Business Contact Manager for Outlook 2003 Security Update (2004 年 6 月 8 日) について

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 842496 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

概要

マイクロソフトは Microsoft Office Outlook 2003 with Business Contact Manager 用更新プログラムをリリースしました。この資料では、Business Contact Manager for Outlook 2003 Security Update (KB842496) のダウンロード方法とインストール方法について説明します。

はじめに

この更新プログラムを適用すると、Business Objects Crystal Reports の脆弱性が解決されます。Business Objects Crystal Reports は、Business Contact Manager の一部としてインストールされます。この脆弱性により、標的にされたコンピュータで、情報の漏えいおよびサービス拒否が発生する可能性があります。

詳細

更新プログラムのダウンロード方法とインストール方法

更新プログラムをダウンロードしてインストールするには、次の手順を実行します。
  1. 下記のファイルは、「Microsoft ダウンロード センター」からダウンロードできます。

    元に戻す画像を拡大する
    ダウンロード
    Business Contact Manager for Outlook 2003 Security Update (KB842496) パッケージ (英語版)
    リリース日 : 2004 年 6 月 8 日

    マイクロソフトのサポート ファイルのダウンロード方法を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
    119591 オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法
    マイクロソフトでは、アップロード時点の最新のウイルス検査プログラムを使用して、配布ファイルのウイルス チェックを行っています。配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。
    : Business Contact Manager for Outlook 2003 Security Update (KB842496) の各国語版を入手するには、次のマイクロソフト Web サイトにアクセスしてください。
    http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyId=9016B9F3-BA86-4A95-9D89-E120EF2E85E3
  2. Business Contact Manager for Outlook 2003 Security Update (KB842496) をダウンロードして、インストールを開始するには、[開く] をクリックします。
  3. 更新プログラムをインストールするかどうかを確認するメッセージが表示されたら、[はい] をクリックします。
  4. [Yes] をクリックして使用許諾契約に同意します。
  5. Office 2003 CD-ROM を挿入するように求めるメッセージが表示されたら、CD-ROM を挿入して [OK] をクリックします。
  6. インストールが正常に完了したことを通知するメッセージが表示されたら、[OK] をクリックします。
: 更新プログラムを一度インストールすると削除することはできません。更新プログラムがインストールされる前の状態に戻すには、Business Contact Manager for Outlook 2003 を削除して、再インストールする必要があります。

更新プログラムがインストール済みかどうかを確認する方法

この更新プログラム (グローバル版) のファイル属性は次表のとおりです。ただし、これより新しい更新プログラムがリリースされている可能性もあります。各ファイルの日付および時刻は、世界協定時刻 (UTC) で示されています。ファイル情報に表示される時刻は、ローカル時刻に変換されています。UTC とローカル時刻との時差を確認するには、コントロール パネルの [日付と時刻] の [タイム ゾーン] タブを使用してください。
   日付            時刻    バージョン     サイズ      ファイル名
   --------------------------------------------------------------------------------------------------
   20-Oct-2003  20:21              159,213  Bcmhelp.chm
   13-May-2004  21:23  1.0.2002.7   26,112  Common.dll
   12-May-2004  20:56  9.1.9800.9  151,552  Crystaldecisions.web.dll
   27-Oct-2003  22:48  1.0.2002.4   45,568  Irisms32.dll
   27-Oct-2003  19:37  1.0.2002.4  823,296  Microsoft.businesssolutions.ecrm.outlookaddin.csutils.dll
   27-Oct-2003  19:37  1.0.2002.4  876,544  Microsoft.businesssolutions.ecrm.outlookaddin.dll
   27-Oct-2003  19:36  1.0.2002.4  397,312  Microsoft.interop.mapi.impl.dll
コンピュータにインストールされているファイルのバージョンを調べるには、以下の手順を実行します。

: Microsoft Windows には複数のバージョンが存在するため、使用中のコンピュータによっては以下の手順が異なる場合があります。この場合、製品のマニュアルを参照のうえ、手順を実行するようにしてください。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[検索] をクリックします。
  2. [検索結果] ウィンドウの [検索コンパニオン] の下で、[ファイルとフォルダすべて] をクリックします。
  3. [ファイル名のすべてまたは一部] ボックスに、ファイル名を入力し、[検索] をクリックします。
  4. 検索結果の一覧で、見つかったファイルを右クリックし、[プロパティ] をクリックします。
  5. [バージョン情報] タブで、コンピュータにインストールされているファイルのバージョンを確認します。
: Business Contact Manager for Outlook 2003 Security Update (KB842496) が既にインストールされているコンピュータに Business Contact Manager for Outlook 2003 Security Update (KB842496) をインストールしようとすると、次のエラー メッセージが表示されます。
This update has already been applied or is included in an update that has already been applied.

この更新プログラムで修正される問題の一覧

Business Contact Manager for Outlook 2003 Security Update (KB842496) を適用することにより、以下のセキュリティ情報に記載されている問題が修正されます。
http://www.microsoft.com/japan/technet/security/bulletin/ms04-017.mspx

関連情報

この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 842496 (最終更新日 2004-06-08) を基に作成したものです。

プロパティ

文書番号: 842496 - 最終更新日: 2004年12月2日 - リビジョン: 1.1
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Office Outlook 2003 with Business Contact Manager
キーワード:?
kbfix kbupdate KB842496
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com