2007 Microsoft Office スイート Service Pack 1 で修正される PowerPoint 2007 の問題について

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 942385 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

概要

マイクロソフトは、2007 Microsoft Office スイート用の Service Pack をリリースしました。この Service Pack には、Microsoft Office PowerPoint 2007 用の更新プログラムが含まれています。

はじめに

2007 Microsoft Office スイート Service Pack 1 (SP1) には、PowerPoint 2007 の最新の更新プログラムが含まれています。2007 Microsoft Office スイート Service Pack 1 (SP1) では、セキュリティが強化されるほか、安定性とパフォーマンスも向上します。2007 Microsoft Office スイート Service Pack 1 (SP1) に含まれている更新プログラムの一部は、これまでに個別の更新プログラムとしてリリースされています。2007 Microsoft Office スイート Service Pack 1 (SP1) は、これまでにリリースされた更新プログラムを 1 つの更新プログラムにまとめたものです。 2007 Microsoft Office スイート Service Pack 1 (SP1) の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
936982 2007 Microsoft Office スイート Service Pack 1 について

詳細

この Service Pack で修正される問題の一覧のダウンロード

2007 Microsoft Office スイート Service Pack 1 (SP1) で修正される PowerPoint 2007 の問題の一覧が掲載された Microsoft Office Excel ブックが用意されています。

: このブックは英語で作成されています。他の言語への翻訳予定はありません。

下記のファイルは、「Microsoft ダウンロード センター」からダウンロードできます。

元に戻す画像を拡大する
ダウンロード
Office 2007 Service Pack 1 Changes_all.xls パッケージ

リリース日 : 2007 年 12 月 11 日

マイクロソフトのサポート ファイルをダウンロードする方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
119591 オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法
マイクロソフトでは、アップロード時点の最新のウイルス検査プログラムを使用して、配布ファイルのウイルス チェックを行っています。配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。

この Service Pack で修正される問題

2007 Microsoft Office スイート Service Pack 1 (SP1) を適用すると、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) の資料に記載されている PowerPoint 2007 の問題が修正されます。
936866 PowerPoint 2007 修正プログラム パッケージ (2007 年 5 月 8 日) について
937902 PowerPoint 2007 修正プログラム パッケージ (2007 年 6 月 17 日) について
938533 PowerPoint 2007 修正プログラム パッケージ (2007 年 6 月 11 日) について
935869 PowerPoint 2007 修正プログラム パッケージ (2007 年 4 月 11 日) について
937204 PowerPoint 2007 修正プログラム パッケージ (2007 年 5 月 15 日) について
939598 PowerPoint 2007 修正プログラム パッケージ (2007 年 6 月 29 日) について
938188 PowerPoint 2007 修正プログラム パッケージ (2007 年 6 月 1 日) について
936875 PowerPoint 2007 修正プログラム パッケージ (2007 年 5 月 8 日) について
936870 PowerPoint 2007 修正プログラム パッケージ (2007 年 5 月 8 日) について
938544 PowerPoint 2007 修正プログラム パッケージ (2007 年 6 月 11 日) について
936522 PowerPoint 2007 修正プログラム パッケージ (2007 年 4 月 27 日) について
936525 PowerPoint 2007 修正プログラム パッケージ (2007 年 4 月 27 日) について
939183 PowerPoint 2007 修正プログラム パッケージ (2007 年 6 月 24 日) について
938539 PowerPoint 2007 修正プログラム パッケージ (2007 年 6 月 11 日) について
939600 PowerPoint 2007 修正プログラム パッケージ (2007 年 6 月 29 日) について

「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) にこれまで記載されていなかった問題

2007 Microsoft Office スイート Service Pack 1 (SP1) を適用すると、「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) の資料にこれまで記載されていなかった、以下の PowerPoint 2007 の問題も修正されます。

スライド ショーの実行中に、アニメーションが設定されていないテキストを変更すると、アニメーションがリセットされる

PowerPoint 2007 で、スライド ショーの実行中に、スライド上のアニメーションが設定されていないテキストを変更すると、スライド上のアニメーションがリセットされます。


スライド マスタで、グループ化された図形の中にスライド番号フィールドがある場合に、プレゼンテーションのスライド番号が認識されない

スライド マスタで、グループ化された図形の中のテキストにスライド番号フィールドが含まれている場合に、スライドでこのスライド番号フィールドが認識されません。


選択されている図形または選択されているテキストが SmartArt 図形またはグループ化された図形内にある場合に、Selection.TextRange メソッドが失敗する

SmartArt オブジェクトを自動化して、PowerPoint 2007 でテキスト範囲にアクセスしようとすると、次のエラー メッセージが表示されます。
ActiveWindow.Selection.TextRange.Text
しかし、SmartArt テキストの選択範囲に対して次のマクロを実行した場合は、"ppSelectionText (3)" という結果が得られます。
? ActiveWindow.Selection.Type


TextRange オブジェクトの Select メソッドを使用するとエラー メッセージ "'Select' メソッドは失敗しました: 'TextRange' オブジェクト" が表示される

PowerPoint 2007 で、プログラムで ActiveWindow.Selection.TextRange.Select メソッドを使用して範囲を選択すると、次のエラー メッセージが表示されます。
実行時エラー '-2147467259 (80004005)': 'Select' メソッドは失敗しました: 'TextRange' オブジェクト


SourceFullName プロパティを更新するとエラー メッセージ "LinkFormat (不明なメンバ): 失敗しました" が表示される

PowerPoint 2007 でスライド内のムービー ファイルへのパスを更新するマクロがあるとします。SourceFullName プロパティをリセットすると、次のエラー メッセージが表示されます。
Microsoft Visual Basic
実行時エラー -2147467259 (80004005)
LinkFormat (不明なメンバ): 失敗しました。


1 つの PowerPoint スライド ショー (.pps) ファイルを 2 回開いてからファイルを閉じると、PowerPoint 2007 が応答を停止する

PowerPoint スライド ショー (.pps) ファイルを全画面表示で 2 回開きます。その後、そのファイルを閉じます。このとき、PowerPoint 2007 が応答を停止します。


ハイパーリンクが設定された文字列に対して Slide.Hyperlinks API が正常に機能しない

スライドに、ハイパーリンクが設定された文字列が含まれています。Slide.Hyperlinks API を使用してスライド上のリンクの数を計算すると、"0" という値が表示されます。


ActiveWindow.Selection.TextRange.Replace メソッドがすべてのインスタンスに適用されない

Find または Replace の操作を実行した場合に、操作の対象範囲が現在のテキスト範囲に限定されず、テキスト本文の先頭から本文全体を対象として実行されます。


Runs.Count メソッドでテキスト プレースホルダに関して誤った値が返される

PowerPoint 2007 でスライド上のテキスト プレースホルダの数を計算すると、誤った値が返されます。この問題は、テキストの書式がテキスト プレースホルダと異なっている場合に発生します。

ActiveWindow.Selection.TextRange.Text メソッドが表内で機能しない

表のセル内の文字列を選択した場合に、オブジェクト モデル (OM) の ActiveWindow.Selection.TextRange.Text メソッドを使用して選択範囲にアクセスすることができません。


PowerPoint 2007 でスライドを編集してから保存した後、スライド マスタから解除した箇条書きが再度表示される

次の事例で説明します。
  • Microsoft Office PowerPoint 2003 で、既存のスライド マスタにある本文のプレースホルダから箇条書きの設定を解除します。
  • ファイルに対して変更を加えます。その後、ファイルを .ppt ファイルとして保存します。
  • この .ppt ファイルを PowerPoint 2007 で開き、.pptx ファイルとして保存してから、再度この .pptx ファイルを開きます。
  • この .pptx ファイルを .ppt ファイルとして保存します。
  • 新しく保存した .ppt ファイルを PowerPoint 2003 で再度開きます。
この場合に、解除したはずの元のスライド マスタの箇条書きが再び表示されることがあります。


PowerPoint 2007 でプレゼンテーションを保存するとエラー メッセージ "<path><filename> にアクセス中に、エラーが発生しました" が表示される


PowerPoint 2007 でプレゼンテーションを保存し、プレゼンテーションを開いたり編集したりするためのパスワードを設定すると、次のエラー メッセージが表示されます。
<path><filename> にアクセス中に、エラーが発生しました。
[OK] をクリックすると、PowerPoint 2007 はアクティブなプレゼンテーションに戻ります。

エラー署名の詳細

PowerPoint 2007 を使用しているときに、以下のようなエラー メッセージが表示されることがあります。
問題が発生したため、Microsoft Office PowerPoint を終了します。ご不便をおかけして申し訳ありません。エラー報告に含まれるデータの参照 : ここをクリックしてください。
エラー報告のデータを参照すると、以下のようなエラー署名が表示されます。
元に戻す全体を表示する
アプリケーション名 アプリケーションのバージョン モジュール名 モジュールのバージョン オフセット
Powerpnt.exe 12.0.4518.1014 Ppcore.dll 12.0.4518.1014 001af7b0
Powerpnt.exe 12.0.4518.1014 Oart.dll 12.0.4518.1014 000397c7
Powerpnt.exe 12.0.4518.1014 Hungapp 0.0.0.0 0
Powerpnt.exe 12.0.4518.1014 Mso.dll 12.0.4518.1014 00039b2d
Powerpnt.exe 12.0.4518.1014 Mso.dll 12.0.4518.1014 0004f9ba
Powerpnt.exe 12.0.4518.1014 Mso.dll 12.0.4518.1014 0003d212
Powerpnt.exe 12.0.4518.1014 Mso.dll 12.0.4518.1014 000467c3
Powerpnt.exe 12.0.4518.1014 Oart.dll 12.0.4518.1014 95614
Powerpnt.exe 12.0.4518.1014 Ogl.dll 12.0.4518.1014 00009d61
Powerpnt.exe 12.0.4518.1014 Riched20.dll 12.0.4518.1014 00004f12
Powerpnt.exe 12.0.4518.1014 Oart.dll 12.0.4518.1014 95618

表示されるプログラムのバージョン、モジュールのバージョン、およびオフセットは異なる場合があります。

プロパティ

文書番号: 942385 - 最終更新日: 2007年12月18日 - リビジョン: 2.1
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Office PowerPoint 2007
キーワード:?
kbtshoot kbfix kbupdate kbgetsp kbexpertisebeginner KB942385
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com