[OL2003] Office 2003 Service Pack 1 で修正される Outlook 2003 の問題

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 872839 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

概要

マイクロソフトは、Microsoft Office Outlook 2003 用の更新プログラムを含む、Microsoft Office 2003 用の Service Pack をリリースしました。この資料では、この Service Pack に関する以下の情報について説明します。

はじめに

Microsoft Office 2003 Service Pack 1 (SP1) には、Microsoft Office 2003 用の最新の更新プログラムが含まれています。Office 2003 SP1 を適用することにより、セキュリティが強化され、安定性とパフォーマンスがさらに向上します。また、Office 2003 SP1 には、Microsoft Office Outlook 2003 に対する多くのパフォーマンスと機能の強化が含まれています。

Office 2003 Service Pack 1 の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
842532 [OFF2003] Office 2003 Service Pack 1 について

詳細

この Service Pack で修正される問題の一覧

Office 2003 SP1 を適用することにより、以下の修正プログラム パッケージに関する資料に記載されている問題が修正されます。

830003 [OL2003] Outlook 2003 修正プログラム パッケージ (2003 年 12 月 17 日)
833984 Outlook 2003 修正プログラム パッケージ (2004 年 1 月 7 日) について
833986 [OFF2003] Outlook 2003 修正プログラム パッケージ (2004 年 1 月 17 日)
833856 [OL2003] Outlook 2003 修正プログラム パッケージ (2004 年 1 月 20 日) について
834714 Outlook 2003 ドイツ語版修正プログラム パッケージ (2004 年 1 月 29 日) について
835210 [OL2003] Outlook 2003 修正プログラム パッケージ (2004 年 3 月 2 日) について
837019 [OL2003] Outlook 2003 修正プログラム パッケージ (2004 年 3 月 17 日) について
838020 Outlook 2003 修正プログラム パッケージ (2004 年 4 月 7 日) について
834716 [OL2003] Outlook 2003 修正プログラム パッケージ (2004 年 5 月 20 日) について


Office 2003 SP1 を適用すると、「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) にこれまで記載されていなかった以下の問題も修正されます。

Office 2003 プログラムから複数の電子メール メッセージを送信すると、電子メール メッセージからエンベロープ部分が削除される


Office 2003 プログラムで、複数の電子メール メッセージを作成すると、電子メールのツール バーを含む電子メールのヘッダー部分 (エンベロープ) が電子メール メッセージから削除されることがあります。


オフラインで作業中、パブリック フォルダのホーム ページが表示されない


オフラインで作業中、以下の条件に該当する場合でも、Outlook 2003 でパブリック フォルダのホーム ページが正常に表示されないことがあります。
  • [お気に入り] の一覧にパブリック フォルダが追加されています。
  • ホーム ページおよびパブリック フォルダの両方が、同期されるように設定されています。
場合によっては、以下のエラー メッセージが表示されることもあります。
フォルダを表示できません。




グローバル アドレス一覧 (GAL) にある連絡先の "勤務先 2" フィールドが個人用アドレス帳 (PAB) にコピーされない


グローバル アドレス一覧にある連絡先を個人用アドレス帳にコピーすると、連絡先の "勤務先 2" フィールドがコピーされません。


検索機能を使用して、ドイツ語のエスツェット文字 (?) を検索できない


ドイツ語のエスツェット文字 (?) を含む単語を Outlook 2003 の検索機能を使用して検索すると、"ss" という文字列も検索されます。また、"ss" という文字列を含む単語を検索すると、エスツェット文字も検索されます。この問題が発生するのは、[検索対象] ボックスでエスツェット文字と "ss" という文字列が同じ文字として扱われるためです。

たとえば、Ke?ler という単語の検索を実行すると、Kessler という単語が検索されます。


GoToDate メソッドを遅延バインディングで使用すると、Outlook が突然終了する


Microsoft Visual Basic for Applications (VBA) マクロ内で、GoToDate メソッドを遅延バインディングで使用すると、Outlook 2003 が突然終了し、以下のエラー メッセージが表示されることがあります。
実行時エラー: 'GotoDate' メソッドは失敗しました: 'View' オブジェクト


印刷した HTML 形式の電子メール メッセージに添付ファイルが含まれていることが示されない


添付ファイルを含む HTML 形式の電子メール メッセージを印刷すると、印刷したページに添付ファイルのフィールドやアイコンが表示されません。この修正プログラムにより、HTML 形式の電子メール メッセージに [添付ファイル] ボックスが追加されます。このボックスには、添付ファイルのファイル名が表示されます。


Microsoft Windows XP Service Pack 2 をインストール後、スマート タグが正常に機能しない


Windows XP Service Pack 2 をインストールした後、Outlook 2003 電子メール メッセージ内のスマート タグが正常に機能しません。


代理人が上司の予定表を開くと、"アイテムを開けません" というエラー メッセージが表示される


代理人が上司の予定表を開くと、予定表を表示するとき、または予定表を表示してから 15 分経過したときに代理人に次のエラー メッセージが表示されます。
アイテムを開けません。空き時間の情報を開くことができません。


Windows XP で開けないファイル名拡張子を持つファイルが Outlook 2003 で添付ファイルとして送信される


Windows XP Service Pack 2 のインストール後、Windows XP で開けないファイル名拡張子を持つファイルの一部が Outlook 2003 で添付ファイルとして送信されることがあります。


MSN Connector フォルダに電子メール フォルダでない新規フォルダが予期せず作成される


Outlook 2003 で MSN Connector アカウントをセットアップした後、MSN Connector フォルダに、電子メール フォルダでない新規フォルダが予期せず作成されることがあります。


更新した会議出席依頼を送信すると、電子メール メッセージの本文が空白になる


電子メール メッセージの本文にテキストが含まれている、更新した会議出席依頼を送信すると、受信側では更新された会議出席依頼の本文が空白になっています。この問題は、更新前の会議出席依頼が Outlook Web Access で作成され、本文にテキストが含まれていなかった場合に発生することがあります。


トルコ語版の Microsoft Windows を実行しているコンピュータで Outlook 2003 を起動すると、Outlook 2003 が突然終了する


トルコ語版の Windows を実行しているコンピュータで Outlook 2003 を起動すると、Outlook 2003 が突然終了することがあります。


Outlook 2003 でアドレス帳を更新すると、必ずすべてのアイテムがダウンロードされる


Outlook 2003 でオフライン アドレス帳を更新すると、アドレス帳のすべてのアイテムがダウンロードされます。


英語以外の言語版の Outlook 2003 でウェルカム メッセージのリンクをクリックすると、内容が英語で表示される


英語以外の言語版の Outlook 2003 でウェルカム メッセージ内のハイパーリンクをクリックすると、内容が英語で表示されます。


OWA で新しいルールを作成すると、Outlook 2003 のルールが削除される


Outlook Web Access で Outlook 2003 の新しいルールを作成すると、以前作成したルールの多くが削除されることがあります。


HTML アイテムを Outlook 2003 電子メール メッセージに挿入すると、HTML アイテムの本文が削除される


Outlook 2003 電子メール メッセージに HTML アイテムを挿入すると、HTML アイテムのヘッダーのみが挿入されます。


Outlook の迷惑メール フィルタで電子メール メッセージが正しくフィルタ処理されない


電子メール メッセージに HTML MIME パートが含まれていると、Outlook の迷惑メール フィルタで電子メール メッセージが正しくフィルタ処理されないことがあります。


予定表に仕事リストを表示して印刷すると、終了した仕事も印刷される


予定表に仕事リストを表示して印刷すると、終了していない仕事だけでなく、終了した仕事も印刷されます。


複数の POP3 (Post Office Protocol Version 3) 電子メール アカウントから電子メール メッセージをダウンロードすると、Outlook 2003 でタイムアウトが発生する


Outlook プロファイルで、同じサーバー上にある複数の POP3 電子メール アカウントを構成していると、電子メール メッセージをダウンロードするときに、Outlook 2003 でタイムアウトが発生することがあります。


UIDL または TOP がサポートされている POP3 アカウントを使用すると、電子メール メッセージが重複してダウンロードされる


UIDL または TOP がサポートされている POP3 アカウントから電子メール メッセージをダウンロードすると、一部の電子メール メッセージがダウンロード後にも削除されないことがあります。このため、電子メール メッセージが重複してダウンロードされることがあります。


Office 2003 SP1 で Microsoft Office のインターネット空き時間情報サービスが無効になる


Office 2003 Service Pack 1 では、Microsoft Office のインターネット空き時間情報サービスが無効になっています。


修正プログラムをインストールして Outlph.dll ファイルを更新した後、電子メール サーバーのポーリング頻度が高くなる


更新された Outlph.dll ファイルが含まれている Outlook 2003 修正プログラム パッケージをインストールした後、Outlook 2003 から送信されるポーリングの頻度が高くなることがあります。これにより、電子メール サーバーへの負荷が予想以上に高くなります。


削除した電子メール メッセージが Pocket PC または Smartphone デバイスから消去されない


USB クレイドルに Pocket PC または Smartphone デバイスを接続した状態で、ActiveSync を使用してデバイスと Outlook 2003 を同期させると、Outlook 2003 を Exchange キャッシュ モードで実行している場合、削除した電子メール メッセージがデバイスから消去されません。


スタートアップ ウィザードの実行をキャンセルした後、Outlook が PIM (Personal Information Management) モードで起動する


Outlook 2003 をインストール後、スタートアップ ウィザードの実行をキャンセルすると、Outlook 2003 が PIM モードで起動します。このため、電子メール用の機能を使用できません。


同じ電子メール サーバー上のユーザーから送信されたメールが迷惑メールに分類される


迷惑メールの送信元と同じ電子メール サーバー上の別のユーザーから送信されたメールを受信すると、その電子メールが、迷惑メールに分類されることがあります。この問題は、Outlook 2003 の [迷惑メールのオプション] ダイアログ ボックスの [オプション] タブの [セーフ リストのみ] を使用している場合に発生することがあります。


Exchange キャッシュ モードの Outlook 2003 で不在時の自動応答 (OOF) のルールが機能しない



クライアント側で、メッセージを作成する OOF ルールを作成し、電子メール メッセージを個人用フォルダ (.pst) ファイルに移動するか、カスタム アクションを実行すると、Outlook 2003 を Exchange キャッシュ モードで実行している場合、OOF ルールが機能しません。


Outlook 2003 を Exchange キャッシュ モードで実行していると、組織フォームに基づく電子メール メッセージが、正常に表示されない


Outlook 2003 を Exchange キャッシュ モードで実行していると、組織フォームに基づいて作成された電子メールが正常に表示されないことがあります。また、電子メール サーバーへの接続が失われます。


Microsoft Exchange クライアントのフォアグラウンドのリモート プロシージャ コール (RPC) とバックグラウンドの RPC が別々にレポートされない


電子メール クライアントを監視する場合に、Exchange クライアントのフォアグラウンドの RPC とバックグラウンドの RPC が別々にレポートされません。


以前のバージョンの組織図が電子メールの添付ファイルとして送信される


新しい HTML 電子メール メッセージを作成し、組織図を挿入して、下書きフォルダにメッセージを保存すると、以前のバージョンの組織図の .gif イメージが、送信された電子メール メッセージと一緒に添付ファイルとして送信されます。


Outlook 2003 で [メール機能の動作履歴を記録する (トラブルシューティング)] がオンになっても通知されない


Outlook 2003 で [メール機能の動作履歴を記録する (トラブルシューティング)] チェック ボックスをオンにしても、この機能が有効であることを確認できません。[メール機能の動作履歴を記録する (トラブルシューティング)] チェック ボックスをオンにすると、Outlook 2003 のパフォーマンスが低下することがあります。


低速の接続で電子メール メッセージの全体をダウンロードすると CPU 使用率が 100% になる


電子メール メッセージのヘッダーをダブルクリックして電子メール メッセージの全体をダウンロードすると、使用している接続の通信速度が遅い場合、CPU の使用率が 100% になることがあります。


この Service Pack に含まれている、これまでにリリースされた更新プログラム

Office 2003 SP1 には、これまでにリリースされた以下の更新プログラムが含まれています。

842496 Business Contact Manager for Outlook 2003 Security Update (2004 年 6 月 8 日) について

エラー署名の詳細

Outlook 2003 を使用すると、以下のようなエラー メッセージが表示されることがあります。
問題が発生したため、Microsoft Office Outlook を終了します。ご不便をおかけして申し訳ありません。

エラー報告に含まれるデータの参照 : ここをクリックしてください。
エラー報告のデータを参照すると、以下のようなエラー署名が表示されます。
   アプリケーション名  アプリケーションのバージョン モジュール名  モジュールのバージョン オフセット
   -----------------------------------------------------------------------------
   Outlook.exe       11.0.5510.0          Outllib.dll   11.0.5608.0     004f187c
   Outlook.exe       11.0.5510.0          Outllib.dll   11.0.5608.0     00121030
   Outlook.exe       11.0.5510.0          Outllib.dll   11.0.5608.0     001cb65d
   Outlook.exe       11.0.5510.0          Mso.dll       11.0.5606.0     002ea0d0
   Outlook.exe       11.0.5510.0          Mso.dll       11.0.5703.0     0036cbf9
   Outlook.exe       11.0.5510.0          Kernel32.dll  5.1.2600.0      000177f8
   Outlook.exe       11.0.5510.0          Kernel32.dll  5.1.2600.1106   0001a669
   Outlook.exe       11.0.5510.0          Mso.dll       11.0.5703.0     0007662a
   Outlook.exe       11.0.5510.0          Msmapi32.dll  11.0.5601.0     00007687
   Outlook.exe       11.0.5510.0          Msmapi32.dll  11.0.5601.0     000066b3
   Outlook.exe       11.0.5510.0          Outllib.dll   11.0.5608.0     0001af01
   Outlook.exe       11.0.5510.0          Outllib.dll   11.0.5608.0     0003111f
   Outlook.exe       11.0.5510.0          Mspst32.dll   11.0.5604.0     00021c72
   Outlook.exe       11.0.5510.0          Mspst32.dll   11.0.5604.0     00021c78
   Outlook.exe       11.0.5510.0          Outllib.dll   11.0.5608.0     000911bb
   Outlook.exe       11.0.5510.0          Outllib.dll   11.0.5608.0     00040e50
   Outlook.exe       11.0.5510.0          Outllib.dll   11.0.5608.0     00042fa6
   Outlook.exe       11.0.5510.0          Outllib.dll   11.0.5608.0     0058be59
   Outlook.exe       11.0.5510.0          Outllib.dll   11.0.5608.0     005f9809
   Outlook.exe       11.0.5510.0          Outllib.dll   11.0.5608.0     0069d298
   Outlook.exe       11.0.5510.0          Outllib.dll   11.0.5608.0     0002d848
   Outlook.exe       11.0.5510.0          Outllib.dll   11.0.5608.0     00695fec
   Outlook.exe       11.0.5510.0          Outex.dll     11.0.5525.0     0002f260
   Outlook.exe       11.0.5510.0          Kernel32.dll  5.1.2600.1106   0001a669
   Outlook.exe       11.0.5510.0          Ntdll.dll     5.1.2600.1217   00019ecd
   Outlook.exe       11.0.5510.0          Outllib.dll   11.0.5608.0     0001c69d
   Outlook.exe       11.0.5510.0          Outllib.dll   11.0.5608.0     00095ca0
   Outlook.exe       11.0.5510.0          Outllib.dll   11.0.5608.0     00095ca4
   Outlook.exe       11.0.5510.0          Unknown       0.0.0.0         Ffb9439f
   Outlook.exe       11.0.5510.0          Ntdll.dll     5.1.2600.1217   00033aed
表示されるプログラム バージョン、モジュール バージョン、およびオフセットは異なる場合があります。

関連情報

この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 872839 (最終更新日 2005-05-17) を基に作成したものです。

プロパティ

文書番号: 872839 - 最終更新日: 2005年9月22日 - リビジョン: 3.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Office Outlook 2003
キーワード:?
kbtshoot kbfix kbupdate KB872839
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com