キリル文字を置き換える疑問符 (?)、キリル言語のラベルを Outlook 用には、Microsoft Dynamics CRM クライアントにするツールバーを表示するとき

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 932302 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

現象

キリル言語、ツールバーのラベルは、Microsoft Office Outlook の Microsoft Dynamics CRM クライアントでは正しく表示されません。 キリル言語、ラベルがで正しく表示 Microsoft Dynamics CRM 3. 0 Web クライアントをツールバーのキリル言語のラベルを使用する Isv.config ファイルを編集しました。 ただし、Outlook 用には、Microsoft Dynamics CRM クライアントで、ツールバーを表示する、キリル言語の文字が疑問符 (?) によって置き換え。

For example, you edit the Isv.config file to use a Cyrillic label for the standard toolbar for an account in Microsoft Dynamics CRM as follows.
<! -- The Account Tool Bar -->
  <ToolBar ValidForCreate="0" ValidForUpdate="1">
        <Button Title="РусскийEnglish" 
          ToolTip="Info on Test" 
          Icon="/_imgs/ico_18_debug.gif" 
          Url="http://www.microsoft.com" 
         PassParams="1" 
         WinParams="" 
         WinMode="0" />
</ToolBar>
、キリル言語の文字は疑問符 (?) に置き換えられます Outlook 用には、Microsoft Dynamics CRM クライアントでこのツールバーを表示すると、します。

解決方法

この問題は、Microsoft Dynamics CRM 3. 0 更新プログラムのロールアップ 3 で修正されました。
関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください:
935364Microsoft Dynamics CRM 3. 0 の更新プログラムのロールアップ 3 は。
サポートされている修正プログラムが Microsoft から提供されています。 ただし、ことを目的としたこの修正プログラムものですこの資料に記載されている問題のみを修正します。 この修正プログラムのみシステムに適用この特定の問題が発生しています。 この修正プログラム テストを受ける可能性があります。 そのため場合この問題で深刻な影響を受けていないお勧めしますこの修正プログラムを含む、次回ソフトウェアの更新されるまで待つことです。

修正プログラムをダウンロードできる場合はこの資料の先頭に「修正プログラムのダウンロード」セクションです。 このセクションが表示されていない場合、は、マイクロソフト カスタマーサービス & サポート修正プログラムを入手するを問い合わせてください。

メモ 追加問題が発生する場合は、個別のサービス要求を作成した任意のトラブルシューティングが必要な場合。 通常のサポート料金が追加の質問およびこの特定の修正プログラムの対象とならない問題について適用されます。 一覧については、完了マイクロソフト カスタマーサービス & サポートの電話番号のまたは個別のサービス要求を作成する、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
http://support.microsoft.com/contactus/?ws=support
メモ 「修正プログラムのダウンロード」フォームには、修正プログラムが利用する言語が表示されます。 お使いの言語が表示されない場合、修正プログラムがその言語に対応しないのでは。

ファイル情報

英語版のこの修正プログラムにファイルの属性 (またはそれ以降のファイル属性) 次の表は、されている可能性もします。 日付およびこれらのファイルの時間で世界協定時刻 (UTC) と記載します。 各ファイルの日付および時刻は、世界協定時刻 (UTC) で示されています。 UTC と現地時刻の差を検索するには、コントロール パネルの [日付と時刻 タイム ゾーン タブを使用します。

Microsoft Dynamics CRM 3. 0 サーバー

元に戻す全体を表示する
ファイル名ファイルのバージョンファイルのサイズ日付時間ハッシュプラットフォーム
Crmnativeinteropproxy.dll3.0.5300.16213,422,0562007 年月 17 日23: 07 MD5: dc8f27ada602c5972b06e07a8688a4fb
SHA1: 7046D6879078D778EB5CE0CBE8F4BFBFB359C186
x86
Crmobjectmodel.dll3.0.5300.16216,761,3202007 年月 17 日23: 07 MD5: 937BDF5AC7659B89744D8B0712BE8716
SHA1: 3C4A57A82661D96C7FFEF434F1E69E79351A0778
x86
Microsoft.crm.application.components.core.dll3.0.5300.1621288,1042007 年月 17 日22: 57 MD5: fd177c8be0f20e33a88a6b972689a672
SHA1: 6EC1AF2DAA1D46796EA8101D53C17552D3FCCF6E
x86
Microsoft.crm.application.pages.dll3.0.5300.1621968,0402007 年月 17 日22: 56 MD5: 4039D392EF0B1E4B673C6C1B4166A179
SHA1: 1A1A6255E0FEC4009D174A7902BBF17A62584896
x86
Microsoft.crm.dll3.0.5300.1621382,3122007 年月 17 日22: 57 MD5: 7749381C0E2BA2AFDF346E78640AA922
SHA1: 0FEB837847C20D391CC6FD0DC4438B947DEA222B
x86
Microsoft.crm.objectmodel.dll3.0.5300.1621320,8722007 年月 17 日22: 57MD5: f334087609db626f3b15ee87a6e6b88e
SHA1: ecc8f3fc61ebb0812c100d0e3e713d8ccac4fbf4
x86
Microsoft.crm.tools.workflowlibrary.dll3.0.5300.1621275,8162007 年月 17 日22: 56 MD5: 86F5DADA0AEB92D894B3EF68A8D4C90A
SHA1: daab504c13e40622c7a32334811f78e4c6a516f5
x86
Pkgutil.cmd適用しません。1132007 年 3 月 29 日20: 18適用しません。適用しません。
Print_dlg.aspx適用しません。8,8222007 年月 17 日19: 51適用しません。適用しません。
Microsoft.crm.dll3.0.5300.1375,5602005 年 11 月 17 日04: 39 MD5: 5474F58EAF68D42E3134BED703CCABD8
SHA1: fd0dff964d1a85060743beaaa67db4bec790714c
x86
Microsoft.crm.objectmodel.dll3.0.5300.1318,2162005 年 11 月 17 日04: 39MD5: c3dec53d3736b9000c2112a89a3434ba
SHA1: d7cabf23bfaed44dd21b51075c50822c108b9ded
x86
Crmdbhotfix.dll3.0.5300.1605105,8322007 年 3 月 29 日20: 18 MD5: 03EE950503E9BD7425B1702308403C6C
SHA1: 6AE59976526A289FB9D1454846AFBF90210CE11E
x86
Kb927207_client.dll3.0.5300.162161,8002007 年月 17 日23: 02 MD5: 28E7D170D2DD892DF7564E86FFF133AB
SHA1: 1A45885D1641142F92E9399DED00CDCCA699653D
x86
Kb930604_client.dll3.0.5300.162165,3842007 年月 17 日23: 02 MD5: 9F6B56D239EA89FD929C40CA449A2630
SHA1: f8ed6a7eeaf76cbadcd6d4f60c473285bbd06770
x86
Kb931627_client.dll3.0.5300.1621160,1042007 年月 17 日23: 02 MD5: 44779C699E827BF4B99A45283ED724B0
SHA1: f6d6d6b7bfdaf59cd9d15f474e7bc24c9cced3a9
x86
Kb933214_client.dll3.0.5300.162171,0162007 年月 17 日23: 02MD5: e48f031338e4182f221d3cac5d4a9e00
SHA1: dcb9449c4e208f4f6b41d9cdaffc7b799d5ab30c
x86
Kb933423_client.dll3.0.5300.162191,4962007 年月 17 日23: 02MD5: a57235d9258cd30cbc9ea4b1bd647be4
SHA1: c3fc78b8d97f249e6242a2602ee4d47be6109bb2
x86
Kb933658_client.dll3.0.5300.162167,4322007 年月 17 日23: 02MD5: e232be5a2bc92700eb2c181603df1483
SHA1: db71867f1d77522e5c8ea1b179210cbc9797f59e
x86
Kb936204_client.dll3.0.5300.162192,5202007 年月 17 日23: 02MD5: f3ae6a3fd15c6d851b2a3c917564747c
SHA1: 88B0C7C8E6B14A03886C2E0DEAC6C7425E016436
x86

Microsoft Office Outlook 互換性リリースの Microsoft Dynamics CRM 3. 0 のラップトップ クライアント

元に戻す全体を表示する
ファイル名ファイルのバージョンファイルのサイズ日付時間ハッシュプラットフォーム
Crmaddin.dll3.0.5300.16211,210,2162007 年月 17 日23: 06 MD5: 39B619C5456575DE0FE4648D27B987CB
SHA1: aa5fcc6fb1bda71714139a7e056b36d80f8ebbb5
x86
Crmnativeinteropproxy.dll3.0.5300.16213,422,0562007 年月 17 日23: 07 MD5: bdcc1e55f4a737c0c903e918f85b0acd
SHA1: 84CC96D335E1EAB415FB0FDFDD557DC7076182E3
x86
Crmobjectmodel.dll3.0.5300.16216,761,3202007 年月 17 日23: 07 MD5: 85E5CC4EE08898D02AB2D5981D3AE86D
SHA1: d035457da80d1596b1eaa17eb5768573704568fc
x86
Microsoft.crm.application.components.core.dll3.0.5300.1621292,2002007 年月 17 日22: 57 MD5: 8767EE6F08F9242A6F6D00293B83E5EE
SHA1: b2d1998238647b74c1f254c333e2bd6391020a0c
x86
Microsoft.crm.application.components.strings.dll3.0.5300.1621726,3762007 年月 17 日22: 55 MD5: 012D15E0E123DABA12ECEB30DCCB4A54
SHA1: 0A8BDEFFCECABEAE3FB103544D99FCF5DAE3D2F8
x86
Microsoft.crm.application.pages.dll3.0.5300.1621738,6642007 年月 17 日22: 59MD5: eeb28b7e458206e6d3d3d6b95446dac3
SHA1: 61B12FA91744269F05E6CE806990085809A9AB1D
x86
Microsoft.crm.dll3.0.5300.1621382,3122007 年月 17 日22: 57MD5: ecb8b9a99c16075f15ff40a90c3d27d6
SHA1: 703898996F6F6E507EB34D5767AE16B2053BF54C
x86
Microsoft.crm.objectmodel.dll3.0.5300.1621320,8722007 年月 17 日22: 57MD5: c9eda85a3c10f58e3d287245c767e251
SHA1: 857D5FD123750D92B9DA83E7C2BFA4E5A98F4C46
x86
Print_dlg.aspx適用しません。8,8222007 年月 17 日19: 51適用しません。適用しません。
Syncqueue.dll3.0.5300.1621396,1362007 年月 17 日23: 06 MD5: 6DAFBE7A7FEB248B852E911C3103F9F4
SHA1: 8C4C5A77957CB5C020FCE6130CD9C3F198348166
x86
Crmaddin.dll3.0.5300.16211,210,2162007 年月 17 日23: 06 MD5: 39B619C5456575DE0FE4648D27B987CB
SHA1: aa5fcc6fb1bda71714139a7e056b36d80f8ebbb5
x86
Microsoft.crm.application.components.core.dll3.0.5300.1621292,2002007 年月 17 日22: 57 MD5: 8767EE6F08F9242A6F6D00293B83E5EE
SHA1: b2d1998238647b74c1f254c333e2bd6391020a0c
x86
Microsoft.crm.application.components.strings.dll3.0.5300.1621726,3762007 年月 17 日22: 55 MD5: 012D15E0E123DABA12ECEB30DCCB4A54
SHA1: 0A8BDEFFCECABEAE3FB103544D99FCF5DAE3D2F8
x86
Microsoft.crm.dll3.0.5300.1621382,3122007 年月 17 日22: 57MD5: ecb8b9a99c16075f15ff40a90c3d27d6
SHA1: 703898996F6F6E507EB34D5767AE16B2053BF54C
x86

Microsoft Office Outlook のラップトップ クライアントを Microsoft Dynamics CRM 3. 0

元に戻す全体を表示する
ファイル名ファイルのバージョンファイルのサイズ日付時間ハッシュプラットフォーム
Crmaddin.dll3.0.5300.16211,183,0802007 年月 17 日23: 06 MD5: e1f89339125b0c71a9c340b36dc20692
SHA1: a3a76827d13a9075bbadc822fbd6d1fabed5592a
x86
Crmnativeinteropproxy.dll3.0.5300.16213,422,0562007 年月 17 日23: 07 MD5: 16D3FC3FE75EAA38AF9C313F95300D2D
SHA1: 56B6B1CF5D58D359283533619102E07FEA202BE9
x86
Crmobjectmodel.dll3.0.5300.16216,761,3202007 年月 17 日23: 07 MD5: f68427699f3668f10af65a2b79399ec7
SHA1: 5F1F311E01615A56384291F25B939FAE2079D6BD
x86
Microsoft.crm.application.components.core.dll3.0.5300.1621292,2002007 年月 17 日22: 57 MD5: 98C186DD2AA61DAC4BCBDA98EFCBF7A7
SHA1: 2FB47F19A35813F56BFD3896CD25BB82D2C4AD53
x86
Microsoft.crm.application.pages.dll3.0.5300.1621738,6642007 年月 17 日22: 57 MD5: 3426E60968E3F6EE3A3EB9DB15B7B924
SHA1: 524BEE77BA86CE6E48ACEC6E1FAD9C748134BF28
x86
Microsoft.crm.dll3.0.5300.1621382,3122007 年月 17 日22: 57 MD5: 5E2AB268C25D7603471DA444F33CF20C
SHA1: 8966C3A462DAA8A4A47292E8C4A5015EAE81B69E
x86
Microsoft.crm.objectmodel.dll3.0.5300.1621320,8722007 年月 17 日22: 57 MD5: 34A6C187FFB6A46AAC4C00B877CBD0B8
SHA1: eb234220f95570a70dbb0386312966057c5f2921
x86
Pkgutil.cmd適用しません。1132007 年 3 月 29 日20: 18適用しません。適用しません。
Print_dlg.aspx適用しません。8,8222007 年月 17 日19: 51適用しません。適用しません。
Syncqueue.dll3.0.5300.1621396,1362007 年月 17 日23: 06 MD5: 91D4FB3D5AABABAD9C3777B64141CBCB
SHA1: 382C06011437A6261349C1A7A6428844AB8B23DD
x86
Microsoft.crm.dll3.0.5300.1375,5762005 年 11 月 17 日04: 42 MD5: 2B3ECF66B63F9978BF3D0779B29E0FC7
SHA1: b8756e483038993412a40fb7065e67dbc877a6bb
x86
Microsoft.crm.objectmodel.dll3.0.5300.1318,2322005 年 11 月 17 日04: 42 MD5: 16A81E3990F8FEE0030392D56482695A
SHA1: a9e13671c7d3c38d706ca4d9f8f7801a99a7e88f
x86

インストール情報

この修正プログラムを Microsoft Dynamics CRM 3. 0 クライアントの Microsoft Office Outlook を実行しているコンピューター上でインストールします。

前提条件

この修正プログラムをインストールするインストール次ロールアップする必要があります。
927751Microsoft Dynamics CRM 3. 0 用の更新プログラムのロールアップ 2 には

再起動の要件

ダイアログ ボックスが表示されたら、この修正プログラムをインストールした後は、コンピューターを再起動します。

アンインストール情報

Microsoft Windows Server 2003、Microsoft Windows XP または Windows 2000 を実行しては、コンピューターからこの修正プログラムを削除をするには プログラムの追加と削除 をコントロール パネルの [使用します。システム管理者は Spuninst.exe ツールを使用してこの修正プログラムは、Microsoft Windows Server 2003、Microsoft Windows XP または Windows 2000 を実行しているコンピューターから削除をことができます。

Spuninst.exe ツールは、%Windir%\$NTUninstallKB932302$\Spuninst フォルダーにあります。

詳細

マイクロソフトのソフトウェアの更新に使用される用語についてについては、記事の「サポート技術情報」(Microsoft Knowledge Base) を表示する次の資料番号をクリックします。
824684マイクロソフトのソフトウェアの更新で使用される一般的な用語の説明
887283Microsoft ビジネス ソリューションの CRM ソフトウェアの修正プログラムおよび更新プログラム パッケージの名前付け規則

プロパティ

文書番号: 932302 - 最終更新日: 2008年4月3日 - リビジョン: 2.2
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft CRM 3.0
  • Microsoft CRM client for Microsoft Office Outlook?を以下の環境でお使いの場合
    • Microsoft CRM 3.0
キーワード:?
kbqfe kbmbsmigrate kbhotfixserver kbautohotfix kbmt KB932302 KbMtja
機械翻訳の免責
重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。
英語版 KB:932302
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com