Halo マルチプレイヤー ゲームで必要なネットワーク ポート

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 829473 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

概要

この資料では、Microsoft Halo: Combat Evolved をマルチプレイヤー ゲームとしてファイアウォール、プロキシ サーバー、ルーター、NAT (Network Address Translation) デバイス、またはインターネット接続共有経由でプレイするとき開いておく必要があるポートについて説明します。

詳細

Microsoft Windows ファイアウォール

Microsoft Windows XP Service Pack 2 (SP2) では、ファイアウォール側でポートの例外を作成する必要がなくなりました。プログラム側で例外を作成できます。手順は次のとおりです。

: 覚えのないプログラムに対してポートを開かないようにしてください。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[コントロール パネル] をクリックします (または、[スタート] ボタンをクリックし、[設定] をポイントし、[コントロール パネル] をクリックします)。
  2. [セキュリティ センター] をクリックします。
  3. [Windows ファイアウォール] をクリックします。
  4. [例外] タブをクリックします。
  5. [プログラムの追加] をクリックします。
  6. [参照] をクリックします。
  7. ゲームの実行可能ファイルを探して、[開く] をクリックします。デフォルトでは、以下のいずれかの場所にゲームがインストールされています。
    C:\Program Files\Microsoft Games\Halo\halo.exe
    C:\Program Files\Microsoft Games\Halo\haloupdate.exe
  8. [OK] を 2 回クリックします。
Windows ファイアウォールの使用方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
842242 Windows XP Service Pack 2 のインストール後、一部のプログラムが動作を停止しているように見える
Windows ファイアウォールを使用していない場合でも、ゲームで使用されるポートがわかっていないとネットワークを構成できないことがあります。

ポートの一覧

ローカル エリア ネットワーク (LAN) を介してゲームをプレイする場合、直接インターネット マルチプレイヤー ゲームをプレイする場合、あるいは GameSpy Internet Matchmaking を使用してゲームをプレイする場合は、以下の DirectPlay ポートが開かれている必要があります。
  • 80 (Transmission Control Protocol (TCP)) - Halo では入手可能な Halo アップデートがあるかどうかの確認が行われます。入手可能なアップデートがあれば、このポートを使用してダウンロードされます。
  • 2302 (User Datagram Protocol (UDP)) - ゲームのホストはこのポートでリッスンします。
  • 2303 (UDP) - ゲームのクライアントはこのポートを使用してゲームのホストに接続します。
インターネット マルチプレイヤー ゲームへの参加や作成を行うたびに、インターネットから最新の Halo アップデートが入手可能かどうかが自動的にチェックされます。また、Halo がインストールされているフォルダのルートから、スタンドアロンのアップデート ツール Haloupdate.exe を実行することもできます (たとえば、このツールを使用してバッチ モードでのチェックを実行できます)。アップデートの確認には HTTP が使用されます。

これらのポートが開いているかどうかを確認する方法や、これらのポートを開く方法については、ネットワーク管理者またはインターネット サービス プロバイダ (ISP) に問い合わせてください。ネットワークの管理者の場合、これらのポートを開く方法については、使用しているネットワーク ソフトウェアまたはハードウェアのマニュアルを参照してください。

使用しているネットワークで動作するように、Halo をカスタマイズする必要がある場合、ホストとクライアントのポートを変更することができます。デフォルトのポート範囲が機能しないようにネットワークが構成されている場合は、機能するポート番号を設定する必要があります。ネットワークに合わせてホストとクライアントのポートをカスタマイズするには、次の手順を実行します。
  1. Halo を起動します。
  2. [Profiles] をクリックします。
  3. ネットワーク設定を変更するプロファイルを選択します。
  4. [OK] をクリックします。
  5. [Settings] をクリックし、[ネットワークの設定] をクリックします。
  6. [サーバーポート] または [クライアントポート] をクリックし、適切な番号を入力します。
  7. [OK] をクリックします。
詳細については、この資料の「関連情報」に記載されている 2 番目のリンクを参照してください。

Halo ゲームは、ほとんどのルーターおよび NAT デバイスを越えてプレイできます。ルーター越しの接続に問題がある場合は、ルーターのマニュアルを参照して、使用しているコンピュータに対してホストとクライアントのポートがブロックされていないことを確認します。

関連情報

関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
829469 [Halo] Combat Evolved のマルチプレイヤーに関する既知の問題

プロパティ

文書番号: 829473 - 最終更新日: 2006年2月17日 - リビジョン: 2.1
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • マイクロソフト へイロー コンバット エボルヴ
キーワード:?
kbui kbinfo KB829473
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com