Windows 2000 SP4 サポート ツール

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 812809 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

概要

Windows 2000 サポート ツールは、サポート担当者またはネットワーク管理者によるネットワーク管理や問題解決を支援するツールです。Windows 2000 Service Pack 4 (SP4) には、以下のサポート ツールの更新プログラムが含まれています。
  • Iadstools.dll
  • Replmon.exe
  • Netdiag.exe
  • Repadmin.exe
  • Netdom.exe
Windows 2000 SP4 の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
260910 最新の Windows 2000 Service Pack の入手方法

詳細

サポート ツールは、Windows 2000 SP4 をインストールしても自動的にはインストールされません。Microsoft Windows 2000 Datacenter Server をご利用の場合は、更新されたサポート ツールの入手について OEM 製造元に問い合わせてください。

更新されたツールは、Windows 2000 SP4 CD-ROM の Support\Tools\Support.cab ファイルに収録されています。Support.cab ファイルに含まれる Windows 2000 サポート ツールのヘルプ ファイル (W2rksupp.chm) には、各ファイルについての説明と関連する構文、出力サンプル、および注意事項が記載されています。これらのサポート ツールの具体的な使用方法については、このヘルプ ファイルを参照してください。さらに詳細なヘルプ情報を参照するには、コマンド プロンプトで toolname /help と入力して、Enter キーを押します。

更新されたサポート ツールをダウンロードするには、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
http://www.microsoft.com/japan/windows2000/downloads/servicepacks/SP4/supporttools.asp
修正プログラム (日本語版) のファイル属性は次表のとおりです。ただし、これより新しい修正プログラムがリリースされている可能性もあります。
   日付           時刻    バージョン         サイズ      ファイル
   ---------------------------------------------------------------
   2003/01/15  15:42  1.0.0.2230       827,443  iadstools.dll   
   2003/06/19  19:45  5.0.2195.6614    389,904  netdiag.exe     
   2002/12/16  16:24  5.0.2195.6624    115,984  netdom.exe      
   2003/06/19  19:45  5.0.2195.6666     55,056  repadmin.exe    
   2003/01/15  15:42  1.0.0.2230     1,191,987  replmon.exe     

Netdiag

このバイナリには、Netdiag.exe で /debug スイッチを使用した場合に発生する問題の修正プログラムが含まれています。netdiag.exe /debug を実行すると、出力ストリームの一部の IP アドレス (たとえば、IP アドレスの最初の数字) が正しくない場合があります。 また、ローカル管理者がドメインに適用された IPSec ポリシーを表示することができる新しい機能が Netdiag.exe に追加されました。このツールが更新される前の Netdiag.exe では、ユーザーはこの機能にアクセスするために、Domain Administrator としてログオンする必要がありました。

Netdom

デフォルトでは、外部の信頼が作成された場合にセキュリティ識別子 (SID) のフィルタが有効になるように Netdom.exe が変更されています。この変更については、メッセージによりユーザーに警告されます。Netdom.exe を使用して SID フィルタを無効にすることもできます。この変更は、デフォルトでフォレストをセキュリティ境界にするために加えられたものです。

関連情報

この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 812809 (最終更新日 2003-06-26) を基に作成したものです。

プロパティ

文書番号: 812809 - 最終更新日: 2007年10月29日 - リビジョン: 4.1
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
  • Microsoft Windows 2000 Professional
  • Microsoft Windows 2000 Service Pack 4
キーワード:?
kbinfo kbproductlink KB812809
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com