Windows SharePoint Services Service Pack 2 について

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 887624 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

概要

マイクロソフトは、Microsoft Windows SharePoint Services の Service Pack をリリースしました。この資料には、Service Pack の入手方法および Service Pack で修正される問題の一覧の入手方法に関する情報が記載されています。また、Service Pack をインストールしたときに発生することのある問題の関連情報および Service Pack がインストールされているかどうかの確認方法の関連情報も記載されています。

はじめに

Microsoft Windows SharePoint Services Service Pack 2 (SP2) では、安定性とパフォーマンスが強化されます。Windows SharePoint Services SP2 に含まれている修正の一部は、これまでに個別の更新プログラムとしてリリースされたものです。Windows SharePoint Services SP2 では、これまでにリリースされた修正が 1 つの更新プログラムにまとめられています。

詳細

Service Pack の詳細

この Service Pack で修正される問題の一覧

Windows SharePoint Services SP2 を適用すると、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) の資料に記載されている問題が修正されます。

906336 Windows SharePoint Services Service Pack 2 で修正される Windows SharePoint Services の問題

この Service Pack に関連するセキュリティ情報

Windows SharePoint Services SP2 では、次のマイクロソフト セキュリティ情報に記載されている問題が解決されます。

887981 [MS05-006] Windows SharePoint Services および SharePoint Team Services の脆弱性により、クロスサイト スクリプティングおよびなりすましの攻撃が行われる

この Service Pack に含まれる、以前にリリースされた更新プログラム

Windows SharePoint Services SP2 には、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) に記載された、以前にリリースされた更新プログラムが含まれます。

841876 Windows SharePoint Services Service Pack 1 について

既知の問題

この Service Pack のインストール中に発生する可能性のある既知の問題

  • Microsoft Windows Server 2003 (Itanium ベースのシステム用) を実行しているコンピュータに Windows SharePoint Services SP2 をインストールすると、エラー メッセージが表示されます。 この問題の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
    906896 Windows SharePoint Services Service Pack 2 をインストールすると、エラー メッセージ "このサーバーは Microsoft Windows Server 2003 以降のオペレーティング システムで実行されていないため、Microsoft Windows SharePoint Services 2.0 をインストールできません" が表示される
  • Windows SharePoint Services の Web ファームが展開されている場合、Web ファーム内のすべての Web サーバーをアップグレードする必要があります。 この問題の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
    875358 Web ファームで Windows SharePoint Services を実行しているすべての Web サーバーを更新する必要がある

この Service Pack のインストール後に発生する可能性のある既知の問題

Windows Server 2003 を使用していて、Windows Server 2003 Service Pack 1 がインストールされていない場合、Windows SharePoint Services SP2 をインストールしても、コントロール パネルの [プログラムの追加と削除] ウィンドウに Windows SharePoint Services SP2 の項目が作成されません。Windows Server 2003 Service Pack 1 がインストールされている場合は、Windows SharePoint Services SP2 をインストールすると、コントロール パネルの [プログラムの追加と削除] ウィンドウに Windows SharePoint Services SP2 の項目が作成されます。ただし、Windows SharePoint Services SP2 の項目は、[プログラムの追加と削除] ウィンドウで [更新プログラムの表示] チェック ボックスをオンにした場合のみ表示されます。

インストールの詳細

Service Pack の入手方法およびインストール方法

Windows SharePoint Services SP2 は、「Microsoft ダウンロード センター」に置かれています。この Service Pack をダウンロードするには、次のマイクロソフト Web サイトにアクセスしてください。インストール手順および展開方法も参照できます。
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?displaylang=ja&FamilyId=9C552114-DC9A-43EE-9281-B080B7C280B4

Service Pack がインストール済みかどうかを確認する方法

この更新プログラムには、次の表に記載されているバージョンのファイルが含まれています。
元に戻す全体を表示する
ファイル名バージョン
Admsoap.dll 11.0.6550.0
Dw20.exe 11.0.6560.0
Dwdcw20.dll 11.0.5904.0
Dwintl20.dll 11.0.5510.0
Dwtrig20.exe 11.0.5904.0
Fpencode.dll 2003.1100.5510.0
Htinterf.dll 11.0.6550.0
Mdsp.dll 11.0.6550.0
Mdspodb.dll 11.0.6550.0
Mdspsppt.dll 11.0.6550.0
Mdspsts.dll 11.0.6565.0
Mdspxmlu.dll 11.0.6467.0
Onetutil.dll 11.0.6568.0
Owssvr.dll 11.0.6568.0
Owstimer.exe 11.0.6554.0
Sqmcfg.dll 11.0.6550.0
Sqmcfgup.dll 11.0.6550.0
Sqmsto.dll 11.0.6554.0
Sqmstoup.dll 11.0.6554.0
Stsadm.exe 11.0.6551.0
Stsap.dll 11.0.6550.0
Stsapa.dll 11.0.6566.0
Stscfg.exe 11.0.6550.0
Stslib.dll 11.0.6563.0
Stsmmc.dll 11.0.6550.0
Stsom.dll 11.0.6568.0
Stsomdr.dll 11.0.6554.0
Stsomsec.dll 11.0.6550.0
Stssoap.dll 11.0.6551.0
Stswel.dll 11.0.6568.0
この表に記載されているバージョンより新しいファイルがインストールされている場合には、この Service Pack をインストールする必要はありません。

また、Windows SharePoint Services SP2 をインストールすると、以下のファイルもインストールされます。
元に戻す全体を表示する
Aclinv.asx Imadisco.asx Sitequot.asx
Aclver.asx Imawsdl.asx Siteusrs.asx
Addgrp1.asx Imglib.js Sitwsdl.asx
Addgrp2.asx Layotweb.cfg Spcf.asx
Advsetng.asx Lisdisco.asx Spdisco.asx
Aer_1033.adm Liswsdl.asx Store.sql
Avreport.asx Logusage.asx Storeup.sql
Bpcf.asx Lstsetng.asx Storman.asx
Cfgadmvs.asx Meedisco.asx Sts.xml
Checkin.asx Meewsdl.asx Subchoos.asx
Configdb.asx Mngqtmpl.asx Subdisco.asx
Configdb.sql Mtgredir.asx Subedit.asx
Configup.sql New.asx Subnew.asx
Creatsit.asx Newdwp.asx Subwsdl.asx
Cvtp.js Newgrp.asx Themeweb.asx
Delstcfg.asx Ows.css Tmptpick.asx
Dladvopt.asx Ows.js Treehelp.txt
Docicon.xml Perdisco.asx Usedisco.asx
Dspset.asx Perwsdl.asx Useredit.asx
Dspsts.amx Portal.asx Usewsdl.asx
Dspstsdi.asx Qstedit.asx Verdisco.asx
Dspstsws.asx Qstnew.asx Verwsdl.asx
Dwsdisco.asx Report.asx Viedisco.asx
Dwswsdl.asx Reporthm.asx Viewedit.asx
Editgrp.asx Reqacc.asx Viewnew.asx
Editprms.asx Rgnlstng.asx Viewsdl.asx
Extendvs.asx Schema.xml Vsgenset.asx
Extwebfm.asx Scprefix.asx Vssettng.asx
Fldedit.asx Sdadisco.asx Vwstyles.xml
Fldnew.asx Sdawsdl.asx Webdisco.asx
Fordisco.asx Setanon.asx Webwsdl.asx
Formedt.asx Setrqacc.asx Wppdisco.asx
Forwsdl.asx Setup.htm Wppwsdl.asx
Fpext.msg Shropt.asx Wsapsubc.htm
Grpsel.asx Sitdisco.asx Wsdisco.asx
Htadmin.asx Sitedata.amx Wswsdl.asx
Htmledit.asx

.msp ファイルに関する管理者向け情報

管理者用の Service Pack は、Microsoft Windows インストーラ ファイル (.msp ファイル) のフルファイル版で構成されており、自己解凍形式の実行可能ファイルとしてパッケージ化されています。この Service Pack では、以下の .msp ファイルが配布されます。
Wsssp2.msp

インストールに関する補足

Windows SharePoint Services SP2 で導入された以下の共通の機能は、Microsoft Office SharePoint Portal Server 2003 Service Pack 2 (SP2) がリリースされ、Windows SharePoint Services SP2 が実行されているコンピュータにインストールされるまで、使用しないでください。
  • 64 ビット システムの 32 ビット エミュレーション モードでの実行のサポート
  • リバース プロキシのサポート
  • 仮想サーバーでの固定 IP のサポート
  • オフボックスの SSL ターミネーションのサポート
  • Microsoft SQL Server 2005 のサポート
: Windows SharePoint Services のみを展開する場合、SharePoint Portal Server 2003 SP2 のリリースを待たずに新機能を使用することができます。

プロパティ

文書番号: 887624 - 最終更新日: 2005年11月29日 - リビジョン: 2.2
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Windows SharePoint Services 2.0
キーワード:?
kbmsccsearch kbpubtypekc kbtshoot kbfix kbupdate kbdownload atdownload KB887624
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com