ファイル レプリケーション サービスと互換性があるウイルス対策、バックアップ、およびディスク最適化プログラム

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 815263 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

概要

この資料では、NTFS ファイル システムおよびファイル レプリケーション サービス (FRS) と互換性があるプログラムについて説明します。

FRS は、Microsoft Windows NT 3.x または 4.0 を実行するドメイン コントローラ上の LANMan Directory Replication サービス (LMRepl サービス) を置き換えるマルチスレッドのマルチマスタ レプリケーション エンジンです。Windows 2000 ベースのドメイン コントローラおよびサーバーは、FRS を使用して、Microsoft ネットワーク クライアントのシステム ポリシーとログオン スクリプトをレプリケートします。FRS は、同様にフォールト トレラントな分散ファイル システム (DFS) のルートまたは子ターゲットをホストする Windows 2000 ベースと Windows Server 2003 ベースのサーバー間でコンテンツをレプリケートすることもできます。

詳細

更新シーケンス番号 (USN) ジャーナルは、NTFS パーティションで発生するすべての変更を記録した固定サイズのログです。FRS は、NTFS USN ジャーナル ファイルを監視し、"file close" イベントを検知すると、FRS レプリケーションが有効なフォルダ ツリーでファイルおよびフォルダのレプリケーションを開始します。レプリケーションを開始する "file close" イベントは、ファイルの作成または削除、既存ファイルのバージョン変更、またはファイルやフォルダのアクセス許可の再設定で発生します。

一部のディスク最適化プログラム、ファイル システム バックアップ プログラム、およびウイルス対策プログラムは、ファイル システムのファイル、フォルダ、またはメタデータを変更します。これらの変更によって、NTFS ファイル システムで FRS レプリケーションを開始する "closed file" イベントが発生する場合があります。そのようなプログラムは、FRS によってレプリケートされたツリー内のファイルおよびフォルダを頻繁にスキャンします。この処理は、対話処理プログラムを実行しているそれぞれのサーバーまたはドメイン コントローラからすべてのファイルおよびフォルダの完全同期を要求する処理と同様です。管理者は、環境内で以下の現象が発生していることに気付く場合があります。
  • ファイルの変更が行われていないにもかかわらず、Sysvol および DFS 共有のファイルがレプリケートされます。
  • レプリケーション パートナー間のネットワーク トラフィックによって、ネットワーク帯域幅が大幅に消費されます。このとき、原因となるサービスは FRS です。
  • 処理を行うプログラムが特定の時刻またはサーバー使用率の低い期間に実行されるようにスケジュールされている場合、オフピーク時または定期的にファイルがレプリケートされます。
  • ステージング フォルダ内のファイル数が増加し続けます。ステージング フォルダは、処理を行うプログラムが完了した後、または FRS スケジュールが開いてレプリケーションを許可した後、空になる場合があります (これは、Windows Server 2003 および Windows 2000 Service Pack 3 以降に含まれる、フォルダ内のステージング ファイルを 1 週間残してから削除するようになった変更とは無関係です)。
  • ステージング フォルダ内のファイル数が増加し続けます。ネットワーク接続に問題があるか、レプリケーションを必要とする変更されたファイルの数をレプリケートできないために、ダウンストリーム パートナーに対する変更をレプリケートできない場合、ステージング フォルダが空にされません。

FRS レプリケーションを開始しないプログラム

以下のプログラムでは、テストの結果、FRS のレプリケーションが実行されるようなファイルの変更は行われないことが確認されました。ただし、この一覧の内容は更新されません。記載されているいずれかの製品の互換性について疑問がある場合は、対応するサードパーティの製造元に問い合わせてください。

ウイルス対策

  • "NTFS インクリメンタル スキャン" 機能を無効にした Computer Associates eTrust Antivirus ビルド 96 以降
  • Computer Associates eTrust 7.0
  • Eset Nod32 version 1.199.16
  • Grisoft AVG Antivirus 7.0
  • NetShield Hotfix Rollup を適用した McAfee/NAI NetShield 4.50
  • Norton AntiVirus 7.6 以降
  • PowerQuest V2i Protector Desktop Edition 2.01
  • PowerQuest V2i Protector Server Edition 2.01
  • Symantec Antivirus Corporate Edition 8.1
  • Trend Micro ServerProtect for Microsoft Windows/Novell Netware

ファイルおよびシステム状態バックアップ

  • Legato Octopus/Replistor 5.2.1

ディスク最適化

  • PowerQuest Drive Image 7.01
この資料に記載されているサードパーティ製品は、マイクロソフトと関連のない他社の製品です。明示または黙示にかかわらず、これらの製品のパフォーマンスや信頼性についてマイクロソフトはいかなる責任も負わないものとします。

関連情報

この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 815263 (最終更新日 2005-01-25) を基に作成したものです。

プロパティ

文書番号: 815263 - 最終更新日: 2007年12月3日 - リビジョン: 11.2
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Windows Server 2003, Standard Edition (32-bit x86)
  • Microsoft Windows Server 2003, Enterprise Edition (32-bit x86)
  • Microsoft Windows Server 2003, Datacenter Edition (32-bit x86)
  • Microsoft Windows Small Business Server 2003 Premium Edition
  • Microsoft Windows Small Business Server 2003 Standard Edition
  • Microsoft Windows 2000 Datacenter Server
  • Microsoft Windows 2000 Server
  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
キーワード:?
KB815263
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com