Windows 2000 ベースのドメイン コントローラをグローバル カタログ サーバーに昇格できない

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 842208 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

現象

Microsoft Windows 2000 ベースのドメイン コントローラをグローバル カタログ サーバーに昇格できません。[グローバル カタログ] チェック ボックスをオンにしてグローバル カタログの役割をサーバーに割り当てようとすると、次のようなイベントがイベント ビューアのディレクトリ サービス ログに繰り返し出力されることがあります。
  • 次のような情報イベントが 30 分ごとに出力されます。

    イベント ID : 1559
    ソース : NTDS Replication
    種類 : 情報
    説明 : この DSA をグローバル カタログ (GC) に昇格する要求がありました。
    GC になるための前提条件として、このサーバーはエンタプライズの全パーティションの読み取り専用コピーのホストにならなければなりません。このサーバーにはパーティション DC=child,DC=h,DC=com のコピーが含まれるはずですが、含まれていません。この条件が満たされるまでは、このシステムは GC に昇格されません

    原因として KCC が実行されなかったか、またはパーティションのソースがすべて停止していたためにパーティションの複製物を追加できないことが考えられます。イベント ログの KCC エラーを調べてください。

    KCC は複製物の追加を再試行します。


    イベント ID : 1578
    ソース : NTDS Replication
    種類 : 情報
    説明 : パーティションの占有要件が満たされなかったため、このサーバーをグローバル カタログに昇格する処理が遅れています。

    ディレクトリがパーティションの占有要件を強制するための厳密さを制御するパラメータが使用されています。そのパラメータは次のものです

    HKEY_LOCAL_MACHINE \ SYSTEM \ Current Control Set \ Services \ NTDS \ Parameters \ Global Catalog Partition Occupancy

    レベルは次のとおりです : (0) 占有要件なし; (1) KCC によってサイトに追加された読み取り専用のパーティションが少なくとも 1 つ必要; (2) サイトのパーティションのうち少なくとも 1 つが完全に同期; (3) KCC によってサイトに読み取り可能なパーティションがすべて追加され (少なくとも 1 つが同期); (4) サイトのパーティションがすべて完全に同期

    レベルの大きいものは、それ以下のレベルの要件をすべて含みます。現在の占有要件は 4 です。このサーバーの現在のレベルは 0 です。


    イベント ID : 1110
    ソース : NTDS Replication
    種類 : 情報
    説明 : このサーバーのグローバル カタログへの昇格は 30 分間遅れます。この遅延は、GC がアドバタイズされる前に必要なパーティションを作成するために必要です。この間に、次の操作が行われます。KCC を実行して新しいトポロジを生成します。エンタプライズの読み取り専用パーティションをすべてこのサーバーに追加します。さらに、これらのパーティションの内容がこのシステムに複製されます。

    この前提条件を強制しないで GC をただちに昇格する場合は、次のレジストリ値を DWORD で 0 に設定してください。

    HKEY_LOCAL_MACHINE \ SYSTEM \ Current Control Set \ Services \ NTDS \ Parameters \ Global Catalog Delay Advertisement (sec)

    GC は次回、前提条件を確認しようとしたときに昇格されます。この値は、GC を昇格するまでに DSA が待機する秒数の最大値に設定することもできます。
  • 次のような警告イベントが 15 分ごとに出力されます。

    イベント ID : 1265
    ソース : NTDS KCC
    種類 : 情報
    説明 : 次のパラメータで複製リンクを確立しようとしました。

    パーティション : DC=child,DC=h,DC=com
    ソース DSA DN : CN=NTDS
    Settings,CN=WIN2K500,CN=Servers,CN=Default-First-Site-Name,CN=Sites,CN=Configuration ,DC=h,DC=com
    ソース DSA アドレス : e91ab89f-8789-4506-b5ed-e31f225c47ec._msdcs.h.com
    サイト間トランスポート (存在する場合): しかし、次の状態で終了しました:

    DNS 参照エラーのため、DSA 操作を続行できません。

    レコード データは状態コードです。この操作は再試行されます。
  • 次のエラー イベントが 1 時間ごとに出力されます。

    イベント ID : 1126
    ソース : NTDS General
    種類 : 情報
    説明 : グローバル カタログとの接続を確立できません。

原因

この問題は、特定のドメインでドメイン コントローラが使用できない場合に発生することがあります。この問題は、Active Directory ディレクトリ サービスの複製の問題が原因で発生します。

解決方法

この問題を解決するには、Active Directory の複製の問題を調べて解決する必要があります。エラー メッセージの情報を使用して、問題のトラブルシューティングに役立てることができます。 たとえば、イベント ID 1559 を使用して、複製できないドメイン パーティションを特定できます。

また、イベント ID 1265 を使用して、同じドメイン パーティションの複製エラーの原因を確認できる場合もあります。

Active Directory コネクタの複製の問題をトラブルシューティングする方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
253841 [XADM] Active Directory コネクタの複製問題のトラブルシューティング
229896 Repadmin.exe を使ったActive Directory 複製のトラブルシューティング
: 必要な場合は、「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) の資料 230306 に記載されている手順に従って、孤立したドメインをフォレストから完全に削除します。

230306 [HOW TO] 孤立したドメインを Active Directory から削除する方法

詳細

ドメイン コントローラをグローバル カタログ サーバーに昇格し、新しいグローバル カタログ サーバーにアカウントとスキーマの情報が複製されると、イベント ID 1119 がドメイン コントローラのディレクトリ サービス ログに出力されることがあります。イベントの説明には、コンピュータがそれ自体をグローバル カタログ サーバーとしてアドバタイズしていることが記載されています。

ドメイン ネーミング マスタがグローバル カタログ サーバーになっていることを確認するには、次の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。[名前] ボックスに cmd と入力し、[OK] をクリックします。
  2. nltest /dsgetdc:Domain_name /server:Server_Name と入力し、Enter キーを押します。
  3. サーバーが "GC" フラグをアドバタイズしていることを確認します。たとえば、コマンドを入力したときに GC フラグが存在する場合、次のようなメッセージが表示されます。

    DC: \\Server_Name
    Address: \\IP Address
    Dom Guid: 47bc7d87-309e-4a2a-bac3-c9866a66bab8
    Dom Name: Domain_name
    Forest Name: Domain_name.com
    Dc Site Name: Default-First-Site-Name
    Our Site Name: Default-First-Site-Name
    Flags: PDC GC DS LDAP KDC TIMESERV WRITABLE DNS_FOREST CLOSE_SITE
    The command completed successfully
: nltest ツールは、Microsoft Windows 2000 Support Tools に含まれています。 Windows 2000 Support Tools をインストールするには、Windows 2000 CD-ROM の Support\Tools フォルダを開き、セットアップ プログラムを実行します。これらのツールをインストールするには、Administrators グループのメンバとしてコンピュータにログオンする必要があります。

関連情報

この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 842208 (最終更新日 2004-09-14) を基に作成したものです。

プロパティ

文書番号: 842208 - 最終更新日: 2005年3月23日 - リビジョン: 1.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Windows 2000 Server
  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
  • Microsoft Windows 2000 Datacenter Server
キーワード:?
kberrmsg kbtshoot kbactivedirectory kbwinservds KB842208
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com