[MS08-070] Microsoft Visual Basic 6.0 Service Pack 6 Runtime Extended Files セキュリティ更新プログラム (2008 年 12 月 9 日) について

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 926857 - 対象製品
マイクロソフトは Microsoft Visual Basic 6.0 Service Pack 6 (SP6) Runtime Extended Files 用の累積的な更新プログラム 957924 をリリースしました。この累積的な更新プログラムには、セキュリティ更新プログラム 926857 のすべての修正プログラムが含まれ、また Visual Basic 6.0 Runtime Extended Files に収められている ActiveX コントロールに関する他の複数の安定性のある修正プログラムとパフォーマンスの修正プログラムが含まれています。また、この累積的な更新プログラムに含まれる ActiveX コントロールは、ActiveX コントロール用の今後の更新プログラムのベースラインになる予定です。この累積的な更新プログラムには、ActiveX コントロール用のセキュリティ更新プログラムおよび修正プログラムが含まれます。そのため、累積的な更新プログラム 957924 をインストールして、ActiveX コントロール用のサポートされている最新のベースラインを使用することを強くお勧めします。

この問題の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
957924 Visual Basic 6.0 Service Pack 6 Runtime Extended Files 用の累積的な更新プログラムのロールアップについて
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

はじめに

マイクロソフトはセキュリティ情報 MS08-070 を公開しました。セキュリティ情報の詳細を参照するには、次のいずれかのマイクロソフト Web サイトにアクセスしてください。

このセキュリティ更新プログラムに関するヘルプとサポートを受ける方法

ホーム ユーザーの場合は、無料サポートを利用できます。米国およびカナダのお客様は、電話で 1-866-PCSAFETY にお問い合わせください。他の地域については、各地域の支社にお問い合わせください。セキュリティ更新プログラムのサポートに関する各地域の支社の問い合わせ先については、以下のマイクロソフトの世界のサポート Web サイトを参照してください。
http://support.microsoft.com/common/international.aspx?rdpath=4
北米のお客様は、次のマイクロソフト Web サイトから、無条件の無償電子メール サポートまたは無条件の個人チャット サポートもご利用ください。
http://support.microsoft.com/oas/default.aspx?&prid=7552
法人のお客様向けのセキュリティ更新プログラムのサポートについては、通常ご使用のサポート連絡先をご利用ください。

詳細

このセキュリティ更新プログラムをインストールする場合は、少なくとも Windows インストーラ 3.1 以降のバージョンが対象のコンピュータにインストールされている必要があります。お使いのコンピュータ用に Windows インストーラの最新版を入手するには、以下のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?familyid=5A58B56F-60B6-4412-95B9-54D056D6F9F4&displaylang=ja

更新プログラムのアンインストール情報

この更新プログラムはインストール後に削除できません。この動作は、Visual Basic 6.0 コンポーネント用の以前にリリースされたその他の更新プログラムと同様です。

この更新プログラムのコマンド ライン スイッチ

この更新プログラムでサポートされるコマンド ライン スイッチの詳細については、セキュリティ情報 MS08-070 を参照してください。関連情報については、以下のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
http://www.microsoft.com/japan/technet/security/bulletin/ms08-070.mspx
MSDN Web サイトには、これらのスイッチに関するドキュメントも用意されています。このドキュメントを参照するには、次のマイクロソフト Web サイトにアクセスしてください。
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/aa367988.aspx
Windows インストーラ MSDN Web サイトには、Windows インストーラに関する情報が用意されています。この情報を表示するには、次の MSDN Web サイトを参照してください。
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/aa367449.aspx

このセキュリティ更新プログラムに関する既知の問題

この更新プログラムをインストールした後、ActiveX コントロール、Mswinsck.ocx (Winsock Control) のプロパティを編集しようとしたときに次のエラー メッセージが表示されることがあります。
メモリ不足です
この問題の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
960128 セキュリティ更新プログラム KB926857 をインストールした後、Mswinsck.ocx ActiveX コントロール (Winsock コントロール) を右クリックするとエラー メッセージが表示される

ファイル情報

セキュリティ更新プログラム (日本語版) のファイル属性は、 セキュリティ情報 MS08-070 の「ファイル情報」セクションをご覧ください。

プロパティ

文書番号: 926857 - 最終更新日: 2008年12月18日 - リビジョン: 3.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Visual Basic 6.0 Enterprise Edition
  • Microsoft Visual Basic 6.0 Standard Edition
  • Microsoft Visual Basic 6.0 Professional Edition
キーワード:?
kbexpertiseadvanced kbfix kbbug kbsecurity kbqfe kbsurveynew KB926857
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com