SQL Server 2000 Analysis Services Service Pack 4 で修正される問題の一覧

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 888800 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

はじめに

この資料では、Microsoft SQL Server 2000 Analysis Services Service Pack 4 (SP4) で修正される問題に関する情報を掲載しています。

: Service Pack では修正内容が累積されます。新しい Service Pack には、新しい修正内容に加えて、それ以前の Service Pack に含まれていた修正内容がすべて含まれています。最新の Service Pack をインストールする前に、以前の Service Pack をインストールする必要はありません。

SQL Server 2000 Service Pack の入手方法の詳細情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
290211 最新の SQL Server 2000 Service Pack の入手方法

詳細

SQL Server 2000 Analysis Services Service Pack 4 で修正される問題の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
329479 [FIX] CREATE GLOBAL CUBE ステートメントを使用してディメンションおよびメジャーの説明を設定できない
810185 SQL Server 2000 Service Pack 3 および 3a 用の SQL Server 2000 修正プログラム
811628 [FIX] SQL Server で Analysis Services が ROLAP キューブをドリル ダウンした後、複数の一時テーブルが残る
813487 [FIX] RealTime キューブのソースでない SQL Server データベースで更新処理が実行されると、RealTime キューブのパフォーマンスが低下することがある
814406 [FIX] 増分更新の実行後、分析サーバーからメモリが解放されない
814414 [FIX] SQL Server 2000 Analysis Services Service Pack 3 の適用後、パーティションの並列処理中にエラー メッセージが表示されることがある
814956 [FIX] TYPE TIME ディメンションを使用すると CREATE CUBE コマンドが失敗する
815291 [FIX] 適切な権限がないと書き戻し処理中に遅延が発生する
815292 [FIX] キューブに仮想ディメンションが含まれているとセルへの書き戻しが失敗する
816480 [FIX] ディメンション セキュリティの定義でユーザー定義関数を使用できない
816651 [FIX] メンバ数が 20 億を超えるセットに対して NON EMPTY キーワードを使用すると、分析サーバーが再起動される
817285 [FIX] ユーザー定義関数を含む MDX クエリを実行した後、エラー メッセージが表示されることがある
819609 [FIX] XML for Analysis Services プロバイダの結果セットに階層名が含まれない
820358 [FIX] 変更可能なディメンションの増分更新の実行後、レイジー集計が失敗することがある
821103 [FIX] 仮想ディメンションを含むキューブの処理が失敗し、エラー メッセージ "オブジェクトが存在しません" が表示される
821104 [FIX] 変更可能なディメンションおよび仮想ディメンションの増分更新を実行すると誤ったクエリ結果が返される
821180 [FIX] Cache Ratio2 パラメータの概要
821277 [MS03-031] SQL Server 2000 Service Pack 3 用のセキュリティ修正プログラム
821463 [FIX] 書き戻しの保留により誤った結果が返されることがある
821479 [FIX] サーバーへのクエリの送信時に Analysis Services クライアントが計算されるメンバの定義を送信する
821752 [FIX] 接続プロパティのコレクションで Restricted Client プロパティを使用できない
822277 [FIX] Analysis Services サービスが処理中に停止し、再開されない
822838 [FIX] メンバ ノードを展開するときにエラー メッセージ "ノードを展開できません" が表示される
822839 [FIX] リモート パーティションから取得したセルに対して #ERR が返される
823373 [FIX] リアルタイム ROLAP キューブに高い負荷がかかると Analysis Services でアクセス違反が発生することがある
823474 [FIX] VLDM によって読み込まれたディメンションを参照する MDX クエリが失敗することがある
825804 [FIX] 64 ビット版 SQL Server 2000 Analysis Services ビルド 8.0.872 の修正プログラム情報
826524 [FIX] NON EMPTY キーワードを使用しても仮想キューブから空のメンバをすべて削除できないことがある
827898 [FIX] 接続文字列での Analysis Services クライアントのロケールの指定
827899 [FIX] 他の処理を妨げるクエリの要求が Analysis Services で処理されないようにする
827916 [FIX] ディメンションで Caption 型のメンバ プロパティを使用すると、ディメンションの計算されるメンバのキャプションが空になる
829050 [FIX] WHERE 句で計算されるメンバを使用すると空の結果が返されることがある
829051 [FIX] Analysis Services で確立される接続数が多いと、メモリ リークが発生することがある
829081 [FIX] ディメンションでディメンション セキュリティが定義されていると MDX クエリで誤った結果が返されることがある
829582 [FIX] Execution Location および Default Isolation Mode 接続文字列プロパティで誤った結果が返される
829897 [FIX] キューブのディメンション セキュリティで Distinct Count を使用すると #ERR が返されることがある
829899 [FIX] 書き込み可能なディメンションのディメンション メンバを削除するとサービスが再起動することがある
830393 [FIX] NonEmptyCrossjoin 関数を使用して計算されるメンバが定義されている場合、クエリで空の結果セットが返される
830722 [FIX] 32 ビット版より 64 ビット版の Analysis Services のキューブ処理速度が遅い
830894 [FIX] MDX ALTER CUBE コマンドに引用符を埋め込むと、引用符の前の文字が削除される
831042 [FIX] 変更可能でないディメンションの増分更新を実行すると Analysis Services がクラッシュする
831044 [FIX] OpenSchema メソッドで、親子のディメンション レベルのカスタム メンバのプロパティに対して NULL が返される
831045 [FIX] メンバ プロパティを含むディメンションの増分更新を実行するとメモリ リークが発生する
831046 [FIX] 複数のパーティションを持つキューブ内の仮想ディメンションにスライスがあると誤った結果が返される
831652 [FIX] リアルタイム キューブに対するクエリにより、他のキューブのリアルタイム更新が妨げられることがある
831655 [FIX] リアルタイム更新が可能なキューブに対する MDX クエリを実行するとクライアント側のキャッシュから結果が返される
831665 [FIX] ドリル スルー要求により、SQL Server 2000 Analysis Services サーバーがシャットダウンされることがある
831667 [FIX] SQL Server 2000 Analysis Services のキューブを更新するときに書き戻し操作が正常に実行されない
831710 [FIX] Analysis Services 内のキューブの処理でメモリ リークが発生することがある
833162 [FIX] Analysis Services で誤ったディメンション メンバのセットが返されることがある
833342 [FIX] MDX クエリをリモート コンピュータに対して実行すると Analysis Services サービスが停止して再開することがある
833980 [FIX] Analysis Services データベース処理の初期化段階の完了までに数時間かかる
834419 [FIX] OLAP Administrators グループからコンピュータの Administrators グループのメンバを除外できない
834490 [FIX] 仮想ディメンションの増分更新の実行後、仮想ディメンションを含むキューブに対する MDX クエリに変更が反映されないことがある
834491 [FIX] UPDATE CUBE MDX ステートメントにより NULL セルに書き戻しの数式の残りの値が書き込まれる
834494 [FIX] 計算されるメンバにより動的な数式に対して誤った結果が返される
834495 [FIX] SQL Server 2000 Analysis Services の分析マネージャでカット アンド ペースト操作をすると内部エラーが発生する
834777 [FIX] データベース処理の操作を実行しても一部のキューブが処理されない
834837 [FIX] Microsoft Decision Support オブジェクト (DSO) ライブラリを使用してキューブに対して processReaggregate 操作を実行すると、SQL Server 2000 Analysis Services サービスが停止し、再起動する
834844 [FIX] MDX クエリまたは MDX 式で UserName 関数を使用すると NULL または空の文字列が返される
835975 [FIX] メジャーへのアクセスが制限されたロールのメンバに対して、集計で 0 の値が返される
837724 [FIX] Analysis Services の動的セキュリティでユーザー定義関数を使用すると MDX クエリの実行速度が遅い
838004 [FIX] リアルタイム更新が有効なキューブに対する MDX クエリにリレーショナル テーブルへの更新が反映されないことがある
838840 [FIX] 計算に VBA 関数を使用すると Analysis Services でメモリ リークが発生する
839854 [FIX] 軸の結果に 64,000 以上のメンバが含まれていると MDX クエリが応答を停止する
840223 [FIX] ディメンションおよび仮想ディメンションの処理中に分析サーバー コンピュータが応答を停止する
841178 [FIX] Cache Policy 接続プロパティの値が 7 に設定されていると Analysis Services サービスが停止することがある
841856 [FIX] Analysis Services の 1 つの接続で複数のクエリを実行するとメモリ リークが発生する
842707 [FIX] SQL Server 2000 Analysis Services のメンバ プロパティの構造を変更すると誤った結果が返されるかサービスでエラーが発生することがある
842708 [FIX] ディメンションのメンバ プロパティに変更を加えるときに警告のダイアログ ボックスが表示されない
842859 [FIX] ディメンション テーブルに別名が割り当てられているとキューブに対するドリル スルー処理が失敗する
843262 [FIX] 仮想ディメンションの増分更新処理の実行後、一時的に Analysis Services に対するクエリのパフォーマンスが低下することがある
872783 [FIX] 多数のユーザーに動的なセキュリティが適用されている Analysis Services サーバーに対してクエリを実行するとクエリのパフォーマンスが低下する
872934 [FIX] SQL Server 2000 Analysis Services サーバーに対して完了までに時間がかかる複雑なクエリを実行すると Analysis Services サーバーが応答を停止したように見える
873386 [FIX] 1 つ以上の仮想ディメンションを持つキューブ パーティションを処理するときに、Analysis Services サービスが突然再起動されることがある
873440 [FIX] カスタム キューブ ロールを定義して動的なディメンション セキュリティを実装した Analysis Services キューブを無効なユーザーが参照するとエラー メッセージが表示されることがある
883656 Analysis Services 内のディメンションの増分更新を実行すると、MSSQLServerOLAPService サービスが停止して再起動されることがある
884040 [FIX] SQL Server 2000 Analysis Services のキューブ用のリモート パーティションで使用される仮想ディメンションの増分更新を実行すると、MDX クエリで未変更のデータが返される
884525 SQL Server 2000 Service Pack 4 Readme ファイルの追加情報
885421 [FIX] SQL Server 2000 で計算されるメンバに VBA の CDate 関数を使用すると、パフォーマンスが低下することがある
885424 [FIX] SQL Server 2000 の親子ディメンションに対して Datamember 関数を使用すると、エラー メッセージが表示され、Analysis Manager が応答を停止する
885426 [FIX] SQL Server 2000 Analysis Services のキューブに対する処理を中断した後再開すると、エラー メッセージ "分析サーバー エラー : サーバーへの接続が失われました" が表示される
885435 [FIX] DSO の Process(ProcessSuspendLazyProcessing) メソッドで SQL Server 2000 Analysis Services のリモート パーティションに対する集計のレイジー処理を中断できない
885928 [FIX] SQL Server 2000 Analysis Services でキューブの仮想ディメンションに対して増分更新を実行すると、エラー メッセージ "Error 132 ? Error during Commit, Server will restart to preserve data consistency" が表示されることがある
886761 [FIX] SQL Server 2000 Analysis Services の変更可能なディメンションの増分更新の実行中に、エラー メッセージ "分析サーバー エラー : サーバーへの接続が失われました" が表示されることがある
888096 [FIX] IIS 6.0 の ASP ページから DSO オブジェクトの InitializeDesign メソッドを実行すると SQL Server 2000 Analysis Services でエラー メッセージ "クリップボードを開けません" が表示される
889524 [FIX] SQL Server 2000 Analysis Services の OLAP データベースを修復するときにエラー メッセージ "リポジトリを更新中に予期しないエラーが発生しました オーバーフロー" が表示される
890020 [FIX] ROLAP パーティションを含むキューブのリアルタイム更新で、64 ビット版 Analysis Services の ROLAP パーティション用の元となるソース テーブル内のリレーショナル データに対する更新内容が反映されないことがある
891575 [FIX] SQL Server 2000 Analysis Services で ROLAP ベースのディメンションのクエリを実行すると MDX クエリが失敗し、エラー メッセージが表示される
891580 [FIX] SQL Server 2000 Analysis Services でセルの操作を実行するときに、分析マネージャまたはその他のサードパーティ DSO アプリケーションがクラッシュする

関連情報

SQL Server 2000 Service Pack 4 で修正される問題の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
888799 SQL Server 2000 Service Pack 4 Beta で修正される問題の一覧

関連情報

この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 888800 (最終更新日 2005-05-06) を基に作成したものです。

プロパティ

文書番号: 888800 - 最終更新日: 2005年5月17日 - リビジョン: 2.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft SQL Server 2000 Analysis Services SP4
キーワード:?
kbtshoot kbfix KB888800
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"
サポート期間が終了した「サポート技術情報」資料に関する免責事項
この資料は、マイクロソフトでサポートされていない製品について記述したものです。そのため、この資料は現状ベースで提供されており、今後更新されることはありません。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com