SQL Server 2005 Service Pack 2 用の累積的な更新パッケージ 3

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 939537
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

はじめに

特定の SQL Server のサービス パックの Microsoft SQL Server 2005年の修正プログラムが作成されます。SQL Server 2005 Service Pack 2 のインストールに SQL Server 2005 Service Pack 2 修正プログラムを適用する必要があります。既定では、SQL Server サービス パックで提供されている修正プログラム SQL Server の次の service pack に含まれてです。

累積的な更新プログラム 3 には、Service Pack 2 のリリース以降に修正された SQL Server 2005 の問題に対する修正プログラムが含まれます。

メモ この累積的な更新プログラム パッケージのビルドは 3186 ビルドとも呼ばれます。

それらを運用環境に展開する前に、修正プログラムをテストすることをお勧めします。ビルドは累積的であるため、新しい修正プログラム リリースすべての修正プログラムが含まれているし、以前の SQL Server 2005 に含まれていたすべてのセキュリティ修正プログラム リリースを修正します。この修正プログラムを含む最新の修正プログラム リリースを適用を検討することをお勧めします。詳細については、Knowledge Base の資料を参照するのには、次の資料番号をクリックしてください。
937137SQL Server 2005 Service Pack 2 のリリース以降後にリリースされた、SQL Server 2005 のビルドします。

累積的な更新プログラム パッケージに関する注意事項

  • SQL Server 2005 の修正プログラムは複数言語になりました。したがって、すべての言語に対して 1 つの累積的な修正プログラム パッケージです。
  • 1 つの累積的な修正プログラム パッケージには、すべてのコンポーネント パッケージが含まれます。累積的な更新プログラム パッケージは、システムにインストールされているコンポーネントのみを更新します。
  • SQL Server 管理オブジェクト (拡張ストアド プロシージャを SMO) を有効にする必要があり、累積的な更新プログラム パッケージを適用する前に、SQL Server 分散管理オブジェクト (DMO-SQL) 拡張ストアド プロシージャをします。詳細については、 SMO と DMO XPs オプションは、SQL Server 2005 Books Online を参照してください。

    メモ SQL Server 2005 Books Online メモをこれらのストアド プロシージャの既定の設定は 0 (オフ) です。ただし、この値は正しくありません。既定では、設定は 1 (有効) です。

詳細

SQL Server 2005 Service Pack 2 の累積的な更新プログラム 3 の入手方法

サポートされている累積的な更新プログラム パッケージがマイクロソフトから入手可能になりました。ただし、この資料に記載されている問題のみを修正するものです。これらの問題が発生しているシステムにのみ適用します。この累積的な更新プログラム パッケージは、さらにテストを受ける可能性があります。そのためには、これらの問題で深刻な影響がない場合は、この累積的な更新プログラム パッケージで修正プログラムを含む次の SQL Server 2005 service pack がリリースされるまで待つことをお勧めします。

累積的な更新プログラムがダウンロードできないか場合は、この記事の上部に「修正プログラムのダウンロード」セクションです。このセクションが表示されない場合は、マイクロソフト カスタマー サービス & サポートの累積的な更新プログラム パッケージを入手するに問い合わせてください。

メモ その他の問題が発生する、または任意のトラブルシューティングが必要だ場合は、別のサービス リクエストを作成する必要があります。追加の質問およびこの特定の累積的な更新プログラム パッケージの対象とならない問題については、通常のサポート料金が適用されます。一覧マイクロソフト カスタマー サービス & サポートの電話番号のまたは別のサービス リクエストを作成するには、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
http://support.microsoft.com/contactus/?ws=support
メモ 「修正プログラム ダウンロードできる」フォームの累積的な更新プログラムを入手できる言語が表示されます。お使いの言語が表示されない場合は、累積的な更新プログラム パッケージがその言語の利用できないためにです。

既知の問題

SQL Server 2005 Service Pack 2 用の累積的な更新 3、64 ビット プロセッサを搭載したコンピューター上の Dts.dll ファイルの登録を解除するときに発生する問題の詳細については、Knowledge Base の資料を参照するのには、次の資料番号をクリックしてください。
919224作成またはメンテナンス プランを編集するときに SQL Server 2005 の統合サービス、または接続すると、64 ビットのプロセッサを持つコンピューターでは、エラー メッセージは SQL Server Management Studio の表示します。

SQL Server 2005 Service Pack 2 の累積的な更新プログラム 3 に含まれている SQL Server 2005 SP2 以降の修正プログラム

これらの修正プログラムについて説明する技術資料が利用可能になるように解放されます。

SQL Server バグの詳細については、マイクロソフト サポート技術記事を表示するのには、次の資料番号をクリックしてください。
元に戻す全体を表示する
SQL バグ番号サポート技術情報の記事番号説明
50000872936252SQL Server 2005 Service Pack 2 の累積的な更新プログラム 3 のファイル名が 936252 の Knowledge Base 資料に正しく関連付けられています。
50001279937343FIX SQL Server 2005 を停止し、予期せず、再起動し、tempdb データベースでのエラーが発生します。
50001109940948FIX SQL Server 2005 Service Pack 2 データベースを調整するデータベース エンジン チューニング アドバイザーを使用するとエラー メッセージ:「[4308] の dtaengine90.exe のハンドルされていない win32 の例外が発生しました」
50001164936081修正: SQL Server 2008 Analysis Services のインスタンスに SQL Server 2005 サービス パック 2 Analysis Services に含まれている、AMO ライブラリを使用して接続すると、エラー メッセージ:「Analysis Services のバージョン '10.0.1600.22' に接続できません」
50001224937100FIX にスクリプト コンポーネントを変換には、SQL Server 2005 の統合サービス パッケージを実行するとエラー メッセージが含まれています:「プログラムの実行を続行するのにはメモリ不足のため」
50001351940370FIX、子パッケージによって生成されるイベント情報がない、"ユーザー:"プレフィックスの統合サービスでは、SQL Server 2005 Service Pack 2
50001365940371FIX 列数をクエリを実行すると、エラー メッセージを選択して、SQL Server 2005 Service Pack 2 で多くのテーブルを結合:「クエリ プロセッサはクエリ プランを作成できませんでした」
50001368940372FIX は、副選択クエリ、および計算されるメンバーを含む MDX クエリのパフォーマンスで SQL Server 2005 の分析サービス Service Pack 2 よりもかなり遅く、以前のバージョンの SQL Server 2005 Analysis Services でです。
50001382940373FIX SQL Server 2005 の分析サービス Service Pack 2 に MDX クエリのパフォーマンスの低下よりも、同じクエリのパフォーマンスを SQL Server 2005 Analysis Services の以前のビルドでは
50001396940149FIX SQL Server 2005 サービスの 2 では、Reporting Services レポートのツールバーの旋回灰色の"レポートの表示] をクリックすると、パックします。
50001412940375修正: SQL Server 2000 から SQL Server 2005 へデータベースを移動するのには、データベース コピー ウィザードを使用すると、エラー メッセージ
50001414940376FIX Bcp.exe ユーティリティを queryout オプションと共に Microsoft SQL Server 2005 で使用するとエラー メッセージ:「BCP ホスト ファイルには、少なくとも 1 つの列を含む必要があります」
50001415940377FIX、SQL Server 2005 Analysis Services の名前付きインスタンスのいずれかのキューブを処理するときにエラー メッセージ:「エラー開くファイル
50001416940287FIX SQL Server 2005 の Service Broker を使用するとエラー メッセージ:"データの受信中にエラーが発生しました: '(指定されたネットワーク名はされなく。) 64'"。
50001433940378FIX SQL Server 2005 で、カーソルのトランザクション分離レベルを変更した後カーソル使用、不適切なトランザクション分離レベルをしてください。
50001435940269FIX SQL Server エージェント ジョブや、保守を編集しようとすると、エラー メッセージを計画 SQL Server Management Studio を使って SQL Server 2005 で:「文字列データまたはバイナリ データを切り捨てする」
50001436940379FIX Microsoft SQL Server 2005 SP2 では、テープ デバイスにデータベースのバックアップを作成すると、エラー メッセージ:「デバイス 'TAPE0(\\.\Tape0)' での操作の再試行回数を超過」、または"BackupTapeFile::UnloadTape: PrepareTape の障害時にバックアップ デバイス '\\.\Tape0'"
50001447940220FIX には SQL Server 2005 の統合サービス パッケージを実行すると、エラー メッセージには、FTP タスクが含まれています:「要求された FTP 操作でエラーが発生しました」
50001448940221FIX SQL Server 2005 Service Pack 2 のパブリケーションの新規作成ウィザードを使用して、Oracle のドキュメントを作成しようとするとエラー メッセージ:"OLE DB プロバイダー 'OraOLEDB.ORACLE' はリンク サーバー<linkedservername>を返しました"</linkedservername>
50001449940210FIX、分散型分割ビューを SQL Server 2005 では、3 mb 以上のデータを挿入しようとするとエラー メッセージ:「システム アサーション チェックが失敗しました」
50001451940223FIX SQL Server 2005 で Windows 同期マネージャーを使用してサブスクリプションを同期すると、エラー メッセージ:「マージ プロセスについて、インタラクティブ競合回避モジュール コンポーネントの正しい情報をレジストリから取得するのに失敗しました」
50001461MDX クエリの一部では、同じロールまたは同じユーザーに SQL Server 2005 Analysis Services を実行すると、CPU 使用率が非常に高くなります
50001475940382FIX 不適切な値が calendar コントロールでは、SQL Server 2005 Reporting Services レポートを表示可能性があります。
50001479940384FIX SQL Server 2005 サービス パック 2 をインストールしたコンピューターで、Server.JobServer.Jobs.Contains メソッドを呼び出すアプリケーションを実行すると、System.InvalidCastException の例外が表示されます。
50001494940386FIX、SQL Server 2005 レポート サービス アドイン Microsoft SharePoint テクノロジのベータ版の Windows Server 2008 を実行しているコンピューターにインストールできません。
50001499938962FIX SQL Server 2005 でデータベースを削除すると、アクセス違反またはエラー 942 表示されます。
50001511940126FIX SQL Server 2005 でログ配布を使用するとエラー 9003 が SQL Server のエラー ログ ファイルに記録されます。
50001517940160修正: メジャー グループ リンクして多数のキューブを含む SQL Server 2005 の分析サービス プロジェクトを展開し、キューブが含まれているときにエラー メッセージ:「予期しない内部エラー」
50001520940389修正: SAP ビジネス情報ウェアハウス 3.5 で SQL Server 2005 サービス パック 2 Reporting Services のデータ ソースとして使用するレポートを表示すると、エラー メッセージ:"<object id="">"</object>のオブジェクトを見つけることができません
50001522939562FIX SQL Server 2005 Service Pack 2 での INSTEAD OF トリガーは、クエリを実行すると、エラー メッセージを起動する:「内部クエリ プロセッサ エラー、クエリ プロセッサでしたクエリ プランを生成していません」
50001523938363修正プログラムを適用します。 データを別のパーティションにサブスクライバーに SQL Server 2005 のパラメーター化された行フィルターを使用してレプリケートされません。
50001524939563FIX Microsoft SQL Server 2005年でマージ レプリケーションを同期するとエラー メッセージ:"MSmerge_del_<guid>線の 42 の文字列やバイナリ データを切り捨てする"</guid>
50001525938086FIX SQL Server 2005 では、プロキシ アカウントのコンテキストでは、SQL Server エージェントのジョブを実行すると、SQL Server エージェントのジョブを失敗します。
50001526938086FIX SQL Server 2005 では、プロキシ アカウントのコンテキストでは、SQL Server エージェントのジョブを実行すると、SQL Server エージェントのジョブを失敗します。
50001529940945[FIX] で多数の接続を SQL Server 2005 を実行しているマルチプロセッサ コンピューター上で同時に、同じストアド プロシージャを実行するとパフォーマンスは非常に低速です。
50001567940281FIX アクセス違反が発生し、sys.dm_exec_sessions 動的管理ビュー SQL Server 2005 でクエリを実行すると、エラー メッセージを受け取ることがあります。
50001573940949FIX SQL Server 2005 Analysis Services のキューブを更新するのには、UPDATE CUBE ステートメントを実行すると、エラー メッセージが表示されます。
50001576940962FIX SQL Server 2005 Analysis services データベースを処理するとエラー メッセージ:"失敗の生成および処理 Olap オブジェクトの: 内部エラー: 操作が正常終了"
50001578939285FIX をストアド プロシージャを実行すると、エラー メッセージに SQL Server 2005 内の Transact SQL ステートメントを含むトランザクションを開始します"新しい要求は使用できません、有効なトランザクション記述子を含んでいる必要があるため開始できません」。
50001579939564FIX、SQL ネイティブ クライアント プロバイダーを使用して SQL Server 2005 では、クライアント コンピューター上のデータを読み取る場合、誤った結果が表示されます。
50001580SQL Server 2005 での TokenAndPermAccessCheckResult エントリのメモリ リークが発生します。
50001581938243FIX SQL Server 2005 のカタログに対してフルテキスト クエリを実行すると、エラー メッセージ:"は、フルテキスト クエリの実行に失敗しました。コンテンツ インデックスが壊れています。"
50001582939942FIX SQL Server 2005 レポートは、SharePoint 統合モードで実行するサービスを構成した後にレポートにアクセスしようとすると、エラー メッセージが表示されます。
50001583940128FIX SQL Server 2005 で複雑なクエリを実行すると、クエリのパフォーマンス、クエリの実行プラン半結合演算子が含まれている場合は、遅い
50001585938712FIX、多数の属性または SQL Server 2005 で多数のメンバーを含むディメンションを処理するとき、ファクト テーブル内のレコードの一部処理されません。
50001586940129FIX は、不自然階層では、SQL Server 2005 Analysis Services でディメンションを含むキューブに対するクエリを実行すると、MDX クエリ結果が返されない
50001589940935FIX をクエリを実行すると、エラー メッセージ SQL Server 2005 では、並列実行プランに関連付けられている:"SQL Server のアサーション: ファイル:<lckmgr.cpp>、行 10850 失敗したアサーション = = ' GetLocalLockPartition () xactLockInfo-> GetLocalLockPartition () = = '"</lckmgr.cpp>
50001595940390FIX fRetaining フラグ、SQL ネイティブ クライアント OLE DB プロバイダーを使用して、SQL Server 2005 ベースのアプリケーションには TRUE に設定することにより、ITransactionLocal::Abort メソッドを呼び出した後は、変更がトランザクションにロールバックできません。
50001598941184FIX SQL Server 2005 に含まれているアプリケーションがアプリケーションで有効ではないネットワーク プロトコルを指定すると応答しなく
50001599940937FIX SQL Server 2005 で一意でないクラスター化インデックスのインデックス キー列を更新しようとするとエラー メッセージ: [重複するキー行一意インデックス 'IndexName' をオブジェクト 'ObjectName' に挿入できません"
50001602940545FIX、id 列を含むテーブルに対して insert 操作のパフォーマンスが SQL Server 2005 での反応が遅くなります
50001609940939FIX 書き戻し操作が含まれているトランザクションをロールバックすると、SQL Server 書き戻し操作は、SQL Server 2005 Analysis Services でロールバックされません。
50001629940942[FIX] SQL Server 2000 から SQL Server 2005 へデータベースをアップグレードした後、そのストアド プロシージャを実行するとエラー メッセージ テーブルを参照する:「バッファー ラッチを待機中にタイムアウトが発生しました"
50001639940943修正: 挿入操作または更新操作を実行するクエリのパフォーマンスが SQL Server 2005 sp2 よりもかなり遅く以前のバージョンの SQL Server 2005 では

累積的な更新プログラム パッケージの情報

前提条件

Microsoft SQL Server 2005 Service Pack 2

詳細については、Knowledge Base の資料を参照するのには、次の資料番号をクリックしてください。
913089 SQL Server 2005 の最新の service pack を入手する方法

情報を再起動します。

この累積的な更新プログラム パッケージを適用した後コンピューターを再起動する必要があります。

レジストリ情報

このパッケージに修正プログラムのいずれかを使用するのには、レジストリを変更するはありません。

累積的な更新プログラム パッケージのファイル情報

この累積的な更新プログラム パッケージには完全、製品を最新のビルドに更新するために必要なすべてのファイルがありません。この累積的な更新プログラム パッケージには、この資料に記載されている問題を修正するために必要なファイルのみが含まれます。

この累積的な更新プログラム パッケージの英語版がファイル属性 (またはそれ以降のファイル属性) が、次のとおり。日付および時刻これらのファイルを世界協定時刻 (UTC) が表示されます。ファイル情報を表示すると、ローカル時刻に変換します。UTC とローカル時刻との時差を確認するを使用して、 タイム ゾーン タブには 日付と時刻 コントロール パネルの項目。
SQL Server 2005 データベース エンジンでは 32 ビット バージョン
元に戻す全体を表示する
ファイル名ファイルのバージョンファイルのサイズ日付時間プラットフォーム
Bcp.exe2005.90.3186.068,9762007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Chsbrkr.dll12.0.7822.01,684,8402007 年 6 月 22 日9: 22x 86
Chtbrkr.dll12.0.7822.06,112,6162007 年 6 月 22 日9: 22x 86
Databasemailprotocols.dll9.0.3186.046,4482007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Dts.dll が2005.90.3186.01,102,1922007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Dtsconn.dll2005.90.3186.0250,7362007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Fteref.dll12.0.7822.0446,4642007 年 6 月 22 日9: 22x 86
Infosoft.dll12.0.7822.0468,3282007 年 6 月 22 日9: 22x 86
Korwbrkr.dll12.0.7822.071,0162007 年 6 月 22 日9: 22x 86
Langwrbk.dll12.0.7822.0136,5522007 年 6 月 22 日9: 22x 86
Microsoft.analysisservices.dll9.0.3186.01,217,9042007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.sqlserver.dtstransferprovider.dll9.0.3186.0116,0802007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.sqlserver.maintenanceplantasks.dll9.0.3186.0296,3042007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.sqlserver.smo.dll9.0.3186.01,598,8322007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.sqlserver.sqlenum.dll9.0.3186.0906,6082007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Msfte.dll12.0.7822.02,430,3122007 年 6 月 22 日9: 22x 86
Msftefd.exe12.0.7822.066,9202007 年 6 月 22 日9: 22x 86
Msftepxy.dll12.0.7822.095,5922007 年 6 月 22 日9: 22x 86
Msftesql.exe12.0.7822.095,5922007 年 6 月 22 日9: 22x 86
Msir5jp.dll5.0.2130.03,159,9122007 年 6 月 22 日9: 22x 86
Msmdlocal.dll9.0.3186.015,955,3122007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Nlhtml.dll12.0.7822.0124,2642007 年 6 月 22 日9: 22x 86
Nls400.dll5.0.4217.012,240,7442007 年 6 月 22 日9: 22x 86
Odsole70.dll2005.90.3186.059,2482007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Query.dll12.0.7822.048,4882007 年 6 月 22 日9: 22x 86
Rdistcom.dll2005.90.3186.0644,9762007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Replmerg.exe2005.90.3186.0320,8802007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Replrec.dll2005.90.3186.0785,2642007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Sqlaccess.dll2005.90.3186.0350,5762007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Sqlagent90.exe2005.90.3186.0349,5522007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Sqlservr.exe2005.90.3186.029,202,8002007 年 8 月 11 日10: 20x 86
Sqlwep.dll2005.90.3186.090,9922007 年 8 月 11 日10: 20x 86
Sqsrvres.dll2005.90.3186.070,5122007 年 8 月 11 日10: 20x 86
Thawbrkr.dll12.0.7822.0206,1842007 年 6 月 22 日9: 22x 86
Xmlfilt.dll12.0.7822.0197,9922007 年 6 月 22 日9: 22x 86
Xpstar90.dll2005.90.3186.0298,8642007 年 8 月 11 日10: 20x 86
SQL Server 2005 Analysis Services、32 ビット版
元に戻す全体を表示する
ファイル名ファイルのバージョンファイルのサイズ日付時間プラットフォーム
Microsoft.analysisservices.dll9.0.3186.01,217,9042007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.datawarehouse.dll9.0.3186.01,279,3442007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.sqlserver.smo.dll9.0.3186.01,598,8322007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.sqlserver.sqlenum.dll9.0.3186.0906,6082007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Msadomdx.dll9.0.3186.0502,6402007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Msmdlocal.dll9.0.3186.015,955,3122007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Msmdspdm.dll9.0.3186.0202,0962007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Msmdsrv.exe9.0.3186.014,923,6322007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Msmgdsrv.dll9.0.3186.06,045,5522007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Msolap90.dll9.0.3186.04,299,1202007 年 8 月 11 日10: 19x 86
SQL Server 2005 Reporting Services、32 ビット版
元に戻す全体を表示する
ファイル名ファイルのバージョンファイルのサイズ日付時間プラットフォーム
Microsoft.analysisservices.dll9.0.3186.01,217,9042007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.reportingservices.dataextensions.sapbw.dll9.0.3186.042,3522007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.reportingservices.dataextensions.xmlaclient.dll9.0.3186.0558,4482007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.reportingservices.diagnostics.dll9.0.3186.0800,1122007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.reportingservices.htmlrendering.dll9.0.3186.0308,5922007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.reportingservices.imagerendering.dll9.0.3186.0288,1122007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.sqlserver.smo.dll9.0.3186.01,598,8322007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.sqlserver.sqlenum.dll9.0.3186.0906,6082007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Msadomdx.dll9.0.3186.0502,6402007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Msmdlocal.dll9.0.3186.015,955,3122007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Msmgdsrv.dll9.0.3186.06,045,5522007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Reportingserviceslibrary.dll9.0.3186.01,119,6002007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Reportingservicesservice.exe9.0.3186.017,2642007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Reportingserviceswebserver.dll9.0.3186.01,725,8082007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Reportingserviceswebuserinterface.dll9.0.3186.01,332,5922007 年 8 月 11 日10: 19x 86
SQL Server 2005 Notification Services、32 ビット版
元に戻す全体を表示する
ファイル名ファイルのバージョンファイルのサイズ日付時間プラットフォーム
Microsoft.analysisservices.dll9.0.3186.01,217,9042007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.sqlserver.smo.dll9.0.3186.01,598,8322007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.sqlserver.sqlenum.dll9.0.3186.0906,6082007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Nsservice.exe9.0.3186.021,8722007 年 8 月 11 日10: 19x 86
SQL Server 2005 の統合サービス、32 ビット版
元に戻す全体を表示する
ファイル名ファイルのバージョンファイルのサイズ日付時間プラットフォーム
Dts.dll が2005.90.3186.01,102,1922007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Dtsconn.dll2005.90.3186.0250,7362007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Flatfiledest.dll2005.90.3186.0256,3682007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Flatfilesrc.dll2005.90.3186.0265,0722007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.analysisservices.dll9.0.3186.01,217,9042007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.sqlserver.dmquerytask.dll9.0.3186.0333,1682007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.sqlserver.dtstransferprovider.dll9.0.3186.0116,0802007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.sqlserver.maintenanceplantasks.dll9.0.3186.0296,3042007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.sqlserver.smo.dll9.0.3186.01,598,8322007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.sqlserver.sqlenum.dll9.0.3186.0906,6082007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Msdtssrvr.exe9.0.3186.0206,1922007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Msmdlocal.dll9.0.3186.015,955,3122007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Txmergejoin.dll2005.90.3186.0141,1682007 年 8 月 11 日10: 20x 86
SQL Server 2005 のツールを 32 ビット版
元に戻す全体を表示する
ファイル名ファイルのバージョンファイルのサイズ日付時間プラットフォーム
Autoadmin90.dll2005.90.3186.0902,0002007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Bcp.exe2005.90.3186.068,9762007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Dts.dll が2005.90.3186.01,102,1922007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Dtsconn.dll2005.90.3186.0250,7362007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Flatfiledest.dll2005.90.3186.0256,3682007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Flatfilesrc.dll2005.90.3186.0265,0722007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.analysisservices.controls.dll9.0.3186.02,766,1922007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.analysisservices.dll9.0.3186.01,217,9042007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.datawarehouse.dll9.0.3186.01,279,3442007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.reportingservices.dataextensions.sapbw.dll9.0.3186.042,3522007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.reportingservices.dataextensions.xmlaclient.dll9.0.3186.0558,4482007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.reportingservices.diagnostics.dll9.0.3186.0800,1122007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.reportingservices.htmlrendering.dll9.0.3186.0308,5922007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.reportingservices.imagerendering.dll9.0.3186.0288,1122007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.sqlserver.dmquerytask.dll9.0.3186.0333,1682007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.sqlserver.dtstransferprovider.dll9.0.3186.0116,0802007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.sqlserver.maintenanceplantasks.dll9.0.3186.0296,3042007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.sqlserver.maintenanceplantasksui.dll9.0.3186.0722,2882007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.sqlserver.smo.dll9.0.3186.01,598,8322007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.sqlserver.sqlenum.dll9.0.3186.0906,6082007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Msadomdx.dll9.0.3186.0502,6402007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Msmdlocal.dll9.0.3186.015,955,3122007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Msmgdsrv.dll9.0.3186.06,045,5522007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Msolap90.dll9.0.3186.04,299,1202007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Replrec.dll2005.90.3186.0785,2642007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Reportingserviceslibrary.dll9.0.3186.01,119,6002007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Sqlwb.exe2005.90.3186.0824,1762007 年 8 月 11 日10: 20x 86
Txmergejoin.dll2005.90.3186.0141,1682007 年 8 月 11 日10: 20x 86
SQL Server 2005 データベース エンジンは x64 ベース バージョン x
元に戻す全体を表示する
ファイル名ファイルのバージョンファイルのサイズ日付時間プラットフォーム
Bcp.exe2005.90.3186.088,4322007 年 8 月 11 日12: 35x64
Chsbrkr.dll12.0.7822.01,694,0562007 年 6 月 22 日10: 51x64
Chtbrkr.dll12.0.7822.06,109,0322007 年 6 月 22 日10: 51x64
Databasemailprotocols.dll9.0.3186.046,4482007 年 8 月 11 日12: 35x 86
Dts.dll が2005.90.3186.01,891,1842007 年 8 月 11 日12: 35x64
Dtsconn.dll2005.90.3186.0408,4322007 年 8 月 11 日12: 35x64
Fteref.dll12.0.7822.0433,1522007 年 6 月 22 日10: 51x64
Infosoft.dll12.0.7822.0621,4162007 年 6 月 22 日10: 51x64
Korwbrkr.dll12.0.7822.0101,7362007 年 6 月 22 日10: 51x64
Langwrbk.dll12.0.7822.0236,9042007 年 6 月 22 日10: 51x64
Microsoft.analysisservices.dll9.0.3186.01,217,9042007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.sqlserver.dtstransferprovider.dll9.0.3186.0116,0802007 年 8 月 11 日12: 35x 86
Microsoft.sqlserver.maintenanceplantasks.dll9.0.3186.0296,3042007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.sqlserver.smo.dll9.0.3186.01,598,8322007 年 8 月 11 日12: 35x 86
Microsoft.sqlserver.sqlenum.dll9.0.3186.0906,6082007 年 8 月 11 日12: 35x 86
Msfte.dll12.0.7822.03,808,1042007 年 6 月 22 日10: 51x64
Msftefd.exe12.0.7822.099,1762007 年 6 月 22 日10: 51x64
Msftepxy.dll12.0.7822.0127,3362007 年 6 月 22 日10: 51x64
Msftesql.exe12.0.7822.0158,5682007 年 6 月 22 日10: 51x64
Msir5jp.dll5.0.2130.03,421,5442007 年 6 月 22 日10: 51x64
Msmdlocal.dll9.0.3186.015,955,3122007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Nlhtml.dll12.0.7822.0191,8482007 年 6 月 22 日10: 51x64
Nls400.dll5.0.4217.014,101,3522007 年 6 月 22 日10: 51x64
Odsole70.dll2005.90.3186.090,4802007 年 8 月 11 日12: 35x64
Query.dll12.0.7822.068,4562007 年 6 月 22 日10: 51x64
Rdistcom.dll2005.90.3186.0828,7842007 年 8 月 11 日12: 35x64
Replmerg.exe2005.90.3186.0417,6482007 年 8 月 11 日12: 35x64
Replrec.dll2005.90.3186.01,012,0802007 年 8 月 11 日12: 35x64
Sqlaccess.dll2005.90.3186.0357,7442007 年 8 月 11 日12: 35x 86
Sqlagent90.exe2005.90.3186.0429,4242007 年 8 月 11 日12: 35x64
Sqlservr.exe2005.90.3186.039,557,4882007 年 8 月 11 日12: 35x64
Sqlwep.dll2005.90.3186.090,9922007 年 8 月 11 日10: 20x 86
Sqlwep.dll2005.90.3186.0123,7602007 年 8 月 11 日12: 35x64
Sqsrvres.dll2005.90.3186.083,3122007 年 8 月 11 日12: 35x64
Thawbrkr.dll12.0.7822.0209,7682007 年 6 月 22 日10: 51x64
Xmlfilt.dll12.0.7822.0271,2082007 年 6 月 22 日10: 51x64
Xpstar90.dll2005.90.3186.0550,2562007 年 8 月 11 日12: 35x64
X x64 ベース バージョンの SQL Server 2005 の分析サービス
元に戻す全体を表示する
ファイル名ファイルのバージョンファイルのサイズ日付時間プラットフォーム
Microsoft.analysisservices.dll9.0.3186.01,217,9042007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.datawarehouse.dll9.0.3186.01,279,3442007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.sqlserver.smo.dll9.0.3186.01,598,8322007 年 8 月 11 日12: 35x 86
Microsoft.sqlserver.sqlenum.dll9.0.3186.0906,6082007 年 8 月 11 日12: 35x 86
Msadomdx.dll9.0.3186.0502,6402007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Msmdlocal.dll9.0.3186.015,955,3122007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Msmdlocal.dll9.0.3186.032,202,6082007 年 8 月 11 日12: 35x64
Msmdspdm.dll9.0.3186.0202,0962007 年 8 月 11 日12: 35x 86
Msmdsrv.exe9.0.3186.031,589,7442007 年 8 月 11 日12: 35x64
Msmgdsrv.dll9.0.3186.06,045,5522007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Msmgdsrv.dll9.0.3186.09,802,6082007 年 8 月 11 日12: 35x64
Msolap90.dll9.0.3186.04,299,1202007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Msolap90.dll9.0.3186.05,928,8162007 年 8 月 11 日12: 35x64
SQL Server 2005 レポート サービス、x64 ベースのバージョン x
元に戻す全体を表示する
ファイル名ファイルのバージョンファイルのサイズ日付時間プラットフォーム
Microsoft.analysisservices.dll9.0.3186.01,217,9042007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.reportingservices.dataextensions.sapbw.dll9.0.3186.042,3522007 年 8 月 11 日12: 35x 86
Microsoft.reportingservices.dataextensions.xmlaclient.dll9.0.3186.0558,4482007 年 8 月 11 日12: 35x 86
Microsoft.reportingservices.diagnostics.dll9.0.3186.0800,1122007 年 8 月 11 日12: 35x 86
Microsoft.reportingservices.htmlrendering.dll9.0.3186.0308,5922007 年 8 月 11 日12: 35x 86
Microsoft.reportingservices.imagerendering.dll9.0.3186.0288,1122007 年 8 月 11 日12: 35x 86
Microsoft.sqlserver.smo.dll9.0.3186.01,598,8322007 年 8 月 11 日12: 35x 86
Microsoft.sqlserver.sqlenum.dll9.0.3186.0906,6082007 年 8 月 11 日12: 35x 86
Msadomdx.dll9.0.3186.0502,6402007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Msmdlocal.dll9.0.3186.032,202,6082007 年 8 月 11 日12: 35x64
Msmgdsrv.dll9.0.3186.09,802,6082007 年 8 月 11 日12: 35x64
Reportingserviceslibrary.dll9.0.3186.01,119,6002007 年 8 月 11 日12: 35x 86
Reportingservicesservice.exe9.0.3186.017,2642007 年 8 月 11 日12: 35x 86
Reportingserviceswebserver.dll9.0.3186.01,725,8082007 年 8 月 11 日12: 35x 86
Reportingserviceswebuserinterface.dll9.0.3186.01,332,5922007 年 8 月 11 日12: 35x 86
SQL Server 2005 Notification Services、x64 ベースのバージョン x
元に戻す全体を表示する
ファイル名ファイルのバージョンファイルのサイズ日付時間プラットフォーム
Microsoft.analysisservices.dll9.0.3186.01,217,9042007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.sqlserver.smo.dll9.0.3186.01,598,8322007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.sqlserver.smo.dll9.0.3186.01,598,8322007 年 8 月 11 日12: 35x 86
Microsoft.sqlserver.sqlenum.dll9.0.3186.0906,6082007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.sqlserver.sqlenum.dll9.0.3186.0906,6082007 年 8 月 11 日12: 35x 86
Nsservice.exe9.0.3186.021,8722007 年 8 月 11 日12: 35x 86
SQL Server 2005 の統合サービス、x64 ベース バージョン x
元に戻す全体を表示する
ファイル名ファイルのバージョンファイルのサイズ日付時間プラットフォーム
Dts.dll が2005.90.3186.01,891,1842007 年 8 月 11 日12: 35x64
Dtsconn.dll2005.90.3186.0408,4322007 年 8 月 11 日12: 35x64
Flatfiledest.dll2005.90.3186.0421,2322007 年 8 月 11 日12: 35x64
Flatfilesrc.dll2005.90.3186.0430,9602007 年 8 月 11 日12: 35x64
Microsoft.analysisservices.dll9.0.3186.01,217,9042007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.sqlserver.dmquerytask.dll9.0.3186.0333,1682007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.sqlserver.dtstransferprovider.dll9.0.3186.0116,0802007 年 8 月 11 日12: 35x 86
Microsoft.sqlserver.maintenanceplantasks.dll9.0.3186.0296,3042007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.sqlserver.smo.dll9.0.3186.01,598,8322007 年 8 月 11 日12: 35x 86
Microsoft.sqlserver.sqlenum.dll9.0.3186.0906,6082007 年 8 月 11 日12: 35x 86
Msdtssrvr.exe9.0.3186.0202,0962007 年 8 月 11 日12: 35x64
Msmdlocal.dll9.0.3186.032,202,6082007 年 8 月 11 日12: 35x64
Txmergejoin.dll2005.90.3186.0235,8882007 年 8 月 11 日12: 35x64
X x64 ベース バージョンの SQL Server 2005 ツール
元に戻す全体を表示する
ファイル名ファイルのバージョンファイルのサイズ日付時間プラットフォーム
Autoadmin90.dll2005.90.3186.0902,0002007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Bcp.exe2005.90.3186.088,4322007 年 8 月 11 日12: 35x64
Dts.dll が2005.90.3186.01,102,1922007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Dtsconn.dll2005.90.3186.0250,7362007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Flatfiledest.dll2005.90.3186.0256,3682007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Flatfilesrc.dll2005.90.3186.0265,0722007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.analysisservices.controls.dll9.0.3186.02,766,1922007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.analysisservices.dll9.0.3186.01,217,9042007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.datawarehouse.dll9.0.3186.01,279,3442007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.reportingservices.dataextensions.sapbw.dll9.0.3186.042,3522007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.reportingservices.dataextensions.xmlaclient.dll9.0.3186.0558,4482007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.reportingservices.diagnostics.dll9.0.3186.0800,1122007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.reportingservices.htmlrendering.dll9.0.3186.0308,5922007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.reportingservices.imagerendering.dll9.0.3186.0288,1122007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.sqlserver.dmquerytask.dll9.0.3186.0333,1682007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.sqlserver.dtstransferprovider.dll9.0.3186.0116,0802007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.sqlserver.maintenanceplantasks.dll9.0.3186.0296,3042007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.sqlserver.maintenanceplantasksui.dll9.0.3186.0722,2882007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.sqlserver.smo.dll9.0.3186.01,598,8322007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.sqlserver.smo.dll9.0.3186.01,598,8322007 年 8 月 11 日12: 35x 86
Microsoft.sqlserver.sqlenum.dll9.0.3186.0906,6082007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.sqlserver.sqlenum.dll9.0.3186.0906,6082007 年 8 月 11 日12: 35x 86
Microsoft.visualstudio.templatewizardinterface.dll8.0.50727.4215,87223-9 月-056: 56x 86
Msadomdx.dll9.0.3186.0502,6402007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Msmdlocal.dll9.0.3186.015,955,3122007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Msmdlocal.dll9.0.3186.032,202,6082007 年 8 月 11 日12: 35x64
Msmgdsrv.dll9.0.3186.06,045,5522007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Msmgdsrv.dll9.0.3186.09,802,6082007 年 8 月 11 日12: 35x64
Msolap90.dll9.0.3186.04,299,1202007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Msolap90.dll9.0.3186.05,928,8162007 年 8 月 11 日12: 35x64
Replrec.dll2005.90.3186.0785,2642007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Replrec.dll2005.90.3186.01,012,0802007 年 8 月 11 日12: 35x64
Reportingserviceslibrary.dll9.0.3186.01,119,6002007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Sqlwb.exe2005.90.3186.0824,1762007 年 8 月 11 日10: 20x 86
Txmergejoin.dll2005.90.3186.0141,1682007 年 8 月 11 日10: 20x 86
SQL Server 2005 データベース エンジンは、Itanium アーキテクチャ バージョン
元に戻す全体を表示する
ファイル名ファイルのバージョンファイルのサイズ日付時間プラットフォーム
Bcp.exe2005.90.3186.0157,0402007 年 8 月 11 日15: 06ia64
Chsbrkr.dll12.0.7822.01,883,4962007 年 6 月 22 日10: 06ia64
Chtbrkr.dll12.0.7822.06,153,5762007 年 6 月 22 日10: 06ia64
Databasemailprotocols.dll9.0.3186.046,4482007 年 8 月 11 日15: 06x 86
Dts.dll が2005.90.3186.03,511,6642007 年 8 月 11 日15: 06ia64
Dtsconn.dll2005.90.3186.0725,3602007 年 8 月 11 日15: 06ia64
Fteref.dll12.0.7822.0433,1522007 年 6 月 22 日10: 06ia64
Infosoft.dll12.0.7822.01,915,2402007 年 6 月 22 日10: 06ia64
Korwbrkr.dll12.0.7822.0182,6322007 年 6 月 22 日10: 06ia64
Langwrbk.dll12.0.7822.0333,1602007 年 6 月 22 日10: 06ia64
Microsoft.analysisservices.dll9.0.3186.01,217,9042007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.sqlserver.dtstransferprovider.dll9.0.3186.0116,0802007 年 8 月 11 日15: 07x 86
Microsoft.sqlserver.maintenanceplantasks.dll9.0.3186.0296,3042007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.sqlserver.smo.dll9.0.3186.01,598,8322007 年 8 月 11 日15: 07x 86
Microsoft.sqlserver.sqlenum.dll9.0.3186.0906,6082007 年 8 月 11 日15: 07x 86
Msfte.dll12.0.7822.07,072,1042007 年 6 月 22 日10: 06ia64
Msftefd.exe12.0.7822.0173,4162007 年 6 月 22 日10: 06ia64
Msftepxy.dll12.0.7822.0135,5282007 年 6 月 22 日10: 06ia64
Msftesql.exe12.0.7822.0294,7602007 年 6 月 22 日10: 06ia64
Msir5jp.dll5.0.2130.03,824,4882007 年 6 月 22 日10: 06ia64
Msmdlocal.dll9.0.3186.049,938,2882007 年 8 月 11 日15: 07ia64
Nlhtml.dll12.0.7822.0295,7842007 年 6 月 22 日10: 06ia64
Nls400.dll5.0.4217.014,750,0562007 年 6 月 22 日10: 06ia64
Odsole70.dll2005.90.3186.0179,5682007 年 8 月 11 日15: 07ia64
Query.dll12.0.7822.0123,2402007 年 6 月 22 日10: 06ia64
Rdistcom.dll2005.90.3186.01,885,5522007 年 8 月 11 日15: 07ia64
Replmerg.exe2005.90.3186.0957,2962007 年 8 月 11 日15: 07ia64
Replrec.dll2005.90.3186.02,147,6962007 年 8 月 11 日15: 07ia64
Sqlaccess.dll2005.90.3186.0352,1122007 年 8 月 11 日15: 07x 86
Sqlagent90.exe2005.90.3186.01,254,2562007 年 8 月 11 日15: 07ia64
Sqlservr.exe2005.90.3186.072,821,6162007 年 8 月 11 日15: 07ia64
Sqlwep.dll2005.90.3186.090,9922007 年 8 月 11 日10: 20x 86
Sqlwep.dll2005.90.3186.0221,0402007 年 8 月 11 日15: 07ia64
Sqsrvres.dll2005.90.3186.0147,3122007 年 8 月 11 日15: 07ia64
Thawbrkr.dll12.0.7822.0253,2882007 年 6 月 22 日10: 06ia64
Xmlfilt.dll12.0.7822.0445,8002007 年 6 月 22 日10: 06ia64
Xpstar90.dll2005.90.3186.0966,0002007 年 8 月 11 日15: 07ia64
SQL Server 2005 Analysis Services、Itanium アーキテクチャ バージョン
元に戻す全体を表示する
ファイル名ファイルのバージョンファイルのサイズ日付時間プラットフォーム
ファイル名ファイルのバージョンファイルのサイズ日付時間プラットフォーム
Microsoft.analysisservices.dll9.0.3186.01,217,9042007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.datawarehouse.dll9.0.3186.01,279,3442007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.sqlserver.smo.dll9.0.3186.01,598,8322007 年 8 月 11 日15: 07x 86
Microsoft.sqlserver.sqlenum.dll9.0.3186.0906,6082007 年 8 月 11 日15: 07x 86
Msadomdx.dll9.0.3186.0502,6402007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Msmdlocal.dll9.0.3186.015,955,3122007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Msmdlocal.dll9.0.3186.049,938,2882007 年 8 月 11 日15: 07ia64
Msmdspdm.dll9.0.3186.0202,0962007 年 8 月 11 日15: 07x 86
Msmdsrv.exe9.0.3186.048,889,7122007 年 8 月 11 日15: 07ia64
Msmgdsrv.dll9.0.3186.06,045,5522007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Msmgdsrv.dll9.0.3186.013,168,4962007 年 8 月 11 日15: 07ia64
Msolap90.dll9.0.3186.04,299,1202007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Msolap90.dll9.0.3186.07,908,7202007 年 8 月 11 日15: 07ia64
SQL Server 2005 Reporting Services を Itanium アーキテクチャ バージョン
元に戻す全体を表示する
ファイル名ファイルのバージョンファイルのサイズ日付時間プラットフォーム
Microsoft.analysisservices.dll9.0.3186.01,217,9042007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.reportingservices.dataextensions.sapbw.dll9.0.3186.042,3522007 年 8 月 11 日15: 07x 86
Microsoft.reportingservices.dataextensions.xmlaclient.dll9.0.3186.0558,4482007 年 8 月 11 日15: 07x 86
Microsoft.reportingservices.diagnostics.dll9.0.3186.0800,1122007 年 8 月 11 日15: 07x 86
Microsoft.reportingservices.htmlrendering.dll9.0.3186.0308,5922007 年 8 月 11 日15: 07x 86
Microsoft.reportingservices.imagerendering.dll9.0.3186.0288,1122007 年 8 月 11 日15: 07x 86
Microsoft.sqlserver.smo.dll9.0.3186.01,598,8322007 年 8 月 11 日15: 07x 86
Microsoft.sqlserver.sqlenum.dll9.0.3186.0906,6082007 年 8 月 11 日15: 07x 86
Msadomdx.dll9.0.3186.0502,6402007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Msmdlocal.dll9.0.3186.049,938,2882007 年 8 月 11 日15: 07ia64
Msmgdsrv.dll9.0.3186.013,168,4962007 年 8 月 11 日15: 07ia64
Reportingserviceslibrary.dll9.0.3186.01,119,6002007 年 8 月 11 日15: 07x 86
Reportingservicesservice.exe9.0.3186.017,2642007 年 8 月 11 日15: 07x 86
Reportingserviceswebserver.dll9.0.3186.01,725,8082007 年 8 月 11 日15: 07x 86
Reportingserviceswebuserinterface.dll9.0.3186.01,332,5922007 年 8 月 11 日15: 07x 86
SQL Server 2005 Notification Services Itanium アーキテクチャ バージョン
元に戻す全体を表示する
ファイル名ファイルのバージョンファイルのサイズ日付時間プラットフォーム
Microsoft.analysisservices.dll9.0.3186.01,217,9042007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.sqlserver.smo.dll9.0.3186.01,598,8322007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.sqlserver.smo.dll9.0.3186.01,598,8322007 年 8 月 11 日15: 07x 86
Microsoft.sqlserver.sqlenum.dll9.0.3186.0906,6082007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.sqlserver.sqlenum.dll9.0.3186.0906,6082007 年 8 月 11 日15: 07x 86
Nsservice.exe9.0.3186.021,8722007 年 8 月 11 日15: 07x 86
SQL Server 2005 の統合サービス、Itanium アーキテクチャ バージョン
元に戻す全体を表示する
ファイル名ファイルのバージョンファイルのサイズ日付時間プラットフォーム
Dts.dll が2005.90.3186.03,511,6642007 年 8 月 11 日15: 06ia64
Dtsconn.dll2005.90.3186.0725,3602007 年 8 月 11 日15: 06ia64
Flatfiledest.dll2005.90.3186.0908,6562007 年 8 月 11 日15: 06ia64
Flatfilesrc.dll2005.90.3186.0934,7682007 年 8 月 11 日15: 06ia64
Microsoft.analysisservices.dll9.0.3186.01,217,9042007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.sqlserver.dmquerytask.dll9.0.3186.0333,1682007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.sqlserver.dtstransferprovider.dll9.0.3186.0116,0802007 年 8 月 11 日15: 07x 86
Microsoft.sqlserver.maintenanceplantasks.dll9.0.3186.0296,3042007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.sqlserver.smo.dll9.0.3186.01,598,8322007 年 8 月 11 日15: 07x 86
Microsoft.sqlserver.sqlenum.dll9.0.3186.0906,6082007 年 8 月 11 日15: 07x 86
Msdtssrvr.exe9.0.3186.0202,0962007 年 8 月 11 日15: 07ia64
Msmdlocal.dll9.0.3186.049,938,2882007 年 8 月 11 日15: 07ia64
Txmergejoin.dll2005.90.3186.0523,6322007 年 8 月 11 日15: 07ia64
SQL Server 2005 ツールを Itanium アーキテクチャ バージョン
元に戻す全体を表示する
ファイル名ファイルのバージョンファイルのサイズ日付時間プラットフォーム
Autoadmin90.dll2005.90.3186.0902,0002007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Bcp.exe2005.90.3186.0157,0402007 年 8 月 11 日15: 06ia64
Dts.dll が2005.90.3186.01,102,1922007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Dtsconn.dll2005.90.3186.0250,7362007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Flatfiledest.dll2005.90.3186.0256,3682007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Flatfilesrc.dll2005.90.3186.0265,0722007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.analysisservices.controls.dll9.0.3186.02,766,1922007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.analysisservices.dll9.0.3186.01,217,9042007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.datawarehouse.dll9.0.3186.01,279,3442007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.reportingservices.diagnostics.dll9.0.3186.0800,1122007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.sqlserver.dmquerytask.dll9.0.3186.0333,1682007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.sqlserver.dtstransferprovider.dll9.0.3186.0116,0802007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.sqlserver.maintenanceplantasks.dll9.0.3186.0296,3042007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.sqlserver.maintenanceplantasksui.dll9.0.3186.0722,2882007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.sqlserver.smo.dll9.0.3186.01,598,8322007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.sqlserver.smo.dll9.0.3186.01,598,8322007 年 8 月 11 日15: 07x 86
Microsoft.sqlserver.sqlenum.dll9.0.3186.0906,6082007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Microsoft.sqlserver.sqlenum.dll9.0.3186.0906,6082007 年 8 月 11 日15: 07x 86
Microsoft.visualstudio.templatewizardinterface.dll8.0.50727.4215,87223-9 月-056: 56x 86
Msadomdx.dll9.0.3186.0502,6402007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Msmdlocal.dll9.0.3186.015,955,3122007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Msmdlocal.dll9.0.3186.049,938,2882007 年 8 月 11 日15: 07ia64
Msmgdsrv.dll9.0.3186.06,045,5522007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Msmgdsrv.dll9.0.3186.013,168,4962007 年 8 月 11 日15: 07ia64
Msolap90.dll9.0.3186.04,299,1202007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Msolap90.dll9.0.3186.07,908,7202007 年 8 月 11 日15: 07ia64
Replrec.dll2005.90.3186.0785,2642007 年 8 月 11 日10: 19x 86
Replrec.dll2005.90.3186.02,147,6962007 年 8 月 11 日15: 07ia64
Sqlwb.exe2005.90.3186.0824,1762007 年 8 月 11 日10: 20x 86
Txmergejoin.dll2005.90.3186.0141,1682007 年 8 月 11 日10: 20x 86

プログラムのアンインストール情報

累積的な更新プログラム パッケージをアンインストールするには、次の手順を実行します。
  1. [コントロール パネル] を開きます。 追加またはプログラムを削除します。.
  2. 追加またはプログラムを削除します。をクリックして 変更またはプログラムの削除].
  3. SQL Server 2005 インストールの更新プログラムをすべて表示するをクリックして、 更新プログラムを表示します。 チェック ボックスします。
  4. 累積的な修正プログラム パッケージをアンインストールします。

関連情報

SQL Server 2005 レプリケーション トポロジでは、修正プログラムを適用する方法の詳細については、Knowledge Base の資料を参照するのには、次の資料番号をクリックしてください。
941232SQL Server 2005 レプリケーション トポロジでは、修正プログラムを適用する方法
SQL Server サービス パック 2 の後の可能なビルドの一覧の詳細については、Knowledge Base の資料を参照するのには、次の資料番号をクリックしてください。
937137 SQL Server 2005 Service Pack 2 のリリース以降後にリリースされた、SQL Server 2005 のビルドします。
SQL Server の増分サービス モデルの詳細については、Knowledge Base の資料を参照するのには、次の資料番号をクリックしてください。
935897 報告された問題に対する修正プログラムを提供するのには、SQL Server チームの増分サービス モデルを利用します。
SQL Server 2005 Service Pack 2 の入手方法の詳細については、Knowledge Base の資料を参照するのには、次の資料番号をクリックしてください。
913089 SQL Server 2005 の最新の service pack を入手する方法
新機能と機能強化では、SQL Server 2005 Service Pack 2 の詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
http://go.microsoft.com/fwlink/? か。LinkId 71711 =
SQL Server 更新プログラムの名前付けスキーマの詳細については、Knowledge Base の資料を参照するのには、次の資料番号をクリックしてください。
822499 Microsoft SQL Server のソフトウェア更新プログラム パッケージの新しい命名方式は
ソフトウェアの更新の用語の詳細については、Knowledge Base の資料を参照するのには、次の資料番号をクリックしてください。
824684 マイクロソフトのソフトウェア更新プログラムの説明に使用される一般的な用語の説明

プロパティ

文書番号: 939537 - 最終更新日: 2011年8月10日 - リビジョン: 2.0
キーワード:?
kbfix kbqfe kbpubtypekc kbhotfixrollup kbexpertiseadvanced kbhotfixserver kbautohotfix kbmt KB939537 KbMtja
機械翻訳の免責
重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。
英語版 KB:939537
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com