Windows Server 2003 ベースのコンピューター上の DFS 名前空間にある共有フォルダーにアクセスすると、ランダムな DFS ターゲットの一覧を含む DFS 紹介やランダムな SYSVOL 紹介または NETLOGON 紹介を受信したり、パフォーマンスが低下したりすることがある

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 905846
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

現象

クライアント コンピューターを使用して、Microsoft Windows Server 2003 Service Pack 1 (SP1) ベースのコンピューター上にホストされている分散ファイル システム (DFS) 内の共有フォルダーにアクセスすると、次の現象が発生することがあります。
  • クライアント コンピューターが、DFS ターゲットの一覧を含む紹介を受け取り、この一覧が、ランダムな順序または DFS クライアントから DFS ターゲット サーバーへの Active Directory サイト コストに関して最適ではない順序になっている場合があります。

    注: クライアント コンピューターでこの問題が発生しているかどうかを確認するには、DFS サーバーから受信した紹介を調べます。紹介内の最初の DFS ターゲット サーバーが、DFS クライアントの観点から見て最適になっていない場合は問題があります。
  • DFS クライアントが、ドメイン コントローラー上の SYSVOL または NETLOGON 共有フォルダーに保存されているスクリプトやポリシーにアクセスしようとするときに、DFS サーバーからランダムな SYSVOL または NETLOGON の紹介を受け取る場合があります。この動作により、リモート サイトのドメイン コントローラーから SYSVOL データを取得するために、ログオンにかかる時間が通常より長くなることがあります。

    注: ドメイン コントローラーが、サイトが見積もられた SYSVOL および NETLOGON の紹介を返すのは、すべてのドメイン コントローラーで
    SiteCostedReferrals
    レジストリ エントリがレジストリに追加され、DFS サービスが再開された場合のみです。
    SiteCostedReferrals
    レジストリ エントリが追加されていない場合、SYSVOL または NETLOGON の紹介には、2 つのターゲットのセットが含まれています。最初のセットにはクライアントと同じサイト内のすべてのターゲットが含まれています。2 つ目のセットには残りのすべてのターゲットが含まれています。
    SiteCostedReferrals
    レジストリ エントリは、次のレジストリ サブキーにあります。
    HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\Dfs\Parameters
    値の名前: SiteCostedReferrals
    データ型: REG_DWORD
    値: 1
  • パフォーマンスの低下が発生する場合があります。 この現象は、ネットワークの遅延が大きいときに、WAN (Wide Area Network) 上の離れた場所に置かれているターゲットの DFS サーバー上にある共有フォルダーにアクセスする場合に発生します。
  • クライアント コンピューターによってネットワークの帯域幅が大幅に消費される場合があります。この現象は、コストが大きいサイトに置かれているターゲットの DFS サーバーから大量のデータを取得する場合に発生します。
この問題は、DFS 名前空間をホストする Windows Server 2003 ドメイン コントローラーまたは Windows Server 2003 メンバー サーバー上で発生することがあります。

原因

これらの問題が発生するのは、DFS サーバーが SMB サービスから誤った DFS クライアントの IP アドレスを受信するためです。

DFS サーバーがクライアントから紹介要求を受け取ると、DFS サーバーはクライアントの IP アドレスを使用してクライアントのサイトを特定します。DFS サーバーは、DFS クライアントからターゲット サーバーへのサイト コストの増加を基準として、紹介応答内のターゲット サーバーの一覧を並べ替えます。

SMB サービス サーバーが間違った DFS クライアントの IP アドレスを Windows Server 2003 ベースの DFS サーバーに提供した場合、クライアントは、ランダムな順序または DFS クライアントから DFS ターゲットへの Active Directory サイト コストに関して最適ではない順序の一覧を含む紹介を受け取ります。

解決方法

Service Pack の情報

この問題を解決するには、Windows Server 2003 の最新の Service Pack を入手します。詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
889100 Windows Server 2003 の最新の Service Pack を入手する方法

修正プログラムの情報

マイクロソフトでは、この問題を修正する修正プログラムを提供しています。ただし、この修正プログラムは、ここで説明する問題のみを修正することを目的としたものです。この修正プログラムは、ここで説明する問題が発生しているコンピューターに対してのみ適用してください。この修正プログラムは、今後さらにテストを行う場合があります。したがって、この問題で深刻な影響を受けていない場合は、この修正プログラムが含まれる次のソフトウェア更新プログラムがリリースされるまで待つことを推奨します。

修正プログラムをダウンロードできる場合は、このサポート技術情報の上部に「修正プログラムのダウンロード」セクションがあります。このセクションが表示されていない場合は、マイクロソフト カスタマー サービス サポートにお問い合わせのうえ、修正プログラムを入手してください。

注: 別の問題が発生した場合、またはトラブルシューティングが必要な場合には、別のサービス リクエストの作成が必要になる場合があります。特定の修正プログラムの対象とならない追加の質問および問題については、通常のサポート料金が適用されます。マイクロソフト カスタマー サービス サポートの電話番号一覧の参照、または別のサービス リクエストの作成については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
http://support.microsoft.com/contactus/?ln=ja&ws=support#tab0
注: 「修正プログラムのダウンロード」フォームには、修正プログラムを入手できる言語が表示されます。使用している言語が表示されない場合は、その言語の修正プログラムは提供されていません。重要 この修正プログラムは DFS サーバー コンピューターにインストールする必要があります。

必要条件

この修正プログラムを適用するには、Windows Server 2003 SP1 がコンピューターにインストールされている必要があります。

注: Windows Server 2003 SP1 は、x64 ベースの Windows Server 2003 に含まれています。

再起動の要件

この修正プログラムを適用した後に、コンピューターを再起動する必要があります。

修正プログラムの置き換えに関する情報

この修正プログラムを適用しても、他の修正プログラムが置き換えられることはありません。

ファイル情報

修正プログラム (英語版) のファイル属性 (または後のファイル属性) は次の表のとおりです。これらのファイルの日付と時刻は世界協定時刻 (UTC) で記載されています。ファイル情報に表示される時刻は、ローカル時刻に変換されています。UTC とローカル時刻との時差を確認するには、コントロール パネルの [日付と時刻] の [タイム ゾーン] タブを使用してください。
Windows Server 2003 Service Pack 1 (32 ビット版)
   日付            時刻    バージョン         サイズ       ファイル名
   --------------------------------------------------------
11-Aug-2005  01:12  5.2.3790.2506  360,448  Srv.sys
Windows Server 2003 Service Pack 1 (64 ビット Itanium ベース版)
   日付          時刻     バージョン         サイズ      ファイル名      プラットフォーム
   --------------------------------------------------------------------
11-Aug-2005  05:57  5.2.3790.2506  1,108,992  Srv.sys
Windows Server 2003 (x64 ベース)
   日付            時刻    バージョン         サイズ       ファイル名
   --------------------------------------------------------------
11-Aug-2005  19:28  5.2.3790.2506  670,208  Srv.sys  

状況

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。 この問題は Microsoft Windows Server 2003 Service Pack 2 で最初に修正されました。

詳細

クライアント コンピューター上で DFS 内部情報を検索できます。このためには、コマンド プロンプトで次のコマンドを入力します。
dfsutil /PKTINFO
クライアント コンピューターで不正な DFS 紹介を受信した場合は、dfsutil /PKTINFO コマンドによって、次のような出力が表示されます。
--mup.sys--2 entries...
Entry:\domainname.company.com\DFSrootShortEntry:\domainname.company.com\DFSrootExpires in 300 secondsUseCount:0 Type:0x81 ( REFERRAL_SVC DFS )		   
0:[\servername.domainname.company.com\DFSroot] State:0x19 ( ACTIVE )
1:[\servername2.domainname.company.com\DFSroot] State:0x09 ( )
注: この出力の例では、最初のエントリが "servername.domainname.company.com" になっています。

紹介キャッシュからの順序が最適ではないことを確認できます。これを行うには、最初のエントリを調べて、このサーバーがクライアント コンピューターのサイトまたはリモート サイトのどちらに置かれているかを確認します。リモート サーバーの名前を表示するには、ネットワーク トレースを調べます。紹介の応答フレーム内のリモート サーバー名を表示することができます。

紹介キャッシュ内のランダムな SYSVOL 紹介または NETLOGON 紹介を確認するには、紹介キャッシュ内の一覧の最初のドメイン コントローラーがクライアント コンピューターのサイトまたはリモート サイトのどちらに置かれているかを確認します。
SMB:R transact2 NT Get DFS Referral (response to frame x)

Referrals Referral Version:3 Size:34 Server Type:SMB Server (1) Flags:0x0000 Proximity:300 TTL:0 Path Offset:1054 Alt Path Offset:1114 Node Offset:1174 Path:\domainname.company.com\DFSroot Alt Path:\domainname.company.com\DFSroot Node:\servername.domainname.company.com\DFSroot  <====== このサーバーはクライアントのサイトにありますか。
ネットワーク トラフィックをキャプチャする方法の詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
812953 ネットワーク モニターを使用してネットワーク トラフィックをキャプチャする方法

関連情報

DFS および DFS サイトのコストの詳細については、以下のマイクロソフト Web サイトを参照してください。 Windows Server 2003 および Windows 2000 Server の関連する更新プログラムの詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
831201 DFS 紹介一覧の先頭にログオン サーバーを置くことを可能にする、Windows Server 2003 と Windows 2000 Server の更新プログラム
DFS 名前空間クライアントのフェールバックをサポートする修正プログラムの詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
898900 DFS 名前空間クライアントのフェールバックをサポートする修正プログラム
詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
258262 DWORD をレジストリに書き込む方法
この資料で使用されている用語の詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
824684 マイクロソフトのソフトウェアの更新で使用される一般的な用語の説明

x64 ベースの Microsoft Windows のテクニカル サポート

x64 ベースの Windows はハードウェアにインストールされて提供されるため、そのテクニカル サポートと支援はハードウェアの製造元から提供されます。そのサポートと支援はハードウェアの製造元から提供されます。ハードウェアの製造元は、ハードウェアの性能を最大限に活用するために、固有のデバイス ドライバーやオプション設定など、独自のコンポーネントには、ハードウェアのパフォーマンスを最大限に発揮するための、特定のデバイス ドライバーあるいはオプションの設定が含まれている場合があります。x64 ベースの Windows に関する技術サポートが必要な場合、マイクロソフトではできる限りの支援を行います。しかし、製造元がハードウェアにインストールして提供するソフトウェアについては製造元によるサポートが最適であるため、ハードウェアの製造元に直接お問い合わせいただくことが必要な場合があります。

Microsoft Windows XP Professional x64 Edition の製品情報については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
http://www.microsoft.com/japan/windowsxp/64bit/default.mspx
x64 ベースの Microsoft Windows Server 2003 の製品情報については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
http://www.microsoft.com/japan/windowsserver2003/64bit/x64/editions.mspx

プロパティ

文書番号: 905846 - 最終更新日: 2011年10月26日 - リビジョン: 8.0
キーワード:?
kbtshoot kbbug kbfix kbqfe kbpubtypekc kbhotfixserver kbwinserv2003sp2fix kbautohotfix KB905846
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com