[HOWTO] Windows Server 2003 でグループを管理する方法

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 816302 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

概要

この資料では、Active Directory でグループを管理する方法について説明します。

グループについて

グループは、ユーザー、連絡先、コンピュータおよび他のグループを含む Active Directory オブジェクトまたはローカル コンピュータ オブジェクトです。グループを使用すると、以下の操作を行うことができます。
  • Active Directory オブジェクトやそのプロパティ、ネットワーク共有、ファイル、ディレクトリ、プリンタ キューなどの共有リソースへの、ユーザーおよびコンピュータのアクセス管理
  • グループ ポリシーの設定のフィルタ
  • 電子メールの配布リストの作成
Active Directory ユーザーとコンピュータの Builtin コンテナに含まれるデフォルトのグループは以下のとおりです。
Account Operators
Administrators
Backup Operators
Guests
Incoming Forest Trust Builders (フォレストのルート ドメインにのみ表示されます)
Network Configuration Operators
Performance Monitor Users
Performance Log Users
Pre-Windows 2000 Compatible Access
Print Operators
Remote Desktop Users
Replicator
Server Operators
Users
Active Directory ユーザーとコンピュータの Users コンテナに含まれている定義済みのグループは以下のとおりです。
Cert Publishers
DnsAdmins (DNS と共にインストールされます)
DNSUpdateProxy (DNS と共にインストールされます)
Domain Admins
Domain Computers
Domain Controllers
Domain Guests
Domain Users
Enterprise Admins (フォレストのルート ドメインにのみ表示されます)
Group Policy Creator Owners
IIS_WPG (インターネット インフォメーション サービスと共にインストールされます)
RAS and IAS Servers、Schema Admins (フォレストのルート ドメインにのみ表示されます)
組織単位は、1 つのドメイン内にオブジェクトの集合を作成するのに使用されますが、グループとは違ってメンバシップは与えられません。組織単位は、ユーザー、グループ、コンピュータおよび他の組織単位を配置できる論理的なコンテナです。組織単位に含められるのは、組織単位の親ドメイン内にあるオブジェクトのみです。組織単位は、グループ ポリシーまたは委任の管理を適用できる最小単位のスコープです。組織単位および組織単位に含まれるオブジェクトの管理は、1 人の管理者または 1 つのグループに委任できます。グループ ポリシー オブジェクトは、サイト、ドメインまたは組織単位に適用できますが、グループには適用できません。グループ ポリシー オブジェクトは、ユーザーまたはコンピュータに適用される設定の集合です。グループ メンバシップは、サイト、ドメインまたは組織単位内のユーザーやコンピュータに適用するグループ ポリシー オブジェクトのフィルタ処理を行う目的で使用されます。

グループの管理

Windows Server 2003 でグループを管理するには、以下の手順を実行します。

グループの追加

グループを追加するには、以下の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[すべてのプログラム]、[管理ツール] を順にポイントし、[Active Directory ユーザーとコンピュータ] をクリックします。
  2. コンソール ツリーで [DomainName] を展開します。DomainName はドメインの名前です。
  3. グループを追加するフォルダを右クリックして、[新規作成] をポイントし、[グループ] をクリックします。
  4. [グループ名] ボックスに、新しいグループの名前を入力します。

    デフォルトでは、ここで入力した名前は Microsoft Windows 2000 以前の新しいグループ名としても使用されます。
  5. [グループのスコープ] で、使用するオプションをクリックします。[グループの種類] で、使用するオプションをクリックします。
  6. [OK] をクリックします。

グループへのメンバの追加

グループにメンバを追加するには、以下の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[すべてのプログラム]、[管理ツール] を順にポイントし、[Active Directory ユーザーとコンピュータ] をクリックします。
  2. コンソール ツリーで [DomainName] を展開します。DomainName はドメインの名前です。
  3. メンバを追加するグループを含むフォルダをクリックします。
  4. 右側のウィンドウで、メンバを追加するグループを右クリックして、[プロパティ] をクリックします。
  5. [メンバ] タブをクリックして、[追加] をクリックします。
  6. [ユーザー、連絡先またはコンピュータの選択] ダイアログ ボックスで、追加するユーザーおよびコンピュータの名前を入力して、[OK] をクリックします。
  7. [OK] をクリックします。

    : ユーザーとコンピュータ以外にも、特定のグループのメンバシップには連絡先や他のグループを含めることができます。

別のグループの種類へのグループの変換

グループの種類を変更するには、以下の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[すべてのプログラム]、[管理ツール] を順にポイントし、[Active Directory ユーザーとコンピュータ] をクリックします。
  2. コンソール ツリーで [DomainName] を展開します。DomainName はドメインの名前です。
  3. グループを含むフォルダをクリックします。
  4. 右側のウィンドウでグループを右クリックし、[プロパティ] をクリックします。
  5. [全般] タブをクリックし、[グループの種類] で使用するグループの種類をクリックして、[OK] をクリックします。

グループのスコープの変更

グループのスコープを変更するには、以下の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[すべてのプログラム]、[管理ツール] を順にポイントし、[Active Directory ユーザーとコンピュータ] をクリックします。
  2. コンソール ツリーで [DomainName] を展開します。DomainName はドメインの名前です。
  3. グループを含むフォルダをクリックします。
  4. 右側のウィンドウでグループを右クリックし、[プロパティ] をクリックします。
  5. [全般] タブをクリックし、[グループのスコープ] で使用するグループのスコープをクリックして、[OK] をクリックします。

グループの削除

グループを削除するには、以下の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[すべてのプログラム]、[管理ツール] を順にポイントし、[Active Directory ユーザーとコンピュータ] をクリックします。
  2. コンソール ツリーで [DomainName] を展開します。DomainName はドメインの名前です。
  3. グループを含むフォルダをクリックします。
  4. 右側のウィンドウで、削除するグループを右クリックして、[削除] をクリックします。
  5. 確認メッセージが表示されたら [はい] をクリックし、削除を確認します。

グループの検索

グループを検索するには、以下の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[すべてのプログラム]、[管理ツール] を順にポイントし、[Active Directory ユーザーとコンピュータ] をクリックします。
  2. コンソール ツリーで [DomainName] (DomainName はドメインの名前です) を右クリックし、[検索] をクリックします。
  3. [ユーザー、連絡先およびグループ] タブをクリックします。
  4. [名前] ボックスに検索するグループ名を入力して、[検索開始] をクリックします。

    : より詳細な検索オプションを使用するには、[詳細設定] タブをクリックして、必要な検索条件を指定します。

ユーザーが所属するグループの検索

ユーザーの所属先のグループを検索するには、以下の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[すべてのプログラム]、[管理ツール] を順にポイントし、[Active Directory ユーザーとコンピュータ] をクリックします。
  2. コンソール ツリーで [DomainName] を展開します。DomainName はドメインの名前です。次に、[Users] フォルダをクリックします。

    または、目的のユーザー アカウントを含むフォルダをクリックします。
  3. 右側のウィンドウで、ユーザー アカウントを右クリックして、[プロパティ] をクリックします。
  4. [所属するグループ] タブをクリックします。

    : ユーザーの [所属するグループ] タブには、ユーザー アカウントが存在するドメイン内のグループの一覧が表示されます。ユーザーがメンバとして所属する、信頼関係のあるドメイン内のグループは表示されません。

グループのプロパティの編集

グループのプロパティを変更するには、以下の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[すべてのプログラム]、[管理ツール] を順にポイントし、[Active Directory ユーザーとコンピュータ] をクリックします。
  2. コンソール ツリーで [DomainName] を展開します。DomainName はドメインの名前です。
  3. グループを含むフォルダをクリックします。
  4. 右側のウィンドウでグループを右クリックし、[プロパティ] をクリックします。
  5. 必要な変更を加えて、[OK] をクリックします。

グループからのメンバの削除

グループからメンバを削除するには、以下の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[すべてのプログラム]、[管理ツール] を順にポイントし、[Active Directory ユーザーとコンピュータ] をクリックします。
  2. コンソール ツリーで [DomainName] を展開します。DomainName はドメインの名前です。
  3. グループを含むフォルダをクリックします。
  4. 右側のウィンドウでグループを右クリックし、[プロパティ] をクリックします。
  5. [メンバ] タブをクリックします。
  6. グループから削除するメンバをクリックして、[削除] をクリックします。
  7. [OK] をクリックします。

グループの名前の変更

グループの名前を変更するには、以下の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[すべてのプログラム]、[管理ツール] を順にポイントし、[Active Directory ユーザーとコンピュータ] をクリックします。
  2. コンソール ツリーで [DomainName] を展開します。DomainName はドメインの名前です。
  3. グループを含むフォルダをクリックします。
  4. 右側のウィンドウでグループを右クリックして、[名前の変更] をクリックします。
  5. 新しいグループの名前を入力して、Enter キーを押します。

関連情報

グループおよびその使用方法の詳細については、Microsoft Windows Server 2003 ヘルプのトピック「グループ : Active Directory」を参照してください。このトピックを参照するには、[スタート] ボタンをクリックして、[ヘルプとサポート] をクリックします。[検索] ボックスに active directory グループと入力して Enter キーを押し、検索結果として返されたトピックを参照します。

プロパティ

文書番号: 816302 - 最終更新日: 2007年12月3日 - リビジョン: 7.2
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Windows Server 2003, Datacenter Edition (32-bit x86)
  • Microsoft Windows Server 2003, Enterprise Edition (32-bit x86)
  • Microsoft Windows Server 2003, Standard Edition (32-bit x86)
  • Microsoft Windows Server 2003, 64-Bit Datacenter Edition
  • Microsoft Windows Server 2003, Enterprise x64 Edition
  • Microsoft Windows Small Business Server 2003 Premium Edition
  • Microsoft Windows Small Business Server 2003 Standard Edition
キーワード:?
kbhowto kbbug kbmgmtservices KB816302
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com