Windows Messenger 5. 1 をアクセス違反のエラー メッセージとが表示会話を開始するユーザー表示名をクリックします。

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 937107 - 対象製品
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
すべて展開する | すべて折りたたむ

現象

Microsoft Windows Messenger 5. 1、会話を開始するユーザーの表示名をクリックすると、アクセス違反のエラー メッセージが表示されます。

原因

この問題は、Msimnetc.dll モジュールが誤っていくつかの文字を処理するために発生します。

回避策

ユーザーの使用の ASCII 文字のみ表示名、この問題を回避します。

解決方法

解決は、この問題を次のマイクロソフト Web サイトで提供されるホットフィックスをインストールします。
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyId=A8D9EB73-5F8C-4B9A-940F-9157A3B3D774&displaylang=en

この修正プログラムは Windows Messenger 5. 1 バージョンに含まれて 5.1.0000.0706。

メッセンジャー 5. 1 の最新バージョンの Windows の詳細についてをクリック次資料、資料の「サポート技術情報」(Microsoft Knowledge Base) を表示します。
899283Windows Messenger 5. 1 の最新バージョンの入手方法

状況

マイクロソフトとして認識していますこの問題を記載されているいるマイクロソフト製品の問題。

詳細

この問題が発生すると、次のデバッグ ログが生成されます:
(42c.520): Access violation - code c0000005 (first chance)
First chance exceptions are reported before any exception handling.
This exception may be expected and handled.
eax=00000001 ebx=00000001 ecx=00000002 edx=0006ea00 esi=0006ecce edi=0006ead4
eip=04ec21fd esp=0006e978 ebp=0006e984 iopl=0         nv up ei pl nz na po nc
cs=001b  ss=0023  ds=0023  es=0023  fs=0038  gs=0000             efl=00210202
msimnetc!CXMLUnparsePCData::Process+0x3f:
04ec21fd 8a10            mov     dl,byte ptr [eax]          ds:0023:00000001=??

0:000> kv
ChildEBP RetAddr  Args to Child
0006e984 04ec25b9 0006ead4 0006ecd6 00000012 msimnetc!CXMLUnparsePCData::Process+0x3f 
0006e9d4 04ec2888 0006ead4 0006ec7c 0006ebbc msimnetc!CXMLUnparseValue::Process+0x179 
0006e9f4 04ec2ae6 0006ead4 0006ec74 00000001 msimnetc!CXMLUnparseContacts::Process+0x58 
0006ea18 04eaf6a2 00000001 0006ebbc 00000008 msimnetc!CXMLUnparseNotify::Process+0x95 
0006eae8 04eb2e17 00000000 051905d8 00000000 msimnetc!CIMNotifyMessageCallback
0006eafc 04ebaa7c 05246fd8 00000000 02af8d40 msimnetc!CIMRequestCallback
0006eb2c 04ebb296 00772834 04ca4ed0 04cbef90 msimnetc!CIMNotifyMessageCallback
0006eb5c 02ae994a 04cbefe8 04cd1fe0 00000001 msimnetc!CIMNodeManager
0006ec00 02adf736 04cd1fe0 00000001 05246fd8 msimmsgr!CMsgrIMService::NotifyMessage+0x10c 
0006ec50 02ae3e1e 051bbf88 00000002 0988dfac msimmsgr!CMsgrIMUser::SendTextEx+0xf5 
0006f8e4 02ae45ec 05242f68 0988dfa0 00772818 msimmsgr!CMsgrIMSession::InviteUser+0x276 
0006f914 02aed39e 00772818 05242f68 00000001 msimmsgr!CMsgrIMSession::Enable+0x93 
0006f9f8 02aed81b 00000000 0006fa3c 00000000 msimmsgr!CMsgrIMService::GetSession+0x290 
0006fc60 01035817 00772844 05242f84 051e4b20 msimmsgr!CMsgrIMService::CreateIMSession+0xe2 
0006fc84 01036aec 00742f84 01060009 051e1ff0 Msmsgs!CBLObject::CreateIMSession+0x6c 
0006fcac 010a4a3f 00740fac 01060009 051e1ff0 Msmsgs!CBLInstance::CreateIMSession+0x23 
0006fcec 0104aec7 05242f84 05242f84 04cdf18c Msmsgs!CIMesg::CreateSessionConnection+0x4a 
0006fd4c 01081b47 05242f84 00000001 00000000 Msmsgs!CUIManager::MakeIMWindow+0x1e9 
0006fd78 010843e3 05242f84 0006fec4 00000000 Msmsgs!CMSBLListView::OnPopupSendMsg+0x1f 
0006fddc 01084530 00000464 00009c66 00000000 Msmsgs!CMSBLListView::OnMessage+0xd9

プロパティ

文書番号: 937107 - 最終更新日: 2014年2月14日 - リビジョン: 1.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Windows Messenger 5.1
キーワード:?
kbnosurvey kbarchive kbqfe kbexpertiseinter kbhotfixserver kbmt KB937107 KbMtja
機械翻訳の免責
重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。
英語版 KB:937107
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com