SQL Server 2005 のインストール時にエラー メッセージ "セットアップ ウィザードの実行中に予期しないエラーが発生しました" が表示される

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 916760 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

現象

Microsoft SQL Server 2005 のインストール時に、以下のエラー メッセージが表示されます。
セットアップ ウィザードの実行中に予期しないエラーが発生しました。詳細については、セットアップ ログを確認し、ヘルプ ボタンをクリックしてください。またはそのいずれかの操作を行ってください。
このとき SQLSetupNumber_ServerName_Core(local).log ファイルを確認すると、ログ ファイルの末尾に以下のエラー メッセージが表示されています。
Running: InstallToolsAction.10 at: 2006/4/8 16:46:2
Error: Action "InstallToolsAction.10" threw an exception during execution. Error information reported during run:
Target collection includes the local machine.
Fatal Exception caught while installing package: "10"
Error Code: 0x80070002 (2)
Windows Error Text: The system cannot find the file specified. Source File Name: sqlchaining\sqlprereqpackagemutator.cpp
Compiler Timestamp: Tue Aug 9 01:14:20 2005
Function Name: sqls::SqlPreReqPackageMutator::modifyRequest
Source Line Number: 196
---- Context -----------------------------------------------
sqls::InstallPackageAction::perform
WinException caught while installing package. : 1603
Error Code: 0x80070643 (1603)
Windows Error Text: Fatal error during installation. Source File Name: packageengine\installpackageaction.cpp
Compiler Timestamp: Fri Jul 1 01:28:25 2005
Function Name: sqls::InstallPackageAction::perform
Source Line Number: 167
---- Context -----------------------------------------------
sqls::InstallPackageAction::perform
  • SQLSetupNumber_ServerName_Core(local).log ファイルは、次のフォルダにあります。
    C:\Program Files\Microsoft SQL Server\90\Setup Bootstrap\LOG\Files
  • Number には、SQL Server 2005 をインストールするたびに増加する数字が入ります。ファイル名の Number に最も大きな数字が入っているログ ファイルが、SQL Server 2005 を最も直近にインストールした際のログ ファイルです。

原因

この問題は、SQL Server 2005 のインストール中に必要とされるファイルを含むフォルダが、誤ったレイアウトで配置されているために発生します。

この問題は特に、SQL Server 2005 のインストール CD からコピーされ、ネットワーク共有またはハード ディスク上に置かれたフォルダから SQL Server 2005 のインストールを開始する場合に発生します。

回避策

この問題を回避するには、SQL Server 2005 のインストール時に必要とされる正しいレイアウトにフォルダを設定します。

SQL Server 2005 のインストール時に、次の 2 つのフォルダを使用します。
  • Servers
  • Tools
これら 2 つのフォルダは、同じフォルダ レベル、または 1 つのドライブのルート フォルダの下に置かれている必要があります。これらのフォルダは、必ず Servers と Tools という名前にする必要があります。Servers フォルダには、データベース エンジンなどの SQL Server 2005 の主なコンポーネントのインストールに必要なすべてのファイルが含まれます。Tools フォルダには、ツールのコンポーネントおよび SQL Server 2005 Books Online が含まれます。

詳細

SQL Server 2005 のインストール CD からある場所にファイルをコピーし、その場所から SQL Server 2005 をインストールするには、次の手順を実行します。

: この例では、SQL Server 2005 のインストール CD から D:\SQLServer2005 フォルダにファイルをコピーします。
  1. D:\SQLServer2005 フォルダの中に次の 2 つのサブフォルダを作成します。
    • Servers
    • Tools
  2. SQL Server 2005 のインストール CD にある Servers という名前のフォルダから D:\SQLServer2005\Servers フォルダに、すべてのファイルをコピーします。
  3. SQL Server 2005 のインストール CD にある Tools という名前のフォルダから D:\SQLServer2005\Tools フォルダに、すべてのファイルをコピーします。
  4. D:\SQLServer2005\Servers フォルダを開き、Setup.exe をダブルクリックして SQL Server 2005 のセットアップ プログラムを起動します。
同様に、MSDN のダウンロード サイトから SQL Server 2005 Developer Community Technology Preview (CTP) をダウンロードする場合、製品が 2 つに分けられてダウンロードされます。SQL Server 2005 の完全インストールを実行するには、Servers と Tools の両方のファイルを Servers と Tools と名前を付けたフォルダにダウンロードする必要があります。また、これらのフォルダを同じフォルダ レベル、または 1 つのドライブのルート フォルダに置いてからインストールを開始してください。

プロパティ

文書番号: 916760 - 最終更新日: 2011年5月15日 - リビジョン: 3.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft SQL Server 2005 Standard Edition
  • Microsoft SQL Server 2005 Workgroup Edition
  • Microsoft SQL Server 2005 Developer Edition
  • Microsoft SQL Server 2005 Enterprise Edition
  • Microsoft SQL Server 2005 Standard X64 Edition
  • Microsoft SQL Server 2005 Enterprise X64 Edition
  • Microsoft SQL Server 2005 Standard Edition for Itanium Based Systems
  • Microsoft SQL Server 2005 Enterprise Edition for Itanium Based Systems
キーワード:?
kbsqlmanagementtools kbhowto kbexpertiseadvanced kbinfo kbsql2005setup KB916760
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com