文書番号: 885523 - 対象製品


重要 : この資料には、レジストリの編集方法が記載されています。万一に備えて、編集の前には必ずレジストリをバックアップし、システムの復元方法を理解しておいてください。バックアップ、復元、および編集方法の詳細を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
256986 Microsoft Windows レジストリの説明


更新日 : 2004 年 10 月 6 日
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

現象

Microsoft Windows XP Service Pack 2 (SP2) をインストールした後、以下の STOP エラーを伴う、コンピュータの再起動が繰り返し行われます。
A problem has been detected and Windows has been shut down to prevent damage to your computer...
Technical information:
STOP: c0000135 {Unable To Locate Component}
This application has failed to start because winsrv was not found. Re-installing the application may fix this problem.
: システム障害が発生した場合に自動的に再起動されるように、コンピュータが構成されている場合、すぐにコンピュータが再起動されることがあります。このオプションを無効にしてコンピュータが再起動されないようにするには、起動時に F8 キーを押し、方向キーを使用して "システム障害時の自動的な再起動を無効にする" を選択し、Enter キーを押します。

原因

この問題は、以下のすべての条件に該当する場合に発生することがあります。
  • Total Velocity Corporation の T.V. Media (TvMedia.tvmbho) がコンピュータにインストールされています。
  • 重要な更新プログラム 885523 がインストールされていません。
  • Windows XP SP2 のインストールを実行しました。
Windows XP SP2 インストーラとサードパーティ製広告プログラム T.V. Media との間の互換性の問題によって、この問題が発生する場合があります。この問題は、コンピュータに T.V. Media がインストールされている場合に Windows XP SP2 のインストールを実行すると発生します。コンピュータの再起動時に STOP エラーが表示され、インストール処理が失敗します。Windows XP SP2 をインストールする前に T.V. Media を削除するか、Windows XP SP2 をインストールする前に重要な更新プログラム 885523 をインストールすることによって、この問題を回避することができます。

解決方法

更新プログラムの情報

重要な更新プログラム 885523 は、Windows Update Web サイトおよび自動更新機能から入手できます。重要な更新プログラム 885523 では、互換性の問題を修正することによってこの問題の発生を防止しています。この更新プログラムは、T.V. Media をインストールしているユーザーに対してのみ、Windows Update および自動更新機能から提供されます。コンピュータに T.V. Media がインストールされていない場合、この更新プログラムをインストールする必要はありません。

この更新プログラムは主に、コンピュータに T.V. Media がインストールされていることを認識していない、Windows Update および自動更新のユーザーを対象に提供するものです。T.V. Media がコンピュータにインストールされていると、Windows Update および自動更新では、重要な更新プログラム 885523 をインストールするまで Windows XP SP2 が提供されません。

Windows XP SP2 のインストール後にこの STOP c0000135 エラー メッセージが表示された場合、システムの回復手順については、「詳細」を参照してください。ここに記載されているガイドラインに従って、この問題の再発を防止します。

自動更新

コンピュータに T.V. Media がインストールされている場合、Windows XP Service Pack 2 のインストール前に、重要な更新プログラムとして重要な更新プログラム 885523 が提供されます。特別な手順は必要ありません。自動更新でこの更新プログラムが提供されたら、そのままインストールを実行します。この更新プログラムは、コンピュータに T.V. Media がインストールされている場合にのみ提供されます。

Windows Update Web サイト

コンピュータに T.V. Media がインストールされている場合、Windows Update Web サイトにアクセスすると、重要な更新プログラムとして更新プログラム 885523 が提供され、自動的に選択されます。[更新プログラムのインストール] をクリックし、使用許諾契約書 (EULA) に同意して、更新プログラムをインストールします。この更新プログラムは、コンピュータに T.V. Media がインストールされている場合にのみ提供されます。

インストールが完了し、コンピュータが再起動したら、再度 Windows Update Web サイトにアクセスして、コンピュータを再スキャンします。Windows XP Service Pack 2 が提供され、この重要なインストールを続行することができます。

ダウンロード情報

下記のファイルは、「Microsoft ダウンロード センター」からダウンロードできます。

元に戻す画像を拡大する
ダウンロード
885523 パッケージ

リリース日 : 2004 年 10 月 5 日

マイクロソフトのサポート ファイルのダウンロード方法を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
119591 オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法
マイクロソフトでは、アップロード時点の最新のウイルス検査プログラムを使用して、配布ファイルのウイルス チェックを行っています。配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。

必要条件

必要条件はありません。この更新プログラムは、システムから T.V. Media を削除しない場合にのみ必要です。

再起動の必要性

この更新プログラムの適用後、Windows XP SP2 をインストールする前に、コンピュータを再起動する必要があります。

更新プログラムの置き換えに関する情報

この更新プログラムを適用しても、他の更新プログラムが置き換えられることはありません。

ファイル情報

更新プログラム (日本語版) のファイル属性は次表のとおりです。ただし、これより新しい更新プログラムがリリースされている可能性もあります。

元に戻す全体を表示する
日付時刻バージョンサイズファイル名SP の必要性区分
2004/09/2412:045.1.2600.1681,802,240acgenral.dllなしrtmqfe
2004/09/2412:051,055,490sysmain.sdbなしrtmqfe
2004/09/2412:085.1.2600.15941,822,208acgenral.dllSP1sp1qfe
2004/09/2412:085.1.2600.1594220,160acspecfc.dllSP1sp1qfe
2004/09/2412:091,089,198sysmain.sdbSP1sp1qfe
2004/09/2411:575.1.2600.25231,852,928acgenral.dllSP2sp2gdr
2004/09/2319:591,192,266sysmain.sdbSP2sp2gdr
2004/09/2411:435.1.2600.25231,852,928acgenral.dllSP2sp2qfe
2004/09/2411:451,192,266sysmain.sdbSP2sp2qfe

回避策

重要な更新プログラム 885523 をインストールすると、Windows XP SP2 をインストールできるようになり、T.V. Media との互換性の問題は発生しなくなります。重要な更新プログラム 885523 をインストールせずに、この問題を回避するには、Windows XP SP2 のインストール前に、次の方法のいずれかを使用して T.V. Media のプログラムをすべて削除します。

Adware T.V. Media Removal Tool (KB 886590) を使用する

T.V. Media のプログラムをすべて削除します。削除するには、「Microsoft ダウンロード センター」から以下のツールをダウンロードします。
元に戻す画像を拡大する
ダウンロード
Adware T.V. Media Removal Tool (KB 886590) パッケージ

T.V. Media を手動で削除する

警告 : レジストリ エディタの使い方を誤ると、深刻な問題が発生することがあります。最悪の場合、オペレーティング システムの再インストールが必要になることがあります。マイクロソフトは、レジストリ エディタの誤用により発生した問題に関しては、一切責任を負わないものとします。レジストリ エディタは、自己の責任においてご使用ください。

T.V. Media (TvMedia.tvmbho) を手動で削除するには、以下の手順を実行します。

重要 : 記載されているとおりの手順で、記載されている項目をすべて削除してください。通常、削除対象の項目を 1 つでも残すと、削除は失敗します。削除の手順を実行しても、T.V. Media (TvMedia.tvmbho) がコンピュータ上に残っている場合は、以下の手順を再度実行します。
  1. コンピュータをセーフ モードで起動します。
  2. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。regedit と入力し、[OK] をクリックします。
  3. 次のレジストリ サブキーを見つけます。各サブキーに TV Media のエントリが存在するかどうかを確認し、存在する場合は削除します。
    • HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run
    • HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\RunOnce
    • HKEY_CURRENT_USER\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run
    • HKEY_CURRENT_USER\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\RunOnce
  4. 以下のレジストリ サブキーが存在する場合は削除します。
    • HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Classes\CLSID\{707E6F76-9FFB-4920-A976-EA101271BC25}
    • HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\Browser Helper Objects\{707E6F76-9FFB-4920-A976-EA101271BC25}
  5. レジストリ エディタを終了し、コンピュータをセーフ モードで再起動します。
  6. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。appwiz.cpl と入力し、[OK] をクリックします。
  7. T.V. Media を削除します。
  8. デスクトップで [マイ コンピュータ] をダブルクリックします。
  9. TV Media フォルダを見つけて削除します。デフォルトでは、このフォルダは C:\Program Files フォルダにあります。
  10. コンピュータを再起動します。

状況

マイクロソフトでは、この問題について現在調査中です。詳細については、わかりしだいこの資料に掲載する予定です。

詳細

STOP c0000135 エラーが発生した後にこのエラーを解決し、T.V. Media を削除するには、次の手順を実行します。

手順 1 : 回復コンソールを使用して Windows XP SP2 を削除する

回復コンソールを使用して Windows XP SP2 をコンピュータから削除します。詳細については、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックして「回復コンソールを使用する」を参照してください。
875350 コンピュータから Windows XP Service Pack 2 を削除する方法

手順 2 : T.V. Media を削除するか重要な更新プログラム 885523 をインストールする

「回避策」の方法のいずれかを使用して T.V. Media を削除するか、互換性の問題を修正する重要な更新プログラム 885523 をインストールします。重要な更新プログラム 885523 のインストールの詳細については、「解決方法」を参照してください。

手順 3 : Windows XP SP2 を再インストールする

T.V. Media の削除後、または重要な更新プログラム 885523 のインストール後、Windows XP SP2 を再インストールします。Windows XP SP2 の再インストールについては、以下のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
http://support.microsoft.com/windowsxpsp2


この資料に記載されているサードパーティ製品は、マイクロソフトと関連のない他社の製品です。明示または黙示にかかわらず、これらの製品のパフォーマンスや信頼性についてマイクロソフトはいかなる責任も負わないものとします。

関連情報

この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 885523 (最終更新日 2004-10-12) を基に作成したものです。

プロパティ

文書番号: 885523 - 最終更新日: 2007年8月24日 - リビジョン: 9.2
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Windows XP Professional
  • Microsoft Windows XP Media Center Edition
  • Microsoft Windows XP Home Edition
  • Microsoft Windows XP Tablet PC Edition
キーワード:?
kberrmsg kbtshoot kbsetup kbprb atdownload kbhotfixserver KB885523
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com