製品版パッケージの Windows XP のフロッピー ブート インストール用起動ディスクを作成する方法

文書番号: 880422 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

はじめに

重要 : この資料は、次の写真のようなパッケージ製品の Windows を対象としています。
元に戻す画像を拡大する
Windows パッケージ製品
この資料では、パッケージ版 [用語の説明] パッケージ製品として販売されている Windows のことをパッケージ版の Windows と呼びます。 の Microsoft Windows XP で起動ディスク [用語の説明] パソコンを直接動かすことのできるデータが入っているディスクのことを起動ディスクと呼びます。 を作成する方法を説明しています。プレインストール版 (OEM 版) [用語の説明] コンピューターにあらかじめインストールされて販売されている Windows のことをプレインストール版の Windows と呼びます。OEM 版と呼ぶこともあります。 をご利用の場合は、コンピューターに付属するマニュアルをご確認いただくか、コンピューターの製造元へお問い合わせください。

Windows XP の起動ディスクは、マイクロソフト Web サイトからダウンロードすることによってのみ作成できます。

起動ディスクを作成するためには、フォーマット済み [用語の説明] フロッピー ディスクやハード ディスクの内容をすべて消して、情報を書き込める状態にすることをフォーマットと言います。 のフロッピー ディスクが 6 枚必要となります。あらかじめ準備してから、以下の手順を実行してください。

この資料は初級レベルから中級レベルのコンピューター ユーザーを対象にしています。

起動ディスクを作成する手順

  1. 次の表から、購入時の Windows XP のバージョンを選択してクリックします。 Microsoft ダウンロード センターの Web ページが表示されます。

    注意 : ここで選択するバージョンは、使用中の Windows XP の現在のバージョンではありません。たとえば、現在 Windows XP SP3 を使用中でも、購入時の Windows XP のバージョンが Windows XP SP2 だった場合には、Windows XP SP2 を選択してください。

    元に戻す全体を表示する
    購入時のバージョンHome EditionProfessional
    Windows XPWindows XP Home Edition 用起動ディスクWindows XP Professional 用起動ディスク
    Windows XP Service Pack 1 (SP1)Windows XP Home Edition With SP1 用起動ディスクWindows XP Professional With SP1 用起動ディスク
    Windows XP Service Pack 1a (SP1a)Windows XP Home Edition With SP1a 用起動ディスクWindows XP Professional With SP1a 用起動ディスク
    Windows XP Service Pack 2 (SP2)Windows XP Home Edition With SP2 用起動ディスクWindows XP Professional With SP2 用起動ディスク
  2. [ダウンロード] をクリックします。
  3. [名前を付けて保存] ダイアログ ボックスを表示します。
    以下の "ファイルを開くか、ファイルをコンピューターに保存するか選択してください。" というメッセージが表示されたら、[保存] をクリックします。

    元に戻す画像を拡大する
    セキュリティの警告
  4. ファイルを保存します。
    [保存する場所] ボックスの一覧から保存する場所をクリックし、[保存] をクリックします。ここでは例として、[デスクトップ] を選択します。

    元に戻す画像を拡大する
    名前を付けて保存
  5. ファイルを開きます。
    "ダウンロードの完了" というメッセージが表示されたら、[ファイルを開く] をクリックします。

    元に戻す画像を拡大する
    ダウンロードの完了


    : [ダウンロード完了後、このダイアログ ボックスを閉じる] チェック ボックスがオンになっているとダウンロード完了後に [ダウンロードの完了] ダイアログ ボックスが自動的に閉じられます。その場合は、保存した場所を表示して、ダウンロードしたファイルのアイコンをダブルクリックします。ここでは例として、手順 4. で [デスクトップ] に保存した [WinXPSP1a_JA_HOM_BF.EXE] ファイルのアイコンをダブルクリックします。

    元に戻す画像を拡大する
    ダウンロードしたファイルのアイコン
  6. 使用許諾契約書の内容を確認します。
    使用許諾契約書の内容を確認し、同意できる場合は、[はい] をクリックします。

    元に戻す画像を拡大する
    使用許諾契約書
  7. フロッピー ディスク ドライブを指定します。
    "コピー先のフロッピー ドライブを指定してください:" というメッセージが表示されたら、ご使用のフロッピー ディスク ドライブを入力してください。
    ここでは例として、a と入力します。

    元に戻す画像を拡大する
    コピー先のフロッピー ドライブ


  8. 1 枚目の起動ディスクを作成します。
    "これらの 1 つのディスクを a: ドライブに挿入してください。" というメッセージが表示されたら、1 枚目のフロッピー ディスクを挿入し、Enter キーを押します。

    元に戻す画像を拡大する
    これらの 1 つのディスクを a: ドライブに挿入
  9. 残りの起動ディスクを作成します。
    6 枚目のフロッピー ディスクの作成が完了するまで画面の指示に従ってディスクを入れ替えます。6 枚目のフロッピー ディスクの作成が完了すると、自動的にコマンド プロンプトの画面は終了します。
起動ディスクが作成されます。起動ディスクの 1 枚目を挿入して再起動し、起動ディスクからコンピューターが起動するかご確認ください。

プロパティ

文書番号: 880422 - 最終更新日: 2008年12月3日 - リビジョン: 3.8
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Windows XP Home Edition
  • Microsoft Windows XP Professional
キーワード:?
kbexpertiseinter kbexpertisebeginner atdownload kbhowto kbbeginner kbsetup KB880422
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com