、確認メッセージが表示される場合は、パスワードを入力または 許可する] をクリックします。
  4. 製品を削除するのには、表示される指示に従ってを操作します。

手順 2:"道路およびトリップ フォルダーを削除します。

  1. Windows エクスプローラーで。 次のフォルダを検索します:
    C:\Program Files\Streets とトリップ
  2. 道路とトリップ、マウスの右ボタンでクリックし、[削除] をクリックします。
  3. すべてのファイルを削除する場合は、[はい] をクリックします。

手順 3: クリーン ブートの手順を使用してコンピューターを起動する.

Windows を起動すると、通常は複数のプログラムを自動的に開始し、バックグラウンドで実行します。 これらのプログラムは、道路とトリップに影響があります。 これらのプログラムの中に、ウイルス対策プログラムやシステム ユーティリティ プログラムが含まれている場合があります。 クリーン開始を実行すると、これらのプログラムを自動的に起動しないようにします。 この手順を完了するには、管理者または Administrators グループのメンバーとしてログオンする必要があります。 コンピューターがネットワークに接続されている場合は、ネットワーク ポリシーの設定もこの手順を完了できない場合があります。

Windows XP および Windows Vista をクリーン開始を行う方法の詳細については、「サポート技術情報」(Microsoft Knowledge Base) の資料を表示するには、以下「Base をクリックします。
331796バックグラウンド プログラム ゲームまたは現在使用してプログラムを妨害しないようにするのには、クリーン ブートを実行する方法

手順 4: Temp フォルダーでは、Windows のクリアします。

Windows 一時フォルダを空にするには、以下の手順を実行します:

メモ 一時フォルダーそれぞれ特定のユーザーに置かれています。 たとえば、一時フォルダーのパス"C:\Documents と Settings\ user name \Local Settings\Temp"のようになります

Windows XP
  1. [スタート] をクリックして、実行] をクリックして、%temp%、」と入力し、[OK] をクリックします。 [Temp] フォルダーを開きます。
  2. [編集] メニューの [すべて選択</a0>] をクリックします。
  3. [ファイル] メニューの [削除] をクリックします。
  4. 次のメッセージが表示されたら、[はい] をクリックします。
    これらのアイテムをごみ箱に送信するよろしいですか。
  5. 道路とトリップを起動しようとしてください。
Windows 7 と Windows Vista
  1. [スタート
    元に戻す画像を拡大する
    the Start button
    をクリックして、%temp%検索の開始] ボックスで、入力し、Enter キーを押します。 [Temp] フォルダーを開きます。
  2. [編集] メニューの [すべて選択</a0>] をクリックします。
  3. [ファイル] メニューの [削除] をクリックします。
  4. 次のメッセージが表示されたら、[はい] をクリックします。
    これらのアイテムをごみ箱に送信するよろしいですか。
  5. 道路とトリップを起動しようとしてください。
手順 5: 道路 & トリップを新しいフォルダーを再インストールします。
  1. DVD ドライブにディスクを挿入します。
  2. [次へ] を 2 回クリックします。
  3. [インストールする</a0>] ボックスで、フォルダー名を変更することによって、既定のパスを変更し、[次へ</a0>] をクリックします。

    たとえば、元のパスをしました:「C:\Program Files\Microsoft 道路 & トリップ、」「C:\Program Files\Microsoft 道路とトリップに」のパスの変更
  4. インストールの種類を選択、[次へ] をクリックし、[インストール]</a0> をクリックします。

プロパティ

文書番号: 314590 - 最終更新日: 2009年12月8日 - リビジョン: 9.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Streets & Trips 2010 GPS Locator
  • Microsoft Streets & Trips 2010
  • Microsoft Streets & Trips 2009
  • Microsoft Streets & Trips 2009 with GPS Locator
  • Microsoft Streets & Trips 2008
  • Microsoft Streets & Trips 2008 Real Time
  • Microsoft Streets & Trips 2008 with GPS Locator
キーワード:?
kberrmsg kbprb kbmt KB314590 KbMtja
機械翻訳の免責
重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。
英語版 KB:314590
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com