動画をストリーミング再生中に画像が表示できず、音声のみになる場合の対処方法

文書番号: 883243 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

概要

通信速度が不足している場合や、動画を再生するために必要なコーデックがインストールされていない場合などに、ストリーミング再生中に画像が表示できず、音声のみ再生されることがあります。

詳細

動画を正常に再生できない場合、通信速度や接続環境に問題がある可能性があります。また、Windows Media Player の設定を変更することによって、問題を解決できる可能性があります。

通信速度や接続環境の問題を確認するには


通信速度が不足している環境で動画のストリーミング再生を行うと、音声のみが再生され、動画の再生が行われない場合があります。
一般的に動画のストリーミング再生を行うためには、動画の使用する帯域の 3 倍程度の回線速度が必要とされます。 そのため、例えば通信速度が 128 kbps の回線では、40 kbps を超える動画のストリーミング再生を行った場合、正しく再生できない可能性があります。
まず初めに、お客様の回線種別と通信速度をご確認いただき、動画のストリーミング再生を行うために必要な通信速度を満たしているか、また、混雑などのため回線が不安定になっていないかご確認ください。
おもな常時接続の種類による通信速度について簡単にまとめました。下記の一覧表をご覧ください。
※ 下記の表は速度を保証するものではありません。回線速度の詳細については、ご契約の通信業者にお問い合わせください。
元に戻す全体を表示する
回線種別通信速度
ISDN64 Kbps
CATV215 Kbps 〜 8 Mbps
ADSL1.5 Mbps 〜 24 Mbps
光ファイバー100 Mbps

また、動画を配信している Web サイト自体が混雑しているか、問題が発生している可能性もあります。
ほかの Web サイトで同じ問題が発生しないかご確認ください。

Windows Media Player の設定を変更するには


通信速度や回線種別、および、Web サイトに問題がない場合、Windows Media Player の設定を変更することによって、問題を解決できる可能性があります。
Windows Media Player のバージョンにあわせて、下記の手順を実行してください。

Windows Media Player 7 の場合

コーデックの自動ダウンロードを有効にするには


対象の動画を再生するために必要なコーデックがインストールされていない状態で動画の再生を行うと、音声のみが再生され、動画の再生が行われない場合があります。
Windows Media Player では、必要なコーデックがインストールされていない場合、インターネットから自動的に必要なコーデックのダウンロードを行い、再生を行うことができるように設定することができます。この機能を有効にすることで問題が解決される可能性があります。
注意
動画の形式によっては特別なコーデックを使用するものがあり、上記の自動ダウンロード機能を有効にしても、適切なコーデックがダウンロードできずに問題が解決されない場合があります。これらの場合は、コーデックを別途入手する必要があります。
  1. [オプション] ダイアログ ボックスを表示します。
    [ツール] をクリックし、[オプション] をクリックします。
    元に戻す画像を拡大する
    30a


  2. コーデックの自動ダウンロードを有効にします。
    [プレーヤー] タブをクリックし、[codec の自動ダウンロードを有効にする] チェック ボックスをクリックしてチェックを入れます。次に、[OK] をクリックします。
    元に戻す画像を拡大する
    30b


再生する形式が選択されているか確認するには

  1. [オプション] ダイアログ ボックスを表示します。
    [ツール] をクリックし、[オプション] をクリックします。
    元に戻す画像を拡大する
    30a


  2. 再生する形式を選択します。
    [形式] タブをクリックし、再生するファイル形式のチェック ボックスをクリックしてチェックを入れます。次に、[OK] をクリックします。
    元に戻す画像を拡大する
    30g


ハードウェア アクセラレータを下げるには

  1. [オプション] ダイアログ ボックスを表示します。
    [ツール] をクリックし、[オプション] をクリックします。
    元に戻す画像を拡大する
    30a


  2. 再生する形式を選択します。
    [パフォーマンス] タブをクリックし、[ビデオのパフォーマンス] の [ハードウェア アクセラレータ] のつまみをドラッグして [なし] に設定します。次に、[OK] をクリックします。
    元に戻す画像を拡大する
    30h


Windows Media Player for Windows XP の場合

コーデックの自動ダウンロードを有効にするには


対象の動画を再生するために必要なコーデックがインストールされていない状態で動画の再生を行うと、音声のみが再生され、動画の再生が行われない場合があります。
Windows Media Player では、必要なコーデックがインストールされていない場合、インターネットから自動的に必要なコーデックのダウンロードを行い、再生を行うことができるように設定することができます。この機能を有効にすることで問題が解決される可能性があります。
注意
動画の形式によっては特別なコーデックを使用するものがあり、上記の自動ダウンロード機能を有効にしても、適切なコーデックがダウンロードできずに問題が解決されない場合があります。これらの場合は、コーデックを別途入手する必要があります。
  1. [オプション] ダイアログ ボックスを表示します。
    [ツール] をクリックし、[オプション] をクリックします。
    元に戻す画像を拡大する
    30c


  2. コーデックの自動ダウンロードを有効にします。
    [プレーヤー] タブをクリックし、[コーデックを自動的にダウンロードする] チェック ボックスをクリックしてチェックを入れます。次に、[OK] をクリックします。
    元に戻す画像を拡大する
    30d


再生する形式が選択されているか確認するには

  1. [オプション] ダイアログ ボックスを表示します。
    [ツール] をクリックし、[オプション] をクリックします。
    元に戻す画像を拡大する
    30c


  2. 再生する形式を選択します。
    [ファイルの種類] タブをクリックし、再生するファイル形式のチェック ボックスをクリックしてチェックを入れます。次に、[OK] をクリックします。
    元に戻す画像を拡大する
    30i


ビデオ アクセラレータを下げるには

  1. [オプション] ダイアログ ボックスを表示します。
    [ツール] をクリックし、[オプション] をクリックします。
    元に戻す画像を拡大する
    30c


  2. 再生する形式を選択します。
    [パフォーマンス] タブをクリックし、[ビデオ アクセラレータ] のつまみをドラッグして [なし] に設定します。次に、[OK] をクリックします。
    元に戻す画像を拡大する
    30j


Windows Media Player 9 の場合

コーデックの自動ダウンロードを有効にするには


対象の動画を再生するために必要なコーデックがインストールされていない状態で動画の再生を行うと、音声のみが再生され、動画の再生が行われない場合があります。
Windows Media Player では、必要なコーデックがインストールされていない場合、インターネットから自動的に必要なコーデックのダウンロードを行い、再生を行うことができるように設定することができます。この機能を有効にすることで問題が解決される可能性があります。
注意
動画の形式によっては特別なコーデックを使用するものがあり、上記の自動ダウンロード機能を有効にしても、適切なコーデックがダウンロードできずに問題が解決されない場合があります。これらの場合は、コーデックを別途入手する必要があります。
  1. [オプション] ダイアログ ボックスを表示します。
    [ツール] をクリックし、[オプション] をクリックします。
    元に戻す画像を拡大する
    30e


  2. コーデックの自動ダウンロードを有効にします。
    [プレーヤー] タブをクリックし、[コーデックを自動的にダウンロードする] チェック ボックスをクリックしてチェックを入れます。次に、[OK] をクリックします。
    元に戻す画像を拡大する
    30f


再生する形式が選択されているか確認するには

  1. [オプション] ダイアログ ボックスを表示します。
    [ツール] をクリックし、[オプション] をクリックします。
    元に戻す画像を拡大する
    30e


  2. 再生する形式を選択します。
    [ファイルの種類] タブをクリックし、再生するファイル形式のチェック ボックスをクリックしてチェックを入れます。次に、[OK] をクリックします。
    元に戻す画像を拡大する
    30k


ビデオ アクセラレータを下げるには

  1. [オプション] ダイアログ ボックスを表示します。
    [ツール] をクリックし、[オプション] をクリックします。
    元に戻す画像を拡大する
    30e


  2. 再生する形式を選択します。
    [パフォーマンス] タブをクリックし、[ビデオ アクセラレータ] のつまみをドラッグして [なし] に設定します。次に、[OK] をクリックします。
    元に戻す画像を拡大する
    30l



以上の操作を行っても問題が解決しない場合は、再生に必要なコーデックをご確認ください。

関連情報

880568 音楽 CD をデジタル再生すると、音が正常に再生されない場合の対処方法
882875 Windows XP で DVD 再生時の画質が悪い場合の対処方法
236396 [WMP] Media Player でオーディオ ストリームを再生できない
297149 [WMP]画面の解像度を変更するとビデオ再生画面に何も表示されない
284852 [WMP]Windows Media Player で codec をダウンロードできない場合
306317 [WMP] Windows Media Player for Windows XP での再生のトラブルシューティング
306318 Windows Media Player for Windows XP での DVD 再生のトラブルシューティング
306706 [WMP] USB スピーカーで音楽 CD をアナログ モードで再生すると音声が出ない
811166 Windows Media Player で Windows Media Video 9 コンテンツが正しく再生されない
815040 [WMP] Windows Media Player 9 Series のファイル タイプの関連付けについて

プロパティ

文書番号: 883243 - 最終更新日: 2005年4月19日 - リビジョン: 1.2
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Windows Media Player 7.0
  • Microsoft Windows Media Player 8.01
  • Microsoft Windows Media Player 9 Series
キーワード:?
kbtshoot KB883243
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com