Windows Vista でクライアント サイド キャッシュ (CSC) フォルダを新しい場所に移動する方法

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 942960 - 対象製品
重要 : この資料には、レジストリの編集方法が記載されています。万一に備えて、編集の前には必ずレジストリをバックアップし、レジストリの復元方法を理解しておいてください。バックアップ、復元、および編集方法の詳細を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
322756 Windows でレジストリをバックアップおよび復元する方法
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

はじめに

この資料では、Windows Vista でクライアント サイド キャッシュ (CSC) フォルダを移動する方法について説明します。

詳細

Windows Vista で Cachemov.exe ツールを使用できない理由

Cachemov.exe ツールは Windows Vista でサポートされていません。Windows Vista で Cachemov.exe ツールを使用してクライアント サイド キャッシュ (CSC) フォルダを移動しようとすると、次のエラー メッセージが表示されることがあります。
cachemov.exe - 序数が見つかりません
序数 51 がダイナミック ライブラリ CSCDLL.dll から見つかりませんでした。
: CSC フォルダは、Windows Vista でオフライン ファイルが格納されるフォルダです。

Cachemov.exe ツールは、次のいずれかのオペレーティング システムを実行しているコンピュータで CSC フォルダを移動するために使用されます。
  • Windows Server 2003
  • Windows XP
  • Windows 2000 Server

Windows Vista で CSC フォルダを移動する方法

通常、オフライン ファイル キャッシュは、次のフォルダにあります。
%systemroot%\CSC
Windows Vista で CSC キャッシュ フォルダを別の場所に移動するには、次の手順を実行します。
  1. 管理者特権を使用してコマンド プロンプトを開きます。これを行うには、[スタート] ボタン
    元に戻す画像を拡大する
    [スタート] ボタン
    をクリックし、[すべてのプログラム] をクリックします。[アクセサリ] の下の [コマンド プロンプト] を右クリックし、[管理者として実行] をクリックします。

    元に戻す画像を拡大する
    ユーザー アカウント制御の許可
    管理者のパスワードを要求するダイアログ ボックスが表示された場合はパスワードを入力して [OK] をクリックし、確認を要求するダイアログ ボックスが表示された場合は [続行] をクリックします。
  2. 次のコマンドを入力し、Enter キーを押します。
    REG ADD "HKLM\System\CurrentControlSet\Services\CSC\Parameters" /v MigrationParameters /t REG_DWORD /d 1 /f
  3. 次のコマンドを入力し、Enter キーを押します。
    c:\windows\system32\migwiz\migwiz.exe
    : 使用している環境によっては、ドライブ文字を別の文字に置き換えることが必要な場合があります。
  4. Windows 転送ツール ウィザードで、次のオプションを選択します。
    1. [新しい転送を開始する] をクリックします。
    2. [古いコンピュータ] をクリックします。
    3. [CD、DVD、または他のリムーバブル メディアを使用する] をクリックします。
    4. [外付けハード ディスクまたはネットワークの場所] をクリックします。
    5. Savedata.mig ファイルを保存するパスを入力し、[次へ] をクリックします。
    6. [詳細オプション] をクリックします。
    7. [転送するユーザー アカウント、ファイル、および設定の選択] ダイアログ ボックスで、以下を実行します。
      1. すべてのチェック ボックスをオフにします。
      2. [システムとプログラム設定 (すべてのユーザー)] の下でユーザーを展開し、[Windows 設定]、[ネットワークとインターネット] を順に展開して、[オフライン ファイル] チェック ボックスをオンにします。
      3. ページに表示されている各ユーザーで、上記の手順を繰り返します。
      4. [次へ] をクリックして、転送プロセスを開始します。

レジストリ設定を変更する

警告 : レジストリ エディタまたは別の方法を使用してレジストリを誤って変更すると、深刻な問題が発生することがあります。最悪の場合、オペレーティング システムの再インストールが必要になることがあります。マイクロソフトは、レジストリの変更により発生した問題に関しては、一切責任を負わないものとします。レジストリの変更は、自己の責任において行ってください。

コンピュータで使用されているキャッシュ サイズを確認します。確認するには、次の手順を実行します。
  1. コントロール パネルで [ネットワークとインターネット] をクリックし、[オフライン ファイル] をクリックします。
  2. [オフライン ファイル] ダイアログ ボックスの [ディスク使用量] タブをクリックします。
キャッシュ サイズがゼロの場合は、次の手順の内、レジストリ設定のみを変更する必要があります。キャッシュ サイズが何らかの値に設定されている場合は、次のすべての手順を実行します。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[検索の開始] ボックスに regedit と入力し、Enter キーを押します。
  2. 次のレジストリ サブキーを見つけて右クリックします。
    HKEY_LOCAL_MACHINE\System\CurrentControlSet\Services\CSC
  3. [CSC] を右クリックし、[新規] をポイントして、[キー] をクリックします。
  4. 名前ボックスに Parameters と入力します。
  5. [Parameters] を右クリックし、[新規] をポイントして、[文字列値] をクリックします。
  6. 新しい値に名前を付けるために、CacheLocation と入力し、Enter キーを押します。
  7. [CacheLocation] を右クリックし、[修正] をクリックします。
  8. [値のデータ] ボックスに、キャッシュを作成する新しいフォルダの名前を入力します。

    : フォルダ名には、Microsoft Windows NT 形式を使用します。たとえば、キャッシュの場所を d:\csc にする場合は、次のように入力します。
    \??\d:\csc
  9. レジストリ エディタを終了し、コンピュータを再起動します。

転送プロセスを実行する

  1. 管理者特権を使用して開いたコマンド プロンプトで、次のコマンドを入力し、Enter キーを押します。
    c:\windows\system32\migwiz\migwiz.exe
  2. Windows 転送ツール ウィザードで、次のオプションを選択します。
    1. [実行中の転送を続行する] をクリックします。
    2. [いいえ、ファイルと設定を既に CD、DVD、またはリムーバブル メディアにコピーしました] をクリックします。
    3. [外付けハード ディスク上またはネットワークの場所] をクリックします。
    4. 「Windows Vista で CSC フォルダを移動する方法」の手順 4e. で作成した Savedata.mig ファイルのパスを入力します。
    5. 古いコンピュータのユーザー アカウントを新しいコンピュータの対応するユーザー アカウントに対応付けます。
    6. [次へ] をクリックし、[転送] をクリックします。
    7. コンピュータを再起動します。

古いキャッシュを削除する

すべてのファイルを移動したら、Windows Vista から古いキャッシュを削除します。削除するには、次の手順を実行します。
  1. 管理者特権を使用して開いたコマンド プロンプトで、次のコマンドを入力し、Enter キーを押します。
    takeown /r /f c:\windows\csc
  2. 管理者特権を使用して開いたコマンド プロンプトで、次のコマンドを入力し、Enter キーを押します。
    rd /s c:\windows\csc
: 古いキャッシュを削除するこの方法には、パスの長さが MAX_PATH (パスの最大長) を超えない場合にしか Takeown.exe がパスを処理できないという制限があります。パスの最大長は 260 文字です。パスの長さが MAX_PATH を超える場合、takeown コマンドは失敗します。

関連情報

CSC フォルダの場所を変更する方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
937475 Windows Vista で CacheLocation レジストリ値を設定して CSC フォルダの場所を変更する方法

プロパティ

文書番号: 942960 - 最終更新日: 2008年6月27日 - リビジョン: 1.1
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Windows Vista Enterprise
  • Windows Vista Home Basic
  • Windows Vista Home Premium
  • Windows Vista Starter
  • Windows Vista Ultimate
  • Windows Vista Business
  • Windows Vista Home Basic 64-bit edition
  • Windows Vista Enterprise 64-bit edition
  • Windows Vista Home Premium 64-bit edition
  • Windows Vista Ultimate 64-bit edition
  • Windows Vista Business N 64-bit Edition
キーワード:?
kbexpertiseadvanced kbinfo kbhowto KB942960
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com