[OFFXP] FM20 コントロールのカスタム MouseIcon プロパティで GDI ハンドルがリークする

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 822768 - 対象製品
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

現象

Office XP または他の Microsoft Visual Basic for Applications (VBA) ホスト アプリケーションで Microsoft Forms 2.0 コントロール (FM20) を使用する場合、MouseIcon プロパティを使用してコントロールのマウス カーソルをカスタム カーソルに変更すると、グラフィック デバイス インターフェイス (GDI) ハンドルがリークすることがあります。プロパティが新しいアイコンで更新される際、コントロールがユーザー フォームとして再読み込みされる際、またはドキュメントが閉じられてから再び開かれる際に、その処理で 1 組のハンドルがリークする可能性があります。ハンドルは、ホスト アプリケーションがシャットダウンするまで回収されません。アプリケーションを長時間実行したまま放置すると、システムでリソースが不足し、FM20 コントロールがホスト アプリケーションと相互に作用して、GDI の描画の問題や、メモリ不足のエラーが発生することがあります。Microsoft Office アプリケーションでは通常、カスタム カーソルを使用する FM20 コントロールを含むドキュメントを繰り返し開いて閉じた場合に、この問題が発生します。

原因

MouseIcon プロパティをカスタム カーソルに設定した場合、FM20 は呼び出し元より渡された StdPicture オブジェクトを、内部ビットマップに変換します (1 つは画像用、もう 1 つはアイコン マスク用)。フォーカス中またはマウス イベント中に、それらの画像がマウス カーソルの形成に適用されると、どちらかまたは両方のハンドルがリークすることがあります。

解決方法

Service Pack の情報

この問題は、Office XP Service Pack 3 で修正済みです。 この問題を解決するには、Microsoft Office XP の最新の Service Pack を入手します。関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
307841 [OFFXP] 最新の Office XP Service Pack の入手方法

修正プログラムの情報

修正プログラムの入手方法

この問題は、Office XP Service Pack 2 以降の修正プログラム パッケージ (2003 年 7 月 3 日) で修正されています。関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
822342 Office XP Service Pack 2 以降の修正プログラム パッケージ (2003 年 7 月 3 日)

状況

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の冒頭に記載したマイクロソフト製品の問題として認識しています。 この問題は、Office XP Service Pack 3 で最初に修正されました。

プロパティ

文書番号: 822768 - 最終更新日: 2014年2月14日 - リビジョン: 4.1
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Office XP Developer Edition
キーワード:?
kbnosurvey kbarchive kbofficexppresp3fix kbfix kbhotfixserver kbqfe KB822768
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com