Windows Vista または Windows 7 で "Sysprep /generalize" を実行すると、エラー メッセージ "コンピューターの sysprep を実行中に致命的なエラーが発生しました" が表示される

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 929828 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

現象

Windows Vista または Windows 7 でシステム準備ツール (Sysprep) を実行する際に /generalize オプションを使用すると、次のエラー メッセージが表示されることがあります。

コンピューターの sysprep を実行中に致命的なエラーが発生しました。

Setuperr.log ファイルに、次のような行が記録されることがあります。
Error [0x0f0082] SYSPRP LaunchDll: Failure occurred while executing 'C:\Windows\System32\slc.dll, SLReArmWindows', returned error code -1073425657
Error [0x0f0070] SYSPRP RunExternalDlls: An error occurred while running registry sysprep DLLs, halting sysprep execution. dwRet = -1073425657
Error [0x0f00a8] SYSPRP WinMain: Hit failure while processing sysprep generalize providers; hr = 0xc004d307

注:
Setuperr.log ファイルは \Windows\System32\Sysprep\Panther フォルダーにあります。

原因

このエラーは、1 つの Windows イメージで Windows Software Licensing Rearm プログラムを 4 回以上実行すると発生することがあります。

解決方法

この問題を解決するには、Windows イメージを再構築する必要があります。

回避策

この問題を回避するには、Windows イメージを構築する際に、XML 応答ファイル (Unattend.xml) で <SkipRearm> 設定を使用して、Rearm プロセスを省略します。

次のテキストは Windows Vista の XML 応答ファイルの一例です。
<settings pass="generalize"><component name="Microsoft-Windows-Security-Licensing-SLC" processorArchitecture="x86" publicKeyToken="31bf3856ad364e35" language="neutral" versionScope="nonSxS" xmlns:wcm="http://schemas.microsoft.com/WMIConfig/2002/State" xmlns:xsi="http://www.w3.org/2001/XMLSchema-instance"> <SkipRearm>1</SkipRearm></component> </settings>
注:

運用環境でコンピューターへの展開に使用する最終的な無人セットアップ ファイルから、<SkipRearm> 設定が削除されていることを確認する必要があります。運用環境でコンピューターへの展開に使用する無人セットアップ ファイルから <SkipRearm> が削除されていない場合、ネットワークに新しいクライアントが追加されても、現在の KMS クライアント数が増加しません。


次の Technet の資料に Microsoft-Windows-Security-Licensing-SLC コンポーネントの skipRearm タグについての説明が記載されています。

http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/cc722350(WS.10).aspx


次のテキストは Windows 7 の XML 応答ファイルの一例です。
<settings pass="generalize">
<component name="Microsoft-Windows-Security-SPP" processorArchitecture="amd64" publicKeyToken="31bf3856ad364e35" language="neutral" versionScope="nonSxS" xmlns:wcm="http://schemas.microsoft.com/WMIConfig/2002/State" xmlns:xsi="http://www.w3.org/2001/XMLSchema-instance">
<SkipRearm>1</SkipRearm>
</component>
</settings>
?

次の Technet の資料に Microsoft-Windows-Security-SPP コンポーネントの skipRearm タグについての説明が記載されています。

http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/ff716103(en-us,WS.10).aspx

詳細

Windows Software Licensing Rearm プログラムにより Windows システムが元のライセンス状態に復元されます。ライセンス認証に関連するすべてのライセンス データおよびレジストリ データは、削除またはリセットされます。また、すべての猶予期間タイマーもリセットされます。

Windows Vista および Windows 7 で Rearm プロセスを実行するには、次のいずれかの手順を使用します。
  • Windows Vista のカスタム イメージを構築するために使用したコンピューター上で、Sysprep /generalize を実行します。
  • 管理者特権を持つコマンド プロンプト ウィンドウで、Slmgr.vbs スクリプトを実行します。たとえば、cscript c:\windows\system32\slmgr.vbs ?rearm を実行します。
注: Rearm プロセスを実行するには、管理者の資格情報が必要です。Rearm プロセスは、1 つの Windows Vista イメージで最大 3 回実行できます。システム準備ツールの詳細については、以下のリンクをクリックしてください。

299840 Sysprep で Windows のライセンス認証またはボリューム ライセンス メディアを使用して Windows XP を展開する方法

プロパティ

文書番号: 929828 - 最終更新日: 2011年9月23日 - リビジョン: 2.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Windows Vista Enterprise 64-bit edition
  • Windows Vista Ultimate 64-bit edition
  • Windows Vista Business
  • Windows Vista Business 64-bit edition
  • Windows Vista Enterprise
  • Windows Vista Ultimate
  • Windows 7 Enterprise
  • Windows 7 Ultimate
  • Windows Server 2008 Standard
  • Windows Server 2008 Enterprise
  • Windows Server 2008 Datacenter
  • Windows Server 2008 R2 Standard
  • Windows Server 2008 R2 Enterprise
  • Windows Server 2008 R2 Datacenter
キーワード:?
kbexpertisebeginner kbtshoot kbprb KB929828
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com