[OFFXP] Office XP SP-1 スペル チェック アップデート : 2002 年 4 月 25 日の概要

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 320664 - 対象製品
この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP320664
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

概要

マイクロソフトは、Office XP のアップデートをリリースしました。このアップデートによって、Microsoft Office XP Service Pack 1 (以下 Office XP SP-1) で参照される 英語辞書 が更新されます。以下の分野について強化が行われました。
  • 苗字、通りの名前、および社名
  • コンピュータおよび通信技術用語
  • 地名および言語名
  • 単語の置き換え候補の品質強化
このアップデートにより、Office の英語辞書に都市名も追加されます。

この資料では、Office XP SP-1 スペル チェック アップデート (2002 年 4 月 25 日) のダウンロードおよびインストール方法について説明します。

: このアップデートをインストールするには、Office XP SP-1 がインストール済みである必要があります。Office XP SP-1 のダウンロードおよびインストール方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
307843 OFFXP: Overview of the Office XP Service Pack 1
307843 [OFFXP] Office XP Service Pack 1 の概要とセットアップ

詳細

アップデートのダウンロードおよびインストール方法

クライアント用アップデート

Office XP を CD-ROM からインストールした場合は、次の手順に従ってクライアント用アップデートのダウンロードおよびインストールを行います。
  1. Web ブラウザを使用して、以下のマイクロソフト Web サイトにアクセスします。
    http://office.microsoft.com/japan/downloads/2002/oxpsu01.aspx
  2. [今すぐダウンロード] をクリックします。[このプログラムをディスクに保存する] をクリックして、[OK] をクリックします。
  3. [保存] をクリックし、指定したフォルダに Oxpsu01.exe ファイルを保存します。
  4. Windows エクスプローラで、Oxpsu01.exe をダブルクリックします。
  5. アップデートをインストールするかどうかをたずねられたら [はい] をクリックします。
  6. [ Yes ] をクリックして使用許諾契約に同意します。
  7. 指示があったら Office XP CD-ROM を挿入し、[OK] をクリックします。
  8. インストールが成功したことを示すメッセージが表示されたら、[OK] をクリックします。
: このアップデートをいったんインストールすると、アンインストールすることはできません。

管理者用アップデート

Office XP をサーバーからインストールした場合、サーバーの管理者が管理者用アップデートを使用してサーバーのアップデートを行ったあと、アップデートをクライアント コンピュータに配布する必要があります。

サーバーの管理者は、次の手順に従って管理者用アップデートをダウンロードしてください。
  1. 次のマイクロソフト Web サイトにアクセスします。
    http://download.microsoft.com/download/officexpstandard/oxpsu01/1/w98nt42kmexp/en-us/oxpsu01a.exe
  2. ファイルをデスクトップにダウンロードします。
  3. Windows エクスプローラで、oxpsp1a.exe ファイルをダブルクリックします。
  4. [ Yes ] をクリックして使用許諾契約に同意します。
  5. [Please type the location where you want to place the extracted files] ボックスに、C:\oxpsu01a と入力し、[OK] をクリックします。
  6. フォルダを作成するかどうかを確認するメッセージが表示されたら、[はい] をクリックします。
  7. [スタート] ボタンをクリックして [ファイル名を指定して実行] をクリックします。[名前] ボックスに次のコマンドを入力します。
    msiexec /a管理者用パス\MSI file/p C:\上記のフォルダ\管理者用 msp ファイル名SHORTFILENAMES=1
    管理者用パスは、Office XP の管理者用インストール ポイントへのパス (C:\OfficeXP など) です。

    MSI file は、Office XP 製品の MSI データベース パッケージ (ProPlus.msi など) です。
  8. アップデートをクライアント ワークステーションに配布するには、[スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。次のコマンドを [名前] ボックスに入力します。
    msiexec /i管理者用パス\MSI fileREINSTALL=機能一覧REINSTALLMODE=vomus
    管理者用パスは、Office XP の管理者用インストール ポイントへのパス (C:\OfficeXP など) とします。

    MSI file は、Office XP 製品の MSI データベース パッケージ (ProPlus.msi など) です。
管理者用インストールのアップデート方法およびクライアント ワークステーションへの展開方法を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
301348 HOW TO: Install a Public Update to Administrative Installations of Office XP
301348 [OFFXP]管理者用インストールをSP-1にアップデートする方法
上記の資料には、管理者用アップデートをインストールするための標準的な手順が掲載されています。

または、『Microsoft Office XP リソース キット』の次の資料を参照することもできます。
http://www.microsoft.com/japan/office/ork/journ/oxpsu01a.asp

アップデートがインストールされているかどうかを確認する方法

このアップデートを適用することにより、Mssp3en.lex、Mssp3ena.lex、および Msspell3.dll ファイルが置き換えられます。

このアップデートが適用されているかどうかを確認するには、Msspell3.dll を探してプロパティを開き、 ファイル バージョンが 1.1.0.6215 であるかどうかを調べます。既定では、このファイルは以下のフォルダに配置されています。
C:\Program Files\Common Files\Microsoft Shared\Proof
Msspell3.dll を探してこのファイルを右クリックし、ショートカット メニューの [プロパティ] をクリックします。

: このアップデートが適用済みである場合、Office XP SP-1 スペル チェック アップデート (2002 年 4 月 25 日) をインストールしようとすると以下のメッセージが表示されます。
This update has already been applied or is included in an update that has already been applied.

関連情報

この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 320664 (最終更新日 2002-06-10) をもとに作成したものです。

プロパティ

文書番号: 320664 - 最終更新日: 2014年2月26日 - リビジョン: 1.2
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Office XP for Windows (以下 Office XP)
キーワード:?
kbnosurvey kbarchive kbhowto kbdownload kbgrpmose kbdta KB320664
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com