文書番号: 887797
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

概要

Outlook Express の Windows XP (KB887797) を Microsoft Outlook Express では、いくつかの問題を修正する累積的な更新プログラムをリリースしました。これらの問題は、「現象」セクションで説明します。

Outlook Express の Windows XP (KB887797) の累積的な更新プログラムには、セキュリティ更新プログラム MS-07-034 が含まれます。これらの問題を解決するのには MS07 034 のセキュリティ更新プログラムをインストールします。このセキュリティ更新プログラムは、次のマイクロソフト サポート技術情報資料に記載されています。
プログラム 929123 Outlook Express および Windows メール用の MS07-034: 累積的なセキュリティ更新プログラム
セキュリティ更新プログラムをインストールした後にいくつかの修正は有効になっているし、いくつかは無効になります。それぞれの修正を無効にしたくないする各修正プログラムを有効にする必要があります。そのためには、「修正を依頼」の手順に従って、または自分自分で解決する」セクションの各現象の説明後。「を修正」セクション リンクを自動的有効するにまたは修正プログラム無効にすることができます。

セキュリティ更新プログラムは、Microsoft Outlook Express では、次の問題が修正されます。

現象 1

Outlook Express を使用して、アドレス帳で特定の受信者に電子メール メッセージを送信するときに、電子メール メッセージは正しく配信されます。ただし、受信したメッセージの件名が空であり、メッセージの本文にヘッダー情報が含まれています。場合によっては、メッセージの受信者、メッセージのBCC (ブラインド カーボン コピー) フィールドに含まれていたがあります。

たとえば、テキスト形式を使用して、電子メールのメッセージを送信する場合、受信されたメッセージの本文に次のようなヘッダー情報。
>,
Cc:"recipient name" <recipient e-mail address
>
Bcc: "recipient name" <recipient e-mail address
>
Subject: original subject line
Date: Date and Time
MIME-Version: 1.0
Content-Type: text/plain;
format=flowed;
charset="iso-8859-1";
reply-type=original
Content-Transfer-Encoding: 7bit
X-Priority: 3
X-MSMail-Priority: Normal
X-Mailer: Microsoft Outlook Express 6.00.2900.2180
X-MimeOLE: Produced By Microsoft MimeOLE V6.00.2900.2180
Body of message. 
または、メッセージの本文に次のようなヘッダー情報を持つ電子メール メッセージを受信がリッチ テキスト (HTML) 形式を使用して、メッセージを送信する場合。
>,
Cc:"recipient name" <recipient e-mail address
>
Bcc: "recipient name" <recipient e-mail address
>
Subject: original subject line
Date: Date and Time
MIME-Version: 1.0
Content-Type: multipart/alternative;
boundary="----=_NextPart_000_0049_01C4C59F.4318FEC0"
X-Priority: 3
X-MSMail-Priority: Normal
X-Mailer: Microsoft Outlook Express 6.00.2900.2180
X-MimeOLE: Produced By Microsoft MimeOLE V6.00.2900.2180

This is a multi-part message in MIME format.

------=_NextPart_000_0049_01C4C59F.4318FEC0
Content-Type: text/plain;
charset="iso-8859-1"
Content-Transfer-Encoding: quoted-printable

Body of message. 
------=_NextPart_000_0049_01C4C59F.4318FEC0
Content-Type: text/html;
charset="iso-8859-1"
Content-Transfer-Encoding: quoted-printable
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.0 Transitional//EN">
<HTML><HEAD>
<META http-equiv=3DContent-Type content=3D"text/html; =
charset=3Diso-8859-1">
<META content=3D"MSHTML 6.00.2900.2523" name=3DGENERATOR>
<STYLE></STYLE>
</HEAD>
<BODY bgColor=3D#ffffff>
<DIV><FONT face=3DArial size=3D2>&nbsp;&nbsp;&nbsp;Body of =
message.</FONT></DIV>
<DIV>&nbsp;</DIV></BODY></HTML>
------=_NextPart_000_0049_01C4C59F.4318FEC0?


この問題は、あなたのアドレスに特定の受信者のエントリが破損している場合に発生します。たとえば、エントリのアドレスに改行文字が含まれている場合は問題が発生する可能性があります。そのため、 bcc フィールドの情報は、メッセージの本文に表示されます。

解決方法 1

この問題を解決するのには MS07 034 のセキュリティ更新プログラムをインストールするのには、「概要」記載指示に従います。既定では、この更新プログラムをインストールした後にこの問題の修正プログラムは無効です。

移動するのにはこの修正プログラムを有効にすることが、」Fix it で解決する"セクション。有効にした場合とではなくこの修正プログラム手動で、移動するのには」自分で解決する"セクション。

Fix it で解決する

この修正プログラムを自動的に有効にするをこの問題を解決するリンクをクリックします。次に、[ファイルのダウンロード] ダイアログ ボックスでの実行] をクリックし、このウィザードの手順に従ってください。

元に戻す画像を拡大する
assets fixit1
この問題を解決する
マイクロソフト修正 50116
元に戻す画像を拡大する
assets fixit2


メモこのウィザードは英語版のみの提供となる可能性があります。ただし、自動修正他言語バージョンの Windows でも動作します。

メモ 問題のあるコンピューターと、自動的な修正をフラッシュ ドライブまたは CD に保存できます、問題のあるコンピューターで実行することができます。

ここに移動します 「この問題は解決しましたか?」 セクション。

自分で解決する

重要このセクション、方法、またはタスクには、レジストリの変更方法が記載されています。レジストリを誤って変更すると、深刻な問題が発生することがあります。そのため、この手順を慎重に実行するようにしてください。万一に備えて、編集の前にレジストリをバックアップしてください。そうすることで、問題が発生した場合でもレジストリを復元できます。レジストリをバックアップおよび復元する方法の詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
322756 Windows でレジストリをバックアップおよび復元する方法

この修正プログラムを有効にするには以下の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタン、実行をクリックして型 regedit、し [ OK] をクリックします。
  2. 次のレジストリ サブキーを見つけてクリックします。
    HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Outlook Express
  3. [編集] メニュー新規作成] をポイントし、[キー] をクリックします。
  4. タイプ 修正プログラム、し、ENTER キーを押します。
  5. 修正プログラムを右クリックし、[新規作成] をクリックし、[ DWORD 値] をクリックします。
  6. タイプ [Q886192、し、ENTER キーを押します。
  7. [Q886192] を右クリックし、[変更] をクリックします。
  8. [値のデータ] ボックスで、次のように入力します。 1、し [ OK] をクリックします。
  9. 次のレジストリ サブキーを見つけてクリックします。
    HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Policies\Microsoft\Outlook 高速
  10. 手順 2 〜 7 を繰り返します。
  11. [ファイル] メニューの [レジストリ エディターの終了] をクリックしてレジストリ エディターを終了します。

ここに移動します 「この問題は解決しましたか?」 セクション。

問題が解決されたかどうかの確認

  • 問題が解決したかどうか確認します。修正された場合はここで終了しました。ことができます修正されていない場合 サポートに問い合わせる.
  • 私たちはお客様からのフィードバックを歓迎します。フィードバックを提供するまたはこのソリューションでは、問題を報告するには、してくださいにコメントを記入します 「を修正」のブログ、皆様からのフィードバック、 電子メール メッセージ。

現象 2

Outlook Express で間隔が特定のサイズよりも大きいメッセージの分割を構成するものとします。たとえば、電子メール アカウントの [プロパティ] ダイアログ ボックスより大きいメッセージは分割オプション 60 キロバイト (KB) を指定します。

Outlook Express を使用して 60 KB よりも大きい電子メール メッセージを送信するときに、電子メール メッセージはマルチパート メッセージとして送信されます。フィールドで、または、マルチパートの電子メール メッセージのCCフィールドに指定されている電子メールの受信者に設定されていた電子メール受信者が表示できない場合があります、電子メール メッセージのBCCフィールドに電子メール受信者含まれているが場合、 [BCCフィールド。この現象は、またはCCフィールドに指定されている電子メールの受信者には、デスクトップに、電子メール メッセージをコピーする場合に発生あり、しメモ帳を使用して電子メール メッセージを開きます。

解決方法 2

この問題を解決するのには MS07 034 のセキュリティ更新プログラムをインストールするのには、「概要」記載指示に従います。既定では、この更新プログラムをインストールした後にこの問題の修正プログラムは有効です。

この修正プログラムは、問題が発生、場合は、「Fix it で解決する"セクションにはこの修正プログラムを無効にします。ではなく、無効にするこの修正プログラム自分の場合は、「自分で解決する"セクション。

Fix it で解決する

この修正プログラムを自動的に無効にするには、この問題を解決するリンクをクリックします。その後 [ファイルのダウンロード] ダイアログ ボックスで [実行] をクリックし、このウィザードの手順に従います。

元に戻す画像を拡大する
assets fixit1
この問題を解決する
マイクロソフト修正 50117
元に戻す画像を拡大する
assets fixit2


メモこのウィザードは英語版のみの提供となる可能性があります。ただし、自動修正他言語バージョンの Windows でも動作します。

メモ 問題のあるコンピューターと、自動的な修正をフラッシュ ドライブまたは CD に保存できます、問題のあるコンピューターで実行することができます。

ここに移動します 「この問題は解決しましたか?」 セクション。

自分で解決する

重要このセクション、方法、またはタスクには、レジストリの変更方法が記載されています。レジストリを誤って変更すると、深刻な問題が発生することがあります。そのため、この手順を慎重に実行するようにしてください。万一に備えて、編集の前にレジストリをバックアップしてください。そうすることで、問題が発生した場合でもレジストリを復元できます。レジストリをバックアップおよび復元する方法の詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
322756 Windows でレジストリをバックアップおよび復元する方法
この修正プログラムを無効にするには、以下の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタン、実行をクリックして型 regedit、し [ OK] をクリックします。
  2. 次のレジストリ サブキーを見つけてクリックします。
    HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Outlook Express
  3. [編集] メニュー新規作成] をポイントし、[キー] をクリックします。
  4. タイプ 修正プログラム、し、ENTER キーを押します。
  5. 修正プログラムを右クリックし、[新規作成] をクリックし、[ DWORD 値] をクリックします。
  6. タイプ [Q843555、し、ENTER キーを押します。
  7. [Q843555] を右クリックし、[変更] をクリックします。
  8. [値のデータ] ボックスで、次のように入力します。 0、し [ OK] をクリックします。
  9. 次のレジストリ サブキーを見つけてクリックします。
    HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Policies\Microsoft\Outlook 高速
  10. 手順 2 〜 7 を繰り返します。
  11. [ファイル] メニューの [レジストリ エディターの終了] をクリックしてレジストリ エディターを終了します。

ここに移動します 「この問題は解決しましたか?」 セクション。

問題が解決されたかどうかの確認

  • 問題が解決したかどうか確認します。修正された場合はここで終了しました。ことができます修正されていない場合 サポートに問い合わせる.
  • 私たちはお客様からのフィードバックを歓迎します。フィードバックを提供するまたはこのソリューションでは、問題を報告するには、してくださいにコメントを記入します 「を修正」のブログ、皆様からのフィードバック、 電子メール メッセージ。

現象 3

日本語版の Windows XP を使用して送信された Outlook Express 電子メール メッセージが表示されたら、名前に表示される、から フィールドが正しく表示されないことがあります。

解決方法 3

この問題を解決するのには MS07 034 のセキュリティ更新プログラムをインストールするのには、「概要」記載指示に従います。既定では、この更新プログラムをインストールした後にこの問題の修正プログラムは無効です。

移動するのにはこの修正プログラムを有効にすることが、」Fix it で解決する"セクション。有効にした場合とではなくこの修正プログラム手動で、移動するのには」自分で解決する"セクション。

Fix it で解決する

この修正プログラムを自動的に有効にするをこの問題を解決するリンクをクリックします。その後 [ファイルのダウンロード] ダイアログ ボックスで [実行] をクリックし、このウィザードの手順に従います。

元に戻す画像を拡大する
assets fixit1
この問題を解決する
マイクロソフト修正 50139
元に戻す画像を拡大する
assets fixit2


メモこのウィザードは英語版のみの提供となる可能性があります。ただし、自動修正他言語バージョンの Windows でも動作します。

メモ 問題のあるコンピューターと、自動的な修正をフラッシュ ドライブまたは CD に保存できます、問題のあるコンピューターで実行することができます。

ここに移動します 「この問題は解決しましたか?」 セクション

自分で解決する

重要このセクション、方法、またはタスクには、レジストリの変更方法が記載されています。レジストリを誤って変更すると、深刻な問題が発生することがあります。そのため、この手順を慎重に実行するようにしてください。万一に備えて、編集の前にレジストリをバックアップしてください。そうすることで、問題が発生した場合でもレジストリを復元できます。レジストリをバックアップおよび復元する方法の詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
322756 Windows でレジストリをバックアップおよび復元する方法
この修正プログラムを有効にするには以下の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。
  2. タイプ regedit開くボックスし、クリック [ OK] をクリックします。
  3. 次のレジストリ サブキーを見つけてクリックします。
    HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Outlook Express
  4. [編集] メニュー新規作成] をポイントし、[キー] をクリックします。
  5. タイプ 修正プログラム、し、ENTER キーを押します。
  6. 修正プログラムを右クリックし、[新規作成] をクリックし、[ DWORD 値] をクリックします。
  7. タイプ Q811098、し、ENTER キーを押します。
  8. Q811098を右クリックし、[変更] をクリックします。
  9. [値のデータ] ボックスで、次のように入力します。 1、し [ OK] をクリックします。
  10. 次のレジストリ サブキーを見つけてクリックします。
    HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Policies\Microsoft\Outlook Express
  11. 手順 3 〜 8 を繰り返します。
  12. [ファイル] メニューの [レジストリ エディターの終了] をクリックしてレジストリ エディターを終了します。

ここに移動します 「この問題は解決しましたか?」 セクション。

問題が解決されたかどうかの確認

  • 問題が解決したかどうか確認します。修正された場合はここで終了しました。ことができます修正されていない場合 サポートに問い合わせる.
  • 私たちはお客様からのフィードバックを歓迎します。フィードバックを提供するまたはこのソリューションでは、問題を報告するには、してくださいにコメントを記入します 「を修正」のブログ、皆様からのフィードバック、 電子メール メッセージ。

現象 4

マイクロソフト コラボレーション データ オブジェクト (CDO) を使用して、Microsoft Exchange サーバー上の電子メールのフィルター処理をするときにサーバー上の破損した電子メール メッセージは CDO のメッセージを処理するときに無限ループが原因します。この現象、CPU 使用率が 100% に近づくのタスク マネージャーでは表示されますがあります。CDO ライブラリは、データの収集と解析は、Outlook Express に含まれているインターフェイスを使用します。

解決方法 4

この問題を解決するのには MS07 034 のセキュリティ更新プログラムをインストールするのには、「概要」記載指示に従います。既定では、この更新プログラムをインストールした後にこの問題の修正プログラムは無効です。

移動するのにはこの修正プログラムを有効にすることが、」Fix it で解決する"セクション。有効にした場合とではなくこの修正プログラム手動で、移動するのには」自分で解決する"セクション。

Fix it で解決する

この修正プログラムを自動的に有効にするをこの問題を解決するリンクをクリックします。その後 [ファイルのダウンロード] ダイアログ ボックスで [実行] をクリックし、このウィザードの手順に従います。

元に戻す画像を拡大する
assets fixit1
この問題を解決する
マイクロソフト修正 50021
元に戻す画像を拡大する
assets fixit2


メモこのウィザードは英語版のみの提供となる可能性があります。ただし、自動修正他言語バージョンの Windows でも動作します。

メモ 問題のあるコンピューターと、自動的な修正をフラッシュ ドライブまたは CD に保存できます、問題のあるコンピューターで実行することができます。

ここに移動します 「この問題は解決しましたか?」 セクション。

自分で解決する


重要このセクション、方法、またはタスクには、レジストリの変更方法が記載されています。レジストリを誤って変更すると、深刻な問題が発生することがあります。そのため、この手順を慎重に実行するようにしてください。万一に備えて、編集の前にレジストリをバックアップしてください。そうすることで、問題が発生した場合でもレジストリを復元できます。レジストリをバックアップおよび復元する方法の詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
322756 Windows でレジストリをバックアップおよび復元する方法

この修正プログラムを有効にするには以下の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。
  2. タイプ regedit [開く] ボックスし、[ OK] をクリックします。
  3. 次のレジストリ サブキーを見つけてクリックします。
    HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Outlook Express
  4. [編集] メニュー新規作成] をポイントし、[キー] をクリックします。
  5. タイプ 修正プログラム、し、ENTER キーを押します。
  6. 修正プログラムを右クリックし、[新規作成] をクリックし、[ DWORD 値] をクリックします。
  7. タイプ Q886711、し、ENTER キーを押します。
  8. Q886711を右クリックし、[変更] をクリックします。
  9. [値のデータ] ボックスで、次のように入力します。 1、し [ OK] をクリックします。
  10. 次のレジストリ サブキーを見つけてクリックします。
    HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Policies\Microsoft\Outlook Express
  11. 手順 3 〜 8 を繰り返します。
  12. [ファイル] メニューの [レジストリ エディターの終了] をクリックしてレジストリ エディターを終了します。


ここに移動します 「この問題は解決しましたか?」 セクション。

問題が解決されたかどうかの確認

  • 問題が解決したかどうか確認します。修正された場合はここで終了しました。ことができます修正されていない場合 サポートに問い合わせる.
  • 私たちはお客様からのフィードバックを歓迎します。フィードバックを提供するまたはこのソリューションでは、問題を報告するには、してくださいにコメントを記入します 「を修正」のブログ、皆様からのフィードバック、 電子メール メッセージ。

現象 5

単純な MAPI (メッセージング アプリケーション プログラミング インターフェイス) の電子メール通知で使用するバックアップ プログラムなどのカスタム プログラムを使用するプログラムが簡易 MAPI コマンドを送信しようとした後に、通知が停止されることがあります。簡易 MAPI が応答を停止したため、この問題が発生します。プログラムが正しく機能も可能性があります。ただし、電子メール通知を送信できません。

メモ 既定では、Microsoft Windows 2000、Windows XP、および Windows Server 2003 では、簡易 MAPI サービス プロバイダーです。

簡易 MAPI の詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
http://msdn2.microsoft.com/en-us/library/ms529053.aspx

解決方法 5

この問題を解決するのには MS07 034 のセキュリティ更新プログラムをインストールするのには、「概要」記載指示に従います。既定では、この更新プログラムをインストールした後にこの問題の修正プログラムは無効です。

移動するのにはこの修正プログラムを有効にすることが、」Fix it で解決する"セクション。有効にした場合とではなくこの修正プログラム手動で、移動するのには」自分で解決する"セクション。

Fix it で解決する

この修正プログラムを自動的に有効にするをこの問題を解決するリンクをクリックします。その後 [ファイルのダウンロード] ダイアログ ボックスで [実行] をクリックし、このウィザードの手順に従います。

元に戻す画像を拡大する
assets fixit1
この問題を解決する
マイクロソフト修正 50118
元に戻す画像を拡大する
assets fixit2


メモこのウィザードは英語版のみの提供となる可能性があります。ただし、自動修正他言語バージョンの Windows でも動作します。

メモ 問題のあるコンピューターと、自動的な修正をフラッシュ ドライブまたは CD に保存できます、問題のあるコンピューターで実行することができます。

ここに移動します 「この問題は解決しましたか?」 セクション。

自分で解決する


重要このセクション、方法、またはタスクには、レジストリの変更方法が記載されています。レジストリを誤って変更すると、深刻な問題が発生することがあります。そのため、この手順を慎重に実行するようにしてください。万一に備えて、編集の前にレジストリをバックアップしてください。そうすることで、問題が発生した場合でもレジストリを復元できます。レジストリをバックアップおよび復元する方法の詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
322756 Windows でレジストリをバックアップおよび復元する方法

この修正プログラムを有効にするには以下の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。
  2. タイプ regedit [開く] ボックスし、[ OK] をクリックします。
  3. 次のレジストリ サブキーを見つけてクリックします。
    HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Outlook Express
  4. [編集] メニュー新規作成] をポイントし、[キー] をクリックします。
  5. タイプ 修正プログラム、し、ENTER キーを押します。
  6. 修正プログラムを右クリックし、[新規作成] をクリックし、[ DWORD 値] をクリックします。
  7. タイプ Q875514、し、ENTER キーを押します。
  8. Q875514を右クリックし、[変更] をクリックします。
  9. [値のデータ] ボックスで、次のように入力します。 1、し [ OK] をクリックします。
  10. 次のレジストリ サブキーを見つけてクリックします。
    HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Policies\Microsoft\Outlook Express
  11. 手順 3 〜 8 を繰り返します。
  12. [ファイル] メニューの [レジストリ エディターの終了] をクリックしてレジストリ エディターを終了します。
ここに移動します 「この問題は解決しましたか?」 セクション。

問題が解決されたかどうかの確認

  • 問題が解決したかどうか確認します。修正された場合はここで終了しました。ことができます修正されていない場合 サポートに問い合わせる.
  • 私たちはお客様からのフィードバックを歓迎します。フィードバックを提供するまたはこのソリューションでは、問題を報告するには、してくださいにコメントを記入します 「を修正」のブログ、皆様からのフィードバック、 電子メール メッセージ。

現象 6

Windows XP Service Pack 2 (SP2) をインストールした後 Outlook Express から送信された HTML 形式の電子メール メッセージの本文が切り捨てられるし、データが不足している可能性があります。中国語の文字などの非 ASCII 文字が、電子メール メッセージに含まれている場合は、この問題を発生可能性があります。

解決方法 6

この問題を解決するのには MS07 034 のセキュリティ更新プログラムをインストールするのには、「概要」記載指示に従います。既定では、この更新プログラムをインストールした後にこの問題の修正プログラムは有効です。

移動するのにはこの修正プログラムを無効にすることが、」Fix it で解決する"セクション。ではなく、無効にするこの修正プログラム自分の場合は、「自分で解決する"セクション。

Fix it で解決する

この修正プログラムを自動的に無効にするには、この問題を解決するリンクをクリックします。その後 [ファイルのダウンロード] ダイアログ ボックスで [実行] をクリックし、このウィザードの手順に従います。

元に戻す画像を拡大する
assets fixit1
この問題を解決する
マイクロソフト修正 50067
元に戻す画像を拡大する
assets fixit2


メモこのウィザードは英語版のみの提供となる可能性があります。ただし、自動修正他言語バージョンの Windows でも動作します。

メモ 問題のあるコンピューターと、自動的な修正をフラッシュ ドライブまたは CD に保存できます、問題のあるコンピューターで実行することができます。

ここに移動します 「この問題は解決しましたか?」 セクション。

自分で解決する

重要このセクション、方法、またはタスクには、レジストリの変更方法が記載されています。レジストリを誤って変更すると、深刻な問題が発生することがあります。そのため、この手順を慎重に実行するようにしてください。万一に備えて、編集の前にレジストリをバックアップしてください。そうすることで、問題が発生した場合でもレジストリを復元できます。レジストリをバックアップおよび復元する方法の詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
322756 Windows でレジストリをバックアップおよび復元する方法

この修正プログラムを無効にするには、以下の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。
  2. タイプ regedit [開く] ボックスし、[ OK] をクリックします。
  3. 次のレジストリ サブキーを見つけてクリックします。
    HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Outlook Express
  4. [編集] メニュー新規作成] をポイントし、[キー] をクリックします。
  5. タイプ 修正プログラム、し、ENTER キーを押します。
  6. 修正プログラムを右クリックし、[新規作成] をクリックし、[ DWORD 値] をクリックします。
  7. タイプ Q886663、し、ENTER キーを押します。
  8. Q886663を右クリックし、[変更] をクリックします。
  9. タイプ 0[値のデータフィールド、および [ OK] をクリックします。
  10. 次のレジストリ サブキーを見つけてクリックします。
    HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Policies\Microsoft\Outlook Express
  11. 手順 3 〜 8 を繰り返します。
  12. [ファイル] メニューの [レジストリ エディターの終了] をクリックしてレジストリ エディターを終了します。
ここに移動します 「この問題は解決しましたか?」 セクション。

問題が解決されたかどうかの確認

  • 問題が解決したかどうか確認します。修正された場合はここで終了しました。ことができます修正されていない場合 サポートに問い合わせる.
  • 私たちはお客様からのフィードバックを歓迎します。フィードバックを提供するまたはこのソリューションでは、問題を報告するには、してくださいにコメントを記入します 「を修正」のブログ、皆様からのフィードバック、 電子メール メッセージ。

問題 7

場合は、Windows XP SP2 をインストールして、Microsoft Office SharePoint Portal Server ・ 2003年ベースの Web サイトから *.mht ファイルを開くし、テキストや、ファイルに関連付けられているイメージは表示されません。画像の代わりに赤い"X"が表示されます。大きな .mht ファイルは、SharePoint Portal Server のコンピューターに保存されている場合は、この問題を発生可能性があります。

解決方法 7

この問題を解決するのには MS07 034 のセキュリティ更新プログラムをインストールするのには、「概要」記載指示に従います。既定では、この更新プログラムをインストールした後にこの問題の修正プログラムは有効です。

移動するのにはこの修正プログラムを無効にすることが、」Fix it で解決する"セクション。ではなく、無効にするこの修正プログラム自分の場合は、「自分で解決する"セクション。

Fix it で解決する

この修正プログラムを自動的に無効にするには、この問題を解決するリンクをクリックします。その後 [ファイルのダウンロード] ダイアログ ボックスで [実行] をクリックし、このウィザードの手順に従います。

元に戻す画像を拡大する
assets fixit1
この問題を解決する
マイクロソフト修正 50143
元に戻す画像を拡大する
assets fixit2


メモこのウィザードは英語版のみの提供となる可能性があります。ただし、自動修正他言語バージョンの Windows でも動作します。

メモ 問題のあるコンピューターと、自動的な修正をフラッシュ ドライブまたは CD に保存できます、問題のあるコンピューターで実行することができます。

ここに移動します 「この問題は解決しましたか?」 セクション。

自分で解決する

重要このセクション、方法、またはタスクには、レジストリの変更方法が記載されています。レジストリを誤って変更すると、深刻な問題が発生することがあります。そのため、この手順を慎重に実行するようにしてください。万一に備えて、編集の前にレジストリをバックアップしてください。そうすることで、問題が発生した場合でもレジストリを復元できます。レジストリをバックアップおよび復元する方法の詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
322756 Windows でレジストリをバックアップおよび復元する方法
この修正プログラムを無効にするには、以下の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。
  2. タイプ regedit [開く] ボックスし、[ OK] をクリックします。
  3. 次のレジストリ サブキーを見つけてクリックします。
    HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Outlook Express
  4. [編集] メニュー新規作成] をポイントし、[キー] をクリックします。
  5. タイプ 修正プログラム、し、ENTER キーを押します。
  6. 修正プログラムを右クリックし、[新規作成] をクリックし、[ DWORD 値] をクリックします。
  7. タイプ Q886193、し、ENTER キーを押します。
  8. Q886193を右クリックし、[変更] をクリックします。
  9. [値のデータ] ボックスで、次のように入力します。 0、し [ OK] をクリックします。
  10. 次のレジストリ サブキーを見つけてクリックします。
    HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Policies\Microsoft\Outlook Express
  11. 手順 3 〜 8 を繰り返します。
  12. [ファイル] メニューの [レジストリ エディターの終了] をクリックしてレジストリ エディターを終了します。
ここに移動します 「この問題は解決しましたか?」 セクション。

問題が解決されたかどうかの確認

  • 問題が解決したかどうか確認します。修正された場合はここで終了しました。ことができます修正されていない場合 サポートに問い合わせる.
  • 私たちはお客様からのフィードバックを歓迎します。フィードバックを提供するまたはこのソリューションでは、問題を報告するには、してくださいにコメントを記入します 「を修正」のブログ、皆様からのフィードバック、 電子メール メッセージ。

症状 8

アドレス帳を .csv ファイルをインポートするときに、アドレス帳、電子メール アドレスのエントリが有効でない場合でもファイルをインポート可能性があります。このアドレス帳のエントリが含まれている電子メールを送信するときにいくつかのヘッダーを電子メール メッセージにメッセージ本文のテキストに変換できます。

解決方法 8

この問題を解決するのには MS07 034 のセキュリティ更新プログラムをインストールするのには、「概要」記載指示に従います。既定では、この更新プログラムをインストールした後にこの問題の修正プログラムは無効です。

移動するのにはこの修正プログラムを有効にすることが、」Fix it で解決する"セクション。有効にした場合とではなくこの修正プログラム手動で、移動するのには」自分で解決する"セクション。

Fix it で解決する

この修正プログラムを自動的に有効にするをこの問題を解決するリンクをクリックします。その後 [ファイルのダウンロード] ダイアログ ボックスで [実行] をクリックし、このウィザードの手順に従います。

元に戻す画像を拡大する
assets fixit1
この問題を解決する
マイクロソフト修正 50116
元に戻す画像を拡大する
assets fixit2


メモこのウィザードは英語版のみの提供となる可能性があります。ただし、自動修正他言語バージョンの Windows でも動作します。

メモ 問題のあるコンピューターと、自動的な修正をフラッシュ ドライブまたは CD に保存できます、問題のあるコンピューターで実行することができます。

ここに移動します 「この問題は解決しましたか?」 セクション。

自分で解決する

重要このセクション、方法、またはタスクには、レジストリの変更方法が記載されています。レジストリを誤って変更すると、深刻な問題が発生することがあります。そのため、この手順を慎重に実行するようにしてください。万一に備えて、編集の前にレジストリをバックアップしてください。そうすることで、問題が発生した場合でもレジストリを復元できます。レジストリをバックアップおよび復元する方法の詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
322756 Windows でレジストリをバックアップおよび復元する方法
この修正プログラムを有効にするには以下の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。
  2. タイプ regedit開くボックスし、クリック [ OK] をクリックします。
  3. 次のレジストリ サブキーを見つけてクリックします。
    HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Outlook Express
  4. [編集] メニュー新規作成] をポイントし、[キー] をクリックします。
  5. タイプ 修正プログラム、し、ENTER キーを押します。
  6. 修正プログラムを右クリックし、[新規作成] をクリックし、[ DWORD 値] をクリックします。
  7. タイプ [Q886192、し、ENTER キーを押します。
  8. [Q886192] を右クリックし、[変更] をクリックします。
  9. [値のデータ] ボックスで、次のように入力します。 1、し [ OK] をクリックします。
    メモ この修正プログラムを使用できないように、値のデータボックスの値を 0 に変更します。
  10. [ファイル] メニューの [レジストリ エディターの終了] をクリックしてレジストリ エディターを終了します。
ここに移動します 「この問題は解決しましたか?」 セクション。

問題が解決されたかどうかの確認

問題が解決したかどうか確認します。修正された場合はここで終了しました。ことができます修正されていない場合 サポートに問い合わせる.

状況

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の「対象製品」として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

プロパティ

文書番号: 887797 - 最終更新日: 2013年11月16日 - リビジョン: 13.0
キーワード:?
kbmsifixme kbfixme kbqfe kbHotfixServer kberrmsg kbmt KB887797 KbMtja
機械翻訳の免責
重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。
英語版 KB:887797
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com