文書番号: 936213 - 対象製品
元に戻す画像を拡大する
GuidedHelp
ガイド付きヘルプを使用して、Internet Explorer が停止したり、再起動したり、クラッシュしたりする問題のトラブルシューティングを行う

初級レベルから中級レベルのコンピューター ユーザー向けのセルフヘルプ手順を参照するには、以下のマイクロソフト Web サイトにアクセスしてください。
元に戻す画像を拡大する
Icon Arrow Link
Internet Explorer が応答しない、動作を停止した、または再起動する
: このガイド付きヘルプの内容は、すべての言語で提供されているわけではありません。

: このガイド付きヘルプは、Windows Vista ベースのコンピューターを対象としています。Windows 7 のユーザーは、問題を自動的に解決する方法 5 を使用する必要があります。
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

はじめに

Windows Internet Explorer 7 および Windows Internet Explorer 8 の構成により、次のいずれかまたは複数の問題が発生する場合があります。
  • Internet Explorer でパフォーマンス上の問題が発生する。
  • Internet Explorer でエラー メッセージが表示される。たとえば、"Internet Explorer ではこのページは表示できません" というエラー メッセージが表示される。
  • Internet Explorer が応答を停止する。
この資料では、Windows Vista の Internet Explorer を最適化またはリセットしてこれらの問題を解決する方法について説明します。

詳細

この問題を解決するには、以下の方法を記載されている順に実行します。

方法 1: Internet Explorer でキャッシュされたデータを削除する

パフォーマンス上の問題またはエラー メッセージが、インターネット一時ファイル内または Internet Explorer で使用されているその他のキャッシュされた情報の破損が原因で発生しているかどうかを判断するには、キャッシュされたデータを削除する必要があります。これを行うには、次の手順を実行します。

Internet Explorer 7
  1. Internet Explorer 7 を起動します。
  2. [ツール] をクリックし、[閲覧の履歴の削除] をクリックします。
  3. [閲覧の履歴の削除] で、[すべて削除] をクリックします。
  4. [アドオンによって格納されたファイルや設定も削除する] チェック ボックスをオンにして、[OK] をクリックします。
Internet Explorer 8
  1. Internet Explorer 8 を起動します。
  2. [セーフティ] をクリックし、[閲覧の履歴の削除] をクリックします。
  3. [閲覧の履歴の削除] で、[削除] をクリックします。
進行状況バーに、閲覧履歴が削除されていることが表示されます。この処理が完了したら、Internet Explorer をテストして、正常に動作することを確認します。問題が引き続き発生する場合は、方法 2 を実行します。

方法 2: Internet Explorer のセキュリティ設定をリセットする

セキュリティ設定を構成する際に、制限を厳しくしすぎると、Internet Explorer で一部の Web サイトを表示できなくなる場合があります。セキュリティ設定が厳しすぎることが原因で問題が発生しているかどうかを判断するには、既定のセキュリティ設定に戻します。これを行うには、以下の手順を実行します。
  1. Internet Explorer を起動します。
  2. [ツール] メニューの [インターネット オプション] をクリックします。
  3. [セキュリティ] タブをクリックします。
  4. [すべてのゾーンを既定のレベルにリセットする] をクリックし、[OK] をクリックします。
この後に、Internet Explorer をテストして、正常に動作することを確認します。問題が引き続き発生する場合は、方法 3 を実行します。

: この方法で問題が解決しない場合は、Internet Explorer のセキュリティ レベルを元に戻してかまいません。

方法 3: Internet Explorer を "アドオンなし" モードで実行する

ActiveX コントロールやブラウザー ツール バーなど、Internet Explorer のアドオンは、一部の Web サイトで閲覧性能を強化するために提供されています。破損したアドオンや、Internet Explorer と競合するアドオンがある場合は、エラーが発生することがあります。エラーの原因がアドオンであるかどうかを判断するには、Internet Explorer を "アドオンなし" モードで実行します。これを行うには、次の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[検索の開始] ボックスに「Internet Explorer」と入力します。[Internet Explorer (アドオンなし)] をクリックします。Internet Explorer が、アドオン、ツール バー、プラグインなしで起動します。
  2. Internet Explorer をテストして、正常に動作することを確認します。問題が引き続き発生する場合は、方法 4 を実行します。
エラーが発生しない場合、問題の原因は、通常 Internet Explorer と共に読み込まれるアドオンのいずれかです。この場合は、次のいずれかのオプションを使用します。

オプション 1: Internet Explorer をリセットする

Internet Explorer を既定の構成にリセットします。この手順により、インストールされているアドオン、プラグイン、およびツール バーもすべて無効になります。これは短時間で実行可能な解決方法ですが、今後これらのアドオンを使用する場合は、再度インストールする必要があります。Internet Explorer の設定をリセットするには、方法 4 を使用します。

オプション 2: アドオンの管理ツールを使用して問題の原因となっているアドオンを特定する

Internet Explorer のアドオンの管理ツールを使用してアドオンを 1 つずつ無効にし、エラーの原因となっているアドオンを特定します。これを行うには、次の手順を実行します。

Internet Explorer 7
  1. Internet Explorer 7 を起動します。
  2. [ツール] メニューの [アドオンの管理] をポイントし、[アドオンを有効または無効にする] をクリックします。
  3. [表示] ボックスで、[Internet Explorer で使用されたアドオン] をクリックして、コンピューターにインストールされているアドオンをすべて表示します。
  4. 一覧に含まれる項目ごとに、アドオンをクリックし、[設定] の下の [無効] をクリックします。
  5. この一覧に含まれるすべての項目を無効にしたら、[OK] をクリックします。
  6. Internet Explorer 7 を終了して再起動します。
  7. 問題が発生しない場合は、手順 1. 〜 3. を再度実行します。
  8. 1 つのアドオンに関して [有効] をクリックします。
  9. エラー発生の原因となっているアドオンを特定できるまで、手順 6. 〜 8. を繰り返します。
Internet Explorer 8
  1. Internet Explorer 8 を起動します。
  2. [ツール] タブをクリックし、[アドオンの管理] をクリックします。
  3. [表示] ボックスの一覧の [すべてのアドオン] をクリックし、コンピューターにインストールされているすべてのアドオンを表示します。
  4. 一覧に含まれる項目ごとに、アドオンをクリックし、情報ウィンドウの [無効にする] をクリックします。
  5. この一覧に含まれるすべての項目を無効にしたら、[OK] をクリックします。
  6. Internet Explorer を終了して再起動します。
  7. 問題が発生しない場合は、手順 1. 〜 3. を再度実行します。
  8. 1 つのアドオンに関して [有効] をクリックします。
  9. エラー発生の原因となっているアドオンを特定できるまで、手順 6. 〜 8. を繰り返します。
この手順を使用して、エラーの原因となっているアドオンを特定したら、そのアドオンを無効にするか、またはそのアドオンをインストールするソフトウェアをアンインストールします。その他のトラブルシューティングやサポートに関して、アドオン提供元のソフトウェア ベンダーに問い合わせることもお勧めします。?

Internet Explorer のアドオンの詳細については、Windows ヘルプの次の資料を参照してください。
Internet Explorer のアドオン: よく寄せられる質問

方法 4: Internet Explorer の設定をリセットする

パフォーマンス上の問題またはエラー メッセージが、構成の設定が原因で発生しているかどうかを判断するには、Internet Explorer を既定の構成にリセットします。これは、Windows Vista を最初にインストールしたときの状態です。

このページで Internet Explorer の設定をリセットするには、「Internet Explorer をリセットする」セクションに進んでください。自分で Internet Explorer の設定をリセットするには、「自分で Internet Explorer をリセットする」セクションに進んでください。

Internet Explorer をリセットする

Internet Explorer の設定を自動的にリセットするには、[Internet Explorer をリセットする] ボタンまたはリンクをクリックします。[ファイルのダウンロード] ダイアログ ボックスで [実行] をクリックし、このウィザードの手順に従います。

Internet Explorer をリセットする
Microsoft Fix it 50195

: この Fix it ツールは Windows Vista で実行する必要があります。Windows 7 を使用している場合は、手順 5 に進みます。

: このウィザードは英語版のみである場合があります。ただし、自動的な解決は英語版以外の Windows でも機能します。

: 問題のあるコンピューターとは別のコンピューターを操作している場合、自動的な解決ツールをフラッシュ ドライブまたは CD に保存することで、問題のあるコンピューターで実行することができます。

次に、「問題が解決されたかどうかの確認」セクションに進んでください。


自分で Internet Explorer をリセットする

これを行うには、以下の手順を実行します。
  1. Internet Explorer を起動します。[ツール] メニューの [インターネット オプション] をクリックします。[詳細設定] タブをクリックします。
  2. [Internet Explorer の設定をリセットします] で、[リセット] をクリックします。

問題が解決されたかどうかの確認

Internet Explorer の設定がリセットされたかどうかを確認します。Internet Explorer の設定がリセットされた場合、このセクションの作業は完了していることになります。Internet Explorer の設定がリセットされていない場合、サポートに問い合わせることができます。

Internet Explorer の設定をリセットしたときに発生する変更の詳細については、Windows ヘルプの次の資料を参照してください。
Internet Explorer の設定をリセットする
Internet Explorer 8 の設定のリセット

方法 5: Windows 7 の Internet Explorer トラブルシューティング

既定では、Windows 7 には次の 2 つの Internet Explorer トラブルシューティング ツールがあります。
  1. Internet Explorer のパフォーマンス
  2. Internet Explorer の安全性

Internet Explorer トラブルシューティング ツールを実行する

  1. すべてのプログラムを閉じます。
  2. [スタート] ボタン
    元に戻す画像を拡大する
    [スタート] ボタン
    をクリックし、[コントロール パネル] をクリックします。
  3. [システムとセキュリティ] で [問題の発見と解決] をクリックします。
  4. 左側の作業ウィンドウで [すべて表示] をクリックします。
  5. [Internet Explorer のパフォーマンス] をクリックします。
  6. ダイアログ ボックスの [次へ] をクリックします。
  7. トラブルシューティング ツールが実行され、検出されたすべての問題が自動的に解決されます。[閉じる] をクリックします。
"Internet Explorer のパフォーマンス" トラブルシューティング ツールを実行した後、Internet Explorer を起動して問題が解決されたかどうかを確認します。問題が引き続き発生する場合は、先ほどと同じ手順を使用して "Internet Explorer の安全性" トラブルシューティング ツールを実行します。

プロパティ

文書番号: 936213 - 最終更新日: 2011年9月28日 - リビジョン: 2.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Windows Internet Explorer 8?を以下の環境でお使いの場合
    • Windows 7 Enterprise
    • Windows 7 Home Basic
    • Windows 7 Home Premium
    • Windows 7 Professional
    • Windows 7 Starter
    • Windows 7 Ultimate
    • Windows Vista Business
    • Windows Vista Enterprise
    • Windows Vista Home Basic
    • Windows Vista Home Premium
    • Windows Vista Starter
    • Windows Vista Ultimate
  • Windows Internet Explorer 7 in Windows Vista
キーワード:?
kbsurveynew kbmsifixme kbfixme kbmsnclientportal kbsettings kbperformance kbexpertisebeginner kbhowto kbinfo KB936213
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com