[Keyboard] 英語 101/102 キーボード配列への設定方法

文書番号: 839391 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

概要

この資料は、キーボードの配列設定を英語 101/102 配列に変更する手順について説明しています。

[対象製品]

  • Microsoft(R) Natural MultiMedia Keyboard
  • Microsoft(R) MultiMedia Keyboard
  • Microsoft(R) IntelliType Pro 5.0 (Windows 版)
  • Microsoft(R) IntelliType Pro 2.2 (Windows 版)

※ スペシャル カラー バージョンなどの限定版キーボードや、本体色のカラーが異なるシリーズのキーボードも、これらに含まれます。

詳細

お使いのオペレーティング システムによって、変更の手順が異なります。
重要: キーボードの配列を変更した場合、その変更を有効にするには、システムを再起動する必要があります。

Windows XP の場合

  1. [スタート] ボタンをクリックし、[設定] をポイントし、[コントロール パネル] をクリックします。[スタート] メニューの表示設定によっては、[スタート] ボタンをクリックし、[コントロール パネル] をクリックします。
  2. [システム] アイコンをダブルクリックして、[システムのプロパティ] を開きます。
  3. [ハードウェア] タブをクリックして、[デバイス マネージャ] をクリックします。
  4. [デバイス マネージャ] のメニュー バーの [表示] から "デバイス (種類別)" を選択します。デバイスの一覧から "キーボード" をダブルクリックして、配列を変更するキーボード モデル名をダブルクリックします。
  5. [ドライバ] タブをクリックし、[ドライバの更新] をクリックして、[ハードウェアの更新ウィザード] を開始します。
  6. "一覧または特定の場所からインストールする (詳細)" を選択して、[次へ >] をクリックします。検索とインストールのオプションを選択する画面で、"検索しないで、インストールするドライバを選択する" を選択して、[次へ >] をクリックします。
  7. デバイス ドライバの選択画面で、"互換性のあるハードウェアを表示" のチェックをオフにして、
    [製造元] の一覧から "(標準キーボード)" を、
    [モデル] の一覧から "101/102 英語キーボードまたは Microsoft Natural PS/2 キーボード" を
    選択します。
  8. [次へ] をクリックして、画面の指示に従います。
    ドライバの更新やインストールに関する警告ダイアログが表示された場合は、[はい] をクリックしてインストールを継続します。
  9. システムを再起動します。

ご注意:

Windows XP でキーボードのドライバを更新する際に、上記の手順にある 7 番目で、[製造元] の一覧から "Microsoft" を選択して、[モデル] の一覧から以下のモデルを選択しないでください。
  • Microsoft USB Internet Keyboard
  • Microsoft USB Internet Keyboard Pro
  • Microsoft USB Natural Keyboard
  • Microsoft USB Natural Keyboard Pro
これらの Windows XP に標準でインストールされているモデルを選択してドライバの更新を行なった場合、システムの再起動後に PS/2 サービスが無効となり、PS/2 ポートに接続されているすべてのデバイス (キーボード/マウスなどのポインティング デバイス) が機能しなくなることが確認されています。

Windows 2000 の場合

  1. [スタート] ボタンをクリックし、[設定] をポイントし、[コントロール パネル] をクリックします。
  2. [システム] アイコンをダブルクリックして、[システムのプロパティ] を開きます。
  3. [ハードウェア] タブをクリックして、[デバイス マネージャ] をクリックします。
  4. [デバイス マネージャ] のメニュー バーの [表示] から "デバイス (種類別)" を選択します。デバイスの一覧から "キーボード" をダブルクリックして、配列を変更するキーボード モデル名をダブルクリックします。
  5. [ドライバ] タブをクリックし、[ドライバの更新] をクリックして、[デバイス ドライバのアップグレード ウィザード] を開始します。
  6. [次へ] をクリックし、検索方法の選択画面で、"このデバイスの既知のドライバを表示して、その一覧から選択する" を選択して、[次へ] をクリックします。
  7. デバイス ドライバの選択画面で、"このデバイス クラスのハードウェアをすべて表示" を選択し、
    [製造元] の一覧から "(標準キーボード)" を、
    [モデル] の一覧から "101/102 英語キーボードまたは Microsoft Natural PS/2 キーボード" を
    選択します。
  8. [次へ] をクリックして、画面の指示に従います。
    ドライバの更新やインストールに関する警告ダイアログが表示された場合は、[はい] をクリックしてインストールを継続します。
  9. システムを再起動します。

ご注意:

Windows 2000 でキーボードのドライバを更新する際に、上記の手順にある 7 番目で、[製造元] の一覧から "Microsoft" を選択して、[モデル] の一覧から以下のモデルを選択しないでください。
  • Microsoft Natural Keyboard Pro
  • Microsoft USB Natural Keyboard
これらの Windows 2000 に標準でインストールされているモデルを選択してドライバの更新を行なった場合、システムの再起動後に PS/2 サービスが無効となり、PS/2 ポートに接続されているすべてのデバイス (キーボード/マウスなどのポインティング デバイス) が機能しなくなることが確認されています。

Windows Millennium Edition の場合

  1. [スタート] ボタンをクリックし、[設定] をポイントし、[コントロール パネル] をクリックします。
  2. [システム] アイコンをダブルクリックして、[システムのプロパティ] を開きます。
  3. [デバイス マネージャ] タブをクリックして、種類別に表示されたデバイスの一覧から [キーボード] をダブルクリックし、配列を変更するキーボード モデル名をダブルクリックします。
  4. [ドライバ] タブをクリックして、[ドライバの更新] をクリックし、[デバイス ドライバの更新ウィザード] を開始します。
  5. 検索方法の選択画面で、"ドライバの場所を指定する" を選択して、[次へ] をクリックします。
  6. "特定の場所にあるすべてのドライバの一覧を作成し、インストールするドライバを選択する" を選択して、[次へ] をクリックします。
  7. デバイス ドライバの選択画面で、"すべてのハードウェアを表示" を選択し、
    [製造元] の一覧から "(標準キーボード)" を
    [モデル] の一覧から "101/102 英語キーボードまたは Microsoft Natural Keyboard" を
    選択します。
  8. [次へ] をクリックして、画面の指示に従います。
    ドライバの更新やインストールに関する警告ダイアログが表示された場合は、[はい] をクリックしてインストールを継続します。
  9. システムを再起動します。

Windows 98 の場合

  1. [スタート] ボタンをクリックし、[設定] をポイントし、[コントロール パネル] をクリックします。
  2. [システム] アイコンをダブルクリックして、[システムのプロパティ] を開きます。
  3. [デバイス マネージャ] タブをクリックして、種類別に表示されたデバイスの一覧から [キーボード] をダブルクリックし、配列を変更するキーボード モデル名をダブルクリックします。
  4. [ドライバ] タブをクリックして、[ドライバの更新] をクリックし、[デバイス ドライバの更新ウィザード] を開始します。
  5. [次へ] をクリックし、検索方法の選択画面で、[特定の場所にあるすべてのドライバの一覧を作成し、インストールするドライバを選択する] を選択して、[次へ] をクリックします。
  6. デバイス ドライバの選択画面で、"すべてのハードウェアを表示" を選択し、
    [製造元] の一覧から "(標準キーボード)" を
    [モデル] の一覧から "101/102 英語キーボードまたは Microsoft Natural Keyboard" を
    選択します。
  7. [次へ] をクリックして、画面の指示に従います。
    ドライバの更新やインストールに関する警告ダイアログが表示された場合は、[はい] をクリックしてインストールを継続します。
  8. システムを再起動します。

Windows NT 4.0 の場合

  1. [スタート] ボタンをクリックし、[設定] をポイントし、[コントロール パネル] をクリックします。
  2. [キーボード] アイコンをダブルクリックして、[キーボードのプロパティ] を開きます。
  3. [全般] タブをクリックして [キーボードの種類] の [変更] をクリックします。
  4. [デバイスの選択] ダイアログにて、"すべてのデバイスを表示" をクリックし、
    [モデル] の一覧から "PC/AT 101 英語キーボード" を
    選択します。
  5. [OK] をクリックして、画面の指示に従います。
    ドライバの更新やインストールに関する警告ダイアログが表示された場合は、[はい] をクリックしてインストールを継続します。
  6. システムを再起動します。

プロパティ

文書番号: 839391 - 最終更新日: 2005年10月11日 - リビジョン: 1.4
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • マイクロソフト マルチメディア キーボード
  • マイクロソフト ナチュラル マルチメディア キーボード
  • マイクロソフト ワイヤード キーボード 500
  • Microsoft Wireless Optical Desktop 1000
  • マイクロソフト ワイヤード デスクトップ 500
キーワード:?
kbtshoot kbinfo kbhowto kbfaq KB839391
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com