MS-DOS でサポートされている標準フロッピー ディスクの形式

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 75131
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

概要

ドライバーを使用します。システムや、DRIVPARM コマンドで構成します。システム ファイルは、さまざまな MS-DOS 用のフロッピー ディスク形式を選択できます。テーブル以下でさまざまなサポートされている標準のフロッピー ディスク形式について説明します。バージョンの MS-DOS とショーのドライバーは、スイッチを使用します。SYS と形式です。EXE。

詳細

次の表については、次のとおりです。
   Number of heads (sides)
   Number of cylinders (tracks)
   Number of sectors per track
   Total number of sectors
   Number of free sectors
   Number of sectors per cluster
   Total number of clusters
   Number of sectors per FAT (file allocation table)
   Number of FAT copies
   Number of root directory sectors
   Number of reserved sectors
   Number of hidden sectors
   Number of bytes per sector
   Number of bytes per cluster
   Number of root directory entries
   The media descriptor byte for each format
   What recording density was used to create the floppy disk
   Under what MS-DOS version this format was first supported
   What parameter to use with DRIVER.SYS for this format
   What parameter to use with FORMAT.EXE for this format
   Whether or not the changed-diskette line is supported
				

メモ

  1. スイッチ用のドライバーを表示します。SYS DRIVPARM を使用することもできます。例: 行"デバイス C:\DOS\DRIVER を = します。SYS/D:1/F:9/C"に、構成します。2.88 Mb フロッピー ディスク ドライブ B が i = e000-efff を指定します。MB 3.5 インチ フロッピー ディスク、フロッピー ディスクを変更行サポートしてドライブ。

    例: 行"DRIVPARM =/D:1/F:9/C"に構成します。I = e000-efffフロッピー ディスク ドライブ B 2.88 MB 3.5 インチ フロッピー ディスクであることを示します変更の行をサポートしているドライブです。

    例: 両面コマンド"形式の b:/F:720"の書式設定します。倍密度 720 K のフロッピー ディスクを 1.44 MB または 2.88 MB 3.5 インチ フロッピーコンピューターにフロッピー ディスク ドライブ B としてインストールされているディスク ・ ドライブ
  2. 次のグラフに対し「クラスター」を参照して MS-DOS 5.0 と後で「割り当てユニット」を参照してくださいこれら 2 つの用語は同じです。同じデータ構造を記述します。
  3. 複数の形式が同じドライバーを使用します。SYS スイッチ、エラーではありません。
  4. 複数の形式で同じメディア記述子バイトは示していません。エラーが発生しました。
  5. MS-DOS 用の有効なメディア記述子バイトは次のとおりです。
          Byte   Capacity   Media Size and Type
          ---------------------------------------------------
    
          F0     2.88 MB    3.5-inch, 2-sided, 36-sector
          F0     1.44 MB    3.5-inch, 2-sided, 18-sector
          F9     720K       3.5-inch, 2-sided, 9-sector
          F9     1.2 MB     5.25-inch, 2-sided, 15-sector
          FD     360K       5.25-inch, 2-sided, 9-sector
          FF     320K       5.25-inch, 2-sided, 8-sector
          FC     180K       5.25-inch, 1-sided, 9-sector
          FE     160K       5.25-inch, 1-sided, 8-sector
          FE     250K       8-inch, 1-sided, single-density
          FD     500K       8-inch, 2-sided, single-density
          FE     1.2 MB     8-inch, 2-sided, double-density
          F8     -----      Fixed disk
    						
  6. 追跡とシリンダーの両方の番号は 0 から始まるです。たとえば、360 K5.25 インチのフロッピー ディスクには番号 0 39 から、40 トラックがあります。同様に、ヘッド番号と側の番号は 0 から始まるです。たとえば、360 K5.25 インチ フロッピー ディスク面 0 と 1 の (ヘッド 0 に対応するがあります。1)。ただしセクターは 1 から始まるです。たとえば、360 K 5.25 インチフロッピー ディスクのセクター 1 から 9 までの番号であります。

MS-DOS でサポートされている標準フロッピー ディスクの形式

3.5 インチ

フォーマット時の容量 720 K 1.44 MB 2.88 MB

# of Heads (Sides)         2         2         2
# of Cyls (Tracks)        80        80        80
# of Sectors/Track         9        18        36
Total # of Sectors      1440      2880      5760
# of Free Sectors       1426      2847      5726
# Sectors/Cluster          2         1         2
Total # of Clusters      713      2847      2863
# Sectors/FAT              3         9         9
# of FAT Copies            2         2         2
# of Root Dir Sectors      7        14        15
# Reserved Sectors         1         1         1
# of Hidden Sectors        0         0         0
# of Bytes/Sector        512       512       512
# of Bytes/Cluster      1024       512      1024
# Root Dir Entries       112       224       240
Media Descriptor          F9        F0        F0
Recorded Density      Double      High      High
MS-DOS Version Began    3.20      3.30      5.00
DRIVER.SYS Switch       /F:2      /F:7      /F:9
FORMAT.EXE Switch     /F:720   /F:1.44   /F:2.88
Change-Line Support      YES       YES       YES

5.25 Inch
				

フォーマット時の容量 160 K 180 K 320 K 360 K 1.2 MB

# of Heads (Sides)         1        1        2        2         2
# of Cyls (Tracks)        40       40       40       40        80
# of Sectors/Track         8        9        8        9        15
Total # of Sectors       320      360      640      720      2400
# of Free Sectors        313      351      630      708      2371
# Sectors/Cluster          1        1        2        2         1
Total # of Clusters      313      351      315      354      2371
# of Sectors/FAT           1        2        1        2         7
# of FAT Copies            2        2        2        2         2
# of Root Dir Sectors      4        4        7        7        14
# Reserved Sectors         1        1        1        1         1
# of Hidden Sectors        0        0        0        0         0
# of Bytes/Sector        512      512      512      512       512
# of Bytes/Cluster       512      512     1024     1024       512
# Root Dir Entries        64       64      112      112       224
Media Descriptor          FE       FC       FF       FD        F9
Recorded Density      Double   Double   Double   Double      High
MS-DOS Version Began    1.00     2.00     1.10     2.00      3.00
DRIVER.SYS Switch       /F:0     /F:0     /F:0     /F:0      /F:1
FORMAT.EXE Switch     /F:160   /F:180   /F:320   /F:360    /F:1.2
Change-Line Support       NO       NO       NO       NO       YES

8-Inch
				

フォーマット時の容量 250 K 500 K 1.2 MB

# of Heads (Sides)         1        2        2
# of Cyls (Tracks)        77       77       77
# of Sectors/Track        26       26        8
Total # of Sectors      2002     4004     1232
# of Bytes/Sector        128      128     1024
# of Bytes/Cluster       512      512     1024
# Sectors/Cluster          4        4        1
Total # of Clusters      497      997     1227
# Reserved Sectors         1        4        1
# of Hidden Sectors        3        0        0
# Sectors/FAT              6        6        2
# of FAT Copies            2        2        2
# Root Dir Entries        68       68      192
Media Descriptor          FE       FD       FE
Recorded Density      Single   Single   Double
MS-DOS Version Began    1.00     2.00     2.00
Change-Line Support       NO       NO       NO
				

プロパティ

文書番号: 75131 - 最終更新日: 2011年7月21日 - リビジョン: 4.0
キーワード:?
kbmt KB75131 KbMtja
機械翻訳の免責
重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。
英語版 KB:75131
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。
サポート期間が終了した「サポート技術情報」資料に関する免責事項
この資料は、マイクロソフトでサポートされていない製品について記述したものです。そのため、この資料は現状ベースで提供されており、今後更新されることはありません。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com