Virtual PC 2004 でバーチャル マシンの技術仕様の概要

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 833144
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

はじめに

Microsoft Virtual PC 2004 でバーチャル マシンの技術仕様を掲載しています。

詳細

Virtual PC 2004 でバーチャル マシンには、以下の技術仕様を適用します。

フロッピー ディスク ドライブ

  • 標準フロッピー ディスク ドライブを使用します。
  • 標準フロッピー ディスク ドライブ コント ローラー インターフェイスをエミュレートします。
  • (720 キロバイト [KB] またはフラット マップト ファイルの 1.44 MB) のフロッピー ディスク イメージ ファイルをサポートしています。

BIOS

  • アメリカの Megatrends BIOS (AMIBIOS)。
  • サポートは、アドバンスト パワー マネージメント (APM) 1.2 および高度な構成および電源インターフェイス (ACPI)。

CD-ROM または DVD

  • 物理コンピューターの CD-ROM ドライブまたは DVD-ROM ドライブ (CD-ROM ドライブまたは DVD-ROM ドライブが存在する場合) を使用します。
  • CD-ROM イメージファイル (.iso) をサポートしています。
  • 高度な技術添付パケット インターフェイス (ATAPI) インターフェイスは、データと音声コマンドをサポートします。
  • CD-ROM または DVD-ROM のエミュレートされたデバイスでは、CD や DVD に書き込むことができません。

ハード ディスク イメージ

  • ハード ディスク コンテナー イメージを使用します。
  • 次の種類のハード ディスク イメージをサポートしています。
    • 動的に拡大画像
    • 固定サイズの画像
    • イメージの差分を表示します。
    • ホスト ドライブにリンクされている画像
  • Virtual PC の以前のバージョンで作成されたハード ディスク イメージとの互換性。
  • 同時に 3 つのドライブ イメージの使用をサポートしています。各ドライブのイメージを約 127 gb までです。

キーボード

コンピューターの標準キーボードを使用します。

キーボード コント ローラー

8255 キーボード コント ローラーを仮想マシンとキーボードの間と、仮想マシンとマウス間のインタ フェースをエミュレートします。

メモリ

3.6 ギガバイト (GB) の RAM (仮想マシンあたり最大をサポートします。

マザーボード

必要なすべての補助チップを含む、Intel 440BX チップセットをエミュレートします。
  • 8259 プログラム可能割り込みコント ローラー (PIC)
  • 8254 周辺間隔タイマー (PIT)
  • 直接メモリ アクセス (DMA) コント ローラーの 8237
  • CMOS RAM (永続的なメモリ)
  • リアルタイムク ロック (RTC)

マウス

  • IRQ 12 を使用しては、PS/2 マウスをエミュレートします。
  • IntelliMouse 拡張機能は、スクロール機能をサポートしています。

パラレル ポート

  • LPT1 パラレル ポートをエミュレートします。
  • リダイレクト指定された物理コンピューターのパラレル ポートへの出力を LPT1 をエミュレートします。

プロセッサ

エミュレートされた環境「同じプロセッサーのモデル、物理コンピューターのプロセッサとして見える」。たとえば、物理コンピューターが Pentium III プロセッサが含まれている場合は、ゲスト オペレーティング システム、Pentium III プロセッサ上で実行できるかどうを報告します。仮想マシンは、物理コンピューターのプロセッサ上で利用できる同じ機能をサポートしています。

シリアル ポート

  • COM1 と COM2 シリアル ポートをエミュレートします。
  • エミュレートされた COM1 と COM2 ポートを指定したシリアル ポート、物理コンピューター上またはをテキスト ファイルにリダイレクトします。
  • 名前付きパイプを使用して COM ポートのデバッグをサポートしています。

サウンド

  • クリエイティブの演習 ISA サウンド ブラスター 16 サウンド カードをエミュレートしています。
  • デジタル信号処理機能 (サウンド) および FM 合成機能 (音楽) をサポートしています。

ビデオ

  • S3 Trio 32 または 64 PCI スーパー VGA (SVGA) カードをエミュレートしています。
  • 実装 8 MB の 1600 x 1200 の最大画面解像度設定のエミュレートされたビデオのランダム アクセス メモリ (VRAM)。
  • S3 Trio 32 または 64 グラフィック アクセラレータ機能を実装し、S3 Trio 32 または 64 ドライバーに互換性がある完全。
  • 1600 X 1024、800 x 512 の 16: 9 縦横比モードをサポートしています。
  • 下位互換性 VGA、モノクロ ディスプレイ アダプター (MDA)、カラー/グラフィックス アダプター (CGA)、および拡張グラフィックス アダプター (EGA) のビデオ モードを使用します。
  • 2.0 の VESA に準拠します。
メモ 8 MB のビデオ RAM を正しく認識するのには、仮想マシンは、Virtual PC 追加機能、バーチャル マシンにインストールしなければなりません。

ネットワーク アダプター

Virtual PC バーチャル マシン用多機能インテル/DEC 21140 イーサネット コント ローラー チップをエミュレートします。エミュレートされたコント ローラーは Ethernet ネットワークのパケットを実行可能性があります任意の仮想マシンと物理コンピューターのイーサネット ・ コント ローラーとのやり取りの管理を担当です。エミュレートされたコント ローラーは、イーサネット パケットの 5 つの最も一般的な種類をサポートします。
  • IEEE 802.2
  • IP
  • ARP
  • Novell IPX
  • Novell IPX 802.3
これらのパケットをユニキャストとマルチキャストの両方は。多機能カードとしては、Virtual PC のエミュレート、イーサネット コント ローラーを 4 つまでネットワーク インターフェイスごとに各仮想マシンに提示できます。

関連情報

仮想 PC 追加機能をインストールする方法の詳細については、Knowledge Base の資料を参照するのには、次の資料番号をクリックしてください。
833139Virtual PC 追加機能をゲスト PC にインストールする方法
この資料に記載サード ・ パーティ製品がマイクロソフトと関連のある会社で製造されています。マイクロソフト、黙示またはそれ以外の場合のパフォーマンスや信頼性これらの製品について負わない。

プロパティ

文書番号: 833144 - 最終更新日: 2011年7月30日 - リビジョン: 4.0
キーワード:?
kbinfo kbmt KB833144 KbMtja
機械翻訳の免責
重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。
英語版 KB:833144
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com