[INP2003] [HOWTO] Microsoft Office InfoPath 2003 フォーム用のスクリプトをデバッグする方法

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 827002 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

概要

この資料では InfoPath フォーム内のコードの実行を停止する方法について説明します。コードを停止することにより、InfoPath フォーム用のスクリプトをデバッグできます。

詳細

InfoPath フォーム用のスクリプトをデバッグするには、まず InfoPath フォームに Microsoft Script Debugger をアタッチする必要があります。Script Debugger で InfoPath フォームのスクリプトをデバッグする場合、ブレークポイントは認識されないため、ブレークポイントではコードの実行が停止されません。このため、デバッグのためにコードを停止するには、ブレークポイントの代わりに、Microsoft JScript の DEBUGGER ステートメント (または Microsoft Visual Basic Scripting (VBScript) の STOP ステートメント) を使用する必要があります。 JScript または VBScript を使用してデバッグのためにコードの実行を停止する方法、および InfoPath フォームのスクリプト言語を VBScript または Jscript に変更する方法について参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
828853 How To: Change the Script Language for Your InfoPath Form

作業手順

  1. Infopath 2003 を起動します。
  2. [ファイル] メニューの [フォームのデザイン] をクリックします。
  3. [フォームのデザイン] 作業ウィンドウで [新しい空白のフォーム] をクリックします。
  4. 次の手順に従って、以下のスクリプトをフォームに追加します。
    1. [ツール] メニューの [スクリプト] をポイントし、[読み込み時のイベント] をクリックします。

      Microsoft Script Editor が表示されます。

      : Web デバッグ ツールがインストールされていない場合は、インストールを確認するメッセージが表示されることがあります。この後の「Web スクリプト編集の Web デバッグ ツールをインストールする」を参照してください。
    2. OnLoad 関数を次のコードに置き換えます。

      Jscript の場合
      	function XDocument::OnLoad(eventObj)
      	{
      		debugger;
      		XDocument.UI.Alert("This is a test.");
      	}

      VBScript の場合
      	Sub XDocument_OnLoad(eventObj)
      		Stop
      		XDocument.UI.Alert "This is a test."
      	End Sub
    3. スクリプトを保存し、Script Editor を終了します。
  5. [ファイル] メニューの [フォームのプレビュー] をポイントし、[既定] をクリックします。
  6. [Just-In-Time デバッグ] ダイアログ ボックスが表示されます。[可能なデバッガ] の一覧で [新しいインスタンス Microsoft Script Editor] を選択し、[はい] をクリックします。

    [リモート プロシージャ コールにステップ イン] ダイアログ ボックスが表示されます。[OK] をクリックします。

    Script Editor にスクリプトが表示され、スクリプトの実行が停止します。

    : Script Editor のみが表示され、コードが表示されない場合は、Script Editor の Web デバッグ ツールのインストールが必要です。詳細については、この後の「Web スクリプト編集の Web デバッグ ツールをインストールする」を参照してください。
  7. F10 キーを押すと、スクリプト内のコードの残りの行に移動します。

Web スクリプト編集の Web デバッグ ツールをインストールする

Office のセットアップ時に [Web デバッグ ツール] のインストール オプションが [初めて実行するときにインストール] に設定されていた場合、Script Editor を初めて開くときに次のメッセージが表示されます。

Microsoft Office InfoPath は、Web デバッグを使用できません。この機能は現在インストールされていません。インストールしますか ?
[はい] をクリックして、Web デバッグ機能をインストールします。

スクリプトをデバッグするときに、Script Editor のみが表示され、コード ウィンドウにコードが表示されない場合は、[デバック] メニューの [Web デバッグのインストール] をクリックします。 Office のセットアップ時に [Web デバッグ ツール] のインストール オプションが [インストールしない] に設定されていた場合は、次のエラー メッセージが表示されます。

Web デバッグ機能をインストールするには、Microsoft Script Editor を再起動する必要があります。この機能は使用できません。この機能を使用できるようにするには、セットアップをもう一度実行し、[機能の追加または削除] を選択し、この機能を [自分のコンピュータから実行] または [CD/ネットワークから実行] に変更してください。
[OK] をクリックして Script Editor を終了します。Office セットアップを使用して [Web デバッグ ツール] をインストールするには、次の手順を実行します。
  1. [コントロール パネル] で [プログラムの追加と削除] を選択します。
  2. インストールされているプログラムの一覧で Microsoft Office を選択し、[変更] をクリックします。

    Office セットアップが開始されます。
  3. メンテナンス モード オプションの一覧で [機能の追加/削除] を選択し、[次へ] をクリックします。
  4. [アプリケーションごとにオプションを指定してインストール] を選択し、[次へ] をクリックします。
  5. [Office ツール] をダブルクリックします。
  6. [HTML ソース編集] をダブルクリックします。
  7. [Web スクリプト編集] をダブルクリックします。
  8. [Web デバッグ ツール] のドロップダウン メニューで [マイ コンピュータから実行] をクリックします。
  9. [更新] をクリックします。

関連情報

この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 827002 (最終更新日 2003-09-17) を基に作成したものです。

この資料に含まれているサンプル コード/プログラムは英語版を前提に書かれたものをありのままに記述しており、日本語環境での動作は確認されておりません。

プロパティ

文書番号: 827002 - 最終更新日: 2003年10月15日 - リビジョン: 1.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Office InfoPath 2003
キーワード:?
kbhowto kbscript kbappdev kbdebug kbcode KB827002
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com