[HOW TO] Windows 2000 におけるシャットダウン時の問題のトラブルシューティング

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 315409 - 対象製品
この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP315409
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

概要

この資料では、Windows 2000 のシャットダウン時における問題のトラブルシューティングに使用できる一般的な手順を説明しています。

Windows 2000 がシャットダウンするとき、コンピュータにインストールされているデバイス、システム サービス、およびプログラムに、Windows がシャットダウンの準備をしていることを通知するメッセージが送られます。オペレーティング システムは、実行中のプログラムが未保存データをハード ディスクに保存して正常にシャットダウンするように、プログラムからの応答を待ちます。通常、実行中の各デバイス、システム サービス、およびプログラムは、シャットダウン メッセージを受け取ると、そのプログラムを閉じてもよいことを示す応答メッセージを送ります。

コンピータをシャットダウンしようとする際に、以下の現象が 1 つまたは複数発生することがあります。
  • コンピュータが応答を停止 (ハング) します。この現象が発生すると、 青緑または黒い画面 が表示されることがあります。
  • メッセージ " 電源を切断しても安全です。 " が表示されてもコンピュータの電源を切断できません。
  • 画面にエラー メッセージが表示されます。
シャットダウン時に起きる問題には、一般的に以下の原因があります。
  • デバイス ドライバが誤っているか、互換性がありません。
  • システム サービスが正常に応答しないか、システムにビジー要求メッセージを送ります。
  • プログラムが誤っているか、互換性がありません。

Windows 2000 のシャットダウン時の問題をトラブルシューティングする方法

シャットダウン時の問題をトラブルシューティングし、原因を取り除くには、以下の方法を使用します。
  • タスク マネージャを使用してシャットダウン時の問題の原因を識別します。
  • コンピュータに最後に行った変更を元に戻します。
  • セーフ モードを使用してシャットダウン時の問題の原因を識別します。
  • コンピュータのCMOS 設定 (セットアップ RAM) および基本入出力システム (BIOS) 設定が正しいことを確認します。

タスク マネージャを使用してシャットダウン時の問題の原因を識別する方法

タスク マネージャを使用して、コンピュータで現在実行中のプログラムを判別します。タスク マネージャでリストされる各プログラムに対して、プログラムを手動で終了してからコンピュータをシャットダウンして再起動し、シャットダウン時の問題が解決されるかどうかテストします。この方法を実行するには、以下の手順に従います。

: コンピュータで現在実行中のプログラムの中には、タスク マネージャの [アプリケーション] タブに表示されないものもあります。
  1. Ctrl キーと Alt キーを押しながら Del キーを押し、[タスク マネージャ] をクリックします。
  2. [アプリケーション] タブをクリックします。
  3. [タスク] 列で終了したいプログラムをクリックし、[タスクの終了] をクリックします。
  4. タスク マネージャを終了します。
  5. コンピュータをシャットダウンします。

コンピュータに最後に行った変更を元に戻す方法

コンピュータに変更 (プログラム、サービス、またはデバイス ドライバを持つハードウェアのインストールやアップグレードなど) を加えた直後に問題が発生する場合は、最後に行った変更を元に戻します。たとえば、最後にインストールしたドライバまたはプログラムを削除し、次にコンピュータをシャットダウンして再起動し、コンピュータが正常にシャットダウンするかどうかテストします。

セーフ モードを使用してシャットダウン時の問題の原因を識別する方法

コンピュータをセーフ モードで起動すると、基本的なドライバおよびサービスのみが読み込まれます。セーフ モードは、自動的に起動するドライバ、プログラム、またはサービスが原因となっている問題を識別して解決するのに役立つ診断ツールです。

セーフ モードを使用してコンピュータが正常にシャットダウンするかどうかを判断するには、以下の手順を実行します。
  1. コンピュータを再起動します。
  2. "オペレーティング システムの選択" メッセージが表示されたら、F8 キーを押します。
  3. [Windows 2000 拡張オプション メニュー] で、方向キーを使用して [セーフ モード] を選択し、Enter キーを押します。
  4. デュアル ブートまたは複数ブート コンピュータを使用している場合は、表示される一覧の [Microsoft Windows 2000 ] をクリックし、Enter キーを押します。
  5. コンピュータをセーフ モードで起動した後、シャットダウンします。

    コンピュータがセーフ モードで正常にシャットダウンした場合、手順 1. から 4. を繰り返してコンピュータをセーフ モードで起動し、次に手順 6. に進みます。この手順の残りを実行して、シャットダウン時に発生する問題の原因のトラブルシューティングと識別を行います。
  6. ブート ログ ファイル Ntbtlog.txt を表示し、コンピュータをセーフ モードで起動したときに読み込まれなかったデバイスおよびサービスをメモします。

    Ntbtlog.txt ファイルは %SystemRoot% フォルダ (デフォルトでは Winnt フォルダ) にあります。このファイルを開いて表示するには、メモ帳を使用します。Ntbtlog.txt ファイルには、コンピュータをセーフ モードで起動するときに読み込まれる (または読み込まれない) デバイスおよびサービスが表示されます。

    : コンピュータが標準モードでのみ実行し、セーフ モードのときは実行しないサードパーティのドライバまたはサービスがある場合は、そのサードパーティのドライバまたはサービスが原因である場合があります。
  7. コンピュータを標準モードで再起動します。次に、Ntbtlog.txt ファイルに出力された、原因と考えられる各ドライバおよびサービスのドライバを削除するか、サービスを一度に 1 つずつ停止または無効にします。

    デバイス マネージャを使用して、デバイスまたはドライバを削除したり無効にしたりできます。 デバイス マネージャを使用してデバイスを管理する方法を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
    199276 How to Manage Devices in Windows
    199276 Windows でのデバイスの管理方法
    244601 How to Troubleshoot Unknown Devices Listed in Device Manager
    244601 デバイス マネージャに表示される不明なデバイスのトラブルシューティングの方法
    259283 ファイルの署名の確認ツールを使ってサードパーティのドライバを探す方法
    125174 Explanation of Error Codes Generated by Device Manager
    125174 デバイス マネージャ上で表示されるエラー コードの説明
  8. コンピュータをシャットダウンして、問題が解決されたかテストします。
  9. 問題のあるサービスまたはドライバを識別した後で、ファイルが損傷している疑いがあればサービスまたはドライバを再インストールします。あるいは、発生する問題について製造元に連絡し、問題解決のためのアップデートに関する情報を入手してください。
セーフ モードを使用してシャットダウン時の問題をトラブルシューティングする方法を参照するには、次の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
266169 How to Troubleshoot Problems with Standby Mode, Hibernate Mode, and Shutting Down Your Computer in Windows 2000
266169 Windows 2000 コンピュータのスタンバイ モード、休止状態モード、シャットダウンで発生する問題のトラブルシューティング

コンピュータのCMOS/BIOS 設定が正しいことを確認する方法

警告 : この手順では、コンピュータの CMOS 設定および BIOS 設定の変更を要求される場合があります。コンピュータの BIOS の変更を誤ると、深刻な問題が発生することがあります。CMOS 設定の変更は、自己の責任において行ってください。

誤った、または損傷した CMOS および BIOS 設定によって、起動時やシャットダウン時に問題が発生することがあります。コンピュータの正しい CMOS および BIOS 設定と、これらの設定をチェックして変更する方法については、コンピュータのマニュアルを参照するか製造元に問い合わせてください。コンピュータで正しい BIOS を使用するためには、最新の BIOS アップデートについてコンピュータの製造元に問い合わせてください。

パラレル インストールを使用してシャットダウン時の問題の原因を識別する方法

パラレル インストールを使用して問題をトラブルシューティングするには、以下の手順を実行します。
  1. 使用しているコンピュータの別のパーティションに Windows 2000 を新しくインストールします (パラレル インストールを作成します)。次に、パラレル インストールにドライバおよびプログラムを一度に 1 つずつインストールします。
  2. 各プログラムをインストールするたびにコンピュータをシャットダウンして再起動し、シャットダウンが失敗するかどうかを確認します。

    失敗する場合、最後にインストールしたドライバまたはプログラムが原因であると考えられます。
  3. 元のインストールのドライバまたはプログラムを削除あるいは更新し、Windows が正常にシャットダウンするかどうかテストします。

    問題が解決した場合、パラレル Windows インストールを削除します。
Windows 2000 のパラレル インストールを実行する方法を参照するには、次の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
266465 How to Perform a Parallel Installation of Windows 2000

関連情報

Windows 2000 のセーフ モード オプションの関連情報を参照するには、次の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
202485 Description of Safe Boot Mode in Windows
202485 Windows のセーフ ブート モードの説明
Windows 2000 のデバイス ドライバをトラブルシューティングする方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
244617 How to Use Driver Verifier to Troubleshoot Device Drivers in Windows 2000
244617 DriverVerifierを使ったWin2000/XPデバイスドライバのトラブルシューティング
259283 How to Use the File Signature Verification Tool to Find Third-Party Drivers
259283 ファイルの署名の確認ツールを使ってサードパーティのドライバを探す方法
シャットダウン時に発生する特定の問題のトラブルシューテングの関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
261939 Stop 0x00000027 RDR_FILE_SYSTEM Error Message During Shutdown
261939 シャットダウン中にエラーメッセージ "Stop 0x00000027 RDR_FILE_SYSTEM" が発生する
263560 Stop 0x0000009F During Shutdown, Standby, or Restart
263560 再起動時の ストップ エラー 0x0000009F
309660 FtDisk May Cause a STOP Error 0x000000D1 Error Message When You Shut Down Your Computer
245835 STOP 0x9f in Ntoskrnl.exe When Shutting Down or Restarting Computer
296838 Windows 2000 Shutdown Process Stops and Error Message Refers to Devldr Program
309645 Cannot Shut Down, Restart, Log Off, Stand By, or Hibernate When Computer Is Docked
309645 「PC の取り外し/コンピュータの装着解除」後のシャットダウン
242495 Troubleshooting Advanced Power Management in Windows 2000
242495 Windows 2000 の APM のトラブルシューティング
285461 Windows 2000 Does Not Shut Down Correctly with Adaptec Easy CD Creator 4.0 or Earlier Installed
269696 Windows 2000 Professional May Hang During Shutdown with Veritas Backup Exec Desktop Edition 4.4.1
262575 Computer Hangs During Shutdown Because of Resource Conflict
262575 リソースの競合が原因でシャットダウン中にコンピュータの応答が停止する
236337 Unable to Shut Down Computer by Typing Exit in Safe Mode




関連情報

この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 315409 (最終更新日 2002-03-14) をもとに作成したものです。

プロパティ

文書番号: 315409 - 最終更新日: 2006年9月20日 - リビジョン: 5.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Windows 2000 Server
  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
  • Microsoft Windows 2000 Professional
キーワード:?
jptrf kbhowtomaster KB315409
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com