Windows Vista または Windows Server 2003 で報告されるメモリ容量が予想より少ない

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 929580 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

現象

4 GB の RAM (Random Access Memory) を搭載するコンピュータで、[システムのプロパティ] ダイアログ ボックスや [システム情報] ダイアログ ボックスで予想よりも少ないメモリ容量が報告されることがあります。

この問題は、Windows Vista および Windows Server 2003 で発生します。

原因

この問題は、32 ビットのハードウェア環境では、アドレス空間が 4 GB に制限されるために発生します。BIOS (Basic Input/Output System) がハードウェア用に予約するアドレス空間を確保するために、メモリが再配置されることがあります。しかし、この制限が原因で、Windows Server 2003 および Windows Vista では 4 GB の境界を越えて再配置されるメモリにはアクセスできません。

状況

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

詳細

32 ビットのオペレーティング システムでは、次の条件に該当する場合にのみ 4 GB の境界を越えて再配置されたメモリにアクセスできます。
  • コンピュータが、物理アドレス拡張 (PAE) モードである。
  • コンピュータに 4 GB の RAM が搭載されている。
上記の場合は、インストールされているメモリ容量がオペレーティング システムによって正しく報告されます。

また、一部の x64 ベースのオペレーティング システムでは、最大 2 TB (テラバイト) の RAM にアクセスできます。詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
http://www.microsoft.com/japan/technet/windowsserver/sp2/overview.mspx
PAE モードを有効にするには、BCD ファイルのブート エントリに PAE を追加する必要があります。管理者の権限でコマンド プロンプトを開き、BCDEDIT /SET PAE ForceEnable と入力します。

: Windows Vista には Boot.ini ファイルはありません。Boot.ini ファイルは、古いバージョンの Windows でデュアル ブートを行う際にのみ使用されます。

関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
268230 Intel PAE (Physical Address Extension) におけるメモリ追加とノード追加の使い分け
283037 Windows Server 2003 および Windows 2000 では大容量メモリのサポートが使用できる
システムにメモリを増設した場合、BIOS では物理 RAM の全容量が認識されても、Windows では RAM の一部しか認識されないことがあります。コンピュータで冗長メモリ機能またはメモリ ミラーリング機能を使用している場合、メモリの全容量が Windows に認識されないことがあります。冗長メモリは、メモリ バンクで障害が発生した場合、メモリ バンクのフェールオーバー機能をシステムに提供します。メモリ ミラーリングは、メモリ バンクをミラー化されたセットに分割します。これらの機能は BIOS を使用して有効または無効にできますが、Windows からは設定できません。これらの機能の設定を変更するには、コンピュータのユーザー マニュアルまたは BIOS 製造元の Web サイトを参照するか、製造元に問い合わせてください。

たとえば、4 GB の RAM が搭載されたコンピュータに 4 GB の RAM を増設したときに、Windows で全 8 GB のメモリ容量ではなく、4 GB または 6 GB の RAM しか認識されないことがあります。この場合、冗長メモリ機能またはメモリ ミラーリング機能が、ユーザーの知らないうちに新しいメモリ バンクで有効になっている可能性があります。これらの現象は、Boot.ini ファイルに /PAE スイッチを追加していない場合に発生する現象と似ています。

プロパティ

文書番号: 929580 - 最終更新日: 2007年6月1日 - リビジョン: 2.2
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Windows Vista Business
  • Windows Vista Enterprise
  • Windows Vista Home Basic
  • Windows Vista Home Premium
  • Windows Vista Starter
  • Windows Vista Ultimate
  • Microsoft Windows Server 2003, Datacenter Edition (32-bit x86)
  • Microsoft Windows Server 2003, Enterprise Edition (32-bit x86)
  • Microsoft Windows Server 2003, Standard Edition (32-bit x86)
キーワード:?
kbtshoot kbprb kbexpertiseinter KB929580
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com