Office 2003 Service Pack 2 で修正される Outlook 2003 の問題

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 906451 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

概要

マイクロソフトは、Microsoft Office Outlook 2003 用の更新プログラムを含む、Microsoft Office 2003 の Service Pack をリリースしました。

はじめに

Microsoft Office 2003 Service Pack 2 (SP2) には、Microsoft Office Outlook 2003 用の最新の更新プログラムが含まれています。Office 2003 SP2 を適用することにより、セキュリティが強化されるほか、安定性とパフォーマンスも強化されます。Office 2003 SP2 に含まれる更新プログラムの一部は、これまでに Office 2003 Service Pack 1 (SP1) や個別の更新プログラムとしてリリースされています。Office 2003 SP2 は、これまでにリリースされた更新プログラムを 1 つにまとめたものです。

Office 2003 Service Pack 2 の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
887616 Office 2003 Service Pack 2 について

詳細

この Service Pack で修正される問題の一覧のダウンロード

Office 2003 SP2 で修正される Office 2003 Service Pack 1 以降の問題の一覧が掲載された Microsoft Excel ブックを入手できます。

: このブックは英語で作成されています。他の言語への翻訳予定はありません。

下記のファイルは、「Microsoft ダウンロード センター」からダウンロードできます。

元に戻す画像を拡大する
ダウンロード
Office2003_SP2Changes.exe パッケージ

リリース日 : 2005 年 9 月 27 日

マイクロソフトのサポート ファイルのダウンロード方法を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
119591 オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法
マイクロソフトでは、アップロード時点の最新のウイルス検査プログラムを使用して、配布ファイルのウイルス チェックを行っています。配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。

この Service Pack で修正される問題の一覧

「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) に記載されている問題

Office 2003 SP2 を適用することにより、以下の修正プログラム パッケージの資料に記載されている Outlook 2003 の問題が修正されます。
839629 [OL2003] Outlook 2003 Service Pack 1 以降の修正プログラム パッケージ (2004 年 8 月 21 日) について
839647 [OL2003] Outlook 2003 Service Pack 1 以降の修正プログラム パッケージ (2004 年 9 月 9 日) について
883917 Outlook 2003 修正プログラム パッケージ (2004 年 8 月 2 日) について
883929 Office 2003 Service Pack 1 以降の修正プログラム パッケージ (2004 年 9 月 2 日) について
883942 Outlook 2003 Service Pack 1 以降の修正プログラム パッケージ (2004 年 9 月 2 日) について
885227 Outlook 2003 Service Pack 1 以降の修正プログラム パッケージ (2004 年 9 月 9 日) について
885243 [OL2003] Outlook 2003 Service Pack 1 以降の修正プログラム パッケージ (2004 年 9 月 13 日) について
885244 Outlook 2003 Service Pack 1 以降の修正プログラム パッケージ (2004 年 9 月 13 日) の英語版について
885246 Office 2003 Service Pack 1 以降の修正プログラム パッケージ (2004 年 9 月 21 日) について
885872 Outlook 2003 Service Pack 1 以降の修正プログラム パッケージ (2004 年 9 月 27 日) について
886803 Outlook 2003 Service Pack 1 以降の修正プログラム パッケージ (2004 年 10 月 12 日) について
886804 Outlook 2003 Service Pack 1 以降の修正プログラム パッケージ (2004 年 10 月 13 日) について
887568 Outlook 2003 Service Pack 1 以降の修正プログラム パッケージ (2004 年 11 月 2 日) について
888088 Outlook 2003 Service Pack 1 以降の修正プログラム パッケージ (2004 年 11 月 1 日) について
888616 Outlook 2003 Service Pack 1 以降の修正プログラム パッケージ (2004 年 11 月 12 日) について
889096 Outlook 2003 Service Pack 1 以降の修正プログラム パッケージ (2004 年 11 月 22 日) について
889097 Outlook 2003 Service Pack 1 以降の修正プログラム パッケージ (2004 年 11 月 19 日) について
890050 Outlook 2003 Service Pack 1 以降の修正プログラム パッケージ (2004 年 11 月 29 日) について
890342 Outlook 2003 Service Pack 1 以降の修正プログラム パッケージ (2004 年 12 月 4 日) について
891007 Outlook 2003 Service Pack 1 以降の修正プログラム パッケージ (2004 年 12 月 20 日) について
891115 Outlook 2003 Service Pack 1 以降の修正プログラム パッケージ (2004 年 12 月 18 日) について
891519 Outlook 2003 Service Pack 1 以降の修正プログラム パッケージ (2004 年 12 月 18 日) について
891576 Outlook 2003 Service Pack 1 以降の修正プログラム パッケージ (2005 年 1 月 7 日) について
892057 Outlook 2003 Service Pack 1 以降の修正プログラム パッケージ (2005 年 1 月 7 日) について
892089 Outlook 2003 Service Pack 1 以降の修正プログラム パッケージ (2005 年 2 月 15 日) について
892299 Outlook 2003 Service Pack 1 以降の修正プログラム パッケージ (2005 年 1 月 20 日) について
892404 Outlook 2003 Service Pack 1 以降の修正プログラム パッケージ (2005 年 1 月 25 日) について
893050 Outlook 2003 Service Pack 1 以降の修正プログラム パッケージ (2005 年 1 月 24 日) について
893052 Outlook 2003 Service Pack 1 以降の修正プログラム パッケージ (2005 年 2 月 1 日) について
893305 Outlook 2003 Service Pack 1 以降の修正プログラム パッケージ (2005 年 2 月 4 日) について
894317 Microsoft Office Outlook 2003 Service Pack 1 以降の修正プログラム パッケージ (2005 年 2 月 22 日) について
894378 Office 2003 Service Pack 1 以降の修正プログラム パッケージ (2005 年 2 月 24 日) について
894539 Outlook 2003 Service Pack 1 以降の修正プログラム パッケージ (2005 年 2 月 26 日) について
895119 Outlook 2003 Service Pack 1 以降の修正プログラム パッケージ (2005 年 3 月 4 日) について
895318 Microsoft Office Outlook 2003 Service Pack 1 以降の修正プログラム パッケージ (2005 年 3 月 11 日) について
895395 Outlook 2003 Service Pack 1 以降の修正プログラム パッケージ (2005 年 3 月 11 日) について
895402 Microsoft Office Outlook 2003 Service Pack 1 以降の修正プログラム パッケージ (2005 年 3 月 11 日) について
895679 Microsoft Office Outlook 2003 Service Pack 1 以降の修正プログラム パッケージ (2005 年 3 月 11 日) について
896155 Emsmdb32.dll ファイルを含む、Microsoft Office Outlook 2003 Service Pack 1 以降の修正プログラム パッケージ (2005 年 4 月 28 日) について
896164 Outex.dll ファイルを含む、Microsoft Office Outlook 2003 Service Pack 1 以降の修正プログラム パッケージ (2005 年 4 月 28 日) について
896253 Microsoft Office Outlook 2003 Service Pack 1 以降の修正プログラム パッケージ (2005 年 3 月 30 日) について
896261 Outlook 2003 Service Pack 1 以降の修正プログラム パッケージ (2005 年 3 月 29 日) について
896418 Outlook 2003 Service Pack 1 以降の修正プログラム パッケージ (2005 年 4 月 4 日) について
896498 Outlook 2003 Service Pack 1 以降の修正プログラム パッケージ (2005 年 3 月 19 日) について
896618 Microsoft Office Outlook 2003 Service Pack 1 以降の修正プログラム パッケージ (2005 年 4 月 28 日) について
896724 Outllib.dll ファイルを含む、Microsoft Office Outlook 2003 Service Pack 1 以降の修正プログラム パッケージ (2005 年 4 月 28 日) について
896986 Microsoft Office Outlook 2003 Service Pack 1 以降の修正プログラム パッケージ (2005 年 4 月 28 日) について
897247 Microsoft Office Outlook 2003 Service Pack 1 以降の修正プログラム パッケージ (2005 年 5 月 2 日) について
897708 Outlook 2003 Service Pack 1 以降の修正プログラム パッケージ (2005 年 4 月 28 日) について
898076 Outlook 2003 Service Pack 1 以降の修正プログラム パッケージ (2005 年 4 月 28 日) について

「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) にこれまで記載されていなかった問題

Office 2003 SP2 を適用することにより、「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) にこれまで記載されていなかった Outlook 2003 の以下の問題が修正されます。

エクスポートされた Web ページに予定の一部が含まれないことがある
[Web ページとして保存] を使用して予定表をエクスポートした場合、エクスポートされた Web ページに予定の一部が含まれていないことがあります。この問題は、コントロール パネルの [地域と言語のオプション] に英語以外の言語を指定している場合に発生することがあります。


デフォルト以外のアカウントから電子メール メッセージを送信しようとしたときに、デフォルトのアカウントからメッセージが送信される
SMTP (Simple Mail Transfer Protocol) アドレスを含む個人用配布リスト (PDL) に電子メール メッセージを送信するときに、デフォルト以外のアカウントからメッセージを送信しようとすると、その電子メール メッセージがデフォルトのアカウントから送信されます。この問題は、Fax プログラムがインストールされている場合に発生することがあります。


MAPI ConfigureMsgService メソッドを呼び出しても、ハンドル数が増加しない
プロファイルの作成および構成を行うために、MAPI の ConfigureMsgService メソッドを使用するカスタム プログラムを作成した場合に、MAPI の ConfigureMsgService メソッドを呼び出しても、ハンドル数が増加しません。MAPI の ConfigureMsgService メソッドを呼び出すと、ハンドル リークが発生します。


新規プロファイルの名前が削除済みプロファイルの名前と同じ場合、削除済みプロファイルのアイテムの一部が新規プロファイルに含まれる
プロファイルを削除した後、削除済みのプロファイルと同じ名前を持つ新規プロファイルを作成します。削除済みのプロファイルの名前を再利用すると、削除済みプロファイルのアイテムの一部が、新規プロファイルに含まれることがあります。


オフライン アドレス帳全体のダウンロードを過度に実行すると、ネットワークのトラフィック量が増大する
オフライン アドレス帳全体のダウンロードを過度に実行すると、ネットワークのトラフィック量が増大することがあります。


ユーザー設定フォームのテキスト フィールドに関連付けられたコントロールが空のように見える
大量のテキストを含むテキスト フィールドがユーザー設定フォームに存在する場合、このテキスト フィールドに関連付けられたコントロールが Outlook 2003 で空のように見えることがあります。


サーバー側の問題により以前の接続が失敗した後、Outlook 2003 がセキュリティで保護された SMTP 接続を再確立できない
サーバー側の問題により以前の接続が失敗した後、Outlook 2003 を使用して、セキュリティで保護された SMTP 接続を再確立しようとすると、次のようなエラー メッセージが表示されることがあります。
タスク 'ServerName - 送信中' はエラー (0x8004210B) を報告しました : '送信 (SMTP) サーバーからの応答を待機中に操作がタイム アウトになりました。このメッセージを引き続き受信する場合は、サーバー管理者かインターネット サービス プロバイダ (ISP) に問い合わせてください。'
セキュリティで保護された SMTP 接続を再確立するには、Outlook 2003 を再起動する必要があります。


サーバーとの接続を復元した後、Outlook 2003 が POP3 (Post Office Protocol version 3) を使用して電子メールをダウンロードできない
サーバーとの接続を復元した後、Outlook 2003 が POP3 を使用して電子メールを自動的にダウンロードしようとした場合、次のようなエラー メッセージが表示されます。
タスク 'ServerName - 受信中' はエラー (0x80040125) を報告しました: 'サーバーに再接続したため、アイテムへの変更は失われました。
Outlook 2003 を再起動すると、Outlook 2003 で POP3 を使用して電子メールをダウンロードすることができるようになり、エラーは発生しません。


ユーザー設定フォームから署名付きの電子メール メッセージを受け取ると [署名者] ボックスが空白になる
[署名者] ボックスを含んだユーザー設定フォームが存在する場合に、このユーザー設定フォームから署名付きの電子メール メッセージを受信すると、[署名者] が空白になることがあります。


デフォルトの配信場所が個人用フォルダ (.pst) ファイルに設定されている場合、ルールが適用されない
新規電子メール メッセージの受信時に電子メール メッセージを .pst ファイルに移動するルールを作成します。デフォルトの配信場所を .pst ファイルに設定すると、新規電子メール メッセージを受信したときにこのルールは適用されません。


会議出席依頼の更新が、Collaboration Data Objects for Exchange (CDOEX) または Collaboration Data Objects for Windows 2000 (CDOSYS) によって正常に処理されない
CDOEX または CDOSYS を使用して、プログラムから会議出席依頼の更新の承諾または返信を実行する場合、その会議出席依頼の更新は正常に処理されます。ただし、Outlook 2003 から会議出席依頼の更新を削除すると、予定表内の対応する会議アイテムも削除されます。


[メール機能の動作履歴を記録する (トラブルシューティング)] チェック ボックスをオンにしても、Outlook 2003 で bow ログが有効にならない
[メール機能の動作履歴を記録する (トラブルシューティング)] チェック ボックスをオンにしてログ機能を有効にした場合、Outlook 2003 で bow ログが有効になることが予想されます。しかし実際には、[メール機能の動作履歴を記録する (トラブルシューティング)] チェック ボックスをオンにしても、Outlook 2003 で bow ログは有効になりません。


Exchange キャッシュ モードで遅延配信が機能しないにもかかわらず、Exchange キャッシュ モードで遅延配信を設定できる
Exchange キャッシュ モードで遅延配信を設定することができますが、実際には、遅延配信は Exchange キャッシュ モードで機能しません。Exchange キャッシュ モードで遅延配信を設定したときに警告メッセージが表示されるのが、期待される動作です。


Base64 でエンコードされた Message-ID ヘッダーに .pst ファイルの場所に関する情報が含まれる
電子メール メッセージの Base64 でエンコードされた Message-ID ヘッダーに、.pst ファイルの場所に関する情報が含まれることがあります。.pst ファイルの場所に関する情報は個人情報と見なされることもあるため、電子メール メッセージの Base64 でエンコードされた Message-ID ヘッダーに、.pst ファイルの場所に関する情報を含めないようにする必要があります。


以前使用したことのある電子メール アドレスの一覧の代わりにメニューが表示される
[宛先]、[Cc]、[Bcc]、または [差出人] に電子メール アドレスを入力する際、通常は、以前入力したことのある電子メール アドレスの一覧が表示されます。ただし、特定の状況では、電子メール アドレスの一覧の代わりに、予期しないコマンドを含むメニューが表示されます。


Outlook 2000 の .pst ファイルの電子メール メッセージを Outlook 2003 で開くと、電子メール メッセージの本文が空白になる
Outlook 2000 で、電子メール メッセージを含む .pst ファイルを作成します。この .pst ファイルに含まれる電子メール メッセージを Outlook 2003 で開くと、電子メール メッセージの本文が空白になることがあります。


電子メール メッセージが予想に反して別の SMTP アカウントから送信される
Outlook 2003 に SMTP アカウントが 2 つ存在している場合に、一方のアカウントから電子メール メッセージを送信しようとすると、予想に反してもう一方のアカウントから電子メールが送信されることがあります。


Outlook 2003 でキーボードのレイアウトが異なる言語に切り替わる
Outlook 2003 で特定の状況において、キーボードのレイアウトが、必ずしも切り替えが必要ない場合でも、異なる言語に切り替わることがあります。


Outlook 2003 で差し込み印刷操作をキャンセルすると、開いているすべての Microsoft Office Word 2003 文書が閉じる
Outlook 2003 で差し込み印刷操作をキャンセルすると、文書に行われた変更を保存するかどうかを確認することなく、開いているすべての Word 2003 文書が閉じられます。


グループ ポリシー オブジェクト (GPO) を介して Exchange 通信の暗号化設定を制御できない
現在、GPO を介して Exchange 通信の暗号化設定を制御することはできません。


あるコンピュータで会議出席依頼を承諾した後、別のコンピュータで会議出席依頼を削除した場合、会議が予定表から削除される
2 台のコンピュータに Outlook 2003 をインストールしており、1 台のコンピュータで会議出席依頼を承諾した後、もう 1 台のコンピュータで会議出席依頼を削除した場合、その会議が予定表から削除されます。


Word 2003 文書から HTML 形式の電子メール メッセージに 2 つの画像を貼り付けると、一方の画像がもう一方の画像によって上書きされる
Word 2003 文書から 2 つの画像をコピーした後、HTML 形式の電子メール メッセージに貼り付け、その電子メール メッセージを送信します。受信者がそのメッセージを受け取ると、一方の画像がもう一方の画像によって上書きされています。


Outlook 2003 で、更新された Microsoft Windows SharePoint Services のアイテムとの間で正常に同期を実行できない
Windows SharePoint Services のアイテムを作成した後、Windows SharePoint Services のアイテムと Outlook 2003 の同期を実行します。Windows SharePoint Services のアイテムを更新した後、更新された Windows SharePoint Services のアイテムと Outlook 2003 の同期を実行すると、更新された Windows SharePoint Services のアイテムが表示されなくなることがあります。


デフォルトの .pst ファイルの配信ストアが 2 GB の制限に達すると、POP3 アカウントに送信される電子メール メッセージがサーバーから削除される
デフォルトの .pst ファイルの配信ストアが 2 GB の制限に達すると、POP3 アカウントに送信される電子メール メッセージがサーバーから削除されます。また、同期に関するエラー メッセージは表示されません。


[ホーム ページ] タブを使用して Web ページを表示する場合、GET 要求の HTTP_ACCEPT_LANGUAGE 変数が正常に機能しない
Outlook 2003 の [ホーム ページ] タブを使用して Web ページを表示する場合、GET 要求の HTTP_ACCEPT_LANGUAGE 変数が正常に機能しません。Web ページは言語として "EN-US" を返すことが予想されますが、実際には "undefined" を返します。


大容量の .pst ファイルが複数存在する場合、大容量の物理 RAM (Random Access Memory) を搭載したコンピュータで Outlook 2003 が使用できなくなることがある
大容量の物理 RAM を搭載するコンピュータに Outlook 2003 をインストールしている場合、Outlook 2003 に大容量の .pst ファイルが複数存在すると、Outlook 2003 を使用できなくなることがあります。

エラー署名の詳細

Outlook 2003 を使用しているときに、次のようなエラー メッセージが表示されることがあります。
問題が発生したため、Microsoft Office Outlook を終了します。ご不便をおかけして申し訳ありません。

エラー報告に含まれるデータの参照 : ここをクリックしてください。
エラー報告のデータを参照すると、以下のようなエラー署名が表示されます。
元に戻す全体を表示する
アプリケーション名アプリケーションのバージョンモジュール名モジュールのバージョンオフセット
Outlook.exe 11.0.6353.0 Outllib.dll 11.0.6359.0 00359743
Outlook.exe 11.0.6353.0 Outllib.dll 11.0.6359.0 0014a3c8
Outlook.exe 11.0.6353.0 Outllib.dll 11.0.6359.0 005fff59
Outlook.exe 11.0.5510.0 Mso.dll 11.0.5606.0 003b6e16
Outlook.exe 11.0.5510.0 Outllib.dll 11.0.5608.0 0001119d
Outlook.exe 11.0.6353.0 Ntdll.dll 5.1.2600.1217 00019ecd
Outlook.exe 11.0.5510.0 Mso.dll 11.0.5606.0 000c655c
Outlook.exe 11.0.5510.0 Outllib.dll 11.0.5608.0 0003e993
Outlook.exe 11.0.6353.0 Emsabp32.dll 11.0.6361.0 000039d4
Outlook.exe 11.0.6353.0 Mso.dll 11.0.6360.0 00364eb8
Outlook.exe 11.0.6353.0 Mso.dll 11.0.6360.0 00034032
Outlook.exe 11.0.6353.0 Mso.dll 11.0.6360.0 00032c7c
Outlook.exe 11.0.5510.0 Ntdll.dll 5.1.2600.1217 00033aed
Outlook.exe 11.0.6353.0 Mso.dll 11.0.6360.0 0001f0e3
Outlook.exe 11.0.6353.0 Msmapi32.dll 11.0.6361.0 00006725
表示されるプログラムのバージョン、モジュールのバージョン、およびオフセットは異なる場合があります。

プロパティ

文書番号: 906451 - 最終更新日: 2006年12月18日 - リビジョン: 1.2
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Office Outlook 2003
キーワード:?
kbfix kbupdate kbtshoot KB906451
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com