Word 2000、Word 2002 および Word 2003 で行の間隔を変更する方法

文書番号: 881016 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

はじめに

Microsoft Word 2000、Microsoft Word 2002 および Microsoft Office Word 2003 では必要に応じて簡単に行間を変更したり、行の間隔を任意の数値に設定したりすることができます。

詳細

行の間隔を変更するには、次の手順で操作します。
  1. Word 文書で行間隔を変更したい段落を選択します。

    元に戻す画像を拡大する
    10a
  2. [段落] ダイアログ ボックスを表示します。
    [書式] メニューをクリックし、[段落] をクリックします。

    元に戻す画像を拡大する
    10b
  3. 行の間隔を調整します。
    [インデントと行間隔] タブをクリックし、[1 ページの行数を指定時に文字を行グリッド線に合わせる] チェック ボックスのチェックを外します。次に、[サンプル] ボックスのプレビューを確認しながら、[行間] ボックスと [間隔] ボックスを好みで調整します。
    [行間] ボックスから選択することができる項目については、後述する"[行間] ボックスで設定できる項目" をご覧ください。

    : [1 ページの行数を指定時に文字を行グリッド線に合わせる] チェック ボックスにチェックが入っている場合、可能な限り行グリッド線の設定に合わせるため、行間の設定とは異なる動作を行う場合があります。

    元に戻す画像を拡大する
    10c
  4. 行間隔の設定を終了します。
    お好みの行間に設定し、[OK] をクリックします。
行の間隔をご確認ください。

元に戻す画像を拡大する
10d

[行間] ボックスで設定できる項目

  • [1行]
    段落内の最も大きいフォント サイズの高さに、空白を加えて行間を指定します。 空白の大きさは、それぞれのフォント サイズによって異なります。
  • [1.5 行]
    1 行改行の約 1.5 倍の行間に設定します。たとえば、10 ポイントの文字列に 1.5 行を設定すると、行間は約 15 ポイントになります。ただし、実際には空白部分を加えられるため、約 18 ポイントになります。
  • [2 行]
    1 行改行の約 2 倍に設定します。たとえば、10 ポイントの文字列に 2 行を設定すると、行間は約 20 ポイントになります。
  • [最小値]
    行間の最小値を設定します。指定したポイントよりも小さなフォント サイズの文字が入力された場合は、最小値に指定した行間が設定されますが、指定した行間に収まらないフォント サイズまたはグラフィックスが入力された場合は、その行の行間は挿入されたフォント サイズまたはグラフィックスにあわせて広く調整されます。
  • [固定値]
    固定された行間を設定します。指定したポイントよりも大きなフォント サイズの文字やグラフィックを入力しても行間は変更されません。[間隔] ボックスで、行間のポイント数を選択または入力します。
  • [倍数]
    指定した割合で、行間を広げたり狭めたりすることができます。たとえば、行間の割合を 1.2 に設定すると、間隔が 20% 広がります。また、割合を 0.8 に設定すると、間隔が 20% 狭まります。割合を 2 に設定すると、[2 行] を設定した場合と同じ行間になります。[間隔] ボックスで、行間を選択または入力します。既定値は 3 行です。
1 ページに入力する文字数や行数を指定する方法については、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
881017 Word 2000、Word 2002 および Word 2003 で 1 ページに入力する文字数や行数を指定する方法

関連情報

関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
813990Word で段組み書式が設定されている文書を変更するとき、エラー メッセージが表示される

プロパティ

文書番号: 881016 - 最終更新日: 2006年3月30日 - リビジョン: 1.7
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Office Word 2003 for Windows
  • Microsoft Word 2002
  • Microsoft Word 2000
キーワード:?
kbexpertisebeginner kbhowto kbbeginner kbform kbstyle KB881016
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com