検索、ルート計画、またはデータのインポート機能を使用または、自動ルーティング、MapPoint、または道路 & トリップ マップ画鋲を追加しようとするとエラー メッセージ

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 318251
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

現象

「対象製品」に記載されている製品のいずれかのルート プランナー機能、検索機能や、データのインポート機能を使用しようとする次のエラー メッセージのいずれかのようなエラー メッセージが表示されます。
道路とトリップで問題が発生したため終了します。アプリケーションの内部エラー (6-40028 - 1073741819) により実行を続行できません。
エラー メッセージの詳細を表示すると、次のようなエラー署名を参照してくださいに。

AppName AppVer ModName ModVer Offset 
-------------------------------------------------------------- 
Streets.exe 9.0.16.2001 Streets.exe 6.0.8397.0 000212fa 

Microsoft MapPoint に問題が発生したため終了します。当社は、ご不便を申し訳ありません。

エラー メッセージの詳細を表示すると、次のようなエラー署名が表示されます。
AppName AppVer ModName ModVer Offset 
-------------------------------------------------------------- 
Mappoint.exe 9.0.16.2001 Mappoint.exe 9.0.16.2001 000212fa

Microsoft 道路 & トリップで問題が発生したため終了します。当社は、ご不便を申し訳ありません。

エラー メッセージの詳細を表示すると、次のようなエラー署名が表示されます。
AppName AppVer ModName ModVer Offset ------------------------------------------------------------ Streets.exe 9.0.16.2001 Streets.exe 9.0.16.2001 000212fa 
このアプリケーションは実行を継続することができませんです。メモリまたはディスクの空き容量などのリソースの不足の結果に問題があります。Windows を含むディスク ドライブ上のファイル領域のサイズを増やすことやより多くのメモリを追加する他のアプリケーションを終了してください。

地図にプッシュピンを追加しようとすると、表示される、次のようなエラー メッセージ。
道路 & 旅行 2002年は、この問題が発生したため終了します。
アプリケーションの内部エラー (6-40028-529697949) の実行を続行できません。

原因

1 つまたは複数、次の場合はこの問題が発生する可能性があります。条件が満たされます。
  • プログラムで破損したマップ ファイルです。
  • バック グラウンド プログラムがアプリケーションと競合しています。
  • プリンターのハードウェア ドライバーが正しくインストールされているか、破損しています。

解決方法

方法 1: ファイルが破損しているかどうかをテストします。

古いマップ ファイルで作業している場合は、ファイルが破損している可能性があります。ファイルが破損しているかどうかを確認するには、新しいマップ ファイルを作成します。新しいマップ ファイルを使用すると、エラー メッセージが表示されない場合は、元のマップ ファイルが破損していることを示します。この例では、画鋲の下に設定をコピーする必要があります、 凡例の & の概要 メニューのし、新しいマップ ファイルに貼り付けます。

プッシュピンのセットをコピーするには、次の手順を実行します。
  1. 破損したマップ ファイルを開きます。
  2. 下に ファイル メニューをクリックして 凡例の & の概要.
  3. 下にあります。 凡例の & の概要、プッシュピン セットをコピーし、をクリックするを右クリックして コピー.
  4. 新しいマップを開きます。
  5. クリックしてください。 編集、し 貼り付け.
  6. すべてを新しいマップにコピーすることは、プッシュピンのセットに対して手順 1 〜 5 を繰り返します。

方法 2: Access のデータベース エンジンをインストールします。

メモ 製品 DVD にアクセスする前に、すべてのアプリケーションを終了します。

2008 とそれ以前のバージョンのプログラムでは、AccessDatabaseEngine.exe ファイルは含まれません。これらのバージョンがある場合は、Access データベース エンジンは、次の手順には、web サイトからインストールします。

以前のバージョン:
  1. 道路 & トリップまたは MapPoint DVD が DVD ドライブに挿入を挿入します。
  2. クリックしてください。 開始をクリックして マイ コンピューター、し (プログラムに応じて) 次の場所を参照します。
    <drive></drive>: \MapPoint\MSMap\Redist\ADE
    <drive><b00></b00></drive>:\Streets\MSMap\Redist\ADE

    メモ これらのパスで、 <drive></drive> 製品のインストール DVD を含むディスク ドライブです。
  3. [AccessDatabaseEngine.exe] をダブルクリックし、画面の指示します。表示されたらは、コンピューターを再起動します。
2008 以降のバージョン:

または、Access データベース エンジンでは、オンラインのインストール ポイントにアクセスするには、次のマイクロソフト web サイトを参照してください。
ドキュメントですか。FamilyID 7554f536 8 c 28-4598-9b72-ef94e038c891 & DisplayLang = en =

方法 3: プリンター ドライバーをインストールします。

プリンター ドライバーがこの問題原因となっているかどうかを確認するには、コンピューターの新しい既定プリンター ドライバーをインストールします。新しいプリンター ドライバーをインストールするには、オペレーティング システム用の手順を実行します。

Windows Vista:
  1. プリンター ドライバーを使用している可能性があるすべてのプログラムを終了します。
  2. クリックしてください。 開始
    元に戻す画像を拡大する
     [スタート] ボタン
    、タイプ プリンタ で、 検索を開始します。 ボックスとクリック プリンタ で、 プログラム リストです。
  3. プリンターを右クリックし、ポイント 管理者として実行します。、し プロパティ.

    元に戻す画像を拡大する
    ユーザー アカウント制御の許可
    管理者のパスワードまたは確認を求められたら、パスワードを入力または [続行] をクリックします。
  4. クリックして、 高度な タブします。
  5. クリックしてください。 新しいドライブr。
  6. プリンター ドライバーの追加、別のプリンター ドライバーを追加するウィザードの手順を実行します。

Windows XP:
  1. クリックしてください。 開始、し [プリンターと Fax.
  2. クリックしてください。 プリンターを追加します。.プリンターの追加ウィザードを起動します。
  3. 追加プリンター ウィザードで別のプリンター ドライバーを追加する手順を実行してください。
新しいプリンター ドライバーをインストールした後、プログラムを起動し、マップを開きます。「現象」に記載されているエラー メッセージを受け取らない場合は、ダウンロードして、元のプリンター ドライバーの新しいバージョンをインストールします。プリンターの製造元を入手して、プリンター用のプリンター ドライバーの最新バージョンをインストールする方法について問い合わせてくださいに問い合わせてください。

方法 4: セーフ モードでコンピューターを起動します。

  1. コンピューターを再起動します。

    メモ 複数のオペレーティング システムを使用するのには、コンピューターが構成されている場合は、方向キーを使用して、使用するオペレーティング システムを選択して、Enter キーを押します。
  2. スタートアップ メニューが表示されたら、F8 キーを押します。
  3. 方向キーを使用して [セーフ モード] をクリックして、Enter キーを押します。

    メモ Num Lock キー、テンキーで作業するのには、矢印キーをオフする必要があります。
プログラム正常に動作しているかどうかを確認します。場合は、方法 4 を参照してください。それ以外の場合方法 6 は Windows XP または Windows Vista の方法 4 を参照してください。

方法 5: クリーン再起動プロシージャを使用して、コンピューターを再起動し、一時ファイル フォルダーを空にします。

Windows Vista
メモ これらの手順を実行するといくつかのサービスの機能が一時的に利用できなくことがあります。設定を復元する機能が復元されます。ただし、機能を復元すると、元のエラー メッセージが表示されるまたはもう一度、元の動作が発生する可能性があります。

メモ コンピューターがネットワークに接続されている場合は、ネットワーク ポリシーの設定、次の手順をできないことがあります。これを行うには、Microsoft のサポート エンジニアに指示しない限り、コンピューター上の拡張起動オプションを変更するのには、システム構成ユーティリティを使用しないことを強くお勧めします。これにより、コンピューターが使用できなくなる可能性があります。
  1. 管理者権限を持つアカウントを使用してコンピューターにログオンします。
  2. クリックしてください。 開始
    元に戻す画像を拡大する
    [スタート] ボタン
    、タイプ msconfig.exe で、 検索を開始します。 ボックスで、[システム構成ユーティリティを起動するのには、Enter キーを押します。

    元に戻す画像を拡大する
    ユーザー アカウント制御の許可
    管理者のパスワードまたは確認を求められたら、パスワードを入力またはをクリックしてください 続行.
  3. で、 全般 タブで、クリックしてください スタートアップ オプションを選択は、オフにする] をクリックし、 スタートアップ項目を読み込む チェック ボックスします。(、 元の Boot.ini を使用します。 チェック ボックスが使用できなくなります。)
  4. で、 サービス タブで、クリックしてを選択するのには、 すべての Microsoft のサービスを非表示にします。 チェック ボックスをオンにしをクリックしてください すべてを無効にします。.

    メモ この手順は Microsoft のサービスを引き続き実行できます。これらのサービスには、ネットワーク、プラグ アンド プレイ、イベント ログ、エラー報告、およびその他のサービスが含まれます。これらのサービスを無効にする場合は、すべての復元ポイントを完全に削除することができます。既存の復元ポイントとシステムの復元ユーティリティを使用する場合は、これは行われません。
  5. クリックしてください。 [OK]、し 再起動.
Windows XP
  1. クリックしてください。 開始をクリックして 実行、タイプ msconfig、し [OK].

    メモ は、 システム構成ユーティリティ ダイアログ ボックスが表示されます。
  2. で、 システム構成ユーティリティ ダイアログ ボックスをクリックして、 全般 タブをクリックし スタートアップ オプションを選択.
  3. オフにし、 処理システムです。INI ファイル チェック ボックスします。
  4. オフにし、 勝利を処理します。INI ファイル チェック ボックスします。
  5. オフにし、 [スタートアップの項目を読み込む チェック ボックスします。
  6. クリックして、 サービス タブします。
  7. オンにし、 すべての Microsoft のサービスを非表示にします。 チェック ボックスします。
  8. クリックしてください。 すべてを無効にします。、し、 全般 タブします。
  9. オフにし、 システム サービスを読み込む チェック ボックスをオンにしをクリックしてください [OK].

    メモ この手順は、プラグ アンド プレイ、ネットワーク機能、イベント ログ、およびエラー報告などのマイクロソフトの機能一時的に無効にします。また、この手順は、復元ポイントをコンピューターから削除されます。システムの復元] 機能を使用してコンピューターを以前の状態に復元ポイントを復元します。復元ポイントを削除すると、以前の状態になった Windows を復元できます。
  10. ダイアログ ボックスが表示されたらをクリックします。 再起動 コンピューターを再起動します。
  11. Windows にログオンします。
  12. 選択するのには、次のメッセージが表示されたらをクリックして、 このメッセージを表示しなかったり、Windows の起動時に、システム構成ユーティリティを起動 チェック ボックスをオンにしをクリックしてください [OK]:
    システム構成ユーティリティ Windows の開始方法を変更していた。

    システム構成ユーティリティは現在診断またはスタートアップ オプションを選択モードはこのメッセージを表示すると Windows を起動するたびを実行するこのユーティリティです。

    Windows が正常に起動し、システム設定ユーティリティを使用して、変更を元に戻すには、[全般] タブで通常スタートアップ モードを選択します。
プログラム正常に動作しているかどうかを確認します。動作しているか、方法 4 にプリンター ドライバーを移動するなど、問題のハードウェア ドライバーに関連しています。

ただし、ストリート & トリップが動作しない場合は、次の Knowledge Base の資料でトラブルシューティングの手順を実行します。
331796 バック グラウンドのプログラムがゲームとは、現在使用してプログラムを妨害しないように、クリーン ブートの手順を実行する方法

通常モードに戻りますを調べるし、問題が解決しない場合は、次の手順を実行します。


Windows Vista を通常モードで再起動します。
  1. クリックしてください。 開始
    元に戻す画像を拡大する
    [スタート] ボタン
    、タイプ msconfig.exe で、 検索を開始します。 ボックス、および Enter キーを押します。

    元に戻す画像を拡大する
    ユーザー アカウント制御の許可
    管理者のパスワードまたは確認を求められたら、パスワードを入力またはをクリックしてください 続行.
  2. で、 全般 タブをクリックして、 [標準の起動 オプション、し、 [OK].
  3. コンピューターを再起動するメッセージが表示されたらをクリックします。 再起動.
Windows XP を通常モードで再起動します。
  1. クリックしてください。 開始をクリックして 実行、タイプ msconfig、し [OK].

    は、 システム構成ユーティリティ ダイアログ ボックスが表示されます。
  2. クリックして、 全般 タブで、クリックしてください 標準の起動 - デバイス ドライバーとサービスをすべて読み込みます、し [OK].
  3. ダイアログ ボックスが表示されたらをクリックします。 再起動 コンピューターを再起動します。

方法 6: Visual C 2005 & 2008年をインストールします。

  1. Visual C 2005 をインストールするには、次のマイクロソフト web サイトを参照してください。
    http://www.microsoft.com/downloads/en/details.aspx か。FamilyID = の 32bc1bee-a3f9-4 c 13-9 c 99-220b62a191ee
  2. クリックしてください。 ダウンロード & デスクトップ上のファイルを保存します。.
  3. Visual C 2005 をインストールするのには、ファイルを実行します。
  4. Visual C 2008 をインストールするには、次のマイクロソフト web サイトを参照してください。
    http://www.microsoft.com/downloads/en/details.aspx か。FamilyID = の 9b2da534-3e03-4391-8a4d-074b9f2bc1bf
  5. クリックしてください。 ダウンロード & デスクトップ上のファイルを保存します。.
  6. Visual C 2008 をインストールするのには、ファイルを実行します。

方法 7: 新しいユーザー アカウントを作成します。

Windows のバージョンの手順します。

Windows 7 または Windows Vista

手順 1: ユーザー アカウントを開きます。
  1. クリックしてください。 開始
    元に戻す画像を拡大する
    [スタート] ボタン
    、コントロール nusrmgr.cpl でを入力、 検索を開始します。 ボックス、および Enter キーを押します。
  2. クリックしてください。 ユーザー アカウント.

    元に戻す画像を拡大する
    ユーザー アカウント制御の許可
    管理者のパスワードまたは確認を求められたら、パスワードを入力または確認を提供します。
手順 2: 新しいユーザーを追加します。
  1. で、 ユーザー タブで、クリックしてください 追加.
  2. 自分のユーザー アカウントの名前を入力、完全な表示名を入力し、アカウントの説明を入力します。
  3. コンピューターがクライアント/サーバー ネットワークの一部として設定されている場合は、ドメイン名を入力しをクリックしてください 次へ.

    メモ せず、ネットワークまたはピア ツー ピア ネットワークでは、個々 のコンピューターとして、コンピューターの設定されている場合は、ドメイン名を入力する必要はありません。
  4. ユーザーのパスワードを入力し、もう一度確認のために、ユーザーのパスワードを入力します。

    重要です パスワードは、大文字と小文字を区別します。たとえば、"MyPassword"と"mypassword"としての別のパスワードが処理されます。
  5. クリックしてください。 次へ.
  6. ユーザー アカウントのアクセス レベルを選択し、クリックしてください 終了日.

メモ いくつかのゲームを実行する管理者権限を持つユーザー アカウントを必要とします。

Windows XP ホーム ・ エディション
  1. クリックしてください。 開始をクリックして コントロール パネル、し ユーザー アカウント.
  2. で、 作業を選びます ボックスの一覧でクリックしてください 新しいアカウントを作成します。.
  3. ] をクリックして、アカウントに使用する名前を入力します。 次へ.
  4. クリックして、[アカウントの種類を選択します。 アカウントを作成します。.

メモ いくつかのゲームを実行するには、管理者アカウントの種類を使用して、ユーザー アカウントを必要とします。


プロパティ

文書番号: 318251 - 最終更新日: 2011年7月27日 - リビジョン: 8.0
キーワード:?
kberrmsg kbprb kbmt KB318251 KbMtja
機械翻訳の免責
重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。
英語版 KB:318251
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com