Windows Vista をインストールするときに、[アップグレード] オプションを選択できず、メッセージ "アップグレードは無効になっています" が表示される

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 926069 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

現象

Windows Vista をインストールするときに、アップグレード オプションを選択できません。[Windows のインストール] ダイアログ ボックスに次のメッセージが表示されます。
アップグレードは無効になっています
- Windows をアップグレードするには、ハード ディスク パーティションが NTFS 形式でフォーマットされている必要があります。パーティションを再フォーマットするには、インストールを取り消して、コマンド プロンプト ウィンドウを開いてから、「convert c: /fs:ntfs」と入力してください。

原因

FAT32 ボリュームにインストールされている Windows をアップグレードしようとすると、この問題が発生します。詳細については、「解決方法」の「ハード ディスク パーティションを FAT32 から NTFS に変換する」を参照してください。

解決方法

この問題を解決するには、次の中から適切な手順を実行します。

ハード ディスク パーティションを FAT32 から NTFS に変換する

Windows Vista をインストールするハード ディスク パーティション (ディスク ボリューム) は、NTFS ファイル システムを使用してフォーマットされている必要があります。ハード ディスク パーティションを NTFS に変換するには、次の手順を実行します。

: パーティションを FAT から NTFS に変換するときにデータが破損したり失われたりすることはほとんどありませんが、すべてのデータをバックアップしてからこの操作を実行することをお勧めします。また、バックアップの整合性も確認することをお勧めします。

パーティションを NTFS に変換するには、次の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。CMD と入力し、[OK] をクリックします。
  2. コマンド プロンプトで convert driveletter:/FS:NTFS と入力します。 たとえば、C ドライブを変換する場合は、コマンド プロンプトで次のコマンドを入力し、Enter キーを押します。
    convert C:/FS:NTFS
  3. 変換が完了したら、Windows Vista セットアップを再実行します。
: convert driveletter:/FS:NTFS コマンドを実行すると、次のエラー メッセージが表示されることがあります。
CONVERT で drive_letter: ドライブへの排他的アクセスを実行できないため、現時点では変換できません。次回のシステム再起動時にドライブの変換をスケジュールしますか (Y/N)?
このエラー メッセージは、次のいずれかの条件に該当する場合に表示されることがあります。

条件 1

変換するパーティション上に現在のフォルダがあるときに convert コマンドを実行した場合。たとえば、コマンド プロンプトで convert C:/FS:NTFS と入力した場合などがあります。

この問題を解決するには、以下のいずれかの方法を使用します。
  • コマンド プロンプトで Y と入力して Enter キーを押した後、コンピュータを再起動します。コンピュータの再起動時にパーティションが変換されます。
  • 別のパーティション上のフォルダに切り替えて、再度コマンドを入力します。たとえば、D ドライブを使用するには、次のコマンドを入力します。各コマンドの入力後、Enter キーを押します。
    d:
    convert C:/FS:NTFS

条件 2

変換するパーティション上のファイルが開かれている場合。

この問題を解決するには、以下のいずれかの方法を使用します。
  • コマンド プロンプトで Y と入力して Enter キーを押した後、コンピュータを再起動します。コンピュータの再起動時にパーティションが変換されます。
  • 変換するパーティション上のファイルを使用している可能性があるすべてのプログラムを終了します。

    : 該当するプログラムには、ネットワーク接続を使用して、変換するパーティション上のファイルを開く、他のコンピュータ上のプログラムも含まれる場合があります。

    開かれているファイルの中にページング ファイルが含まれている場合もあります。その場合は、コマンド プロンプトで Y と入力して Enter キーを押した後、コンピュータを再起動します。

条件 3

現在のオペレーティング システムが実行されているパーティションを変換しようとした場合。たとえば、WINDOWS フォルダと WINDOWS\System32 フォルダが C ドライブ上にあるときに、convert C:/FS:NTFS と入力した場合などがあります。

このパーティションは "ブート パーティション" と呼ばれます。オペレーティング システムが実行されているときにブート パーティションを変換することはできません。

ブート パーティションを変換するには、以下のいずれかの方法を使用します。
  • コマンド プロンプトで Y と入力して Enter キーを押した後、コンピュータを再起動します。コンピュータの再起動時にパーティションが変換されます。
  • 別のパーティションにも Windows がインストールされている場合は、そのパーティション上にある Windows を使用してコンピュータを再起動します。その後、Windows で使用されていないパーティションを変換します。

詳細

FAT ファイル システムと NTFS ファイル システムの相違点、およびこれらの長所と短所の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
100108 FAT、HPFS、NTFS ファイル システムについて

プロパティ

文書番号: 926069 - 最終更新日: 2007年8月10日 - リビジョン: 6.3
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Windows Vista Business
  • Windows Vista Enterprise
  • Windows Vista Home Basic
  • Windows Vista Home Premium
  • Windows Vista Starter
  • Windows Vista Ultimate
  • Windows Vista Enterprise 64-bit edition
  • Windows Vista Business 64-bit edition
キーワード:?
kbtshoot kbsetup kbprb kbexpertisebeginner KB926069
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com