強制的に Outlook 2010、Outlook 2007 または Outlook 2003 には、プロキシ アドレスと Exchange キャッシュ モードでのカスタム プロパティを解決する方法

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 831124 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

概要

Exchange キャッシュ モードで、Outlook、Microsoft Office Outlook 2003、Microsoft Office Outlook 2007、または Microsoft Office Outlook 2010 に使用すると を検査し、オフライン アドレス帳を電子メールの受信者の名前を解決します。 電子メール アドレス、表示名などのようなフィールドを解決するプロセスは、あいまいな名前解決 (ANR) と呼ばれます。
  • 表示名
  • メール
  • givenName
  • legacyExchangeDN
  • mailNickname
  • physicalDeliveryOfficeName
  • proxyAddresses
  • sAMAccountName
  • surname (姓)
、オフライン アドレス帳で使用される、ANR インデックスの名前に一致する次のフィールド:
  • mailNickname (エイリアス)
  • 表示名 (表示名)
  • physicalDeliveryOfficeName (Office)
  • surname (姓)
は、OAB Version 4 は、オフライン アドレス帳で使用される、ANR インデックスは、OAB の名前に一致する次のフィールド:
  • mailNickname (エイリアス)
  • 表示名 (表示名)
  • physicalDeliveryOfficeName (Office)
  • sn (最後の名)
  • 一定 (名)
  • SMTPaddress (電子メール アドレス)

回避策

作業この現象を回避するには、[追加するレジストリ キーを強制的に Outlook を使用して、オンラインのグローバル アドレス一覧には、あいまいな名前を解決または電子メール エイリアス。

メモを 1 に設定、ANR オンライン GAL を含む値を持つ、キャッシュ モードのプロファイルを使用している場合、Outlook ユーザー用のプロキシ アドレスを解決します。 たとえば、次の電子メール アドレスが Active Directory アカウントに Guido パイカを持ちます:

プライマリ SMTP アドレスが gpica@contoso.com
セカンダリ SMTP アドレスが guidopica@fourthcoffee.com
カスタム - guido:pica
SIP - gpica@contoso.com

これらのプロキシ アドレス部分のアドレスを入力して解決するのには、[] をクリックします。 たとえば、次のプロキシ アドレスが、上記の例ユーザーを正常に解決になります:

smtp:guidopica
smtp:guidopica@fourthcoffee
SIP:gpica@contoso
カスタム: guido

に解決された名前をダブルクリックすると、ユーザーの Active Directory の属性 (GAL) 内のすべてのダイアログ ボックスが表示されるため、GAL から正常に解決の名前を確認することができます。 ただし、トップレベル ドメインを終了するプロキシ アドレスは、完全なアドレスを入力できません。 次のプロキシ アドレスを入力する場合などは、上記の例ユーザーを解決されません:
smtp:guidopica@fourthcoffee.com
SIP:gpica@contoso.com

解決された名前をダブルクリックすると、電子メールのプロパティ] ダイアログ ボックスの diaplayed であるため、名前が正常に GAL から解決されませんでしたがわかります。 このダイアログ ボックスに Active Directory 属性が表示されません、のみの表示名、電子メール アドレス、および電子メールの種類。

は Outlook 2003、Outlook 2007、Outlook がグローバル アドレス帳を使用する 2010年を強制するのを移動するのには、"修正を依頼」のセクションです。 このキーは手動で追加する場合は、移動、"修正、自分でことができます。"セクション。

修正を依頼

をクリックして Outlook 2003、Outlook 2007 または Outlook 2010 あいまいな名前を解決または電子メール エイリアスを自動的にオフライン アドレス帳を使用する代わりに、電子メール メッセージを作成するときに、グローバル アドレス帳を使用するには、この問題を修正リンクです。 次に、クリックして実行で、ファイルのダウンロードダイアログ ボックス、および、このウィザードの手順に従います


この問題を修正
Microsoft Fix it 50345


メモこの Fix ソリューション機能のすべての言語。 ただし、一部の言語では、英語では、ウィザードのテキストことがあります

メモ、修正プログラムの保存に問題がある場合、コンピューター上にない場合はソリューションは、フラッシュ ドライブや CD に問題がコンピューター上で実行して。

メモがリモート プロシージャ コール (RPC)、次の条件に該当するときに発生した:
  • を名前に解決される、ボックス
  • が電子メール メッセージを送信します。
  • 返信が送信するのには、一時的な SMTP アドレス。

修正、自分でことができます。

Outlook では、新しいレジストリ キーの名前を使用することができます。ANR オンライン GAL を含めるや電子メール エイリアスのあいまいな名前を解決するには、Outlook アドレス帳を設定するのには を使用します。 次のレジストリ エントリのいずれかを使用して設定することができます、ANR オンライン GAL を含めるレジストリ キーを手動またはグループ ポリシー:

Outlook 2003 で

手動設定:
HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\11.0\Outlook\Cached モード
グループ ポリシーの設定:
HKEY_CURRENT_USER\Software\Policies\Microsoft\Office\11.0\Outlook\Cached モード
パラメーター: ANR オンライン GAL を含める
タイプ: REG_DWORD
: 0 または 1

0は、オフライン アドレス帳の既定値です。 値に設定すると0Outlook 2003 を使用して、オフライン アドレス帳にあいまいな名前を解決または電子メール エイリアスと、作成、電子メール メッセージ。

場合は値を設定するのには1、Outlook 2003 がグローバル アドレス帳を使用してあいまいな名前解決や、オフライン アドレス帳を使用する代わりに、電子メール メッセージを作成するときの電子メール エイリアス。 これはリモート プロシージャ コール (RPC)、次の条件に該当するときに発生することを意味:
  • を名前に解決される、ボックス
  • が電子メール メッセージを送信します。
  • 返信が送信するのには、一時的な SMTP アドレス。
重要ですこのセクションで、メソッド、またはタスクには、レジストリを変更する方法を説明する手順が含まれています。 ただし、レジストリを誤って変更すると重大な問題が発生する可能性があります。 レジストリを変更する際には十分に注意してください。。 万一に備えて、編集の前にレジストリをバックアップしてください。。 問題が発生した場合でも、レジストリを復元できます。。 バックアップを作成し、レジストリを復元する方法の詳細については、クリックして、マイクロソフト サポート技術資料を参照するのには、次の文書番号:
322756ハウツー解説: バックアップおよび復元では、Windows レジストリ


手動で追加することができます、ANR オンライン GAL を含めるレジストリ キーをレジストリにします。

これらの手順を実行して、レジストリ エディターを終了:
  1. クリックして開始クリック実行入力レジストリ エディター、し、[OK]
  2. 検索してクリックし、次のキーがレジストリに:
    HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\11.0\Outlook\Cached モード
  3. で、編集します。メニューをポイントし、新しい、し、[DWORD 値.
  4. タイプANR オンライン GAL を含める, and then press ENTER.
  5. On the Edit menu, click Modify.
  6. Type 0 or 1, and then click OK.

In Outlook 2007


Manual Setting:
HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\12.0\Outlook\Cached Mode
Group Policy Setting:
HKEY_CURRENT_USER\Software\Policies\Microsoft\Office\12.0\Outlook\Cached Mode
Parameter:ANR Include Online GAL
Type: REG_DWORD
Value: 0 or 1

The value 0 is the default value for the Offline Address Book. If the value is set to 0, Outlook 2007 uses the Offline Address Book to resolve ambiguous names or e-mail aliases when you create an e-mail message.

If the value is set to 1, Outlook 2007 uses the Global Address Book to resolve ambiguous names or e-mail aliases when you create an e-mail message instead of using the Offline Address Book. This means that there will be Remote Procedure Calls (RPC) incurred whenever the following conditions are true:
  • A name is resolved in the To box of an e-mail message.
  • An e-mail message is sent.
  • A reply is sent to a one-off SMTP address.
Importantこのセクションで、メソッド、またはタスクには、レジストリを変更する方法を説明する手順が含まれています。 ただし、レジストリを誤って変更すると重大な問題が発生する可能性があります。 レジストリを変更する際には十分に注意してください。。 万一に備えて、編集の前にレジストリをバックアップしてください。。 問題が発生した場合でも、レジストリを復元できます。。 バックアップを作成し、レジストリを復元する方法の詳細については、クリックして、マイクロソフト サポート技術資料を参照するのには、次の文書番号:
322756ハウツー解説: バックアップおよび復元では、Windows レジストリ


手動で追加することができます、ANR オンライン GAL を含めるレジストリ キーをレジストリにします。

これらの手順を実行して、レジストリ エディターを終了:
  1. クリックして開始クリック実行入力レジストリ エディター、し、[OK]
  2. 検索してクリックし、次のキーがレジストリに:
    HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\12.0\Outlook\Cached モード
  3. で、編集します。メニューをポイントし、新しい、し、[DWORD 値.
  4. タイプANR オンライン GAL を含めるを押して Enter。
  5. で、編集します。メニューをクリックして変更します。.
  6. タイプ0 または 1、し、[OK].

Outlook 2010 の


手動設定:
HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\14.0\Outlook\Cached モード
グループ ポリシーの設定:
HKEY_CURRENT_USER\Software\Policies\Microsoft\Office\14.0\Outlook\Cached モード
パラメーター: ANR オンライン GAL を含める
タイプ: REG_DWORD
: 0 または 1

値 0 は、オフライン アドレス帳の既定値です。 値 0 に設定すると、Outlook 2010 のあいまいな名前を解決するかは、電子メール メッセージの作成時のエイリアスを電子メールで送信するには、オフライン アドレス帳使用して。

の値が 1 に設定されている場合、Outlook 2010 は、グローバル アドレス一覧、オフライン アドレス帳の代わりに、電子メール メッセージを作成するときにあいまいな名前または電子メール エイリアスを解決するのには使用します。 つまりリモート プロシージャ コール (RPC) が発生する以下の条件に該当する場合:
  • を名前に解決される、ボックス
  • は、電子メール メッセージが送信されます。
  • 返信が送信するのには、一時的な SMTP アドレス。
重要ですこのセクションで、メソッド、またはタスクには、レジストリを変更する方法を説明する手順が含まれています。 ただし、レジストリを誤って変更すると重大な問題が発生する可能性があります。 レジストリを変更する際には十分に注意してください。。 万一に備えて、編集の前にレジストリをバックアップしてください。。 問題が発生した場合でも、レジストリを復元できます。。 バックアップを作成し、レジストリを復元する方法の詳細については、クリックして、マイクロソフト サポート技術資料を参照するのには、次の文書番号:
322756ハウツー解説: バックアップおよび復元では、Windows レジストリ


手動で追加 ANR オンライン GAL を含むレジストリ サブキーをレジストリにします。

これらの手順を実行して、レジストリ エディターを終了:
  1. クリックして開始クリック実行入力レジストリ エディター、し、[OK]
  2. 検索してクリックし、次のサブキーをレジストリに:
    HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\14.0\Outlook\Cached モード
  3. で、編集します。メニューをポイントし、新しい、し、[DWORD 値.
  4. タイプANR オンライン GAL を含めるを押して Enter。
  5. で、編集します。メニューをクリックして変更します。.
  6. タイプ0または1、し、[OK].

プロパティ

文書番号: 831124 - 最終更新日: 2010年6月17日 - リビジョン: 1.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Office Outlook 2003
  • Microsoft Office Outlook 2007
  • Microsoft Outlook 2010
キーワード:?
kbhowto kbregistry kbrpc kbemail kbaddressbook kbmt kbfixme kbmsifixme KB831124 KbMtja
機械翻訳の免責
重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。
英語版 KB:831124
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com