Project 2003 Service Pack 1 について

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 837240 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

概要

マイクロソフトは、Microsoft Office Project 2003 用の Service Pack をリリースしました。この資料では、この Service Pack に関する以下の情報について説明します。

はじめに

Microsoft Office Project 2003 Service Pack 1 (SP1) には、Microsoft Office Project 2003 用の最新の更新プログラムが含まれています。Project 2003 SP1 を適用することにより、セキュリティが大幅に強化され、安定性とパフォーマンスがさらに向上します。Project 2003 SP1 に含まれる修正内容の一部は、個別の更新プログラムとして既にリリースされています。この Service Pack は、それらの修正内容を 1 つの更新プログラムにまとめたものです。

詳細

Service Pack の詳細

この Service Pack で修正される問題の一覧

Project 2003 SP1 を適用することにより、修正プログラム パッケージに関する以下の資料に記載されている問題が修正されます。

830010 Microsoft Project 2002 修正プログラム パッケージ (2003 年 10 月 30 日)
830822 Microsoft Project 2002 修正プログラム パッケージ (2003 年 11 月 11 日)
834706 Microsoft Office Project 2003 修正プログラム パッケージ (2004 年 1 月 22 日)
835705 Project 2003 修正プログラム パッケージ (2004 年 2 月 27 日)
838026 Microsoft Office Project 2003 修正プログラム パッケージ (2004 年 3 月 15 日)
838879 Microsoft Project 2003 修正プログラム パッケージ (2004 年 3 月 23 日)
839631 Microsoft Office Project 2003 修正プログラム パッケージ (2004 年 4 月 1 日)
835737 Microsoft Project 2002 Service Pack 1 以降の修正プログラム パッケージ (2004 年 4 月 22 日)


Project 2003 SP1 を適用することにより、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) の資料に記載されている問題が修正されます。

840376 [PRJ 2003] Project 2003 で、保護された実績作業時間とローカル リソースを使用するプロジェクトを同期すると、ローカル リソースによって送信された実績作業時間が失われることがある
839632 [PRJ2003] Project 2003 でプロジェクト計画の終了日が変わることがある
840314 [PRJ2003] Project 2003 で、マスタ プロジェクト ファイルのエンタープライズ ユーザー設定フィールドに変更を加えると、タスクのデータが消えたり、ユーザー定義フィールドの値が失われたりする
839636 [PRJ2003] Project 2003 で、割り当ての遅延によりプロジェクト計画の終了日が変わる


Project 2003 SP1 を適用することにより、「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) にこれまで記載されていなかった以下の問題が修正されます。

タスクの期間を増減させると、スマート タグに誤った情報が表示される


スペイン語版の Project Professional 2003 でタスクの期間を増減させると、スマート タグに誤った情報が表示されます。


"Windows XP" 以外のテーマを使用すると、プロジェクトのウィンドウに色が表示されない


"Windows XP" 以外のテーマを使用している Microsoft Windows XP ベースのコンピュータでは、Project 2003 で複数のプロジェクト ウィンドウを開いているときに、アクティブなウィンドウであることを示す色がアクティブ ウィンドウに表示されないことがあります。


リソースによって作成された新しいタスクの変更がリソースのタイムシートに反映されない


リソースが作成した新しいタスクに対する変更をリソースが送信しても、変更内容がリソースのタイムシートに反映されません。


複数の非稼働日の実績稼働時間が送信されると、基準計画の情報が再配布される


複数の非稼働日の実績作業時間を送信すると、基準計画の情報が稼働日に対して再配布されることがあります。


ラグ タイムを負の値に変更すると、余裕期間と総余裕期間の値が正しくならない


後続タスクのラグ タイムを負の値に変更すると、[余裕期間] と [総余裕期間] の値が正しく表示されません。


複数のプロジェクトをインポートするとプロジェクトのコードが保存されない


プロジェクトのインポート ウィザードを使用して一連のプロジェクトをインポートすると、最初のプロジェクトに設定した Project のコードの値が、インポートされた後続のプロジェクトにも出現します。しかし、この値は各プロジェクトで保存されません。


[エンタープライズにリソースをインポート] を使用するとエラー メッセージが表示される


Project 2003 で [エンタープライズにリソースをインポート] を使用すると、プロジェクトのインポート ウィザードで [基本カレンダー] ボックスの [標準] をクリックしたときに以下のエラー メッセージが表示されます。
値が正しくありません。
フィールドの種類を調べ、文字列、日付、または数値のうちフィールドに適した値を入力します。また、値そのものが正しく入力されているかどうかも確認します。


Microsoft Excel からデータをインポートすると、入力が正しくないことを示すエラー メッセージが表示される


入力時に書式設定が [標準] から [ユーザー定義] に自動的に変更された Excel スプレッドシートのデータをインポートすると、入力が正しくないことを示すエラー メッセージが表示されます。


データを Microsoft Visio にエクスポートするときに印刷方向が横向きになっていると、Project 2003 が突然終了する


印刷方向を横向きにして Project から Visio にデータをエクスポートすると、Project 2003 が突然終了することがあります。


[残存コスト] フィールドをヘッダー、フッターまたは凡例に追加すると、フィールドが正しく表示されない


[残存コスト] フィールドをヘッダー、フッターまたは凡例に追加した後、印刷プレビューまたは印刷を行うと、コスト情報が正確に表示または印刷されず、[残存作業時間] フィールドに誤ってマップされます。たとえば、[残存コスト] フィールドが本来の "$0" ではなく "0h" と表示されることがあります。


使用中のプロジェクトと発行されたプロジェクトを比較するとエラー メッセージが表示される


[プロジェクトのバージョン比較] ツール バーの [プロジェクトのバージョン比較] をクリックして、使用中のプロジェクトと発行されたプロジェクトを比較すると、エラー メッセージが表示されます。


英語以外のバージョンの Project 2003 で [リスクのリンク] チェック ボックスをオフにすると、警告のダイアログ ボックスに対象言語以外の文字が表示される


英語以外のバージョンの Project 2003 で [リスクのリンク] チェック ボックスをオフにすると、警告のダイアログ ボックスに対象言語以外の文字が表示されることがあります。


ファイル名の一部に "pwd" という文字を含むエンタープライズ プロジェクト計画を保存すると Project 2003 が突然終了する


ファイル名の一部に "pwd" という文字を含むエンタープライズ プロジェクト計画を保存すると、Project 2003 が突然終了します。


エンタープライズ プロジェクト計画に貼り付けたアウトライン コードの参照テーブルが破損する


エンタープライズ プロジェクト計画のアウトライン コードを別のエンタープライズ プロジェクト計画に貼り付けると、貼り付けられたアウトライン コードの参照テーブルが不完全になるか、破損します。


[を含む] または [と一致するものを含む] を使用すると、Project Web Access に状況説明マークが表示されない


[を含む] または [と一致するものを含む] が使用されているエンタープライズ プロジェクト計画で状況説明マークを使用すると、Project Web Access (PWA) でこの状況説明マークがプロジェクト計画に表示されません。


実績作業時間フィールドおよび残存作業時間フィールドがタイムシート ビューで計算されない


プロジェクトの進捗管理が達成率で行われており、[実績作業時間] フィールドおよび [残存作業時間] フィールドがタイムシート ビューに表示されていない場合、プロジェクト管理者に更新が送信されたときに [実績作業時間] フィールドおよび [残存作業時間] フィールドの内容が計算されません。


テーブルのマスクを変更すると、アウトライン コードの参照テーブルの変更が失われる


エンタープライズ プロジェクト計画のアウトライン コードの参照テーブルを変更した後、このテーブルのマスクを変更すると、アウトライン コードの参照テーブルに対して行った変更が失われることがあり、テーブルの編集機能が正常に動作しません。


エンタープライズ グローバル テンプレートが、発行されたプロジェクト計画として復元される


エンタープライズ グローバル テンプレートのバックアップ コピーを復元すると、発行されたプロジェクト計画としてテンプレートが復元されることがあります。


韓国語版の Project 2003 で、プロジェクトの稼働時間のテキストが正しく翻訳されていない


韓国語版の Project 2003 で、[プロジェクト ガイド] ツール バーの [タスク] をクリックし、[タスク] 作業ウィンドウの [標準稼働時間を定義する] をクリックすると、[ヒント] をクリックしたときに表示されるテキストが正しく韓国語に翻訳されていません。


中国語 (簡体字) 版の Project 2003 で状況説明マークに [の範囲内] を使用すると、入力が正しくないというエラー メッセージが表示される


中国語 (簡体字) 版の Project 2003 で、ユーザー設定のフィールド の状況説明マークに [の範囲内] を使用すると、以下の意味のエラー メッセージが表示されます。
The entry is not valid. Please click the entry in the list, then press Enter.


Project Server のログオン ダイアログ ボックスが Project 2003 起動画面の背後に表示される


基本認証を使用する Microsoft Windows SharePoint Service サイトに置かれているプロジェクト計画を開くと、Project Server のログオン ダイアログ ボックスが Project 2003 起動画面の背後に表示されます。


[リソース情報] ダイアログ ボックスで、ユーザー設定フィールドに値リストが含まれていると、誤った値が選択される


[ユーザー設定のフィールド] ボックスの一覧で、値リストを含むユーザー設定フィールドの値をクリックすると、誤った値が選択されます。


アクティブなプロジェクトにデータをインポートすると、インデントされたタスクのインデントが失われる


インポート ウィザードで [作業中のプロジェクトにデータを結合する] を使用してプロジェクト計画に Excel などのファイルをインポートすると、インデントされたタスクの一部でインデントが失われることがあります。


既定外の稼働時間の実績稼働時間が送信されると、基準計画の情報が再配布される


既定外の稼働時間として設定されている曜日、たとえば土曜日の実績稼働時間を送信すると、プロジェクト計画を再び開いたときに基準計画の情報が他の稼働日に再配布されることがあります。


フランス語版の Project 2003 で、プロジェクトの稼働時間ウィザードの午前 7 時の 1 時間が失われる


フランス語版の Project 2003 で、プロジェクトの稼働時間ウィザードの [24時間体制] をクリックすると、午前 7 時の 1 時間が失われることがあります。


Microsoft Word で Project ドキュメント オブジェクトを貼り付けると、空白のオブジェクトが挿入される


Microsoft Project ドキュメント オブジェクトを Microsoft Word 文書に貼り付けると、Project ドキュメント オブジェクトではなく空白のオブジェクトが挿入されます。


[WAN 経由で接続する ([チームの作成] に限定の機能)] チェック ボックスをオンにすることによってパフォーマンスが向上する


Project Professional 2003 の起動時に表示される [Project Server アカウント] ダイアログ ボックスで [WAN 経由で接続する ([チームの作成] に限定の機能)] チェック ボックスをオンにすることによって、[チームの作成] ダイアログ ボックスが表示されるときにリソース割り当てのサマリーが読み取られないようにすることができます。これによってパフォーマンスが向上します。

Project Professional 2003 Service Pack 1 では、パフォーマンスの向上のため、[WAN 経由で接続する ([チームの作成] に限定の機能)] チェック ボックスがオンの場合は、[リソース配分状況] ビューまたは [チームの作成] ダイアログ ボックスにリソース割り当てのサマリーが表示されなくなりました。


ドイツ語版の Project 2003 で、[オプション] ダイアログ ボックスのテキストが英語で表示される


ドイツ語版の Project 2003 で [オプション] ダイアログ ボックスを表示すると、ダイアログ ボックスのテキストの一部がドイツ語ではなく英語で表示されます。この問題は、[オプション] ダイアログ ボックスの以下のタブで発生します (以下に示しているのは、日本語版のタブ名です)。
  • 全般
  • 編集
  • スケジュール
  • 計算方法
  • 保存


リソースが新しい割り当てを作成すると割り当てが重複し、Project 2003 が突然終了する


既存のタスクで、リソースが新しい割り当てを作成すると、割り当てが重複作成されることがあります。この動作が原因で、Project 2003 が突然終了することがあります。


ドイツ語版の Project 2003 で、"h" を含む時間を入力する必要があるという内容のエラー メッセージが表示される


Project 2003 にドイツ語の Multilingual User Interface (MUI) Pack をインストールした環境では、タスクの [期間] 列に時間の値を入力するとき、"h" を含む時間を入力するよう求めるエラー メッセージが表示されます。たとえば、タスクの [期間] 列で 8h と入力する必要があるという内容のエラー メッセージが表示されます。


値を削除した実績作業時間をプロジェクト管理者が更新すると、アサーション エラー メッセージが表示される


エンタープライズ リソースが PWA を使用して、以前に送信された実績作業時間の値を削除 (Backspace キーを使用) し、その削除された値をプロジェクト管理者に送信すると、プロジェクト管理者がこの更新を処理して [タスク配分状況] ビューに [実績作業時間] フィールドと [保護された実績作業時間] フィールドを挿入するときにアサーション エラー メッセージが発生します。


タイムシート ビューを更新するまで [実績作業時間] フィールドと [作業時間] フィールドのタイムシート ビューに誤った値が表示される


[実績作業時間] フィールドと [作業時間] フィールドを PWA のタイムシート ビューに追加すると、ビューを更新するまで [実績作業時間] フィールドと [作業時間] フィールドに誤った値が表示されます。


[達成額の計算方法] フィールドおよび [実際の達成率] フィールドが PWA に表示されない


PWA で [達成額の計算方法] ビューを管理するとき、[達成額の計算方法] フィールドおよび [実際の達成率] フィールドが表示されません。


Project Server にプロジェクトを保存した後、ユーザー設定の日付フィールドを N/A に変更できない
ユーザー設定の日付フィールドに日付を入力して Project Server に保存した後、ユーザー設定の日付を [N/A] に変更することができません。


プロジェクト サマリー タスクに長文のメモがあるとプロジェクト計画を保存するときにエラー メッセージが表示される


Project 2003 でプロジェクト サマリー タスクのメモに長文を入力してプロジェクト計画を保存すると、以下のエラー メッセージが表示されることがあります。
既存のメモに、テキストが複数行含まれています。ここでメモを変更すると、最初の行以外の行と書式設定がすべて失われます。
テキストと書式を失いたくない場合は、[標準] ツール バーの [メモ] ボタンをクリックして、メモを編集してください。

ここでメモの変更を行いますか?



[保護された実績作業時間に同期] をクリックすると [作業時間] フィールドの値が増加する


Project Professional 2003 で、[保護された実績作業時間に同期] をクリックすると、個別のタスクおよびプロジェクト サマリー タスクの [作業時間] フィールドの値が増加することがあります。


Project 2003 で [リソース配分状況] ビューの基準計画が破損する


[リソース配分状況] ビューに基準計画を挿入すると、基準計画のデータが破損し、キューブ エラーが発生することがあります。


重複した割り当てタスクを含むプロジェクト計画をプロジェクト管理者が更新するとエラー メッセージが表示される


自分自身に対して重複して割り当てられた未発行のタスクがプロジェクト計画に含まれていると、プロジェクト管理者がこのプロジェクト計画を PWA で更新するときに以下のエラー メッセージが表示されます。
読み込むことのできない添付ファイルがあり、メッセージを開けませんでした。



[タスク配分状況] ビューで割り当ての [作業時間] フィールドと [期間] フィールドが同期しない


Project Professional 2003 の [保護された実績作業時間に同期] を使用するとき、[タスク配分状況] ビューで割り当ての [作業時間] フィールドと [期間] フィールドが同期しないことがあります。


Project 2003 で [保護された実績作業時間に同期] をクリックするたびに [終了日] の日付が進む


Project Professional 2003 で [保護された実績作業時間に同期] をクリックするたびに、タスクの [終了日] の日付が進みます。


[割り当ての延期期間] を変更後、プロジェクト管理者が Project 2003 でプロジェクト計画を更新すると [実績作業時間] が異なる日付に移動する


プロジェクト管理者が PWA で [保護された実績作業時間] を設定し、Project Professional 2003 の [タスク配分状況] ビューで [割り当ての延期期間] を設定し、このプロジェクト計画を発行すると、プロジェクト管理者が実績作業時間を更新した後、Project 2003 で [割り当ての延長期間] が再び変更されたときに [実績作業時間] が異なる日付に移動することがあります。


[保護された実績作業時間に同期] をクリックすると、Project 2003 で分割されたタスクの [終了日] が変更される


Project 2003 の分割されたタスクが含まれているプロジェクト計画で [保護された実績作業時間に同期] をクリックすると、[終了日] の日付が変更されることがあります。


Project 2003 の [タスク配分状況] ビューにある複数の [作業時間] の値が一致しない


最近送信されたタスクのみをプロジェクト管理者が更新すると、Project 2003 の [タスク配分状況] ビューにある複数の [作業時間] フィールドの値が一致しないことがあります。


Project 2003 で日付の形式を [週] にすると日付が誤って変更されることがある
Project 2003 の [タイムスケール] オプションで日付の形式を [週] にすると、日付が誤って変更されることがあります。


PWA の [グリッドを Excel にエクスポートする] でエラー メッセージが表示され、Excel がバックグラウンドで実行され続ける


アウトラインのレベルが 8 を超えるプロジェクト計画を、PWA の [グリッドを Excel にエクスポートする] を使用してエクスポートすると、バックグラウンドで Excel のインスタンスが実行され続け、次のエラー メッセージが表示されます。
グリッド データを Excel にエクスポート中にエラーが発生しました。このエラーのため、XML データをクリップボードにコピーすることしかできません。続行しますか?



この Service Pack に含まれている、これまでにリリースされた更新プログラム

Project 2003 Service Pack 1 には、これまでにリリースされた以下の更新プログラムが含まれています。

832887 [PRJ2003] Microsoft Office Project 2003 修正プログラム パッケージ (2003 年 12 月 17 日)

Project 2003 Service Pack 1 で強化された機能

Project 2003 Service Pack 1 インストール後の Project 2003 における変更点の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
843608 [PRJ2003] Project Professional 2003 でイントラネット ゾーンの Project Server に接続するときに、Project Server を信頼済みサイトに追加するよう求めるメッセージが表示されないようにする方法

既知の問題

この Service Pack のインストール中に発生する可能性のある既知の問題

Project 2003 SP1 のインストール時に発生する既知の問題はありません。

この Service Pack のインストール後に発生する可能性のある既知の問題

Project 2003 SP1 のインストール後に発生する既知の問題があります。 Project 2003 SP1 のインストール後における既知の問題の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
873125 [OFF2003] Office 2003 製品に適用した Service Pack 1 は削除できない

インストールの詳細

Service Pack の入手方法およびインストール方法

Project 2003 SP1、およびインストール手順と配布方法の情報は、「Microsoft ダウンロード センター」から入手することもできます。この Service Pack を「Microsoft ダウンロード センター」からダウンロードするには、次の Web サイトを参照してください。
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?displaylang=ja&FamilyID=1B04C073-E58F-4F42-B76D-6B565A45CDC3

Service Pack がインストール済みかどうかを確認する方法

この Service Pack に含まれている更新ファイルのバージョンは以下のとおりです。
   ファイル名        バージョン
   --------------------------
   Winproj.exe    11.1.2004.1707
上記の表に記載されているバージョンのファイルより新しいファイルを使用している場合、この Service Pack をインストールする必要はありません。使用しているコンピュータにインストールされている Microsoft Office Project 2003 のバージョンを確認する方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。

821549 [OFF2003] Office 2003 のバージョンを確認する方法


また、Project 2003 SP1 をインストールすると、以下のファイルもインストールされます。
   ファイル名
   ------------
   Alrtintl.dll   
   Oinfo11.ocx
   Atlconv.dll   
   Oinfop11.mof
   Compprj.dll    
   Osa.exe
   Cpicoff.dll    
   Owc10.dll
   Dwdcw20.dll   
   Owc11.dll
   Dwtrig20.exe   
   Owci10.dll
   Epsimp32.flt   
   Owci11.dll
   Fm20.dll       
   Owsclt.dll
   Fpsrvutl.dll  
   Pj11od11.dll
   Fpwec.dll     
   Pj11tm11.dll
   Gdiplus.dll
   Pjintl.dll
   Gdiplus.dll
   Pjintlc.dll
   Ieawsdc.dll    
   Pjoledb.dll
   Intlband.htm  
   Prjres.dll
   Msconv97.dll  
   Riched20.dll
   Mso.dll       
   Setlang.exe
   Msohelp.exe    
   Slintl.dll
   Msointl.dll   
   Usp10.dll
   Msxml5.dll     
   Vbe6.dll

MSP ファイルに関する情報 (管理者向け情報)

管理者用更新プログラムは、フルファイル版の Windows インストーラ修正プログラム ファイル (MSP ファイル) で構成されており、実行可能ファイルとしてパッケージ化されています。この Service Pack では、以下の MSP ファイルが配布されます。
元に戻す全体を表示する
言語MSP ファイル名
ポルトガル語 (ブラジル) Project2003-KB837240-fullfile-ptb.msp
中国語 (簡体) Project2003-KB837240-fullfile-chs.msp
中国語 (繁体) Project2003-KB837240-fullfile-cht.msp
チェコ語 Project2003-KB837240-fullfile-csy.msp
デンマーク語 Project2003-KB837240-fullfile-dan.msp
オランダ語 Project2003-KB837240-fullfile-nld.msp
英語 Project2003-KB837240-fullfile-enu.msp
フィンランド語 Project2003-KB837240-fullfile-fin.msp
フランス語 Project2003-KB837240-fullfile-fra.msp
ドイツ語 Project2003-KB837240-fullfile-deu.msp
ギリシャ語 Project2003-KB837240-fullfile-ell.msp
ヘブライ語 Project2003-KB837240-fullfile-hbr.msp
ハンガリー語 Project2003-KB837240-fullfile-hun.msp
イタリア語 Project2003-KB837240-fullfile-ita.msp
日本語 Project2003-KB837240-fullfile-jpn.msp
韓国語 Project2003-KB837240-fullfile-kor.msp
ノルウェー語 Project2003-KB837240-fullfile-nor.msp
ポルトガル語 Project2003-KB837240-fullfile-ptg.msp
ロシア語 Project2003-KB837240-fullfile-rus.msp
スペイン語 Project2003-KB837240-fullfile-esn.cab
スウェーデン語 Project2003-KB837240-fullfile-sve.msp
トルコ語 Project2003-KB837240-fullfile-trk.msp

特定のコンポーネントを再インストールする機能 (管理者向け情報)

管理者用インストール ポイントを更新し、クライアント コンピュータの Project 2003 SP1 の再キャッシュと再インストールを行う場合は、コマンド ラインに REINSTALL=ALL を指定してすべての機能をインストールすることをお勧めします。

管理者用イメージとクライアント コンピュータの更新手順の詳細については、「Office 2003 Editions 製品アップデートの配布」の「パッチを適用した管理者インストール ポイントからクライアントを更新する」を参照してください。「Office 2003 Editions 製品アップデートの配布」を参照するには、以下のマイクロソフト Web サイトにアクセスしてください。
http://www.microsoft.com/japan/office/ork/2003/five/ch18/MntA01.htm
「Office Admin Update Center for Office IT Professionals」には、すべてのバージョンの Office に関する最新の管理者用更新プログラムおよび配布方法のリソースが掲載されています。Office Admin Update Center に関する詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
http://technet.microsoft.com/office/bb267346.aspx

エラー署名の詳細

Project 2003 を使用すると、以下のようなエラーメッセージが表示されることがあります。
問題が発生したため、Microsoft Office Project を終了します。ご不便をおかけして申し訳ありません。

エラー報告に含まれるデータの参照 : ここをクリックしてください。
エラー報告のデータを参照すると、以下のようなエラー署名が表示されます。
 
   Application name  Application version  Module name   Module version  Offset
   -----------------------------------------------------------------------------
   Winproj.exe       10.0.2002.502        Winproj.exe   10.0.2002.502   00187aeb
   Winproj.exe       11.0.2003.816        Winproj.exe   11.0.2003.816   0065afcf
   Winproj.exe       11.0.2003.816        Winproj.exe   11.0.2003.816   001880d6
   Winproj.exe       11.0.2003.816        Winproj.exe   11.0.2003.816   00250ac3
   Winproj.exe       11.0.2003.816        Winproj.exe   11.0.2003.816   001df0f5
   Winproj.exe       11.0.2003.816        Vbe6.dll      6.4.99.69       0012fa30
   Winproj.exe       11.0.2003.816        Winproj.exe   11.0.2003.816   001deb0f
   Winproj.exe       11.0.2003.816        Winproj.exe   11.0.2003.816   0029eef3
   Winproj.exe       11.0.2003.816        Pj11od11.dll  11.0.2003.816   000261cc
表示されるプログラム バージョン、モジュール バージョン、およびオフセットは異なる場合があります。

関連情報

この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 837240 (最終更新日 2004-07-27) を基に作成したものです。

プロパティ

文書番号: 837240 - 最終更新日: 2007年9月28日 - リビジョン: 4.4
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Office Project Professional 2003
  • Microsoft Office Project Standard 2003
キーワード:?
kbfix kbupdate kbtshoot kbservicepack KB837240
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com