個人用ドメインのリモート アクセスの構成中に Windows Home Server コンピュータの信頼された証明書を取得できるようにする Windows Home Server 用の更新プログラム

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 941914 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

はじめに

Windows Home Server 用の更新プログラム パッケージが入手できるようになりました。この更新プログラムをインストールすると、個人用ドメインのリモート アクセスの構成中にホーム サーバー用の信頼された証明書を取得できます。また、この更新プログラムでは、リモート アクセスの構成、ホーム コンピュータのバックアップ、共有フォルダ機能およびサーバーの記憶域において、信頼性に関するいくつかの問題が解決されます。

: 個人用ドメインの例を以下に示します。
your_name.homeserver.com

信頼された証明書の使用について

この更新プログラムを適用すると、Windows Home Server Remote Access のドメイン構成を更新することを推奨する通知が表示されることがあります。Domain Name Setup Wizard を実行してホーム サーバーの個人用ドメインを構成していた場合に、この通知が表示されます。ドメイン構成を更新すると、ホーム サーバーのリモート アクセス サイトは信頼された証明書を持ちます。

この更新プログラムを適用すると、https://your_name.homeserver.com などの外部 URL を使用して Web サイトにアクセスするときに Web ブラウザで証明書の警告が表示されなくなります。ただし、同じサイトに https://server_name などの内部 URL を使用してアクセスする場合は、ブラウザから証明書の警告が表示されます。この警告には、証明書にある名前がアクセスするサイトの名前と一致しないことが示されます。

この現象は、信頼された証明書に、ホーム サーバーのリモート アクセス Web サイトの外部名のみが含まれていることが原因で発生します。しかし、https://server_name を使用して、内部ホーム ネットワーク経由でホーム サーバーにアクセスする場合、Web ブラウザのアドレス バーにある URL がホーム サーバーの URL であることが確認できれば、この警告を無視しても問題ありません。また、https://your_name.homeserver.com などのリモート アクセス Web サイトの外部名は、自宅の内部と外部の両方で使用できます。

Remote Access の構成

ルーターの UPnP 設定が無効な場合、Windows Home Server Remote Access の構成で、紛らわしいメッセージが表示されます。更新プログラム パッケージを適用すると、このメッセージは更新されます。

ホーム コンピュータのバックアップ技術

問題 1

[Windows Home Server Console Settings] ページの [Backup] タブに [Delete All] コマンド ボタンが追加されています。このコマンドを使用して、ホーム サーバーに保存されている、すべてのホーム コンピュータのバックアップを完全に削除できます。この [Delete All] コマンドは、次の場合に役立ちます。
  • ホーム サーバーのハード ディスク障害の場合
  • 整合性エラーやその他の不測の事態のため、バックアップ データベースをリセットする必要がある場合

問題 2

最新の正常なバックアップに "deletion" というマークがある場合、コンピュータのファイルが正常にバックアップされない可能性があります。

共有フォルダおよびサーバーの記憶域

問題 1

Windows Home Server ベースのコンピュータ上で、NTFS 代替データ ストリームを含むデータ ファイルが破損することがあります。 関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
943393 Windows Home Server ベースのコンピュータ上で NTFS 代替データ ストリームを含むデータ ファイルが破損することがある

問題 2

Windows Home Server のコンピュータに内蔵されているか接続されているハード ディスクに障害が発生した場合、不整合の通知が表示されることがあります。更新プログラム パッケージを適用すると、この問題は解決されます。

問題 3

Windows Home Server Drive Extender により、マスタ シャドウから代替シャドウに対して読み取り専用属性が更新されないことがあります。そのため、Microsoft Money のバックアップ ファイルを Windows Home Server の共有フォルダに正常に保存できない場合があります。更新プログラム パッケージを適用すると、この問題は解決されます。

Windows Home Server Drive Extender の関連情報を参照するには、『Technical Brief for Windows Home Server Drive Extender』ドキュメントをダウンロードしてください。ダウンロードするには、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
http://download.microsoft.com/download/2/F/C/2FC09C20-587F-4F16-AA33-C6C4C75FB3DD/Windows_Home_Server_Drive_Extender.pdf

詳細

更新プログラムの情報

マイクロソフトでは、現在この問題を修正する修正プログラムを提供中ですが、修正プログラムはこの資料に記載された問題のみを修正することを目的としており、障害があったコンピュータに対してのみ適用することを推奨します。

この問題を解決するには、Microsoft Customer Support Services にお問い合わせのうえ、修正プログラムを入手してください。Microsoft Customer Support Services の電話番号一覧およびサポート料金については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
http://support.microsoft.com/contactus/?ws=support
: Microsoft Support 担当者が、特定の更新プログラムを適用することにより問題が解決されると判断した場合、まれに通常サポート依頼にかかる料金が免除されることがあります。ただし、特定の更新プログラムの対象とならない追加の質問および問題については、通常のサポート料金が適用されます。

必要条件

この更新プログラムを適用するには、Windows Home Server がインストールされている必要があります。

再起動の必要性

この更新プログラムの適用後に、コンピュータを再起動する必要があります。

更新プログラムの置き換えに関する情報

この更新プログラムを適用しても、以前リリースされた、他の更新プログラムが置き換えられることはありません。

レジストリ情報

この更新プログラムを使用するために、レジストリに変更を加える必要はありません。

ファイル情報

更新プログラム (英語版) のファイル属性は次表のとおりです。ただし、これより新しい更新プログラムがリリースされている可能性もあります。各ファイルの日付および時刻は、世界協定時刻 (UTC) で示されています。ファイル情報に表示される時刻は、ローカル時刻に変換されています。UTC とローカル時刻との時差を確認するには、コントロール パネルの [日付と時刻] の [タイム ゾーン] タブを使用してください。
Windows Home Server (x86 ベース)
元に戻す全体を表示する
ファイル名 バージョン サイズ 日付 時刻
Criticalprocesssource.dll 6.0.1500.8 82,464 09-Nov-2007 13:13
Ddnss.exe 6.0.1500.8 209,920 09-Nov-2007 12:55
Defilter.sys 6.0.1500.8 29,184 09-Nov-2007 12:56
Homeserverconsoletab.health 6.0.1500.8 352,256 09-Nov-2007 12:21
Homeserverconsoletab.health 6.0.1500.8 61,440 09-Nov-2007 12:55
Homeserverconsoletab.storag 6.0.1500.8 593,920 09-Nov-2007 12:21
Homeserverconsoletab.storag 6.0.1500.8 77,824 09-Nov-2007 12:55
Homeservercontrols.dll 6.0.1500.8 675,840 09-Nov-2007 12:21
Qsm.exe 6.0.1500.8 512,512 09-Nov-2007 12:55
Hsbackup.exe 6.0.1500.8 474,624 09-Nov-2007 12:55
Whscommon.dll 6.0.1500.8 857,120 09-Nov-2007 13:13
Whsnotificationsource.dll 6.0.1500.8 126,976 09-Nov-2007 12:55

状況

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

詳細

Windows Home Server は、デジタル画像、音楽、ビデオおよび個人のドキュメントの編成、共有および保護に対する、わかりやすく、信頼性の高い手段を提供するコンシューマ製品です。

Windows Home Server の詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
http://www.microsoft.com/japan/windows/products/winfamily/windowshomeserver/default.mspx
関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
824684 マイクロソフトのソフトウェアの更新で使用される一般的な用語の説明

プロパティ

文書番号: 941914 - 最終更新日: 2008年1月23日 - リビジョン: 1.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Windows Home Server
キーワード:?
kbfix kbqfe kbpubtypekc kbexpertiseadvanced kbhotfixserver KB941914
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com