Exchange Server 2003 では、LAN への影響を制限するダウンロード完全なオフライン アドレス帳を調整します。

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 867623 - 対象製品
重要です この資料では、レジストリを変更する方法について説明します。 変更する前にレジストリをバックアップすることを確認します。 問題が発生した場合はレジストリを復元する方法を知っているを確認します。 バックアップ、復元、およびレジストリを変更する方法の詳細についてはをクリックして以下「サポート技術情報」(Microsoft Knowledge Base) 資料を参照。
322756バックアップおよび Windows XP および Windows Vista ではレジストリを復元する方法
すべて展開する | すべて折りたたむ

現象

社内で多数の Microsoft Outlook クライアントを同時に、オフライン アドレス帳をダウンロードするときに非常に高いネットワーク使用率が発生することがあります。

原因

非常に大規模なオフライン アドレス帳がある場合に発生します。

既定では、各クライアント要求、完全なオフライン アドレス帳のダウンロードがすぐに配信されるし、パブリック ストアはされる同時実行の完全なオフライン アドレス帳ダウンロードの数を制限していません。

たとえば、10, 000 人のユーザーをサポートするパブリック ストアは 1 時間で 3, 000 要求を受け取り、オフライン アドレス帳サイズは 100 メガバイト (MB) 場合、サーバー 300 GB (ギガバイト) のデータを配信する必要があります。 このトラフィック 10 時間より長く、100 メガビット-1 秒あたり (メガビット/秒) ローカル エリア ネットワーク (LAN) をオーバーロードする可能性がある可能性があります。 このトラフィックでした 1 時間より長いため、1 秒あたりのギガビット LAN をオーバーロードする可能性があります。

解決方法

Microsoft Exchange Server 2003 Service Pack 1 (SP1)、管理者は、既定の動作と、特定のパブリック ストアからダウンロードする完全なオフライン アドレス帳が使用される帯域幅制限オーバーライドできます。

オフライン アドレス帳の配布に使用されるパブリック ストア サーバーでこの機能を有効にするには、次の手順を実行します。

警告 深刻な問題が変更した場合、レジストリが誤ってをレジストリ エディターを使用するかをもう 1 つの方法を使用が発生します。 これらの問題のオペレーティング システムの再インストールすることが必要に可能性があります。 Microsoft できません、これらの問題責任を負わないこととします。 ユーザー自身の責任においてレジストリを変更します。
  1. 開始 ] をクリックして 実行 ] をクリックして、 regedit ファイルを開く ] と入力して [OK] をクリックします。
  2. 次のレジストリ サブキーを見つけてクリックします:
    HKEY_LOCAL_MACHINE\System\CurrentControlSet\Services\MSExchangeIS\ParametersSystem\
  3. [ 編集 ] メニューの [ 新規作成 ] をポイントし、[ DWORD 値 ] をクリックします。
  4. OAB の帯域幅のしきい値 (Kbps) の DWORD 値] の名前を入力して Enter を押します。
  5. OAB の帯域幅のしきい値 (Kbps) を右クリックし、 変更 を実行します。
  6. [ 基本 領域で [ 10 進数 </a0> をクリックします。
  7. [ 値のデータ ] ボックスでを使用する値を入力を [OK] をクリックします。

    たとえば、オフライン アドレス帳のダウンロードの調整の帯域幅しきい値として 5, 000 KB/秒 (Kbps) を使用するサーバーを構成する 5000 を入力します。 5, 000 Kbps が約 40,960 Kbps キロビット/秒 (Kbps)、または、40.96 メガ ビット/秒 (Mbps)。

    次の方法のいずれかを使用データ値の OAB の帯域幅のしきい値値で使用するのにを判別します。
    • preemptively 値を設定します。 ネットワーク トポロジの知識に基づいており、LAN のオーバーロード、いない、LAN をオーバーロードと一致している最大値に各サーバーで、しきい値を設定を追加できる複数のサーバーからアドレス帳のダウンロード方法完全なオフライン。
    • 値を設定後。 拡張の MSExchangeIS パフォーマンス モニター カウンターを監視する OAB: 完全ダウンロード バイト数/秒 、LAN をオーバーロードする会社全体にわたるダウンロード中にします。 各サーバー上でオフライン アドレス帳が使用される帯域幅のダウンロードをメモします。 しきい値値をこれらの値の割合に設定します。 たとえば、それらの値の 60 %、しきい値を設定します。
  8. [ [OK] をクリックして、レジストリ エディターを終了します。 この変更を有効にするには、Exchange サービスを再開する必要はありません。
Outlook クライアントが完全にダウンロードしよう、このレジストリ設定の適用後オフライン アドレス帳、パブリック ストアは、前の 10 秒経由でダウンロードされた平均の完全なオフライン アドレス帳バイトによって決まります。 次の 2 つの現象のいずれかが発生します。
  • 値、OAB の帯域幅のしきい値よりも小さい場合、クライアントの完全な速度には、完全なオフラインのアドレス帳のダウンロードと続行できます。
  • クライアントは、完全なオフライン アドレス帳のダウンロード、拡張の MSExchangeIS パフォーマンス モニター カウンターを続行できません値場合、OAB の帯域幅のしきい値を超える場合、 OAB: 完全なダウンロード試行がブロックされている が、1 ずつインクリメントされます、Outlook クライアントが、次のエラー メッセージに送受信。
    • Microsoft Office Outlook 2003 SP1 を使用しているまたは以前のバージョン、次のエラー メッセージを受け取るクライアント:
      ' Microsoft Exchange Server 'エラー (0x8004010B) が報告されました:' 不明なエラー 0x8004010B '
    クライアントは、完全なオフライン アドレス帳をもう一度ダウンロードしよう Outlook、1 回成功するまで、毎時間。
メモ
  • 既定の動作に戻りますレジストリ値を削除します。
  • この機能は、ダウンロードされたバイトの総数を小さくなりません。
  • 全が使用される帯域幅を制限するオフライン アドレス帳のダウンロード、この機能が時間を拡張すべてのクライアントの更新の完全なオフライン アドレス帳を受信するまでの経過時間します。 したがって、のみ使わなければなりませんこの機能非常に大規模なオフライン アドレス帳とオーバーロードから、LAN を保護する必要があります。 また、できるだけ高としきい値を設定する必要があります。

詳細

Outlook クライアントがオフライン アドレス帳をダウンロード中に発生するネットワークの負荷が高い使用率に関するについては、「サポート技術情報」(Microsoft Knowledge Base) を表示する次の資料番号をクリック。
839826ネットワークの負荷が高い使用率が Outlook クライアントと同時に Exchange 2003 からオフライン アドレス帳をダウンロード中

プロパティ

文書番号: 867623 - 最終更新日: 2007年10月25日 - リビジョン: 2.5
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Exchange Server 2003 Enterprise Edition
  • Microsoft Exchange Server 2003 Standard Edition
キーワード:?
kbprb kbmt KB867623 KbMtja
機械翻訳の免責
重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。
英語版 KB:867623
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com