画像の自動ダウンロード設定機能を使用して Outlook 2003 で外部 HTML コンテンツをブロックする方法を決定する

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 831608 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

概要

画像の自動ダウンロード設定機能を構成して、Microsoft Office Outlook 2003 で HTML 電子メール メッセージに含まれる画像や他のコンテンツをブロックまたはブロック解除することができます。デフォルトでは、HTML メッセージに含まれる画像やその他のコンテンツのインターネットからの自動ダウンロードは、Outlook 2003 によりブロックされます。すべての送信者からのコンテンツをブロックすることも、特定の送信者やドメインからの電子メール メッセージ内のすべての HTML コンテンツをブロックしないように指定することもできます。ブロックされた HTML コンテンツを含む電子メール メッセージの転送、返信、編集および印刷を行う場合は、まずコンテンツをダウンロードする必要があります。

はじめに

この資料では、Microsoft Office Outlook 2003 で画像の自動ダウンロードの設定機能を使用する方法について説明します。画像の自動ダウンロード設定機能により、HTML 形式の電子メール メッセージに含まれる、インターネットからの画像やその他のコンテンツを、Outlook 2003 でブロックする方法を決定することができます。

詳細

[HTML 電子メール内の画像やその他のコンテンツを自動的にダウンロードしない] オプションを理解する

デフォルトでは、外部から参照されるすべての HTML コンテンツは、Outlook 2003 によりブロックされます。迷惑メールの送信者の多くは、電子メール メッセージに画像 URL を挿入します。ユーザーが電子メール メッセージを読むかプレビューした場合、その画像 URL から迷惑メール送信者の Web サーバーに通知されます。この種の画像 URL は、"Web ビーコン" としても知られます。Web ビーコン画像 URL の例は、<img src=http://myserver/cgi-bin/program?e=your-e-mail-address-here> です。この種の画像参照を含む電子メール メッセージをプレビューするか開いた場合、さらに多くの迷惑電子メール メッセージの標的にされることがあります。

外部 URL へのリンクやバナーなど、参照が HTML 電子メール メッセージに含まれている場合に、この種の Web ビーコンを防止するため、Outlook 2003 HTML ビューアで外部コンテンツは自動的には表示されません。その代わり、電子メール メッセージを表示する際、電子メール メッセージの画像が表示されるはずの場所に赤い X のプレースホルダが表示されます。また、HTML コンテンツがブロックされたことを示す以下の情報バー メッセージが表示されます。
画像をダウンロードするには、ここをクリックします。プライバシー保護を促進するため、メッセージ内の画像は自動的にはダウンロードされません。

[HTML 電子メール内の画像やその他のコンテンツを自動的にダウンロードしない] オプションを無効にする

[HTML 電子メール内の画像やその他のコンテンツを自動的にダウンロードしない] オプションを無効にすることができます。このオプションを無効にすると、HTML 電子メールに含まれている、インターネットからのコンテンツはブロックされません。このオプションが無効であるときは、Outlook 2003 のダウンロード動作が、以前のバージョンの Microsoft Outlook のインライン コンテンツのダウンロード動作と同様になります。

[HTML 電子メール内の画像やその他のコンテンツを自動的にダウンロードしない] オプションを無効にするには、以下の手順を実行します。
  1. Outlook を起動します。
  2. [ツール] メニューの [オプション] をクリックします。
  3. [セキュリティ] タブをクリックし、[自動ダウンロード設定の変更] をクリックします。
  4. [画像の自動ダウンロードの設定] ダイアログ ボックスで、[HTML 電子メール内の画像やその他のコンテンツを自動的にダウンロードしない] チェック ボックスをオフにします。
  5. [OK] を 2 回クリックします。
: [HTML 電子メール内の画像やその他のコンテンツを自動的にダウンロードしない] チェック ボックスをオフにしても、[[差出人セーフ リスト] または [宛先セーフ リスト] に登録されたユーザーやドメインが差出人や宛先にある場合、電子メール メッセージ内のコンテンツのダウンロードを許可する] チェック ボックスと [このセキュリティ ゾーン内の Web サイトからのダウンロードを許可する: 信頼済みゾーン] チェック ボックスは、現在の状態のままです。しかし、[[差出人セーフ リスト] または [宛先セーフ リスト] に登録されたユーザーやドメインが差出人や宛先にある場合、電子メール メッセージ内のコンテンツのダウンロードを許可する] チェック ボックスと [このセキュリティ ゾーン内の Web サイトからのダウンロードを許可する: 信頼済みゾーン] チェック ボックスは選択不可になり、マウスやキーボードによる入力を受け付けなくなります。

差出人セーフ リストを定義して、特定の送信者や特定の受信者からの外部コンテンツをブロックしないようにする

[画像の自動ダウンロードの設定] ダイアログ ボックスの他の利用可能なオプションとして、[[差出人セーフ リスト] または [宛先セーフ リスト] に登録されたユーザーやドメインが差出人や宛先にある場合、電子メール メッセージ内のコンテンツのダウンロードを許可する] があります。デフォルトでこのオプションはオンになっています。このオプションがオンのとき、送信者または受信者が差出人セーフ リストまたは宛先セーフ リストのどれかに登録されていると、Outlook 2003 は外部 HTML 電子メール コンテンツをブロックしません。

内部 Microsoft Exchange サーバー電子メール アドレスから電子メール メッセージを受信した場合、内部 Exchange ユーザーからのコンテンツは Outlook 2003 により常に信頼されます。この場合に信頼されるのは、送信者の内部 Exchange アドレスから受信した電子メール メッセージのみです。電子メール メッセージが外部を経由して、送信者の SMTP (Simple Mail Transfer Protocol) アドレスから受信された場合、外部 HTML コンテンツは Outlook 2003 によりブロックされます。

特定の送信者からの外部 HTML コンテンツを受信したい場合は、次の手順を実行します。
  1. 送信者の SMTP アドレスを迷惑メール差出人セーフ リストに追加するか、送信者の連絡先レコードをデフォルトの連絡先フォルダに作成します。
  2. [ツール] メニューの [オプション] をクリックします。
  3. [初期設定] タブをクリックして、[迷惑メール] をクリックします。
  4. [差出人セーフ リスト] タブをクリックして、[連絡先からの電子メールも信頼する] チェック ボックスをオンにします。
送信者の電子メール アドレスまたは送信者のドメイン名を差出人セーフ リストに追加するには、以下の手順を実行します。
  1. [ツール] メニューの [オプション] をクリックします。
  2. [初期設定] タブの [迷惑メール] をクリックします。
  3. [差出人セーフ リスト] タブか [宛先セーフ リスト] タブをクリックします。
  4. [追加] をクリックします。
  5. [リストに追加する電子メール アドレスまたはインターネット ドメイン名を入力します] ボックスに、追加する電子メール アドレスまたはドメイン名を入力し、[OK] をクリックします。
  6. 手順 4. と 5. を、追加する各電子メール アドレスまたは各ドメイン名に対して繰り返します。
Outlook 2003 の [差出人セーフ リスト] オプションの情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
817883 Outlook の [差出人セーフ リスト] オプションについて

ブロックされた外部コンテンツを含む電子メール メッセージを転送、返信、または編集する

[HTML 電子メール内の画像やその他のコンテンツを自動的にダウンロードしない] オプションが有効なときに、ブロックされた外部コンテンツを含む電子メール メッセージを転送、返信、または編集する場合は、電子メールの本文のコンテンツをすべてダウンロードする必要があります。ブロックされた外部コンテンツを含む電子メール メッセージを転送、返信、または編集しようとすると、以下の警告メッセージが表示されます。
この処理を完了するには、電子メール サーバー以外のサーバーからコンテンツをダウンロードする必要があります。これを行うと、使用している電子メール アドレスが有効なアドレスとして送信者によって確認され、今後受信する迷惑メールの数が増える可能性があります。


警告メッセージに対して [OK] をクリックし、以前にブロックされたコンテンツをダウンロードした場合、この電子メール メッセージに対して Outlook 2003 により提供されていたメッセージのブロックまたは保護を行う手段は、提供されなくなります。コンテンツをダウンロードすると、次に電子メール メッセージを閉じようとするときに、メッセージの変更を保存するためのオプションが表示されます。この質問に対して [いいえ] をクリックすると、電子メールへの変更は保存されず、コンテンツがブロックされた元の電子メール メッセージのままです。

HTML 電子メール メッセージを印刷する

HTML 電子メール メッセージを印刷するときは、メッセージの本文のコンテンツをすべてダウンロードする必要があります。

プロパティ

文書番号: 831608 - 最終更新日: 2006年2月6日 - リビジョン: 3.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Office Outlook 2003
キーワード:?
kbhowtomaster kbinfo kbemail kbconfig kbhtml KB831608
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com