MDAC ソフトウェア更新プログラムを適用しようとすると、エラー報告をマイクロソフトに送信するよう求めるメッセージが表示される

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 916850 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

現象

Microsoft Data Access Components (MDAC) ソフトウェア更新プログラムを適用するときに、エラー報告をマイクロソフトに送信するよう求めるダイアログ ボックスが表示されます。このダイアログ ボックスには次のようなテキストが表示されます。
A recently applied update, KB911562, failed to install.

[レポートの送信] をクリックすると、この更新プログラムをインストールできなかった理由に関するデータがマイクロソフトに送信されます。
ほとんどの場合、このダイアログ ボックスはインストーラでのクラッシュを示すものではありません。エラー報告のダイアログ ボックスは、実行しているソフトウェア更新プログラムが、実際にコンピュータにインストールされているバージョンとは異なるバージョンの MDAC に対応していることを、インストーラが検出すると表示されます。

解決方法

この問題を解決するには、実際にコンピュータで実行している MDAC のバージョンに対応する適切なソフトウェア更新プログラムを適用します。インストールされている MDAC のバージョンを確認するには、Component Checker ユーティリティを実行することをお勧めします。詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyId=8F0A8DF6-4A21-4B43-BF53-14332EF092C9
使用している構成に応じてソフトウェア更新プログラムを選択します。ソフトウェア更新プログラムのファイル名は、オペレーティング システムおよびインストールされている MDAC のバージョンによって異なります。

Windows 2000

元に戻す全体を表示する
MDAC のバージョン ソフトウェア更新プログラム名の先頭の文字列
MDAC 2.5 Service Pack 3 (SP3) MDAC253-
MDAC 2.7 Service Pack 1 (SP1) MDAC271-
MDAC 2.8 MDAC28-
MDAC 2.8 Service Pack 1 (SP1) MDAC281-

Windows XP Service Pack 1 (SP1)

元に戻す全体を表示する
MDAC のバージョン ソフトウェア更新プログラム名の先頭の文字列
MDAC 2.7 SP1 WindowsXP-
MDAC 2.8 MDAC28-

Windows XP Service Pack 2 (SP2)

名前が "WindowsXP-" で始まるソフトウェア更新プログラムを選択します。

Windows Server 2003

名前が "WindowsServer2003-" で始まるソフトウェア更新プログラムを選択します。

詳細

エラー報告の発生理由

多くの場合、重要な MDAC ソフトウェア更新プログラムは管理者またはいくつかの自動展開ツールによって選択されます。これらのツールには、構成に応じてコンピュータに提供されるべき、特定の問題に対するソフトウェア更新プログラムのバージョンを、システムによって決定するロジックが含まれています。エラー報告機能は、このロジックが正常に機能していることを、マイクロソフトが確認するのに役立つように設計されています。また、エラー報告機能は、マイクロソフトがそのロジックにおける問題を迅速に発見および修正するのにも役立ちます。

送信されるデータ

ダイアログ ボックスの [このレポートに含まれるデータ] をクリックすると、送信されるデータの技術情報が表示されます。ソフトウェア更新プログラムのインストーラは、実行しようとしたログを送信します。これらのログには、インストーラがコンピュータを更新しようとしたときに検出された MDAC バイナリおよび MDAC 関連のレジストリ キーについての情報が含まれます。

Microsoft オンライン クラッシュ ダンプ解析サービス

データの報告と収集の詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
http://oca.microsoft.com/ja/welcome.aspx
これらのダイアログ ボックスに関するマイクロソフトのデータ収集ポリシー、および個人のプライバシー保護のために講じられている対策については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
http://oca.microsoft.com/ja/dcp20.asp

関連情報

Component Checker ユーティリティのインストール方法および使用方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
301202 MDAC のバージョンを確認する方法

プロパティ

文書番号: 916850 - 最終更新日: 2006年4月14日 - リビジョン: 1.1
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Data Access Components 2.8 Service Pack 1
  • Microsoft Data Access Components 2.8
  • Microsoft Data Access Components 2.7 Service Pack 1
  • Microsoft Data Access Components 2.5 Service Pack 3
キーワード:?
kbexpertiseinter kbexpertiseadvanced kbtshoot kbprb KB916850
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com