Exchange 2000 Server パブリック フォルダ サーバー コンピュータのパフォーマンスが低い

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 841645 - 対象製品
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
重要 : この資料には、レジストリの編集方法が記載されています。万一に備えて、編集の前には必ずレジストリをバックアップし、システムの復元方法を理解しておいてください。バックアップ、復元、および編集方法の詳細を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
256986 Microsoft Windows レジストリの説明
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

現象

Microsoft Exchange 2000 Server パブリック フォルダ サーバー コンピュータのパフォーマンスが大幅に低下することがあります。この問題が発生すると、以下の現象が 1 つまたは複数発生することがあります。
  • Exchange 資格情報の再入力を求めるメッセージが表示されます。
  • 電子メール機能の速度が低下します。
  • Exchange コンピュータへの接続が失われます。
  • Outlook アドレス帳のダウンロードに通常より時間がかかります。

原因

この問題は、ドメイン コントローラの応答が遅いために Microsoft Exchange Information Store サービス (Store.exe) でパブリック フォルダ階層の再読み込み要求のバックログが作成されるときに発生することがあります。 階層の再読み込みは、定義された時間 (通常 15 分) ごとに 1 回のみ行われる必要があります。 この資料に記載されている現象は、タイムアウトが発生し、各クライアント スレッドで階層の再読み込みが実行されるために発生します。

「解決方法」に記載された修正プログラムを適用していないコンピュータでは、パブリック フォルダ サーバー コンピュータの一覧が含まれる LDAP (Lightweight Directory Access Protocol) 応答がドメイン コントローラからクライアント スレッドに返されるまで、タイムアウト値が再設定されません。このことが原因で、すべてのクライアント スレッドから独自の LDAP 要求が発行されます。この状況でネットワーク上に多数のユーザーが存在する場合、同時に開くことができるリモート プロシージャ コール (RPC) 要求の上限である 100 件に達することがあります。

解決方法

修正プログラムの情報

マイクロソフトでは、現在この問題を修正する修正プログラムを提供中ですが、修正プログラムはこの資料に記載された問題のみを修正することを目的としており、障害があったコンピュータに対してのみ適用することを推奨します。この修正プログラムは、今後さらにテストを行う場合があります。この問題で深刻な影響を受けていない場合は、この修正プログラムが含まれる次の Microsoft Exchange 2000 Server Service Pack がリリースされるまで待つことを推奨します。

この問題を解決するには、Microsoft Product Support Services にお問い合わせのうえ、修正プログラムを入手してください。Microsoft Product Support Services の電話番号一覧およびサポート料金については、次のマイクロソフト Web ページを参照してください。
http://support.microsoft.com/contactus/
: Microsoft Support 担当者が、特定の更新プログラムを適用することにより問題が解決されると判断した場合、まれに通常サポート依頼にかかる料金が免除されることがあります。ただし、特定の更新プログラムの対象とならない追加の質問および問題については、通常のサポート料金が適用されます。

必要条件

ファイルの依存関係のため、この修正プログラムには Microsoft Exchange 2000 Server Service Pack 3 (SP3) が必要です。 関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
301378 [XGEN] 最新の Exchange 2000 Server Service Pack の入手方法

再起動の必要性

この修正プログラムを適用した後に、コンピュータを再起動する必要はありません。ただし、この修正プログラムを適用すると、以下のすべてのサービスがいったん停止された後、再開されます。
  • Microsoft Exchange MTA Stacks
  • Microsoft Exchange Information Store
  • Microsoft Exchange System Attendant
  • Intersite Messaging
  • License Logging Service
  • World Wide Web Publishing Service
  • Simple Mail Transport Protocol (SMTP)
  • Microsoft Exchange Routing Engine
  • Microsoft Exchange POP3
  • Network News Transport Protocol (NNTP)
  • Microsoft Exchange IMAP4
  • IIS Admin Service
  • Microsoft Exchange Management
  • Windows Management Instrumentation
  • Microsoft Search

修正プログラムの置き換えに関する情報

この修正プログラムを適用しても、他の修正プログラムが置き換えられることはありません。

ファイル情報

修正プログラム (英語版) のファイル属性は次表のとおりです。ただし、これより新しい修正プログラムがリリースされている可能性もあります。各ファイルの日付および時刻は、世界協定時刻 (UTC) で示されています。ファイル情報に表示される時刻は、ローカル時刻に変換されています。UTC とローカル時刻との時差を確認するには、コントロール パネルの [日付と時刻] の [タイム ゾーン] タブを使用してください。
   日付             時刻    バージョン         サイズ       ファイル名
   --------------------------------------------------------------
   12-Jun-2004  04:29  6.0.6603.0        602,112  Abv_dg.dll       
   12-Jun-2004  04:29  6.0.6603.0        757,760  Adc.exe          
   12-Jun-2004  04:54  6.0.6603.0      4,370,432  Adcadmin.dll     
   12-Jun-2004  04:25  6.0.6603.0        593,920  Addxa.dll        
   12-Jun-2004  04:44  6.0.6603.0         49,152  Archivesink.dll  
   12-Jun-2004  04:58  6.0.6603.0        221,184  Calconmsg.dll    
   12-Jun-2004  04:14  6.0.6603.0        585,728  Ccmc.exe         
   12-Jun-2004  04:56  6.0.6603.0         69,632  Ccmproxy.dll     
   12-Jun-2004  04:20  6.0.6603.0        716,800  Cdo.dll          
   12-Jun-2004  05:35  6.0.6603.0      3,919,872  Cdoex.dll        
   12-Jun-2004  04:56  6.0.6603.0      2,109,440  Cdoexm.dll       
   12-Jun-2004  04:11  6.0.6603.0        561,152  Cdohtml.dll      
   10-Jun-2004  18:37                     12,720  Ctrl_calendarview20.htc
   10-Jun-2004  18:37                     91,631  Ctrl_calendarview20.js
   10-Jun-2004  18:37                      8,882  Ctrl_reminder20.htc
   10-Jun-2004  18:37                     71,102  Ctrl_view20.js
   12-Jun-2004  04:56  6.0.6603.0        794,624  Dapi.dll         
   12-Jun-2004  05:27  6.0.6603.0        856,064  Davex.dll        
   12-Jun-2004  05:27  6.0.6603.0         53,248  Davexpc.dll      
   12-Jun-2004  04:22  6.0.6603.0         28,672  Dramapi.dll      
   12-Jun-2004  05:22  6.0.6603.0        131,072  Drviis.dll       
   12-Jun-2004  04:33  6.0.6603.0        151,552  Ds2mb.dll        
   12-Jun-2004  04:56  6.0.6603.0        114,688  Ds2mbmsg.dll     
   12-Jun-2004  05:23  6.0.6603.0        577,536  Dsaccess.dll     
   12-Jun-2004  04:35  6.0.6603.0        184,320  Dscmsg.dll       
   12-Jun-2004  04:26  6.0.6603.0         69,632  Dsproxy.dll      
   12-Jun-2004  04:30  6.0.6603.0         65,536  Dxanotes.dll     
   12-Jun-2004  02:45                      2,670  Edkguid.h
   12-Jun-2004  03:04                     18,980  Edkguid.lib
   12-Jun-2004  02:45                    105,318  Edkmdb.h
   12-Jun-2004  04:12  6.0.6603.0         49,152  Embx.dll         
   12-Jun-2004  04:29  6.0.6603.0        167,936  Emsabp32.dll     
   12-Jun-2004  04:37  6.0.6603.0        962,560  Emsmdb32.dll     
   12-Jun-2004  04:23  6.0.6603.0      1,798,144  Emsmta.exe       
   12-Jun-2004  05:24  6.0.6603.0        733,184  Epoxy.dll        
   12-Jun-2004  04:12  6.0.6603.0         16,384  Escprint.dll     
   12-Jun-2004  05:25  6.0.6603.0      2,179,072  Ese.dll          
   12-Jun-2004  05:25  6.0.6603.0        266,240  Eseback2.dll     
   12-Jun-2004  05:25  6.0.6603.0        217,088  Esebcli2.dll     
   12-Jun-2004  05:25  6.0.6603.0         40,960  Eseperf.dll      
   10-Jun-2004  18:42                      6,991  Eseperf.hxx
   12-Jun-2004  05:25                    391,634  Eseperf.ini
   12-Jun-2004  04:55  6.0.6603.0      8,470,528  Exadmin.dll      
   12-Jun-2004  05:35  6.0.6603.0      3,596,288  Excdo.dll        
   12-Jun-2004  05:23  6.0.6603.0        167,936  Exchmem.dll      
   12-Jun-2004  04:55  6.0.6603.0      3,850,240  Excluadm.dll     
   12-Jun-2004  04:39  6.0.6603.0      3,354,624  Exconmsg.dll     
   27-Jun-2004  04:18  6.5.6980.94        20,480  Exhotfix.dll     
   12-Jun-2004  02:45  6.0.6603.0        210,688  Exifs.sys
   12-Jun-2004  02:45  6.0.6603.0          8,192  Exifsmsg.dll     
   12-Jun-2004  05:22  6.0.6603.0         94,208  Eximap4.dll      
   12-Jun-2004  04:56  6.0.6603.0      1,867,776  Exmgmt.exe       
   12-Jun-2004  05:23  6.0.6603.0        262,144  Exmime.dll       
   12-Jun-2004  04:11  6.0.6603.0        176,128  Exnntp.dll       
   12-Jun-2004  05:27  6.0.6603.0        143,360  Exodbesh.dll     
   12-Jun-2004  05:27  6.0.6603.0         57,344  Exodbpc.dll      
   12-Jun-2004  05:27  6.0.6603.0        200,704  Exodbprx.dll     
   12-Jun-2004  05:27  6.0.6603.0      2,179,072  Exoledb.dll      
   12-Jun-2004  05:20  6.0.6603.0         81,920  Exosal.dll       
   12-Jun-2004  04:24  6.0.6603.0         28,672  Expkm.dll        
   12-Jun-2004  05:22  6.0.6603.0         32,768  Expop3.dll       
   12-Jun-2004  05:23  6.0.6603.0         32,768  Exproto.dll      
   12-Jun-2004  05:27  6.0.6603.0        307,200  Exprox.dll       
   12-Jun-2004  05:20  6.0.6603.0        122,880  Exps.dll         
   12-Jun-2004  04:17  6.0.6603.0        139,264  Exres.dll        
   12-Jun-2004  04:36  6.0.6603.0        143,360  Exschema.exe     
   12-Jun-2004  05:27  6.0.6603.0        331,776  Exsmtp.dll       
   12-Jun-2004  04:37  6.0.6603.0        720,896  Exsp.dll         
   12-Jun-2004  04:38  6.0.6603.0        675,840  Exwform.dll      
   12-Jun-2004  04:12  6.0.6603.0        180,224  Exwin32.dll      
   12-Jun-2004  04:56  6.0.6603.0      1,347,584  Exwmi.dll        
   12-Jun-2004  04:37  6.0.6603.0         40,960  Febecfg.dll      
   10-Jun-2004  18:37                      5,596  Frm_attach20.js
   10-Jun-2004  18:37                     32,766  Frm_composeappt20.js
   10-Jun-2004  18:37                     28,461  Frm_composecontact20.js
   10-Jun-2004  18:37                      8,985  Frm_readnote20.js
   12-Jun-2004  04:33  6.0.6603.0         40,960  Gw2mex.exe       
   12-Jun-2004  04:32  6.0.6603.0         77,824  Gwart.dll        
   12-Jun-2004  04:32  6.0.6603.0        110,592  Gwhc.dll         
   12-Jun-2004  04:43  6.0.6603.0         24,576  Gwisecalmsg.dll  
   12-Jun-2004  05:22  6.0.6603.0         32,768  Iisif.dll        
   12-Jun-2004  05:23  6.0.6603.0        135,168  Iisproto.dll     
   12-Jun-2004  05:23  6.0.6603.0         61,440  Imap4be.dll      
   12-Jun-2004  04:41  6.0.6603.0        319,488  Imap4evt.dll     
   12-Jun-2004  04:38  6.0.6603.0        126,976  Imap4fe.dll      
   12-Jun-2004  05:22  6.0.6603.0        126,976  Imap4svc.dll     
   12-Jun-2004  04:37  6.0.6603.0        114,688  Imapadm.dll      
   12-Jun-2004  04:37  6.0.6603.0         20,480  Imapapi.dll      
   12-Jun-2004  04:56  6.0.6603.0        479,232  Imapmgr.dll      
   12-Jun-2004  04:56  6.0.6603.0         73,728  Inproxy.dll      
   12-Jun-2004  05:23  6.0.6603.0         40,960  Jcb.dll          
   12-Jun-2004  04:22  6.0.6603.0         36,864  Kmsbackup.dll    
   12-Jun-2004  04:22  6.0.6603.0        204,800  Kmserver.exe     
   12-Jun-2004  04:39  6.0.6603.0         36,864  Letadata.dll     
   12-Jun-2004  04:35  6.0.6603.0        868,352  Lsadmin.exe      
   12-Jun-2004  04:27  6.0.6603.0        163,840  Lscms.dll        
   12-Jun-2004  04:41  6.0.6603.0        344,064  Lscps.dll        
   12-Jun-2004  04:27  6.0.6603.0         73,728  Lslde.dll        
   12-Jun-2004  04:27  6.0.6603.0         28,672  Lsldew.dll       
   12-Jun-2004  04:27  6.0.6603.0        139,264  Lsmexhc.dll      
   12-Jun-2004  04:27  6.0.6603.0        237,568  Lsmexif.dll      
   12-Jun-2004  04:31  6.0.6603.0         20,480  Lsmexin.exe      
   12-Jun-2004  04:31  6.0.6603.0         40,960  Lsmexnts.exe     
   12-Jun-2004  04:31  6.0.6603.0         20,480  Lsmexout.exe     
   12-Jun-2004  04:27  6.0.6603.0        118,784  Lsmmdodb.dll     
   12-Jun-2004  04:27  6.0.6603.0        200,704  Lsntshc.dll      
   12-Jun-2004  04:32  6.0.6603.0         49,152  Lsntsmex.exe     
   12-Jun-2004  04:32  6.0.6603.0         49,152  Lsxfm.dll        
   12-Jun-2004  04:56  6.0.6603.0      2,973,696  Mad.exe          
   12-Jun-2004  05:35  6.0.6603.0        524,288  Madfb.dll        
   12-Jun-2004  04:56  6.0.6603.0        811,008  Madmsg.dll       
   12-Jun-2004  04:55  6.0.6603.0      4,698,112  Maildsmx.dll     
   12-Jun-2004  04:17  6.0.6603.0        745,472  Mapi32.dll       
   12-Jun-2004  04:43  6.0.6603.0         24,576  Mapical.dll      
   12-Jun-2004  04:12  6.0.6603.0         49,152  Mdbevent.dll     
   12-Jun-2004  04:31  6.0.6603.0      2,293,760  Mdbmsg.dll       
   12-Jun-2004  04:14  6.0.6603.0         32,768  Mdbrole.dll      
   12-Jun-2004  04:37  6.0.6603.0        917,504  Mdbsz.dll        
   12-Jun-2004  05:23  6.0.6603.0         24,576  Mdbtask.dll      
   12-Jun-2004  04:32  6.0.6603.0         32,768  Mex2gw.exe       
   12-Jun-2004  04:13  6.0.6603.0      2,551,808  Mlmig32.dll      
   12-Jun-2004  04:11  6.0.6603.0         69,632  Mlmignts.dll     
   12-Jun-2004  04:19  6.0.6603.0        245,760  Mmfmig32.dll     
   12-Jun-2004  04:29  6.0.6603.0        856,064  Msallog.dll      
   12-Jun-2004  04:35  6.0.6603.0         81,920  Msgtrack.dll     
   12-Jun-2004  04:39  6.0.6603.0      3,092,480  Mtamsg.dll       
   12-Jun-2004  04:39  6.0.6603.0         32,768  Mtaperf.dll      
   10-Jun-2004  18:58                      5,621  Mtaperf.h
   12-Jun-2004  04:39                     96,078  Mtaperf.ini
   12-Jun-2004  04:34  6.0.6603.0         73,728  Mtaroute.dll     
   12-Jun-2004  04:11  6.0.6603.0        151,552  Nntpex.dll       
   12-Jun-2004  04:56  6.0.6603.0      1,105,920  Nntpmgr.dll      
   12-Jun-2004  04:26  6.0.6603.0         53,248  Ntspxgen.dll     
   12-Jun-2004  04:22  6.0.6603.0         57,344  Oabgen.dll       
   10-Jun-2004  18:50  11.0.5704.14      125,136  Offfilt.dll      
   12-Jun-2004  04:56  6.0.6603.0         77,824  Pcproxy.dll      
   12-Jun-2004  05:19  6.0.6603.0         94,208  Peexch50.dll     
   12-Jun-2004  05:20  6.0.6603.0        413,696  Phatcat.dll      
   12-Jun-2004  05:27  6.0.6603.0        507,904  Phatq.dll        
   12-Jun-2004  05:27  6.0.6603.0        229,376  Phatqadm.dll     
   12-Jun-2004  04:37  6.0.6603.0        114,688  Pop3adm.dll      
   12-Jun-2004  04:37  6.0.6603.0         20,480  Pop3api.dll      
   12-Jun-2004  05:22  6.0.6603.0         36,864  Pop3be.dll       
   12-Jun-2004  04:41  6.0.6603.0        303,104  Pop3evt.dll      
   12-Jun-2004  04:39  6.0.6603.0         24,576  Pop3fe.dll       
   12-Jun-2004  04:56  6.0.6603.0        892,928  Pop3mgr.dll      
   12-Jun-2004  05:20  6.0.6603.0         73,728  Pop3svc.dll      
   12-Jun-2004  04:41  6.0.6603.0        163,840  Protomsg.dll     
   12-Jun-2004  05:23  6.0.6603.0        532,480  Reapi.dll        
   12-Jun-2004  05:27  6.0.6603.0        311,296  Resvc.dll        
   12-Jun-2004  04:56  6.0.6603.0        708,608  Smtpmgr.dll      
   12-Jun-2004  04:22  6.0.6603.0         86,016  Srscheck.dll     
   12-Jun-2004  04:25  6.0.6603.0        401,408  Srsmain.exe      
   12-Jun-2004  04:29  6.0.6603.0      1,069,056  Srsmsg.dll       
   12-Jun-2004  05:22  6.0.6603.0      4,673,536  Store.exe        
   12-Jun-2004  04:10  6.0.6603.0         65,536  Tokenm.dll       
   12-Jun-2004  05:27  6.0.6603.0        421,888  Tranmsg.dll      
   12-Jun-2004  04:35  6.0.6603.0         73,728  Turflist.dll     
   10-Jun-2004  18:38                     22,121  Util_owa20.js
   10-Jun-2004  18:38                     12,696  Util_view20.js
   12-Jun-2004  04:38  6.0.6603.0      3,735,552  Wmtemplates.dll  
   12-Jun-2004  04:11  6.0.6603.0         40,960  X400omv1.dll     
   12-Jun-2004  04:56  6.0.6603.0         94,208  X400prox.dll     

回避策

この問題を回避するには、レジストリでレプリケーションの再読み込み間隔を 24 時間に構成します。この資料に記載されている修正プログラムを適用する場合、この回避策を使用する必要はありません。

レジストリでレプリケーションの再読み込み間隔を構成するには、次の手順を実行します。

警告 : レジストリ エディタの使い方を誤ると、深刻な問題が発生することがあります。最悪の場合、オペレーティング システムの再インストールが必要になることがあります。マイクロソフトは、レジストリ エディタの誤用により発生した問題に関しては、一切責任を負わないものとします。レジストリ エディタは、自己の責任においてご使用ください。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。[名前] ボックスに regedt32 と入力し、[OK] をクリックして、レジストリ エディタを起動します。
  2. 次のレジストリ サブキーを見つけてクリックします。
    HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\MsExchangeIS\<ServerName>\Public-(guid)
  3. [編集] メニューの [値の追加] をクリックします。
  4. [値の名前] ボックスに Replication Reload TLH Min と入力します。
  5. [データ型] ボックスの一覧の [REG_DWORD] をクリックし、[OK] をクリックします。
  6. [基数] の下の [10 進数] をクリックし、[データ] ボックスに 86400 と入力し、[OK] をクリックします。

    : 値は、再読み込み間隔の秒数です。86400 秒は 24 時間に相当します。
  7. レジストリ エディタを終了します。
指定したレプリケーション間隔の値が読み込まれるのは、パブリック ストアの開始時のみです。Exchange 2000 コンピュータで新しい値を強制的に読み込むには、パブリック フォルダ ストアをマウント解除した後、マウントします。この作業は、就業時間外の、システム負荷が非常に低いときに行います。

パブリック フォルダ ストアをマウント解除した後、マウントするには、次の手順を実行します。
  1. Exchange システム マネージャを起動します。
  2. [サーバー] を展開し、マウント処理するサーバーを展開します。さらに、[Storage_Group_Name] を展開し、[パブリック フォルダ ストア (Server_Name)] を右クリックします。

    : 管理グループを定義している場合は、[管理グループ]、[Administrative_Group_Name]、[サーバー] の順に展開し、マウント処理するサーバーを展開します。その後、[Storage_Group_Name] を展開し、[パブリック フォルダ ストア (Server_Name)] を右クリックします。
  3. [ストアのディスマウント] をクリックし、[はい] をクリックして続行します。
  4. [パブリック フォルダ ストア (Server_Name)] を右クリックし、[ストアのマウント] をクリックします。ストアが正常にマウントされたというメッセージが表示されたら、[OK] をクリックします。

状況

マイクロソフトでは、この問題を Microsoft Exchange 2000 Server の問題として認識しています。

関連情報

この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 841645 (最終更新日 2004-08-03) を基に作成したものです。

プロパティ

文書番号: 841645 - 最終更新日: 2014年2月12日 - リビジョン: 2.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Exchange 2000 Server Standard Edition
キーワード:?
kbnosurvey kbarchive kbqfe kbfix kbexchange2000presp4fix kbbug kbexchange2000presp4julybarfix kbdownload KB841645
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com