ネットワーク共有上のファイルを開いたとき、開くのに時間がかかる、読み取り専用で開く、あるいはエラー メッセージが表示される

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 814112 - 対象製品
重要 : この資料には、コンピュータのセキュリティ設定を低くする方法、またはコンピュータのセキュリティ機能を無効にする方法が記載されています。これらの変更によって特定の問題を回避できますが、これらの変更を行う前に、記載された回避策を現在の環境に使用した場合の危険性を評価することをお勧めします。この資料の回避策の使用を決定した場合は、記載されている手順以外にも、システムを保護するための適切な手順を実行してください。
すべて展開する | すべて折りたたむ

現象

次のいずれかの現象が発生することがあります。
  • Microsoft Windows XP でネットワークを経由してファイルをコピーする際に、コピー元のファイルが Microsoft Windows 2000 ベースのネットワーク共有上にある場合、次のエラー メッセージが表示されます。
    ファイルまたはネットワーク パスは存在しません。
    指定されたネットワーク パスはどのネットワーク プロバイダによっても受け付けられませんでした。
  • ネットワーク共有上のファイルを開くのに、予想より長い時間がかかります。
  • サーバー メッセージ ブロック (SMB) 署名を有効にした Windows 2000 ベースのサーバー上で、ファイルを開閉したり一時ファイルを作成したりするプログラムを使用していると、さまざまなエラー メッセージが表示されたり、その他の問題が発生したりします。
  • ネットワーク経由でファイルを開くと、ファイルが読み取り専用で開かれるか、共有違反が発生します。変更するためにはファイルをローカルに保存する必要があります。

    この問題は、共有と NTFS ファイル システムを使用するボリュームの両方に対して、アクセス許可がフル コントロールに設定されていて、他にファイルを開いているユーザーがいない場合でも発生する可能性があります。この場合、以下のいずれかのエラー メッセージが表示されることがあります。
    使用中のファイル : Filename は編集のためロックされています。使用者は username です。ドキュメントのコピーを読み取り専用で開き、ほかの人がファイルの使用を終了したときに通知を受け取るには、[通知] をクリックします。
    文書が編集中でロックされているため、このコマンドは使用できません。
    Filename は、編集のためロックされています (編集者 : Username)。
    <Filename> は現在使用中です。 読み取り専用で開きますか?
    ファイル Filename on network share を開くことができません。指定したドライブにディスクがあるか確認してください。
    アクセスは拒否されました。
  • Excel や PowerPoint などのプログラムでファイルを開くとき、2 つ目のファイルまでは正常に開くことができますが、3 つ目のファイルを開くと、"読み取り専用" のエラー メッセージが表示されます。
  • ファイルを開くときや閉じるときに、負荷の高いネットワーク ファイル入出力 (I/O) に依存するネットワーク プログラムが応答を停止 (ハング) したように見えるか、または遅延が発生します。
  • Windows XP によるグループ ポリシーの適用時またはログオン スクリプトの実行時に、問題が発生します。
  • Microsoft Office ファイルを同じ名前で保存するには、少なくとも 30 分間ファイルを開いておく必要があります。
  • 使用中のプログラムによっては、他のエラー メッセージが表示されます。たとえば、ファイルが既に使用中であること、またはファイルが読み取り専用としてのみ開けることを示すエラー メッセージが表示されます。

原因

この問題は、次のいずれかの条件に該当する場合に発生することがあります。
  • Windows XP Service Pack 1 (SP1) を実行しているクライアントから、SMB 署名を必要とする Windows 2000 ベースのサーバーへの SMB 署名のネゴシエートに問題があります。
  • 他のプロセスによってファイルが開かれてロックされています。たとえば、この問題の原因として、次のいずれかのような状況が考えられます。
    • 他のコンピュータのエクスプローラからネットワーク フォルダを開き、"詳細" 表示を使用して、フォルダ内のファイルの追加の詳細 (作成者、タイトルなど) を表示しています。エクスプローラは追加の詳細を取得するために、フォルダ内のファイルの内容を読み取ります。プログラムがファイルを排他的に開こうとした場合、エクスプローラが追加のファイル情報を取得するためにそのネットワーク ファイルを開いていると、共有違反が発生します。
    • クライアント コンピュータまたはサーバーで、ウイルス対策プログラムなどの他のプログラムまたはプロセスによってファイルがロックされています。

解決方法

警告 : この資料に記載された回避策を適用することにより、悪意のあるユーザーまたはウイルスなどの悪質なソフトウェアによる攻撃をコンピュータまたはネットワークが受けやすくなる場合があります。この資料の情報は、ユーザーが記載されている回避策を自己の判断で使用することを前提に提供されているものであり、この回避策をお勧めするものではありません。この回避策は、自己の責任においてご使用ください。

: ウイルス対策ソフトウェアは、ウイルスからコンピュータを保護するのに役立ちます。信頼できないソースからファイルを開いたり、ダウンロードしたりしないでください。また、信頼できない Web サイトへのアクセスは行わないようにしてください。ウイルス対策ソフトウェアが有効になっていない場合は、電子メールの添付ファイルを開かないようにしてください。

コンピュータ ウイルスの関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
129972 [コンピュータ ウイルス] 解説、予防、および回復
この問題を解決するには、以下の手順を実行します。
  1. 「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) の資料 329170 に記載されている MS02-070 のセキュリティ更新プログラムをダウンロードし、Windows 2000 および Windows XP ベースのすべてのファイル サーバーとクライアント コンピュータにインストールします。

    この更新プログラムの関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
    329170 [MS02-070] SMB 署名の問題により、グループ ポリシーが変更される
  2. Windows XP ベースのクライアント コンピュータを Windows XP Service Pack 1 (SP1) にアップグレードし、「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) の資料 328170 および 812937 に記載されている修正プログラムを取得してインストールします。

    Windows XP SP1 を入手する方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
    322389 最新の Windows XP Service Pack を入手する方法
    修正プラグラムの入手方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
    812937 ネットワークを経由したファイルの保存時のファイル ロックまたはアクセス拒否エラー メッセージ
    328170 ネットワーク フォルダのファイルを開くか保存するとファイルが読み取り専用で開かれることや、共有違反や "アクセスが拒否されました" というメッセージが返されることがある
  3. 依然として問題が解決しない場合は、ウイルス対策プログラムによるネットワーク ドライブのスキャンを無効にします。スキャンを無効にする手順と方法の詳細については、ウイルス対策プログラムのマニュアルまたはオンライン ヘルプを参照してください。

    それでも問題が解決しない場合は、ウイルス対策プログラムを一時的に無効にします。場合によっては、この問題のトラブルシューティングのために、クライアントとサーバーの両方のウイルス対策プログラムを削除する必要があります。ウイルス対策プログラムを削除するか無効にしても問題が解決しない場合、ウイルス対策プログラムの製造元に、この問題に関する情報と解決方法について問い合わせてください。たとえば、特定のウイルス対策製品でのこの問題の解決方法に関する情報については、次のサードパーティの Web サイトを参照してください。
    http://www.trendmicro.com/en/products/desktop/tav/evaluate/overview.htm
    http://service1.symantec.com/support/INTER/entsecurityjapanesekb.nsf/7e46610398c644c888256c52006f10a5/4f6f5a9ed30ee69149256c800040291d?OpenDocument
    他社テクニカル サポートのお問い合わせ窓口は、ユーザーの便宜のために提供されているものであり、将来予告なしに変更されることがあります。マイクロソフトは、掲載している情報に対して、いかなる責任も負わないものとします。

詳細

ネットワーク モニタのトレースには、(同じファイル名に対する "SMB: C NT create & X" コマンドの間で) 35 秒後に、"DOS Error, (5) ACCESS_DENIED" または "DOS Error, (32) SHARING_VIOLATION" というエラー メッセージが表示されることがあります。サーバーが Oplock Break 応答を待つ時間は
LanmanServer
パラメータの
OplockBreakWait
で制御されます。デフォルトで、このパラメータは 35 秒に設定されています。

ログオンの遅延を回避する方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
319440 ポリシー ファイルに対して Oplock が許可されない場合に低速リンクでログオンが遅延する

関連情報

関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
306981 ファイルがロックされた後、レベル II の Oplock が許可されない
324002 ネットワーク上のファイルを検索するとファイルが開いたままになる
296264 Windows で Opportunistic Lock を構成する
812513 サーバー メッセージ ブロック プロトコルを使用してファイルを開くのに時間がかかる
829700 リモート ネットワーク コンピュータ上の共有フォルダ内のファイルを開くときにネットワークのパフォーマンスが低下する
826722 ネットワーク共有上のショートカットを削除できず、"ほかの人またはプログラムによって使用されています" というエラー メッセージが表示される
822227エクスプローラを使用してファイルが開かれている場合に、プログラムで共有違反が発生することがある
811005 メンバ サーバー上でサービスに対するユーザー認証がタイム アウトする

プロパティ

文書番号: 814112 - 最終更新日: 2007年12月1日 - リビジョン: 6.3
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Windows XP Professional x64 Edition
  • Microsoft Windows XP Professional
  • Microsoft Windows XP Tablet PC Edition
  • Microsoft Windows 2000 Server
  • Microsoft Windows 2000 Service Pack 1
  • Microsoft Windows 2000 Service Pack 2
  • Microsoft Windows 2000 Service Pack 3
  • Microsoft Windows 2000 Professional
  • Microsoft Windows 2000 Service Pack 1
  • Microsoft Windows 2000 Service Pack 2
  • Microsoft Windows 2000 Service Pack 3
  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
  • Microsoft Excel 2000 Standard Edition
  • Microsoft Excel 2002 Standard Edition
  • Microsoft FrontPage 2000 Standard Edition
  • Microsoft FrontPage 2002 Standard Edition
  • Microsoft PowerPoint 2000 Standard Edition
  • Microsoft PowerPoint 2002 Standard Edition
  • Microsoft Word 2000
  • Microsoft Word 2002
  • Microsoft Access 2000 Standard Edition
  • Microsoft Access 2002 Standard Edition
キーワード:?
kberrmsg kbnetwork kbprb KB814112
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com