管理用テンプレート (.adm ファイル) を削除することにより、SYSVOL のサイズを最小限に抑える方法

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 813338
すべて展開する | すべて折りたたむ

概要

ドメイン ポリシーとドメインの多くをコント ローラーが低速のワイド エリア ネットワーク (WAN) の行を複製します。SYSVOL 共有は、長い時間がかかります。プロモート時に最も顕著です。新しいドメイン コント ローラーに接続が低速または実行すると、位置をSYSVOL の権限のない復元します。プロセスを高速化するには、ファイルの数とでレプリケートする必要がありますデータの量を削減、SYSVOL の共有です。

管理用テンプレート (.adm ファイル) を最大限に利用するためポリシー内のスペース、SYSVOL のサイズを大幅に削減するためにそれらを削除します。のデフォルトの管理用テンプレートの例では、各ポリシーは 870 をされます。ディスクの空き容量をキロバイト (KB)。1,300 のポリシーがある場合は、減らすことができます、サイズの SYSVOL を 1,100 メガバイト (MB) 35 mb (またはあたり 27 KBポリシーの場合)。

グループ ポリシーの設定については、Microsoft Windows Server 2003 の .adm ファイルをグループ ポリシー エディターの動作を変更できます。 詳細については、Knowledge Base の資料を参照するのには、次の資料番号をクリックしてください。
816662グループ ポリシー管理用テンプレート (.adm) ファイルの管理に関する推奨事項

詳細

コンピューターのみグループ ポリシー オブジェクト エディターを使用を対象とする管理用テンプレートがあります。既定では、これですがプライマリ ドメイン コント ローラー (PDC) エミュレーター。

場合は、管理用テンプレートを削除する簡単な方法特別なまたはカスタムので検索するのには追加されていませんPDC エミュレーター *.adm ファイルをエクスプ ローラーで。名前では、結果を並べ替えるし、[管理用テンプレート フォルダーをすべてを削除します。これらを行った後変更を待ってから、レプリケーション ・ プロセスが正常にレプリケートされてまで、他のドメイン コント ローラーに変更します。処理を完了するには、設定、管理用テンプレートをフィルターします。

カスタムの管理している場合テンプレートはさまざまなディレクトリ構造をコピーします。最適な結果を得るを使用します。堅牢なファイル コピー (Robocopy.exe)、リソース キット ユーティリティ。コマンド構文です。
robocopy PDC の sysvolbackup_directory *.adm/s/mov


カスタム管理用テンプレートは、別のディレクトリ構造にコピーするコマンドの例を次に示します。
robocopy \\mydom-pdc\sysvol\mydom.com\policies c:\sysvol-adm-backup\ *.adm/s/mov
ファイル フィルターを指定すると、FRS オブジェクトをことができます、レプリカの (管理用テンプレートを削除した後) に設定します。最適な結果を得るには、サポート ツールの Adsiedit.msc を使用します。属性であります。fRSFileFilter。既定では、その内容には"*.tmp、*.bak、お 〜 *"。

これを編集するのには属性:
  1. ADSIEDIT を見つけ、次のオブジェクト。
    CN ドメイン システム ボリューム (SYSVOL 共有) = CN = のファイル レプリケーションサービス]、[CN = システム, DC = =your_domain
  2. オブジェクトのプロパティをクリックします。fRSFileFilterプロパティを選択します。ビュー.

    値が表示されます、 行します。
  3. クリックしてください。 クリア 表示するのには、ための属性は、 属性を編集します。行します。
  4. この行を変更します。 *.tmp、*.bak お、*.adm、~*.
  5. クリックしてください。 セット.
  6. クリックしてください。 [OK].

堅牢なファイル コピー ユーティリティを使用して、コピーできます、必要な場合は、管理用テンプレート フォルダー guid のフォルダーにバックアップしてください。は、コマンドの構文です。
robocopy backup_directoryPDC の sysvol /s
Guid のフォルダーに戻る、管理用テンプレート フォルダーをコピーするコマンドの例を次に示します。
robocopy c:\sysvol-adm-backup\\mydom-pdc\sysvol\mydom.com\policies/s
技術的には、すべてのカスタム管理していない場合[テンプレートの管理用テンプレート] フォルダーにバックアップを追加する必要はありません。PDC のエミュレーター。フォルダーは、ローカルを使用して自動的に再生されます。誰かは、グループ ポリシー オブジェクトを編集するたびに、管理用テンプレート(GPO)。

PDC エミュレーターの役割を移動すると、移動することも可能性があります、管理用テンプレート。最適な結果を得るには、堅牢なファイル コピー ユーティリティを使用します。は、コマンドの構文です。
robocopy old_PDC_SYSVOLPDC_SYSVOL *.adm/s/mov


管理用テンプレートを移動するのには、コマンドの例を次に示します。
robocopy \\mydom-pdc\sysvol\mydom.com\policies \\mydom-res-pdc\sysvol\mydom.com\policies *.adm/s/mov
カスタム管理用テンプレートがある場合は、それらがかどうかを確認します。ポリシーでの一意のファイル名。これらの管理を配布することができます。グループ ポリシー オブジェクト エディターを使用するすべてのコンピューターにテンプレートです。コピー管理用テンプレート ファイルには、 NT\Infフォルダーです。

特定の管理用テンプレートの要件 (必要があります。例、使用特定の管理用テンプレートは、特定のポリシーに対してのみ)、これらのアプローチの完全なセットを組み合わせることをお勧めGPO を編集するための管理用テンプレート

プロパティ

文書番号: 813338 - 最終更新日: 2011年7月28日 - リビジョン: 6.0
キーワード:?
kbhowto kbinfo kbmt KB813338 KbMtja
機械翻訳の免責
重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。
英語版 KB:813338
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com