文字を装飾してみよう (文字の網掛け)

文書番号: 882744 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

概要

入力した文字を装飾して、アクセントのある文章を作成することができます。ここでは、文字に網掛けの色を設定する方法や、網掛けに任意の模様を設定する方法について説明します。

詳細

文字に網掛けをしてみましょう

文字の網掛けには、下記の 2 とおりの方法があります。

ここでは例として、下図の「同窓会のお知らせ」に網掛けをしてみましょう。
元に戻す画像を拡大する
20a

ツール バーを使用して文字に網掛けをしてみよう

  1. 網掛けしたい文字列を選択しましょう。
    網掛けしたい文字列をマウスでドラッグします。
    ここでは例として、「同窓会のお知らせ」(「」は除く) を選択します。
    元に戻す画像を拡大する
    20b


  2. 文字に網掛けしてみましょう。
    [書式設定] ツール バーの
    元に戻す画像を拡大する
    20c
    [文字の網掛け] ボタンをクリックします。
    元に戻す画像を拡大する
    20d

    [書式設定] ツール バー、または [文字の網掛け] ボタンが表示されていない場合
    [書式設定] ツール バーを表示するには、[表示] をクリックし、[ツールバー] をポイントします。次に、[書式設定] をクリックします。
    元に戻す画像を拡大する
    20e


  3. 文字の網掛けはできましたか?
    網掛けができた場合は、下図のように「同窓会のお知らせ」に網掛けが設定されて表示されます。
    元に戻す画像を拡大する
    20f



補足
文字の網掛けを解除する場合は、もう一度その文字を選択し、
元に戻す画像を拡大する
20c
[文字の網掛け] ボタンをクリックします。

メニュー バーを使用して文字に網掛けをしてみよう

  1. 網掛けをしたい文字列を選択しましょう。
    網掛けをしたい文字列をマウスでドラッグします。
    ここでは例として、「同窓会のお知らせ」(「」は除く) を選択します。
    元に戻す画像を拡大する
    20b


  2. [線種とページ罫線と網掛けの設定] ダイアログ ボックスを表示しましょう。
    [罫線] をクリックし、表示されたメニューから [線種とページ罫線と網掛けの設定] をクリックします。
    元に戻す画像を拡大する
    20g


  3. 網掛けの種類を選択してみましょう。
    [網掛け] タブをクリックします。次に、[網掛け] の [種類] ボックスの右端にある下向きの矢印をクリックし、表示されたメニューから任意の網掛けの種類をクリックします。
    ここでは例として [10%] をクリックします。
    元に戻す画像を拡大する
    20h


  4. [フォント] ダイアログ ボックスを閉じましょう。
    [プレビュー] ボックスで変更を確認してから、[OK] をクリックします。
    元に戻す画像を拡大する
    20i


  5. 文字に網掛けすることができましたか?
    網掛けができた場合は、下図のように「同窓会のお知らせ」に網掛けが設定されて表示されます。
    元に戻す画像を拡大する
    20j



補足
[線種とページ罫線と網掛けの設定] ダイアログ ボックスから文字の網掛けを行う場合、網掛けの種類や色、および設定対象を細かく設定することができます。また、文字の網掛けを解除することもできます。
[線種とページ罫線と網掛けの設定] ダイアログ ボックスで設定できる網掛けの設定は、次の 5 項目です。
  • 背景の色
    網掛けの背景に使用する色を設定することができます。背景の色を設定するには、[背景の色] から任意の色をクリックします。既定では [塗りつぶしなし] に設定されています。
    ここでは例として [青] に設定しています。
    元に戻す画像を拡大する
    20k


  • 網掛けの種類
    網掛けの濃さを調節したり、縦や横方向の縞や格子などの模様の種類を設定することができます。 また、網かけの色を設定することもできます。網掛けの種類を設定するには、[種類] ボックスや [色] ボックスの右端にある下向きの矢印をクリックし、表示されたメニューから任意の種類や色をクリックします。
    ここでは例として、[種類] ボックスの一覧から [薄い横縞] を設定しています。
    元に戻す画像を拡大する
    20l


  • 設定対象
    文字の網掛けを行う対象を設定することができます。既定では、[文字] になっていますが、[段落] を設定すると文字列だけでなく、段落全体に網掛けを設定することもできます。設定対象を設定するには、[設定対象] ボックスの右端にある下向きの矢印をクリックし、表示されたメニューから任意の対象をクリックします。
    ここでは例として、[段落] を選択しています。
    元に戻す画像を拡大する
    20m

  • 網掛けの解除
    文字の網掛けを解除する場合は、網掛けを行った文字列を選択し、[種類] ボックスの右端にある下向きの矢印をクリックし、表示されたメニューから [なし] をクリックします。
    元に戻す画像を拡大する
    20n


ここでは、文字を装飾する方法について説明しました。
では次に、文字を左右や中央に配置してみましょう。文字を左右や中央に配置する方法については、下記の Q&A をご覧ください。
  • 882745 文字を左右や中央に配置してみよう

その他の Word 2003 の操作方法については、下記の Q&A をご覧ください。
  • 882740 間違った操作を取り消してみよう

  • 882741 記号や特殊文字を挿入してみよう

  • 882742 文字の大きさや種類を変更してみよう

  • 882743 文字を装飾してみよう (太字、斜体、および下線)

  • 882746 文字列の先頭を揃えてみよう

  • 882747 文字列を箇条書きにしてみよう

関連情報

882700 Word 2003 ってどんなソフト?
882702 Word 2003 の基本画面について知ろう

プロパティ

文書番号: 882744 - 最終更新日: 2006年3月30日 - リビジョン: 1.6
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Office Word 2003 for Windows
キーワード:?
kbhowto kbbeginner form kbform kbstyle KB882744
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com