インターネット セキュリティとアクセラレータ (ISA) Server 2006 のサポートの更新プログラム パッケージの説明

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 939455
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

はじめに

この資料では、修正プログラムと、マイクロソフトのインターネット セキュリティとアクセラレータ (ISA) Server 2006 のサポートの更新プログラム パッケージに含まれている変更について説明します。

詳細

ISA Server 2006 のサポートの更新パッケージは、ISA Server 2004 Service Pack 3 で導入された機能で ISA Server 2006 を提供します。この機能は、次のとおりです。
  • ISA Server の管理コンソールの機能強化。これらの機能強化には、トラブルシューティングに新しいノードが含まれます。
  • 強化されたログの機能を表示します。
  • 追加のログのフィルター機能です。
  • 診断ログを記録します。200 の新しい診断ログ イベントが用意されています。
  • Microsoft ISA Server ベスト プラクティス アナライザー ツールとの統合。
次のファイルは、Microsoft ダウンロード センターからダウンロードできます。

元に戻す画像を拡大する
ダウンロード
ISA Server 2006 のサポートの更新パッケージを今すぐダウンロードします。

マイクロソフトのサポート ファイルをダウンロードする方法の詳細については、Knowledge Base の資料を参照するのには、次の資料番号をクリックしてください。
119591 オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法
マイクロソフトは、このファイルのウイルスをスキャンしました。マイクロソフトは、ファイルが転記された日付に利用可能な最新のウイルス検出ソフトウェアを使用します。ファイルは、ファイルに不正な改変を防止するセキュリティが強化されたサーバーに格納されます。

また、Microsoft ISA Server 診断ログ ビューアー ツールをインストールすることをお勧めします。このツールを簡単に表示およびこの更新プログラムを提供する診断ログ機能によって生成されるログ エントリを照会することができます。このツールをダウンロードするのには、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
http://go.microsoft.com/fwlink/? か。LinkID 81315 =

ISA Server 2006 のサポートの更新プログラム パッケージの詳細

このパッケージで修正される問題の一覧

ISA Server 2006 のサポートの更新パッケージは、次の Knowledge Base の資料に記載されている問題が修正されます。
922635 ISA 2004 または ISA 2006 SSL Web サイトを表示したときに、エラー メッセージ:"エラー コード: 500 内部サーバー エラーが発生します。コンテキストは期限が切れているし、使用できなくことができます」
923324 Microsoft Firewall サービスの仮想メモリの割り当てが ISA Server 2004 および ISA Server 2006 では 512 MB に増加します。

925003 英語では、ISA Server 2006 の英語以外の言語バージョンの 12221 のエラー コードとエラー コード 12222 の対応する HTML ページを表示します。
925287 Web サイトを発行した後 ISA Server 2006 には Web サーバーのポート番号と組み合わせて、ホスト ヘッダーが含まれています
925403 更新プログラムが利用可能な公開の Microsoft Exchange Server 2007 の背後にあるインター ネット セキュリティとアクセラレータ (ISA) Server 2006 をサポート
925691 ISA Server の管理スナップインで、新しい接続検証方法を作成するか、ISA Server 2006 では、既存の接続検証方法のパラメーターを変更すると応答を停止します。
926845 ISA Server は、ファイアウォールの構成に変更を適用するのには、時間がかかる、または変更は、ISA Server 2006 Enterprise Edition をアレイのメンバーに適用できません。
927265 Internet Explorer 7 で、上位の ISA Server コンピューターを介して認証を必要としない、下位 ISA Server コンピューターを認証するためにクライアント コンピューターを使用すると認証が失敗しました。
927991 パッシブ モード FTP は、ISA Server 2006 の SOCKS クライアント ・ コンピューターを使用する場合、大きなファイルのダウンロードが失敗しました。
928841 リンクの変換を使用するは、ISA Server 2006 の背後にある発行 Web ページが正しく表示されません。
932945 FPCClientAutoScript オブジェクトの IncludeNetworkIpRangeSet プロパティを使用すると、エラー メッセージ:「このプロパティまたはメソッド オブジェクトをサポートしません」
933617 ISA Server 2006 無期限にレポート状態を「生成」としては「レポート」タブで表示します。
933715 トラフィックをサーバー公開ルールを ISA Server 2006 でログオンしたときに「送信バイト数」フィールドと「受信バイト数」フィールドに表示される値が取り消されます
933716 ISA Server 2006 の Web プロキシ フィルターは、オーバー ラップの HTTP プロトコルを使用すると、不適切なアクセス ルールを参照する要求をログに記録します。
933869 ISA Server 2006 のフォーム ベース認証を使用して発行されている Web サイト上のコンテンツを埋め込みの Web ブラウザー プログラムを使用してアプリケーションにアクセスできません。
934410 すべてのリモート ・ サイトと Lsass.exe および Netsh.exe のプロセスでは、IPsec トンネル モード サイト ツー サイト VPN シナリオで ISA Server 2006 での高い CPU 使用率へのサービスの停止
934583 公開された Web サーバーからバックエンド サーバーに ISA Server 2006 認証委任できません。
935206 外部ユーザーは ISA Server 2006 で公開されている OWA にアクセスする際に、ユーザーが OWA フォーム ベースの認証ページを受信しません。
935693 ユーザーが特定の Web サイトにアクセスしようとすると、ISA Server 2006 の Web プロキシ クライアントがエラー コード 502 を受信します。
935784 レポートの状態を「生成」として表示されます、"ISA Server 2006 でを今すぐ実行する] をクリックすると、レポートは実行されません。
935847 バックアップしたり ISA Server 2006 の構成情報をエクスポートするときに、エラー メッセージ:"、タスクをアクティブ化できません。ないメモリ不足のため、操作を完了する。」
935928 アクセス ルール ISA Server 2006 によってコンテンツ タイプへのアクセスに制限がある場合、クライアント コンピューターはエラー メッセージ:「HTTP 502 プロキシ エラー」
937185 ISA Server 2006 を使用して WPLB cookie に HTTPOnly フラグを無効にすることができます。
937434 クライアントが ISA Server 2006 を使用して公開 Web サイトに接続すると、Microsoft Firewall サービスが CPU リソースの 100% を使用できます。
937451 Web クライアントが複数の Web クライアントは、公開された Web サイトにアクセスしたときに ISA Server 2006 で公開する Web サイトから不正な応答を受け取ることがあります。
937841 クライアント コンピューターを同じセッションの異なる Url を持つ Web サイトにアクセスしたとき ISA Server 2006 は、不適切なサーバーに要求を転送します。
937972 クライアント ユーザーは ISA Server 2006 で公開されている Web サイトにアクセスするのには、モバイル デバイスを使用しようとするとエラー メッセージ:「500 エラー - 要素が見つかりません」
938966 無効な認証要求を ISA Server 2006 では、半径 OTP サーバーに送信可能性があります。
939168 手動で構成されたレポートおよび日ごとのサマリー レポートが ISA Server 2006 でできないことがあります。
939849 ユーザーは ISA Server 2006 で公開されている Web サイトにアクセスすると、モバイル デバイス用にカスタマイズされた RSA SecurID フォームが動作しないことが
940242 クライアント コンピューターは、同じセッションで別のホスト名を持つ Web サイトにアクセスすると ISA Server 2006、不適切な Web サーバーに対する要求を転送します。
940247 ISA Server 2006 のキャッシュ ルールで [バック グラウンド インテリジェント転送サービスを通じて (BITS) を受信したコンテンツのキャッシュを有効にする"オプションを有効にすると、メモリ リークが発生します。
940248 ユーザーが ISA Server 2006 での公開は、SharePoint Web サイトにアクセスするとエラー メッセージ:「HTTP 401 認証されていない」
940343 ISA Server 2006 が DiffServ ベースのネットワーク トラフィックの優先順位設定を有効にすると、SSL トンネルを確立するために使用される HTTP 接続要求を削除します。
941293 ISA Server 2006 経由で Web サイトにアクセスするとエラー メッセージ:「HTTP 400-正しくない要求」

前提条件

  • この更新プログラムを適用するには、Microsoft ISA Server 2006 Standard Edition または Microsoft ISA Server 2006 Enterprise インストール Edition が必要です。
  • ISA Server 2006 Enterprise Edition を実行している場合は、各アレイ メンバー サーバーと、構成保管サーバーにこの更新プログラムを適用する必要があります。

再起動の必要性

この更新プログラムを適用した後、ISA Server コンピューターを再起動する必要があります。

プロパティ

文書番号: 939455 - 最終更新日: 2011年8月10日 - リビジョン: 3.0
キーワード:?
kbinfo kbbug kbfix atdownload kbexpertiseinter kbmt KB939455 KbMtja
機械翻訳の免責
重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。
英語版 KB:939455
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com