[XADM] イベント ID 1005 のエラー メッセージが記録され、システム アテンダントが応答を停止する

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 318431 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

現象

Microsoft Exchange 2000 Server Service Pack 2 (SP2) を適用したときに、次の問題が発生することがあります。
  • Microsoft Exchange システム アテンダントが応答を停止します。
  • コンピュータの再起動時に Microsoft Exchange システム アテンダント サービスが自動的に開始されません。
  • イベント ビューアのアプリケーション ログに次のイベント ID メッセージが表示されます。
    種類 : エラー
    ソース : MSExchangeSA
    分類 : General
    イベント ID : 1005
    説明 : 予期しないエラー 不明なエラーが発生しました。ID 番号: 80040a01 Microsoft Exchange System Attendant が発生しました。

    詳細については、http://search.support.microsoft.com/search/?adv=1 を参照してください。

: イベント ID 1005 メッセージは Microsoft Exchange Instant Messaging サービスなど、別の Exchange 2000 サービスが原因で生成されることがあります。

原因

この問題が発生するのは、使用中のネットワーク スイッチ デバイスで、スパニングツリーの Portfast 設定が無効になっている場合です。

イベント ID 1005 の説明に記載されている "0x80040a01" エラーは、"トポロジ作成のタイムアウト" エラーを意味します。Exchange 2000 サービスは起動時に、ドメイン コントローラに接続して Active Directory の設定情報を読み取る必要があります。そのため、ドメイン コントローラまたはグローバル カタログが使用できない状態にあるか、それらへの接続を確立できない場合、Exchange 2000 サービスは起動できません。これは Exchange 2000 SP2 でトポロジ作成 (DSAccess) が変更されたためです。

解決方法

この問題を解決するには、使用中のネットワーク スイッチ デバイスでスパニングツリーの Portfast 設定を有効にします。スパニングツリーの Portfast 設定を有効にすると、リスニングとラーニングを省略して、ポートは直ちにスパニングツリーの転送を実行できます。

この設定を有効にする方法については、ネットワーク スイッチ デバイスの製造元に問い合わせてください。

ネットワーク スイッチ デバイスの製造元への問い合わせ方法を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
65416 ハードウェア関連およびソフトウェア関連のサードパーティ ベンダの問い合わせ先一覧 (A 〜 K)

60781 ハードウェア関連およびソフトウェア関連のサードパーティ ベンダの問い合わせ先一覧 (L 〜 P)

60782 ハードウェア関連およびソフトウェア関連のサードパーティ ベンダの問い合わせ先一覧 (Q 〜 Z)
他社テクニカル サポートのお問い合わせ窓口は、ユーザーの便宜のために提供されているものであり、将来予告なしに変更されることがあります。マイクロソフトは、掲載している情報に対して、いかなる責任も負わないものとします。

回避策

この問題を回避するには、ネットワーク スイッチ ポートが完全に初期化されてから [サービス] スナップインを起動し、システム アテンダント サービスを手動で開始します。

詳細

Microsoft Windows NT サーバーで Portfast 設定を有効にした際に発生し得る影響について参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
247922 サーバーの起動時に Netlogon イベント ID 5719 が記録される


プロパティ

文書番号: 318431 - 最終更新日: 2006年7月17日 - リビジョン: 4.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Exchange 2000 Server Service Pack 2
キーワード:?
kbpending kbprb kbqfe KB318431
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com